CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«環境ボランティアサークル亀の子隊 7月の活動 | Main | 一人から始める人道支援の仕方〜丸腰で国境を越える〜【2018/7/13】»
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

http://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
ウミガメ産卵見学の研修会について [2018年06月27日(Wed)]

和歌山県みなべ町はウミガメの産卵が非常に多い所です。調査をはじめてから三十数年の間で一番多かった年はひと夏の間に900回上陸し、300回以上産卵しています。5月から8月にかけて、毎晩複数のアカウミガメが上陸や産卵をしています。そのため、産卵を見られる可能性が高いです。アカウミガメの産卵を見たい方は、是非ご参加ください。

日時  2018年7月7日(土)15時〜7月8日(日) 9時頃 現地集合、現地解散
目的地 和歌山県日高郡みなべ町千里浜と岩代の浜
集合場所  みなべ町千里観音駐車場に7月7日(土)15時に集合
宿泊先 民宿 岩代荘


日程
1日目 
15時                          17時   18時半以降
みなべ町千里浜到着__千里浜と岩代の浜の下見__(食事・風呂)__浜歩き・産卵見学

2日目 
4時     7時半ごろ   9時                
浜歩き__(朝食)__解散

持ち物
寝袋やタオルケットなど仮眠をとるために必要なもの、洗面用具、着替え、懐中電灯、クーラーバック、帽子、タオル、虫よけスプレー、かゆみ止め、水筒、おやつ、雨具(カッパ)
撮影は赤外線撮影できる機器のみ可
参加費
(宿泊費のみ)一泊二食付き 税込7,500円  会から宿泊費の一部を補助します。

現地集合のため交通費は自己負担です。
乗り合わせで行く場合は、高速道路利用料やガソリン代等を割り勘でご負担ください。  

その他
@中学生以下は、保護者同伴でお願いします。
A宿泊なしの参加も受け付けます。
B産卵があるまでは屋外か車で待機するため、上着やカッパを必ずご持参ください。
C母ガメが産卵する時 暗い場所を好むので浜に降りてからは照明道具の使用禁止です。千里浜の場合、浜までの通路は使用可能です。
D千里浜の場合、上陸や産卵巣の穴掘りの時点では見学できません。産卵が始まってからの見学になります。岩代の浜では可能ですが、上陸産卵数は千里浜ほど多くありません。
E千里浜は遊泳禁止のため、海水浴はできません。
F一泊一食付きや素泊まりも対応可能です。
G台風襲来時は中止します。
H鈴鹿から見学場所まで、車で4時間ほど掛ります。
I千里浜では、携帯電話の液晶画面も明るいので使用禁止されています。撮影したい方は必ず赤外線カメラをご持参ください。

申し込み締め切り  7月2日(月)
問い合わせ・申し込み 米川090−5600−0221

Posted by tsunagaru at 13:39 | お知らせ | この記事のURL