CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

http://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
清流の国・移住の「ツボ」セミナー【2018/12/11】 [2018年11月15日(Thu)]

display.png

清流の国・移住のツボセミナーとは?
うちの地域に移住者を増やすには?
移住後のフォローはどうするの?  
そもそも誰が、なぜ、移住を推進すべきなの??
来るべく人口減少社会に向けて避けては通れないテーマ「移住促進」のツボを学ぶ全4ステップのセミナーです。

STEP3は…
空き家に若者を呼び込む!
空き家活用と創業支援の「ツボ」研修会

講師
武藤 隆晴(郡上八幡チームまちや)
大前 貴裕(株式会社ミユキデザイン 代表取締役/一級建築士/管理建築士)

内容
@郡上八幡チームまちやの事例紹介
Aまちでつくるビル、柳ヶ瀬を楽しくする株式会社の事例紹介
Bミニパネルトーク

人口減少に伴って増える「空き家」「空きビル」。
実は可能性溢れる”資源”であることをご存知でしたか?
エリアの価値、上げるも下げるもあなた次第!
戦略的な空き家の利活用について、それぞれのフィールドで実践を重ねる二者の事例から学ぶセミナーです。

STEP4は…
官民連携してやろう!
移住の「ツボ」の政策化を学習する研修会

講師
川北 秀人(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)

内容
@地域コミュニティの自治力を高める支援施策とは!?
A意見交換

移住するだけで終わりではなく、担い手として移住者が定着していく地域は何が違うのか?県内の事例から見えてきたのは地域コミュニティの「自治力」の向上が、新たな力を地域に引き寄せ、次のステージに進めているということ。
自治体や地域コミュニティの『小規模多機能自治』推進の日本における牽引役である講師とともに、我がまちを我が手で作る住民組織育てを学びます!

詳細・お申し込みは→https://classca-gifu.net/programs/5bbdbf126c6f631b5ce28101
Posted by tsunagaru at 15:56 | お知らせ | この記事のURL
NPO法20周年記念プロジェクト地域学習会in東海【2018/12/8】 [2018年11月15日(Thu)]

「NPO法20周年記念プロジェクト地域学習会in東海」
東海地方のソーシャルセクターの今とこれから
----------------------------------
NPO法が成立し今年で20周年を迎える今、私たちはますます複雑化・深刻化する地域の課題にどう対応していくのかを問われています。

東海地方のソーシャルセクターは創業期世代の理念と実践を次世代が継承することで発展してきています。
さらに活動の担い手や志向・手法は多様化しています。

こうした現状を受けて、私たちは社会的課題の解決や社会的価値の創造のためにどう取り組むことができるのか。
共に学び、考えるための学習会を開催します。
----------------------------------
○開催日程
2018年12月8日(土)13時15分〜16時45分
※終了後、懇親会を開催
○会場(地域学習会)
名城大学ナゴヤドーム前キャンパス・レセプションホール(名古屋市東区矢田南 4-102-9 名城大学ナゴヤドーム前キャンパス西館2F)
○会場(懇親会)
MU GARDEN TERRACE(名城大学ナゴヤドーム前キャンパス北館1F)
○定員
99名
○地域学習会・参加費(資料代)
2,000円
○懇親会・参加費
4000円
○参加対象
NPO役職員・ボランティア、行政NPO・協働担当者、NPO支援に関わる専門家、NPO研究者、企業の社会貢献担当者、ソーシャルセクターのあり方について考えたい市民
○主催
NPO法20周年記念プロジェクト地域学習会(東海)実行委員会

詳細・お申し込み→http://www.vns.or.jp/
Posted by tsunagaru at 15:50 | お知らせ | この記事のURL
【名古屋】清流とともに暮らす 長良川×担い手 という生き方【2018.11.9】 [2018年10月30日(Tue)]

display-1.jpg

イベント概要
日時:2018年11月9日(金)18:30〜20:00
場所:大垣共立銀行 OKB Harmony Plaza 名駅(名古屋市中村区名駅4−6−17 名古屋ビルディング10F)
参加費:無料
定員:30名(予約優先)
主催:岐阜県

鵜飼で全国的にも有名な、岐阜県が誇る清流「長良川」。
ゲストには現役の川漁師で、天然鮎料理・清流スイーツ・清流カフェの店舗オーナーとしても活躍する平工顕太郎さん、ファシリテーターには長良川流域のまちづくりに取り組み岐阜県移住定住コンシェルジュでもある蒲勇介さんを迎え、長良川流域の美しい自然や受け継がれる文化、川に関わる人々の暮らしをお話します。

名古屋からのアクセスもよい岐阜エリア。
ゲストのお話から、清流とともに暮らすイメージをふくらませてみてください!

お問合せ・お申し込みは→https://www.gifu-iju.com/event/4243
Posted by tsunagaru at 13:47 | お知らせ | この記事のURL
エコツアー 渥美を学び、渥美を食べよう!【2018/11/4】 [2018年10月30日(Tue)]

企画運営者
環境ボランティアサークル亀の子隊

講座概要
渥美半島西の浜海岸でビーチコーミングしながら伊勢湾の最下流に位置する渥美の海の環境を学びます!
(1)渥美の海で定置網漁をしている漁師から魚を直送!目の前で生簀のタンクから網ですくい出します!生き生きの魚に触れます。刺身や焼きなどにして食べます!
(2)渥美の海で古墳時代から行われていた「塩づくり」を疑似体験します。
休暇村伊良湖のBBQを食べます! BBQは大人2人で1人前分
*飯盒でご飯を炊きます。

チラシ・お申し込みは→https://www.n-kd.jp/calendar/lineup/koza18s/co06.html
Posted by tsunagaru at 13:05 | お知らせ | この記事のURL
NPO/NGO政策提言力向上セミナー 市民・NPOと議会の協働を考えるinみえ【2018/11/25】 [2018年10月30日(Tue)]


≪ 岐阜県関市水害ボランティアバス参加者募集 | Main | 報告:NPO納涼会2018 〜セクター横断異業種交流会 ≫
NPO/NGO政策提言力向上セミナー 市民・NPOと議会の協働を考えるinみえ 開催のご案内 [2018年09月02日(Sun)]
■ NPO/NGO政策提言力向上セミナー 市民・NPOと議会の協働を考えるinみえ 開催のご案内

浜松市のNPOと浜松市議会の協働を促進する取り組み「議員と語ろうNPO円卓会議」について学び、NPOや市民と議会との対話の仕組みづくりについて、市民、NPO、地方議員を交えて意見交換します。

【日 時】2018年11月25日(日)14時〜17時
【会 場】みえ市民活動ボランティアセンター・イベント情報コーナー(三重県津市羽所町700) ※津駅東口すぐ

【講 師】小林芽里さん(認定NPO法人浜松NPOネットワークセンター 事務局長)

【パネリスト】
芳野正英さん(三重県議会議員)
大林まいこさん(NPO法人ドットジェイピー三重支部 代表)
成瀬多可子さん(東浦町議会議員)

【コーディネーター】三浦哲司さん(名古屋市立大学大学院人間文化研究科・人文社会学部 准教授)

【進 行】青木研輔(東大手の会・代表世話人)

【参加費】一般1,000円 議員3,000円 【定 員】50名
【参加対象】NPO/NGO役職員、地方議員、行政職員、研究者など
※終了後、懇親会を開催

詳細・お問合せ・お申し込みはホームページをご覧ください
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/268
Posted by tsunagaru at 11:58 | お知らせ | この記事のURL
ウミガメ報告会2018 [2018年10月30日(Tue)]

今年のウミガメの上陸産卵や子ガメの脱出についての調査結果を以下の日程で報告会として行います。
報告会はウミガメの調査見守りの集大成ですので、是非お越しください。

名称 ウミガメ報告会2018
日時 2018年11月18日日曜日13時半から16時まで
場所 三重県総合博物館3階レクチャールーム
対象 どなたでも
参加費 無料
その他 ウミガメに関する展示物も揃えますのでどうぞお誘い合わせの上、お越しください。

IMG_0648.jpgIMG_0649.jpg
NPO/NGO政策提言力向上セミナー 市民・NPOと議会の協働を考えるinみえ【2018/11/25】 [2018年10月16日(Tue)]

浜松市のNPOと浜松市議会の協働を促進する取り組み「議員と語ろうNPO円卓会
議」について学び、NPOや市民と議会との対話の仕組みづくりについて、市民、
NPO、地方議員を交えて意見交換します。

【日 時】2018年11月25日(日)14時〜17時
【会 場】みえ市民活動ボランティアセンター・イベント情報コーナー
(三重県津市羽所町700) ※津駅東口すぐ
【講 師】
小林芽里さん(認定NPO法人浜松NPOネットワークセンター 事務局長)
【パネリスト】
芳野正英さん(三重県議会議員)
大林まいこさん(NPO法人ドットジェイピー三重支部 代表)
成瀬多可子さん(東浦町議会議員)
【コーディネーター】
三浦哲司さん(名古屋市立大学大学院人間文化研究科・人文社会学部 准教授)
【進 行】
青木研輔(東大手の会・代表世話人)
【参加費】一般1,000円 議員3,000円 【定 員】50名
【参加対象】NPO/NGO役職員、地方議員、行政職員、研究者など
【主 催】東大手の会 
【共 催】地方自治学習会
申し込み方法など、詳しくはウェブサイトでご確認ください
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/259
Posted by tsunagaru at 13:33 | お知らせ | この記事のURL
学生環境会議2018『自然と関わった地域づくりとは』【2018/10/27】 [2018年10月16日(Tue)]

