CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«地域資源(ひと・もの・ばしょ)を活用しよう〜地域の宝 見本市〜【2019/3/3】 | Main | ソーシャルビジネスセミナー in ぎふ「ソーシャルビジネス」のお悩み解決!【2019/3/5】»
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

http://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
【2/23】「情報交流会」基調講演講師のご紹介 [2019年02月13日(Wed)]

2019年2月23日(土)に
「山川里海 情報交流会
そろそろ真剣に向き合ってみませんか!?”次世代”からのメッセージ」
が開催されます。

情報交流会のウェブサイトはこちら
イベントページはこちら
申し込みはこちら

基調講演は木村尚さん

「ザ! 鉄腕! DASH!!」の人気コーナー「ダッシュ海岸」に
指導者としてレギュラー出演している木村 尚さん。
地元である横浜での海辺つくり活動をきっかけに
今では本気で、江戸前の豊かな海を復活させ
東京湾を世界遺産にすることを目指しています。

木村さんの詳しいプロフィールです。

【再送】木村さん写真.jpeg

木村 尚 さん
NPO法人海辺つくり研究会理事(事務局長)
凱AcS代表取締役
叶X里川海生業研究所取締役
潟Gンジョイ・フィッシャーマン取締役 など

 平成13年、沿岸域環境の保全・再生・創出や自然と共生する海辺つくりを目指し、NPO法人海辺つくり研究会を設立(現職理事事務局長)。
 
 調査研究・研究開発活動、行政と市民のパートナーシップ構築のためのインタープリターとしての活動(政策の立案協力・提言)、人材育成・普及啓発活動(研究交流会や市民・子ども向け環境イベント、海辺環境の保全・再生・創出に関する国内外の連携推進)など先進的で多彩な活動を行っている。
 
 子ども達が海に親しめるように、港区お台場で区民と共に海苔の養殖による環境学習を実施したほか、各地で海洋環境に関する講演を行ったりと、「人と海との共生」を目的とした様々な活動を実践。
 
 平成21年には北海道野付半島で、アマモ群落と打瀬船による北海シマエビ漁をNHK Eテレと共に取材。平成26年、NHK総合「東北発☆未来塾」では「里海のチカラ」というテーマで講師役を務めた。また、平成29年に発足した『ブルーカーボン研究会』の設立メンバーとして、藻場の分布の現状把握・拡大に向け、社会的な枠組み構築を開始している。

 
 現在、日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」のDASH海岸コーナーに海洋環境専門家として出演し、タレントのTOKIOと共に干潟造成、覆砂やアマモの移植などの再生技術を駆使して、ヘドロに覆われた京浜工業地域の浅瀬の自然再生に挑戦している。

【主な著作】
・国土交通省港湾局監修「自然体験活動指導者のための海辺の安全対策マニュアル」共著
・「森、里、川、海をつなぐ自然再生-全国13事例が語るもの-」(中央法規出版)共著
・「ハマの海づくり」(成山堂)、「アマモの森はなぜ消えた」(そうえん社)共著
・「江戸前の魚喰いねえ豊饒の海東京湾」(東京新聞)共著
・「都会の里海・東京湾」(中公新書ラクレ)単著など

NPO法人海辺つくり研究会ウェブサイトはこちら