学生環境会議とは…
学生環境会議は文字通り、学生による環境についての会議です。毎年講師を招き、
テーマに沿って話し合います。例年、多くの高校生、大学生が参加し交流をはかって
います。今年のテーマは「地域づくりと環境」です。同世代の仲間と自由に話し合っ
て、一緒に考えましょう。

【日時】2018年10月27日(土)14:00~16:30
【会場】ハートフルスクエアーG2F大研修室
【参加費】無料(要申込み)
【定員】50名 高校生・大学生
【スケジュール】
14:00 開会
     アイスブレイク
     ワークショップ
     アドバイザーの講評
16:30 閉会
【アドバイザー】
野村純也さん(株式会社郡上割り箸 割り箸・木育事業部長)
【申し込み方法】
〆切り10月19日(金)
e-mail shizen@city.gifu.gifu.jp よりお申し込みください
件名に「学生環境会議 参加申し込み」と記入し、氏名、所属(学校名)、学年、住
所、電話番号、メールアドレスを送信してください。
【主催】岐阜市まるごと環境フェア実行委員会
【問い合わせ】岐阜市自然共生部自然環境課自然係
TEL 058-214-2151 e-mail shizen@city.gifu.gifu.jp
Posted by tsunagaru at 13:31 | お知らせ | この記事のURL
清流の国ぎふ暮らしセミナー『岐阜の森に関わるシゴトと暮らし』【2018/10/27】 [2018年10月16日(Tue)]

ゲストトークを通じて、岐阜の今を知ることができる交流の場「清流の国ぎふ暮らしセ
ミナー」。岐阜への移住をご検討の方、将来岐阜で働きたい方、岐阜が気になってい
る方が、岐阜と繋がることができるイベントです。

森林率全国2位、県土の約8割を森林が占める岐阜県。森や木のスペシャリスト3
名をゲストにむかえ、岐阜の林業事情や、森林から派生する様々なシゴトや暮らし
ぶりをお話いただきます。

森や木に関わる仕事には、どのようなものがあるのか?
林業、森林環境教育、木造建築、木工の各分野について、
就業へのルート、就職・転職にあたってどんなことを学ぶ必要があるかなど
具体的な内容も聞くことができます。
森や木に関わる仕事に興味のある方、どうぞお気軽に参加ください!
※当セミナーは、岐阜県立森林文化アカデミー「森と木の仕事セミナー」との共催で
す。
<こんな方におすすめです>
・岐阜への移住を検討中の方
・林業を仕事にしたい
・森林文化アカデミーに興味がある
・将来岐阜にUターンしたい、岐阜で働きたい方など
<ゲスト>
井上博成(いのうえ ひろなり)/飛騨五木株式会社企画研究室長
小原勝彦(こはら かつひこ)/岐阜県立森林文化アカデミー 准教授
杉本和也(すぎもと かずや)/森林文化アカデミー 講師

【日時】2018年10月27日(土) 13:30−16:00
【場所】moriwaku cafe(名古屋市中区錦2-9-20 トラスト伏見駅前ビル 1F 2F)
【参加費】無料
【定員】30名(予約優先)
【お問い合わせ・お申し込み】
清流の国ぎふ移住・交流センター名古屋
詳しくはウェブサイトをご確認ください。
https://www.gifu-iju.com/event/4095
Posted by tsunagaru at 13:29 | お知らせ | この記事のURL
議会で語ろう!〜犬山市議会市民フリースピーチの取り組みを通じて〜【2018/10/21】 [2018年10月16日(Tue)]

犬山市で今年度はじまった、議会での市民フリースピーチ。
市民が議会で発言する機会を確保し、議会への関心を高め、
身近でより開かれた機会にしようとするものです。
このシステムをより理解し、議会で発言し、私たちの声を
届けられるように、一緒に、学びませんか?!

【日時】10月 21日 (日)13:30〜16:30
【場所】犬山国際観光センター「フロイデ」(犬山市松本町4丁目21)
【参加費】 無料
【内 容】
◎講演:「議会と市民参加」
後房雄(名古屋大学大学院法学研究教授、日本公共政策学会顧問)
◎犬山市の市民スピーチ ビアンキアンソニー(犬山市議会議長)
◎パネルディスカッション 「活用しよう!市民スピーチ」
コーディネーター:後房雄
パネラー:ビアンキアンソニー、藤岡喜美子、市民スピーチ経験者3名
【申 込】NPO法人犬山市民活動支援センターの会
 TEL:0568-61-7710 FAX:0568-61-8108 
メール:center@inuyama-shimintei.com
※詳細はウェブサイトでご確認ください。
http://inuyama-shimintei.com/2018/10/15/gikaidekatarou/
Posted by tsunagaru at 13:28 | お知らせ | この記事のURL
くにさんぽ!(水の都編)『大垣の水とまちを 巡るツアー』【2018/10/21】 [2018年10月16日(Tue)]

まち歩きの達人”くに“さんと大垣のまちを歩く「くにさんぽ」。今年はまちなかの自噴
水を巡りながら、大垣の水文化とお菓子文化に触れるミニツアーを開催します。「校
庭の砂場を掘れば水がでる」という句が詠まれるほど、豊かな地下水をもつ大垣の
魅力を伝えます。

【日時】10月21日(日) 13:00〜15:00
【ところ】《集合場所》大垣市多目的交流イベントハウス1階談話コーナー
(大垣市郭町2-28)
【定員】20人
【対象】6歳以上
【参加費】1人800円(お菓子代含む)
【持ち物】飲み物、歩きやすい服装
【主催】NPO法人森とIT

※お申し込みなど詳細はウェブサイトでご確認ください。
https://omusubihaku.com/course/20/
Posted by tsunagaru at 12:03 | お知らせ | この記事のURL
ブラアイチin碧南〜歴史と潮風の香るまちを歩く〜【2018/11/3】 [2018年09月28日(Fri)]

矢作川付け替え、油ヶ淵誕生の秘密、等の地形の話、それにまつわる歴史の話をブ
ラブラ歩きながら紐解いていきます。

【日時】平成30年11月3日(土・祝)午前9時30分から午後3時終了予定  
【参加費】無料
【参加定員】なし
【概要】
今回は自由なまち歩きイベントです。受付場所でコースマップを受け取って、約6キ
ロメートルのコースを自由に散策していただきます。主要ポイントでは説明員が解説
をします。

詳細・お申し込みはウェブサイトでご確認ください
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kasen/bure-hekinan.html
Posted by tsunagaru at 13:34 | お知らせ | この記事のURL
第14回エコツーリズム大賞募集【2018/11/16】 [2018年09月28日(Fri)]

環境省と日本エコツーリズム協会による「エコツーリズム大賞」、今年で第14回目を迎えます。

この表彰制度は、日本各地でエコツーリズムに取り組む事業者や団体などを対象としています。
また地域の環境保全活動や地域振興活動に携わっている個人の方々も受賞をしています。

受賞者には環境大臣賞と副賞が授与され、活動を紹介する機会が広がると期待されます。
各地でエコツアーを行っている、自然に親しむ活動をしているなどの皆様からのご応募、お待ちしています!

【趣旨】
エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、優れた取組を表彰し、広く紹介するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び、情報交換等による関係者の連帯感の醸成を図ることを目的としています。

【応募対象】
エコツーリズムに継続的に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。
(例:ツアー事業者、宿泊事業者、交通事業者、旅行会社、コンサルタント、協議
会、教育機関、学生団体、地方公共団体など)
【応募資格】
(1)経験年数、法人格の有無、種類は問いません。
(2)自薦、他薦の別を問いません。(※但し、エコツーリズム特別継続賞は他薦のみ)
(3)過去の優秀賞・特別賞受賞者も応募可能です。
(4)受賞から5年以上経過している大賞受賞者も応募可能(他薦のみ)。

【締切】 平成30年11月16日(金)必着 

【提出先およびお問合せ】
NPO法人日本エコツーリズム協会 エコツーリズム大賞審査委員会事務局
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル3F
TEL:03-5437-3088  FAX:03-5437-3081
e-mail:  ecojapan@alles.or.jp

応募方法、詳細はウェブサイトでご確認ください。
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/award/
Posted by tsunagaru at 13:31 | お知らせ | この記事のURL
学生環境会議2018『自然と関わった地域づくりとは』【2018/10/27】 [2018年09月28日(Fri)]

学生環境会議とは…
学生環境会議は文字通り、学生による環境についての会議です。毎年講師を招き、テーマに沿って話し合います。
例年、多くの高校生、大学生が参加し交流をはかっています。今年のテーマは「地域づくりと環境」です。

同世代の仲間と自由に話し合っ
て、一緒に考えましょう。

【日時】2018年10月27日(土)14:00~16:30
【会場】ハートフルスクエアーG2F大研修室
【参加費】無料(要申込み)
【定員】50名 高校生・大学生
【スケジュール】
14:00 開会
     アイスブレイク
     ワークショップ
     アドバイザーの講評
16:30 閉会
【アドバイザー】
野村純也さん(株式会社郡上割り箸 割り箸・木育事業部長)
【申し込み方法】
〆切り10月19日(金)
e-mail shizen@city.gifu.gifu.jp よりお申し込みください
件名に「学生環境会議 参加申し込み」と記入し、氏名、所属(学校名)、学年、住所、電話番号、メールアドレスを送信してください。
【主催】岐阜市まるごと環境フェア実行委員会
【問い合わせ】岐阜市自然共生部自然環境課自然係
TEL 058-214-2151 e-mail shizen@city.gifu.gifu.jp
Posted by tsunagaru at 13:27 | お知らせ | この記事のURL
第29回伊勢湾ゴミ流出防衛最前線『藤前干潟クリーン大作戦2018秋』【2018/10/27】 [2018年09月28日(Fri)]

29回目となる藤前干潟のクリーン大作戦(2018秋)を10月27日(土)に開催します。

今回も清掃活動の後は、中堤会場で「干潟観察会」と「ヨシ原復元・ヨシ植栽を見守る会の活動」を開催します。

今回も多くの方のご参加をお待ちしております。 

【日時】平成30年10月27日(土)
【会場】藤前干潟・庄内川 新川河口付近
【受付】午前9:00(中堤会場) 9:30(藤前会場)

申し込み方法、詳細はウェブサイトでご確認ください
https://cleanupfujimae.jimdo.com/
Posted by tsunagaru at 13:26 | お知らせ | この記事のURL
シンポジウム『愛知ターゲットのいま 〜世界はどこまで変われたのか』【2018/10/14】 [2018年09月28日(Fri)]

生物多様性COP10が名古屋市で開催されてから間もなく8年。世界各国から愛知
に集まった人々によって愛知ターゲットが採択され、世界は2020年を目標にあゆみ
続けてきました。

目標年まであとわずかとなった今年、愛知ターゲットはどこまで進渉できているので
しょうか。

海は愛知ターゲットでも大きな目標が掲げられてきたテーマです。シンポジウムの後
半では、愛知ターゲット11に関わる、次世代に残したい海辺の姿について掘り下げ
ます。

20180902aichisympo_eyecatch.jpg

【内容】
■基調講演1 吉田正人(筑波大学大学院教授/IUCNJ前会長)
『愛知ターゲットのいま〜世界はどこまで変われたのか』
■報告1 愛知県自然環境課
『愛知ターゲット、愛知県の進捗状況』
■基調講演2 清野聡子(九州大学大学院准教授)
『海洋保護区の国内外での展開における愛知県の役割と可能性』
■報告2 田中雄二(NPO法人表浜ネットワーク)
『渥美半島の砂浜』
■パネルディスカッション『次世代に残したい自然とは』
コーディネイター:吉田正人

【日 時】  2018年10月14日(日)13:30〜17:00
【参加費】 無料
【会 場】 愛知大学 講義棟10階1003教室
(あおなみ線ささしまライブ駅下車3分)
【主 催】 公益財団法人 日本自然保護協会
【共 催】 NPO法人表浜ネットワーク

詳しくはウェブサイトでご確認ください。
https://www.nacsj.or.jp/2018/08/12322/
Posted by tsunagaru at 13:22 | お知らせ | この記事のURL
22世紀の奈佐の浜プロジェクト『答志島奈佐の浜海岸清掃』【2018/10/14】 [2018年09月28日(Fri)]

伊勢湾の漂着ゴミは年間約1万トン、そのうち半分が鳥羽市に漂着することがわかりました。
なかでも、のり漁で有名な美しい答志島の奈佐の浜に数千トンのゴミが漂着しています。

東海地域の環境団体の皆さん、市民の皆さん、漂着ゴミやそこに見える地域の環境問題、地域の保全等について一緒に考え、行動していきましょう。

この活動は、22世紀奈佐の浜プロジェクトだけが行う海岸清掃活動のイベントではありません。
ご参加の皆さんもプロジェクトの一員として、豊かな伊勢湾流域を実現する活動を進めていきましょう。

◆日時 平成30年10月14日(日) 雨天決行
前日17時にFacebookページでお知らせします。
 定期船運休の場合は中止となります。 
◆会場 三重県鳥羽市答志島奈佐の浜他
◆内容 <一般>奈佐の浜海岸清掃、意見交換会
    <学生>奈佐の浜海岸清掃、学生交流会(高校生 大学生)
◆集合 三重県2カ所、岐阜県2カ所、愛知県1カ所より現地集合場所(鳥羽市佐田浜市営定期船乗り場)までの送迎バス(無料)を運行します。
◆解散 鳥羽市佐田浜市営定期船乗り場にて16時に解散します。
◆参加費 一般2,000円 大学生以下1,000円(活動費、昼食代)
◆定員 三重・愛知・岐阜の無料送迎バス利用者各50名、現地集合50名
◆持ち物 飲料、雨具(雨天時)、軍手、健康保険証 ※サンダル不可
◆参加申し込み
・〆切 10月6日(土)
・住所、氏名、電話、Email 所属 年齢、集合場所をお願いします。
・申し込み先 22世紀奈佐の浜プロジェクト委員会 事務局
 三重県の方 FAX:059-345-3022 Email:hinaga762@outlook.com
 愛知県の方 FAX:050−5893−9707 Email:lazymah@gmail.com
 岐阜県の方 FAX:058-266-6388 Email:nomura@mori-mizu.org
主 催:イベント企画実施  22世紀奈佐の浜プロジェクト委員会


40380137_1945058502224138_6981705167712288768_o.jpg
詳細・お申し込み方法はこちら
Posted by tsunagaru at 12:05 | お知らせ | この記事のURL
第9回 アースデイいびがわ2018【2018/10/8】 [2018年09月28日(Fri)]

『第9回 アースデイいびがわ2018』
〜エコライフを推進し環境行動を広げよう〜


地産地消•お茶漬け選手権、青空市場、ステージイベント、親子体験教室、各種団体
展示など盛りだくさん。この地域の味覚に触れ、自然の恵みを感じることができま
す。揖斐川流域の魅力を見つけに、ぜひ会場へお越しください。

■地産地消・お茶漬け選手権(14:00~15:30)
岐阜県産の《味のいび米・ハツシモ》《美濃いび茶》《二条関白蘇生の泉》を使った地
産地消のお茶漬けが出そろいます。300円で3杯食べて、美味しいお茶漬けに投票
しよう!
■地産地消・青空市場(10:00~16:00)
■エコ体験inアースデイ・いびがわ2018(10:00〜16:00)
■ステージイベント

詳細はウェブサイトでご確認ください
https://ibigawamizueco.com/information/event/773.html

【日時】2018年10月8日(月・祝)10:00〜16:00
【会場】道の駅 パレットピアおおの
https://pallettepia-ono.com/
※お車でお越しの方は「大野町バラ公園駐車場」をご利用ください。
随時シャトルバス運行(会場まで7分)
【主催】≪アースデイ・いびがわ≫実行委員会(西濃環境NPOネットワーク、いび
NPO法人連絡協議会、新しい縁づくりプロジェクト実行委員会)
NPO法人いびがわミズみずエコステーション
【お問合せ】西濃環境NPOネットワーク事務局(NPO法人いびがわミズみずエコステーション) TEL 090-8950-2493 E-mail npo@ibigawamizueco.com
Posted by tsunagaru at 11:59 | お知らせ | この記事のURL
セブン-イレブン記念財団-イレブン財団 助成金セミナー [2018年09月28日(Fri)]

9月22日(土) 北海道
札幌 かでる2.7(道民活動センター)1050会議室
問合せ 認定NPO法人 北海道市民環境ネットワーク
TEL 011-215-0148

10月6日 (土) 大阪
大阪産業創造館 5階 研修室A・B・C
NPO法人 近畿環境市民活動相互支援センター
TEL 06-6881-1133

tokyo0902_02.jpg
詳細・お申し込み方法はこちら


《応募・問合せ先》
 一般財団法人セブン‐イレブン記念財団/助成担当
 〒102−8455 東京都千代田区二番町8番地8
 TEL)03−6238−3872〔受付時間9:30〜17:00(土・日曜を除く)〕
 FAX)03−3261−2513
 eメール)oubo.19b@7midori.org
 URL)http://www.7midori.org
Posted by tsunagaru at 11:54 | お知らせ | この記事のURL
2019年度「環境市民活動助成」【2018/11/15締切】 [2018年09月28日(Fri)]

セブン‐イレブン記念財団の助成制度は、店頭に寄せられたお客様からの募金で、環境市民団体の活動を支援する助成制度です。

◆助成対象期間:2019年4月1日〜2020年3月31日
◆応募受付期間:2018年10月1日〜11月15日
        *11月15日当日消印有効
◆助成対象
日本国内の団体および活動*海外は対象外です
環境活動を行っているNPO法人・一般社団法人・任意団体
◆助成の種類
2019年度限定【設立25周年記念】 山の森・海の森づくり助成
「CO2削減」と「豊かな自然環境の再生」を推進する活動に、直接必要な経費を原則5年間継続して支援します。
(2年目以降の助成は、前年度の活動報告と次年度の活動計画を審査して助成を決定します。)
活動助成
環境市民活動に必要な経費を1年間支援します
NPO自立強化助成
助成期間内に事務所家賃・専従職員の人件費などを自主財源で充当できるよう、安定的・継続的な自主事業の構築・確立を目指す環境NPOを原則3年間継続して支援します。
(2年目、3年目の助成は、前年度の活動報告と次年度の活動計画を審査して助成を決定します。)
緑化植花助成
緑と花咲く街並みをつくる活動を1年間支援します。
清掃助成
ごみのない環境をつくる活動を1年間支援します。


詳細・お申し込みはこちら
揖斐川町坂内にて、萱職人と茅葺ワークショップ【2018/10/20-21】 [2018年09月14日(Fri)]

昔の暮らしを体験しませんか?

揖斐郡揖斐川町坂内 諸家地区にある「竹姿庵」の茅葺古民家の屋根修繕を行います。
実際に修理を行う萱職人と一緒に作業を行いますので、なかなか体験できない貴重な機会です。
そのほか、地元の皆さんと昼食を共にし、坂内での暮らしに触れることもできます。

池田町からバスで出発しますので、交通の心配もありません。

日時:平成30年10月20日(土)・21日(日)
時間:10時〜15時 (池田町を9時に出発します)
内容:10時〜12時 近隣散策をした後、茅葺屋根の修繕
    お子様などは萱を使ったホウキ作り・ミニ萱小屋の製作
    12時〜13時 昼食(地元の食材で囲炉裏を囲んで食を楽しむ)
    13時〜14時 萱職人から「茅葺の歴史講座」
    14時〜15時 のんびりティータイム・諸家地区めぐり
    15時      解散 池田到着 16時ころ
参加費 大人3000円(交通・昼食込み) こども 半額 (中高生)
問い合わせ:校舎のない学校 0585-45-9745 (090-7439-3923) 担当:大杉

詳細はウェブサイトでご確認をお願いします。
http://ikedatime.info/blog/?b=59
Posted by tsunagaru at 13:39 | お知らせ | この記事のURL
里山インキュベーターいびがわ2018実践講座【2018/9/22】 [2018年09月14日(Fri)]

里山インキュベーターいびがわ2018実践講座
第4回『企業のための未来デザインと社会実験の方法』(1泊2日)


【日 時】 9月22日(土)[集合10:00]〜9月23日(日) [解散 15:00頃]
【場 所】 揖斐川町北方「星降る古民家」
(揖斐川町北方3207-1、揖斐川町役場から約6q)
【内 容】
起業のための未来デザインを4段階に分けてワークシートを使いながらじっくり考えます。
ビジネスモデルを実証する社会実験の方法もお伝えします。
【講 師】
鵜飼宏成、嵯峨創平、神田浩史
【参加費】
単発参加 5,000 円
(会場までの往復交通費、実習中の飲食費は受講費用に含まれません)

詳細はフェイスブックページをご確認ください。
https://goo.gl/uQYp3a
Posted by tsunagaru at 13:32 | お知らせ | この記事のURL
渥美半島の秘境 巨木の森を歩こう プラス1【2018/10/6-8】 [2018年09月14日(Fri)]

渥美半島でも、とても静かな場所。
そこに広がる巨木の森をゆっくり歩いて、立ち止って案内します。

巨木の森のほか、秋には『鷹の渡り』が見られるビューポイントへ。
春には、天然記念物の薄桃色した可憐な花まで足を延ばします。
そこでは、ほっこりコーヒータイムです。あなたのお気に入りの場所を写真にしてプレゼントします。


【日時】
平成30年10/6(土)、7(日)、8(月・祝)
9:00〜12:00、13:00〜16:00
【集合場所】 フードオアシスあつみ福江店 駐車場
【参加費】 4,500円
【主催】 NPO法人 渥美半島ハイキングクラブ

詳細はこちらのウェブサイトでご確認ください
https://www.taharakankou.gr.jp/tahara-megurina/program/000019.html
Posted by tsunagaru at 13:14 | お知らせ | この記事のURL
里山インキュベーターいびがわ2018入門講座 座談会 参加者募集【2018/9/3】 [2018年08月30日(Thu)]

先輩に聞く!座談会 吉田英治さん

里山インキュベーターいびがわ2018入門講座の座談会・まちあるき企画として、全6回を予定しています。
講座に参加していない方も、ご参加いただけます!(入門講座を通年で申込みの方は、無料でご参加いただけます。)

今回は、岐阜県垂井町で無施肥無農薬の野菜を育てるnekko farm吉田英治さんにお話を聞きます。



サラリーマンや酒蔵での仕事を経て最近独立された吉田さん。

nekko farmを立ち上げるまでの経緯や、その取り組み、農業や地域に対する考えなどをお聞きします。

吉田英二.jpg
詳細・お申し込みはこちら


【日にち】2018年9月3日(月)
【時 間】19:00〜21:00(予定)
【場 所】古民家みずのわ
【住 所】岐阜県不破郡垂井町宮代1794番地の1
【地 図】https://goo.gl/maps/Gb1Gcnr9J762
【参加費】500円
(通年講座を申し込みの方は無料)
【協 力】一般社団法人ヤマノカゼ舎
【助 成】2018年度JTNPO助成
一般財団法人セブン−イレブン記念財団
Posted by tsunagaru at 14:26 | お知らせ | この記事のURL
里山インキュベーターいびがわ2018入門講座 第3回 参加者募集【2018/9/29-30】 [2018年08月30日(Thu)]

合意形成に王道はあるのか?
コミュニケーションワークショップ


移住や地域での生業おこしで重要なことのひとつはコミュニケーション。
演劇の手法を使ったワークショップで地域の合意形成を体感、みんなで企画を考えます。

こくちーず用.jpg
詳細・申込はこちら


【日 時】
2018年9月29日(土)13:30
〜9月30日(日)13:30(1泊2日)

【場 所】
西濃地域の予定

【内 容】
[9/29]
演劇の手法をつかった、合意形成に関するワークショップ。地域のコミュニケーションや合意形成を体感、考えます。
1日目終了後懇親会を予定しています。
[9/30]
地域の方も加わって、実際に行われる地域のイベントのブース企画をみんなで考えます。

【参加費】
5,000円
※現地までの交通費、食費、宿泊費は自己負担をお願いいたします。

Posted by tsunagaru at 13:22 | お知らせ | この記事のURL
答志島奈佐の浜海岸清掃 参加者募集 [2018年08月30日(Thu)]

伊勢湾の漂着ゴミは年間約1万トン、そのうち半分が鳥羽市に漂着することがわかりました。
なかでも、のり漁で有名な美しい答志島の奈佐の浜に数千トンのゴミが漂着しています。

東海地域の環境団体の皆さん、市民の皆さん、漂着ゴミやそこに見える地域の環境問題、地域の保全等について一緒に考え、行動していきましょう。
この活動は、22世紀奈佐の浜プロジェクトだけが行う海岸清掃活動のイベントではありません。
ご参加の皆さんもプロジェクトの一員として、豊かな伊勢湾流域を実現する活動を進めていきましょう。

◆日時 平成30年10月14日(日) 雨天決行 
 前日17時にhttps://www.facebook.com/nasanohamaでお知らせします。
◆会場 三重県鳥羽市答志島奈佐の浜他
◆内容 <一般>奈佐の浜海岸清掃、意見交換会
    <学生>奈佐の浜海岸清掃、学生交流会(高校生 大学生)


詳細は、PDFファイルにてご確認ください
Posted by tsunagaru at 11:53 | お知らせ | この記事のURL
さかうち竹姿庵ワークショップ 参加募集【2018/10/20-27】 [2018年08月30日(Thu)]

茅葺の住まい一日体験参加募集!
『さかうち竹姿庵ワークショップ』
〜地域から学ぶ、生活から学ぶ、人から学ぶ〜

揖斐川町坂内諸家にある竹姿庵はワークショップの日も茅葺き屋根の修理中。
こんな風景はめったに出会えないチャンス!作業中の茅葺き屋根のお家でワークショップを行います。
日本の原風景に身を置き、体験を通じて、地域住民の方との交流から五感を磨き、一人ひとり違う何かが発見できる実践講座です。

【日にち】2018年10月20日(土)、10月21日(日)、10月24日(水)、10月27日(土)
【参加費】3,000円(バス代・昼食代込) 未就学児無料、学生半額!

詳細・お申し込みについては「NPO法人校舎のない学校」にお問い合わせください。
【主催・お問い合わせ】NPO法人校舎のない学校
電話:0585‐45‐9745(担当:大杉)  Mail:s-fukusimura@alato.ne.jp
Posted by tsunagaru at 11:50 | お知らせ | この記事のURL
渥美半島ノルディックウォークon伊良湖2018 [2018年08月30日(Thu)]

渥美半島ノルディックウォーク on 伊良湖2018 開催♪
 
フィットネス効果も!風光明媚な伊良湖の浜辺を
海を感じながらゆっくりと歩きませんか?


5597_file.jpg
詳細・お申し込みはこちら


ノルディックウォークって何?

二本のポール(つえ)を両手に持って地面をつきながら大またで歩くエクササイズ足跡
北欧のスキーヤーたちが夏季のトレーニングとして取り入れたが始まりで、
現在では健康維持やリハビリにも利用されています!(^^)!

下半身への負担が少なくエクササイズ効果が高いのが特長のノルディックウォーク、
老若男女を問わずみなさんでお楽しみいただけます♪

初心者大歓迎!! ポールレンタル無料 100セット

 ・西の浜コース……片道約8q 三河湾の景色を見ながらのウォーク
 ・堀切海岸コース…片道約6q 伊良湖トライアスロン(ラン)のコース
  ※コース・距離を参加者自身が決めます。
  ※自分の力に合せて設定できます。 

日時:2018年10月13日(土) ※雨天中止
   受 付   9:30〜10:00  
   スタート  10:15  
   最終ゴール 13:30
開催場所:伊良湖西の浜・堀切海岸
受付場所:伊良湖みなと緑地公園
参加費:2,000円 (昼食付・保険含む)
Posted by tsunagaru at 11:08 | お知らせ | この記事のURL
2018美濃国池田山麓物語「願成寺古墳群美術展室内展示『ある形』」 [2018年07月30日(Mon)]

願成寺古墳群美術展の本展は2019年に開催しますが、
参加する7人の作家のグループ展を土川商店「場所かさじゅう」で、
7月28日から8月19日まで開催します。

7月28日(土)には作家トークと交流会も開催します。

多くの方のご来場をお待ちしています。


20180630_2626500.jpg

詳細はこちら
Posted by tsunagaru at 13:52 | お知らせ | この記事のURL
渥美半島西の浜クリーンアップ活動【2018/8/19】 [2018年07月30日(Mon)]

40度近い猛暑が続いたと思たったら、今度は台風ですね。みなさん体の調子はよいでしょうか?
すでにHPやFacebookで見た方あもいるとは思いますが、西日本豪雨災害にさいして、亀の子隊では、支援募金を始めました。
 亀の子隊は災害支援ボランティアではありませんが、東北支援の経験から、広島の知り合いも被災したこともあり、何か始めないか という声がありました。期間は短いですが、
よかったら協力をしてください。

http://www.kamenoko.org/ (支援金募集9/28まで)

平成10年から始まった活動も、7月は1回中止となり、8月の活動で260回目となります。大勢の方の参加をお待ちしています。一般の方大歓迎!!
 
日時:8月19日(日)10:00〜11:00
場所:西山町の信号を出たあたりの海

*** 亀の子隊員募集中!! ***

隊員は随時募集です。
やってみたいと思った時が入隊の時です。
いつでもOKです。
 
心を痛めてる人、海を見ながらただゴミを拾いませんか?
ゴミを見たときには怒りがわきます。
でもひたすらゴミを拾ってきれいになった浜を見ると、心も自然に和みます。
波の音もきっと、あなたの心を癒してくれますよ。
Posted by tsunagaru at 13:38 | お知らせ | この記事のURL
低炭素杯2019エントリー募集開始【〆2018/9/10】 [2018年07月30日(Mon)]

低炭素杯って?

「低炭素杯」は、全国の市民・企業・学校・自治体などの多様な主体が取り組む、地域や団体の特性に応じた個性的な温暖化防止の活動を、市民や他の活動団体に発表することにより、取組のノウハウや情報を互いに共有し、さらなる活動に向けて連携や意欲を創出する「場」となることを目指し、平成22年度から開催しています。

9回目を迎える「低炭素杯2019」では、
会場を「カルッツかわさき(川崎市)」へ移転し、第11回川崎国際環境技術展とコラボ開催することとなりました!その為、当日の会場はたくさんの魅力的なコンテンツであふれ、見どころ満載!

ぜひ、進化した「低炭素杯2019」を観に会場へお越しください!
皆様のご参加をお待ちしております。

キャプチャ.PNG
詳細・お申し込みはこちら


募集〆切り
2018年9月10日(月)15:00締切 [必着]

対象者
低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体
法人格の有無は問いません。
(市民活動団体、非営利活動団体、企業、自治体、保育園、幼稚園、小学校、中学校、
高等学校、大学、高等専門学校、専門学校等)

応募条件
日本国内を拠点とする取組であること。(※実際の活動対象地域が日本国内であること)
低炭素社会づくりの取組や、地球温暖化防止の取組であること。
応募の段階で取組実績があり継続性が見込まれる取組であること。
特定の政党支持や宗教の布教を目的とした取組ではないこと。
最終選考(2019年2月8日(金))の日に終日(9:30〜17:00予定)に出席できること。

募集部門
市民部門企業・自治体部門学生部門(高校生以上の取組)ジュニア・キッズ部門(中学生以下の取組)
【定員まであと2名受付中】地域と流域フォーラム(カワサポ交流勉強会)参加者募集!【2018//29】 [2018年07月12日(Thu)]

第3回地域と流域フォーラム(カワサポ交流勉強会)開催と参加者募集のお知らせ <参加費無料>

ClearWaterProjectでは、年に一度、地域や流域に係る活動をしている団体や個人の方が集って情報交換をするとともに、何か一つでも明日から生きるアイデアやヒントを見つける勉強会を開催しています。
表スクショ-768x1052.png
詳細・申込はこちら


日時:1日目=9月29日(土)  13:00〜 (受付30分前から)
2日目=9月30日(日) 9:00〜 (名鉄豊田市駅送迎あり)

会場:1日目=ウィルあいち 会議室6  http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html
参加費:無料 (講演後の懇親会は1,000円/人)

申込方法:こくちーず 該当ページから https://kokucheese.com/event/index/521275/

※先着順で受け付け、定員になり次第、募集締め切りとさせていただきます。



【こんな方にお勧め】
・NPO、市民活動、環境や自然・地域活性化活動に携わる方
・日々の活動の中で、もっと活動の輪を広げて活躍したいと願う女性のみなさん

多くのご参加をお待ちしております!!
東京の緑を守る将来会議 - 東京の緑を将来に引き継いでいくために -【2018/8/31】 [2018年07月12日(Thu)]

東京都内では、畑や雑木林、屋敷林や空き地など、緑の空間が減少を続けています。
既存の緑を残したいと考える土地の所有者がいる一方で、理想だけでは緑が残っていかない現実があります。
そこで、本講座では、国分寺市内のモデルエリアを舞台に、緑を資源とした実践的な 土地活用の方法について学びます。

既存の緑を活かした土地活用には、敷地内の緑地や建物の活用方法といった空間・施 設用途のデザインに加え、エリア・事業・時間・コミュニティそれぞれの目線でのプランを総合的にデザインする必要があります。
この講座では、講義だけでなく、国分寺市内をモデルエリアとして、学んだ知見を応用して事業計画を立案します。そして、企画案を実際に土地所有者に対し提案するという体験を通して、実践的な手法を身に着けます。
「緑を残したい!」という想いを持つ仲間とともに、新しい事業プランをつくりましょう!

【日時・会場】
 8/31(金)9:45〜17:00
国分寺市役所 書庫棟 会議室

 9/1(土)9:45〜16:30
 9/8(土)9:45〜14:30
JA東京むさし 国分寺支店 2階 ホール


【参加費】全3回15,000円(昼食、交流会費含む)※本講座は3日連続講座です。
【定 員】定員30名(先着順) ※3日間の日程全てにご参加頂ける方を優先させていただきます
【主 催】東京の緑を守る将来会議
【共 催】(一財)セブン-イレブン記念財団
【後 援】東京都、国分寺市 ※交流会を除く
【協 力】潟`ームネット、NPO法人 NPO birth
【対象】市民、NPO、コンサルタント、農業者、ディベロッパー、土地所有者、自治体職員、事業者などなど、緑を活かしたとり活用に関心のある方ならどなたでも。

木曽川源流・夏の交流合宿2018【2018/8/23】 [2018年07月12日(Thu)]

毎年好評の「木曽川源流・夏の交流合宿2018」の詳細が決定しました。

受付開始日は7月6日(金)です。定員は先着順20名ですので参加対象(小3〜小6)のお子様がいらっしゃる方は

早速内容をチェックして是非ともお申し込みください。(犬山市の小学校では7月6日にチラシ配布予定)

お子様にとっては他では絶対味わえない夏の体験になりますよ。

キャプチャ.PNG
申込はこちら!!



日時:8月23日(木)〜25日(土)

行き先:高山市清見町・下呂市馬瀬川一帯

参加費:25000円

問い合わせ:しみんてい(0568-61-7710)
Posted by tsunagaru at 11:48 | お知らせ | この記事のURL
NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修【2018/7】 [2018年06月27日(Wed)]

■専門家からリクツを学び、実務経験者からコツを習う「NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修」

 会計・給与計算・法人運営実務等バックオフィスの側からNPO/NGOを支える人材を育成します。

キャプチャ.PNG
詳細・申し込みはこちら


○NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修プログラム
第1回(バックオフィス概論、NPO法人運営の実務)
【日 時】7/7(土)13:15〜16:45
【会 場】ウィンクあいち1110(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
【講 師】中尾さゆり氏(税理士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)

第2回(NPO法人の会計・税務)
【日 時】7/22(日)13:15〜16:45
【会 場】ウィンクあいち1307(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
【講 師】黒田朱里氏(公認会計士・税理士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)

第3回(給与計算、労務)
【日 時】7/29(日)9:15〜12:15
【会 場】名古屋市市民活動推進センター集会室(名古屋市中区栄3丁目18-1)
【講 師】高木登茂子氏(社会保険労務士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)


【定 員】30名 【参加費】3,000円(各回)
【参加対象】NPO/NGO団体のバックオフィス業務に携わっている方や携わることを希望する方
※3回の研修を全て受講してください。参加できないプログラムがある方はご相談ください
※一般の方の聴講生としての受講も可能です。(単発可)
Posted by tsunagaru at 14:13 | お知らせ | この記事のURL
NPO/NGOバックオフィス基礎講座inみえ [2018年06月27日(Wed)]

■NPO/NGOバックオフィス基礎講座inみえ

キャプチャ.PNG
詳細・お申し込みはこちら


 バックオフィスの側から、NPO/NGOを支える人材を育成します。

○プログラム ※どちらかのみの単発での受講も可能です
基礎講座第1回(会計・税務)
【日時】8/5(日)13時〜16時30分
【会場】みえ市民活動ボランティアセンターミーティングルームA、B(三重県津市羽所町700)
【講師】黒田朱里氏(公認会計士・税理士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)

基礎講座第2回(給与計算・労務)
【日時】8/26(日)13時〜16時30分
【会場】同上
【講師】池田幸代氏(社会保険労務士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)


【定 員】30名 【参加費】3,000円(2講とも受講の場合)、2,000円(単発受講の場合)

【参加対象】
・すでにNPO/NGOでバックオフィスを担当している方
・これからNPO/NGOでバックオフィスの担当となる方
・外部からNPO/NGOのバックオフィス支援に取組む方
Posted by tsunagaru at 14:08 | お知らせ | この記事のURL
一人から始める人道支援の仕方〜丸腰で国境を越える〜【2018/7/13】 [2018年06月27日(Wed)]

エイドワーカー(人道支援者)として、約15年にわたりフリーランスでイラク支援を続ける高遠菜穂子さん。
人々の声を直に聞き、一つ一つ点を結ぶように、必要な所に支援を届ける、その独自の活動スタイルに迫ります。

―――本当に必要とされている支援って?イラクから見える日本の姿とは?

当日は、高遠さんに直接質問できる時間も設けます。
また、現地の人々の声をすくいあげ政府と対話する人、日本に居ながら声を上げる人、地域でアクションを続ける人など、来場者にも適宜発言してもらいます。
平和を作る仕事は、一日にしてならず!
戦地に足を運び続け、紛争地に生きる人に寄り添い、現地で活動する人に直接聞けるチャンスです!
是非ご参加ください!

キャプチャ.PNG
詳細・申し込みはこちら



●日時:2018年7月13日(金)
        18:30〜20:30
●場所:生協生活文化会館 会議室2
    名古屋市千種区稲舟通1−39コープあいち 4階
    地下鉄本山駅4番出口より徒歩2分
●参加費:700円(資料代として)
●申込:不要 ※直接会場にお越しください
●定員:45名
●主催:名古屋NGOセンター政策提言委員会
    http://nangoc.org/
●問合せ info@nangoc.org
    TEL&FAX052-228-8109
Posted by tsunagaru at 14:00 | お知らせ | この記事のURL
ウミガメ産卵見学の研修会について [2018年06月27日(Wed)]

和歌山県みなべ町はウミガメの産卵が非常に多い所です。調査をはじめてから三十数年の間で一番多かった年はひと夏の間に900回上陸し、300回以上産卵しています。5月から8月にかけて、毎晩複数のアカウミガメが上陸や産卵をしています。そのため、産卵を見られる可能性が高いです。アカウミガメの産卵を見たい方は、是非ご参加ください。

日時  2018年7月7日(土)15時〜7月8日(日) 9時頃 現地集合、現地解散
目的地 和歌山県日高郡みなべ町千里浜と岩代の浜
集合場所  みなべ町千里観音駐車場に7月7日(土)15時に集合
宿泊先 民宿 岩代荘


日程
1日目 
15時                          17時   18時半以降
みなべ町千里浜到着__千里浜と岩代の浜の下見__(食事・風呂)__浜歩き・産卵見学

2日目 
4時     7時半ごろ   9時                
浜歩き__(朝食)__解散

持ち物
寝袋やタオルケットなど仮眠をとるために必要なもの、洗面用具、着替え、懐中電灯、クーラーバック、帽子、タオル、虫よけスプレー、かゆみ止め、水筒、おやつ、雨具(カッパ)
撮影は赤外線撮影できる機器のみ可
参加費
(宿泊費のみ)一泊二食付き 税込7,500円  会から宿泊費の一部を補助します。

現地集合のため交通費は自己負担です。
乗り合わせで行く場合は、高速道路利用料やガソリン代等を割り勘でご負担ください。  

その他
@中学生以下は、保護者同伴でお願いします。
A宿泊なしの参加も受け付けます。
B産卵があるまでは屋外か車で待機するため、上着やカッパを必ずご持参ください。
C母ガメが産卵する時 暗い場所を好むので浜に降りてからは照明道具の使用禁止です。千里浜の場合、浜までの通路は使用可能です。
D千里浜の場合、上陸や産卵巣の穴掘りの時点では見学できません。産卵が始まってからの見学になります。岩代の浜では可能ですが、上陸産卵数は千里浜ほど多くありません。
E千里浜は遊泳禁止のため、海水浴はできません。
F一泊一食付きや素泊まりも対応可能です。
G台風襲来時は中止します。
H鈴鹿から見学場所まで、車で4時間ほど掛ります。
I千里浜では、携帯電話の液晶画面も明るいので使用禁止されています。撮影したい方は必ず赤外線カメラをご持参ください。

申し込み締め切り  7月2日(月)
問い合わせ・申し込み 米川090−5600−0221

Posted by tsunagaru at 13:39 | お知らせ | この記事のURL
環境ボランティアサークル亀の子隊 7月の活動 [2018年06月27日(Wed)]

活動日 
@ 2018年7月7日(土)10:00〜11:00
活動場所  海浜の森公園を出た辺りから伊良湖の方に500M辺りの海
A 2018年7月8日(日)11:00〜12:00
活動場所  伊良湖から5本目の風車辺りの海の海
B 2018年7月16日(月)海の日10:00〜11:00
活動場所  西山町を出た辺りから風車の方に700M辺りの海

平成10年に西の浜クリーンアップ活動が始まって、この6月で20周年257回となりました。当時4年生だった子どもたちが、浜に散乱するゴミを見て「西の浜はゴミ箱じゃない!」と活動を始め、今では多くの人たちに認められる活動となりました。
 クリーンアップ活動だけでなく、海の環境を学ぶ会も なごや環境大学の共育講座や連携講座に入って進められるようになったことで、亀の子隊の思いが上流域にもしっかり伝わっていく実感をもてるようになってきました。
 7月は、下の予定にもあるように、3回のクリーンアップ活動があります。トヨタ自動車田原工場の参加は2011年からです昨年からは年に2回の参加で、1000人ほどの参加となっています。トヨタ紡織さんは、2006年01月15日から参加をしてくれています。
 海の日の活動は2006年から始めています。2007年からは亀山校区が参加してくれるようになり、2010年からは中山校区も参加してくれるようになりました。
 しかし、今年からコミュニティの参加がなくなりそうです。
Posted by tsunagaru at 13:35 | お知らせ | この記事のURL
CRCDFフォーラム「NPO等民間公益活動への資金の流れをどうつくるのか!」【2018/8/5】 [2018年06月27日(Wed)]

詳細・お申し込みはこちら→一般財団法人中部圏地域創造ファンド

日時:8月5日(日)午後1時30分~4時30分。名古屋国際センター・別棟ホール

今年は、NPO法制定20周年です。20年を振り返りつつ、これからを展望し、NPO等民間公益活動に対して、資金助成の仕組みをつくるために、あいちモリコロ基金の経験をどのように活かすのか、休眠預金等活用制度をどのように活用するのか、地域の資源(志)をどのように活かすの、などの観点から議論します。 

基調講演 萩原なつ子(休眠預金等審議会委員、日本NPOセンター副代表理事、立教大学教授)
 テーマ  休眠預金等活用制度の基本方針について〜休眠預金等活用審議会での論点〜
パネル討論
 萩原なつ子(基調講演者)
 松井真理子((特)みえNPOネットワークセンター代表理事、市民社会研究所代表、四日市大学教授)
 加藤 義人(三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)政策研究事業本部執行役員)
コメンテーター
 雨森 孝悦(モリコロ基金運営委員、日本福祉大学教授)
 鵜飼 宏成(一宮市市民税1%寄付制度審査委員長、(特)起業支援ネット理事、愛知学院大学教授)
コーディネーター
 後藤 澄江(モリコロ基金運営委員会副委員長、東海社会学会会長、日本福祉大学教授)
Posted by tsunagaru at 13:11 | お知らせ | この記事のURL
市民のための環境公開講座2018Part1【2018/7/24-8/7】 [2018年06月27日(Wed)]

PART 1 生きものの変化と気候変動を知る

キャプチャ.PNG
詳細・申込はこちら


受講料
年間パスポート(全9回)
2,000円(学生1,000円)
各パート(3回)
1,000円(学生500円)
*各パート=105分の講座×3回


特別講座は別料金です。詳細・お申込方法は各ページをご覧ください。
受講料は講座当日に受付にて現金でお支払下さい。
ご入金後のキャンセルは致しかねますのでご了承ください。
(公社)日本環境教育フォーラム会員の方で受講を希望される方は、メールで同フォーラム(kouza@jeef.or.jp)へ直接お申込ください。

定員
250名 *パートごと申込可・定員になり次第締切といたします。
時間
18:30〜20:15(18:00受付開始)

申込先・お問い合わせ先
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
損害保険ジャパン日本興亜(株)CSR室内
「市民のための環境公開講座」事務局
TEL03-3349-9598
FAX03-3349-3304
MAILeco@sjnk.co.jp
「2030年未来への旅!SDGsゲーム体験会」【2018/6/30】 [2018年06月13日(Wed)]

最近テレビや新聞で、「SDGs」の文字をよく見かけるようになりました。
でも、「よくわからないな」「難しそうで・・」と思っている皆さん、
ゲームを通して、楽しみながらSDGsについての理解を深めてみませんか?
皆さんの参加・お申し込みをお待ちしています!

0613.PNG
詳細・お申し込みはこちら!


日時:2018年6月30日(土)13:30〜16:00 (受付13:00〜)

場所:日進市北部福祉会館 2階集会室 (日進市岩崎町大塚1034)

参加費:300円



★無料駐車場あり

★名鉄豊田線「日進駅」から送迎バスあります。(事前に予約をお願いします)

ファシリテーター :奥村雄介さん(興亜商事グループ代表、遺品整理士、古紙リサイクルアドバイザー)

前田孝裕さん(日本ファシリテーション協会会員、Points of you 認定トレーナー)
定員:30名(先着順・前日までに予約をお願いします)
Posted by tsunagaru at 14:36 | お知らせ | この記事のURL
第5回ESD日本ユース・コンファレンス『教育でより良い未来をつくる』【2018/10/13】 [2018年06月13日(Wed)]

87480775.jpg
第5回ESD日本ユース・コンファレンス
「教育でより良い未来をつくる」
2018年10月13日(土) 〜 10月14日(日) @名古屋
参加無料

参加者募集中!


ESD日本ユース・コンファレンスとは
現代を生きる私たちが抱える様々な課題を解決し、みんなが幸せに暮らせる持続可能な社会を育むためには、どうすればよいのか? そのために「教育」は何ができるのか?そして、自分はその中で、どのような貢献ができるのか?

ESD日本ユース・コンファレンスは、このような問題意識をもつ全国の次世代リーダーが、業種や分野を越えてつながり、学び合い、連携しながら社会の新たな潮流を創り出していく合宿形式のイベントです。

詳細・申込はこちら→【開催のお知らせ】第5回ESD日本ユース・コンファレンス(10月13〜14日・名古屋) | 五井平和財団
Posted by tsunagaru at 14:27 | お知らせ | この記事のURL
里山インキュベーターいびがわ入門講座『生きがい×なりわい』【2018/6/24】 [2018年06月13日(Wed)]

〜生きがい×なりわい〜
揖斐川流域とつながり、暮らしなおしを考える

『暮らし直し』をテーマに移住の先輩にお話を聞いたり、フィールドとなる揖斐川流域ツアーに出掛けたり…etc.『農』や『里山暮らし』『地産地消マルシェ』なども体験。生きるって?やシゴトって?を考えていきましょう。

「インキュベーター」とは、「ふ卵器」(卵を温めてかえす器械)のこと。そこから転じて近年では、社会起業を志す人の育成・支援を指す語となっています。さらに私たちは『里山インキュベーターいびがわ』として、農山村の3大遊休資源「空き家」「耕作放棄地」「放置山林」や、多様な地域資源を活かしてコミュニティに「小さな経済」生み出す起業家育成の連続講座を開講。本講座はその入門として、キーワード『生きがい×なりわい』をもとに移住の先輩にお話を聞いたり、現場を訪問し
ながら≪暮らし直し≫を考えます。そして、自分のやりたいことを見つめたり、コミュニケーションを学ぶ機会を提供します。

日時:2018年6月24日(日)13:00〜16:00

場所:神田会館(岐阜県不破郡垂井町東神田3丁目7)
   JR垂井駅南口から徒歩約5分

講師:多田ひろき氏(ナチュラルファームCocoro)
   神田浩史氏(泉京・垂井理事)

内容:多田ひろき氏×神田浩史氏による幸せな働き方って何?豊かさって何?を考えるお話とワークショップ

単発参加費 1000円


里山インキュ2018第一回目チラシ.jpg
お申し込み・詳細案内はこちら

Posted by tsunagaru at 14:01 | お知らせ | この記事のURL
受講生募集 of 中部サステナ政策塾【〆2018/6/4】 [2018年05月30日(Wed)]

詳細、申し込みはこちら→http://sustena-policy.jpn.org/pg32.html

第3期塾生募集のご案内

講座内容

持続可能な地域づくりに資する政策を学ぶプログラム(上記スケジュールを参照)。
※講座内容は変更の可能性があります。
開講時間

座学は初回・最終回を除き、平日の夕方18:00 〜 20:00、フィールドワークは別途設定します(日時は変更の可能性があります)。
日時詳細及び内容は講座ページにて公開しております。
※なお、都合がつかずに欠席される場合は、別途課題の提出をしていただく場合があります。
開講場所

座学は中部大学名古屋キャンパス(JR 鶴舞駅前)で実施します。
募集対象

20 〜 30 歳代の若者(政治家、行政官、起業家などをめざす方、現役の方、その他、政策立案・政策決定・政策提言に関心のある若者)
募集定員

20 名
応募方法

下記の情報を「中部ESD 拠点事務局」へオンライン申請でお申し込みください(このページ下のフォームより申請ができます)。
 ■氏名 ■性別 ■所属 ■連絡先住所・電話番号・E-mail ■志望動機(1,000 字程度)
締め切り

2018年6 月4日(月)23時59分(必着)
選考方法

応募情報の「志望動機」を審査して塾生を決定します。
審査結果の発表

2018年6月6日以降に、ご本人へメールにて(後日郵送)にて審査結果を発表いたします。
Posted by tsunagaru at 15:49 | お知らせ | この記事のURL
2018 渥美半島環境活動協議会 記念講演会 [2018年05月30日(Wed)]

自然を守り、活かし、つなぐ
〜地域から新たな流れを創り出す〜

20180530150754-0002.jpg

●講師:一般財団法人 自然環境センター上級研究員 渡辺 綱男 氏
●ワークショップ:テーマ 渥美半島の環境について「見たことがある渥美半島の生き物」

●日時:平成30年6月16日(土) 14:45−
●場所:田原市中部市民会館 多目的ホール
Posted by tsunagaru at 15:46 | お知らせ | この記事のURL
平成30年度いび地域環境塾 受講生募集 [2018年05月30日(Wed)]

20180530150754-0001.jpg
詳細は、こちらを拡大してご覧ください


FAX・郵送・メールでお申し込みください。

●対象:保育園児から小学6年生までの児童とその親
●定員:1回あたり30人
●受講料:無料

●主催・問い合わせ
いびNPO法人連絡協議会・NPOいびがわミズみずエコステーション

〒501-0619 岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪677-2-2
TEL 090-8950-2493(事務局長 岩間誠)
FAX 0585-22-2471
Mail npo@ibigawamizueco.com
Posted by tsunagaru at 15:21 | お知らせ | この記事のURL
里山インキュベータ−2018 入門講座 [2018年05月30日(Wed)]

里山インキュベーターいびがわ2018 入門講座【通年申し込み】

〜生きがい×なりわい〜
揖斐川流域とつながり、暮らしなおしを考える

『暮らし直し』をテーマに移住の先輩にお話を聞いたり、フィールドとなる揖斐川流域ツアーに出掛けたり…etc.『農』や『里山暮らし』『地産地消マルシェ』なども体験。生きるって?やシゴトって?を考えていきましょう。



【通年講座】
第1回 『生きがい×なりわい』
日時:2018年6月24日(日)13:00〜16:00
場所:神田会館(岐阜県不破郡垂井町東神田3丁目7)
   JR垂井駅南口から徒歩約5分 
講師:多田ひろき氏(ナチュラルファームCocoro)
   神田浩史氏(泉京・垂井理事)
内容:多田ひろき氏×神田浩史氏による幸せな働き方って何?豊かさって何?を考えるお話とワークショップ
単発参加費 1000円

第2回 『揖斐川中下流域ツアー』
日にち:2018年8月4日(土)
集合場所:JR垂井駅北口
内容:揖斐川流域の活動について知る、生業を営んでいる人に会いに行く1dayツアー
   揖斐川中下流域で活動されている皆さんの現場をみたりお話を聞いたりします。
単発参加費 4000円(食費、交通費は別途かかります)

第3回 『何かやってみよう!(コミュニケ―ション・ワークショップ)』【1泊2日】
日にち:2018年9月29日(土)、30日(日)
場所:西濃地域の予定
講師:油田晃氏(パフォーミングアーツネットワークみえ代表理事)他
内容:「自分だったら」移住をしてどんな生活をしたいか、どのような生業を起こしたいかを考える。これまでの講座で見聞きした話、体験を自分ゴトにしていきます。
単発参加費:5000円

第4回 『試してみよう!』
日にち:2018年10月20日、21日
場所:垂井町朝倉運動公園
内容:販売やワークショップの実施@『ふれあい垂井ピア』泉京・垂井ブース
単発参加費:1000円

第5回 『一年を振り返ってみよう』 
日にち:2018年2月(予定)
場所:西濃地域(予定)
内容:通年講座のふりかえり、まとめ。次へのステップ、自分の将来構想に落とし込みます。

【講座参加費】
通年 10,000円
※食費、交通費、宿泊費は別途かかります
※第1回参加後、通年申し込みに変更できます。

【申し込み方法】
こくちーずのページから申し込むか、@お名前A性別B年齢C住所D電話番号(当日連絡がつくもの)EメールアドレスF所属(あれば)G通年もうしこみか単発申し込みか(単発の場合は参加回もお知らせください)を記載の上、メールもしくはFAXで泉京・垂井までお申し込みください。

【お問合せ先】
NPO法人 泉京・垂井(せんと・たるい)
電話:0584-23-3010
FAX:0584-84-8767
メール:info@sento-tarui.org

NPO法人 地域の未来・志援センター
電話:052-936-3213
メール:office@c-mirai.org
Posted by tsunagaru at 14:06 | お知らせ | この記事のURL
【無料説明会】NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティ・カレッジ2018(Nたま) [2018年05月30日(Wed)]

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
NGOスタッフになりたい人のための
コミュニティ・カレッジ2018(Nたま)

〜Nたまに参加して、社会を変える1人になろう!〜
―――――――――――――――――――――――――――――――――

NGOスタッフになりたい方、NGOや国際協力分野に就職・転職を希望される方、NGOを設立したい方、NGOでボランティアしたい方、必見の情報です!

Nたま16期生募集に関する「無料説明会」を開催します。

omote.jpg
詳細はこちら!!



◆説明会の日時(定員15名):
第1回 2018.6.21(木) 18:45〜21:15
第2回 2017.6.24(日) 13:30〜16:00
第3回 2017.6.27(水) 18:45〜21:15
第4回 2017.6.30(土) 13:30〜16:00
※個別の説明会も随時受付けています。ご希望の方は下記のフォームからお申込みください。
◆説明会の会場:
第1回&第3回 ナディアパーク・デザインセンタービル 6F セミナールーム
*住所:名古屋市中区3-18-1 ナディアパークデザインセンタービル6F
(地下鉄「栄」駅 7・8番出口より徒歩7分)[MAP]
第2回&4回 JICA中部 なごや地球ひろば 2F セミナールームB3,4
*JICA中部:名古屋市中村区平池町4丁目60-7 [MAP]
(各線「名古屋」駅下車 徒歩13分、あおなみ線「ささしまライブ」駅下車、徒歩5分)
◆説明会の内容:カレッジの詳細説明、修了生による体験談、個別相談等 説明会ではNたま修了生が研修の体験やその後の活動について話します。詳細に関しては「説明会」のページからご覧ください。

◆主催/問合せ先/申込み先:
特定非営利活動法人名古屋NGOセンター(認定NPO法人)
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3 YWCAビル7F
TEL&FAX 052-228-8109 E-Mail(代表) info@nangoc.org
Posted by tsunagaru at 13:51 | お知らせ | この記事のURL
第21回 環境NPOリーダー海外研修【〆切2018/6/4】 [2018年05月14日(Mon)]

セブン-イレブン記念財団は、2002年2月より「環境NPOリーダー海外研修」を行っています。
これまで既に、ニュージーランド、オーストラリア、ドイツに、103名の環境ボランティアリーダーの方々を研修に派遣いたしました。

「環境NPOリーダー海外研修」は、環境NPOリーダーが環境先進国ドイツのNPOから組織運営や活動技術を学び、帰国後、研修で得た情報や経験、ノウハウを日本各地の活動現場で活かしていただくことを目的に実施しています。
また、国内におけるリーダー間の交流とネットワークづくりを目指すとともに、地域の環境市民団体の支援に関わる活動にも参加していただいています。
これからの市民社会をリードしていく環境NPOリーダーの皆様からのご応募をお待ちしています。

entryphoto201701.jpg


応募条件
1.
現在、日本国内外で、環境市民活動の実践においてリーダーシップを発揮している、または今後リーダーシップを発揮したいと思っている方。
2.
研修帰国後、海外研修生の会である『全国環境ボランティアリーダー会』に入会し、地域の環境NPOへの情報提供や支援活動の連携が出来る方。

研修期間
(予定)2018年11月6日(火)から11月15日(木)までの10日間

研修場所
ドイツ

参加費
研修における渡航費、宿泊費及び10日間の研修参加費は、当財団が負担します。
※旅券印紙代、団体行動以外の飲食代、電話代、洗濯代、超過手荷物料金などは、参加者負担です。(詳しくはお問合せください)

募集人員
6名

研修内容
環境先進国であるドイツにおいて、ドイツ国内最大の環境団体や関係機関を訪問し、実際のプログラム参加を通し、環境NPOの活動例に学びながら、組織運営、資金調達、 人材育成に焦点を当てた研修です。

詳細・お申し込みは→ 環境NPOリーダー海外研修募集要項|一般財団法人セブン‒イレブン記念財団
Posted by tsunagaru at 13:39 | お知らせ | この記事のURL
藤前干潟クリーン大作戦2018春【2018/5/26】 [2018年04月25日(Wed)]

28回目となる藤前干潟の清掃活動を実施します。奮ってご参加ください。

また、今回は、清掃活動後に干潟観察会の他、ヨシ植栽実験を行います(参加にはどちらも事前申し込みが必要です)。詳しくは、下記の案内チラシ(PDF)をご覧ください。

1523001084.jpg

詳細、申し込みはこちら!
Posted by tsunagaru at 15:25 | お知らせ | この記事のURL
第8回フェアトレードデイ垂井【2018/4/29】 [2018年04月25日(Wed)]

***********************
★フェアトレード、地産地消のお店40店舗以上出店
★LIVEやトークなど楽しいステージ
***********************

私たちの考えるフェアトレードとは、世界の人と自然が健康的に共存するための“ものづくり”と“流通”のしくみです。

心と体に優しい食べ物、手作り雑貨や服、地産地消、自然と共にある暮らし。フェアトレードデイ垂井で、触れて、感じて、もっと知って、そして楽しんでください。

みんなが何を選び、どう暮らすかで世界が変わります。
あなたの毎日にフェアトレードを取り入れてみませんか?

★電車でお越しの方への特典★
電車でお越しの方への特典として、先着で1人1枚お買い物券をお配りします。
金額は100円・300円・そして1000円も!
お買い物券はイベント当日の販売ブース・ワークショップでお使いいただけます。
いくらの券が当たるかは当日のお楽しみ。
※お買い物券はなくなり次第終了させていただきます。早めの時間にぜひ電車でお越しください
29594707_1703753256374892_3281354599892127236_n.jpg

[ステージ]
10:00〜 オープニング
12:00〜 Samba MPB 鈴木奈美子 バンド LIVE
13:00〜 アフリカ工房・前田大蔵さんのシアバターのお話
14:00〜 SDGs×フェアトレード
15:00〜 ビンゴゲーム
16:00  エンディング

[ワークショップ]
●ノクシカタ刺繍体験(無料)
●インド木版で手ぬぐいづくり(大500円、小300円)
●「どうなんだろう??わたしの消費行動」第2弾(無料)
【ワークショップ開催時刻】
11:00-11:30
12:30-13:00
14:30-15:00
の計3回を予定しています。
各回定員12名、
詳しくは↓
https://www.facebook.com/events/823507111182677/

【日にち】
2018年4月29日(日)
【時 間】
10:00〜16:00
【場 所】
相川児童公園とその周辺
岐阜県不破郡垂井町字町裏1111番地12
【地 図】
https://goo.gl/maps/k9rFrZjUbQB2

※少雨決行・荒天中止
※昨年から会場が変わりました。JR垂井駅から徒歩5分の好立地です。駐車場が限られています。15分以上歩かなければならないことも考えられますので、鉄道でご来場ください。

【主催・お問合せ】
フェアトレードデイ垂井実行委員会
(事務局NPO法人泉京(せんと)・垂井)
503-2124 岐阜県不破郡垂井町1794番地の1
Tel.0584-23-3010
Fax.0584-84-8767
Mail. info@sento-tarui.org
Posted by tsunagaru at 14:58 | お知らせ | この記事のURL
海岸清掃活動ボランティアを募集しています【2018/4/15】 [2018年04月09日(Mon)]

津市の海岸でウミガメが産卵しています。

海岸の清掃活動ボランティアを募集しています!!

日 時:平成30年4月15日(日)9:00〜10:30
場 所:津市高洲町海岸(津市中央浄化センター駐車場集合)

キャプチャmie.PNG

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
三重県地球温暖化防止活動推進センター

渥美半島西の浜クリーンアップ活動【2018/4/15】 [2018年04月09日(Mon)]

大勢の皆さんの参加をお願いします。 
参加者には伊良湖岬の店での買い物優待券を配布しています。

大勢の方の参加をお待ちしています。一般の方大歓迎!!
 
日時:4月15日(日)10:00〜11:00
場所:田原市 渥美 西の浜 (西山町の信号を出た辺りの海)

キャプチャkame.PNG

*** 亀の子隊員募集中!! ***

隊員は随時募集です。
やってみたいと思った時が入隊の時です。
いつでもOKです。
 
心を痛めてる人、海を見ながらただゴミを拾いませんか?
ゴミを見たときには怒りがわきます。
でもひたすらゴミを拾ってきれいになった浜を見ると、心も自然に和みます。
波の音もきっと、あなたの心を癒してくれますよ。
豊森なりわい塾 第八期塾生募集【2018/4/8】 [2018年03月19日(Mon)]

『豊森なりわい塾』八期生募集にあたり説明会を開催します。

「とても興味があるけど・・・」
「応募してみたいけど・・・」
どんな塾かもっと知りたいという方は、ぜひ説明会にご参加ください。

塾長と卒塾生が豊森を語る!八期生募集説明会

2018年4月8日(日)午後1時00分から
会場:日本陶磁器センタービル3階 大会議室


詳細・お申し込み 
8ki_06.png

豊森なりわい塾の募集要項
8ki_03.png
Posted by tsunagaru at 10:59 | お知らせ | この記事のURL
『伊良湖魚市場見学会』参加者募集!【2018/3/18】 [2018年03月07日(Wed)]

主催:環境ボランティアサークル亀の子隊

伊良湖に魚市場があることを、知っていますか!?
どんな魚が魚市場にあがるのでしょう?

亀の子隊関係者以外も大歓迎です!
友達を誘って参加しましょう!
もちろん、大人もOKです。

開催日:平成30年3月18日(日)
時 間:11:30-11:40受付 〜13:30頃
場 所:魚市場

申込期限:3月15日(木)

20180307131926-0001.png
Posted by tsunagaru at 13:22 | お知らせ | この記事のURL
第4回緑地保全団体の情報交流会【2018/3/16】 [2018年02月26日(Mon)]

参加者募集!

キャプチャ.PNG

緑地保全活動を行っている団体の大きな課題の1つとして、組織の高齢化や若手不足があげられます。その団体の課題可決に向け、アクティブに活動をしている学生団体や若手グループとのマッチングを行うことにより活動の若返り、活性化を図っていきます。

●開催日時
2018年3月16日(金)13:30〜17:15
(13:10受付開始)

●場 所
高尾の森わくわくビレッジ2階 研修室2
(住所:東京都八王子市川町55)

●対 象
(1)緑地保全活動をしている非営利団体の方
(2)緑地保全活動を現在行っている、今後活動を計画している企業/団体/行政の方
(3)緑地保全に興味・関心のある大学生

●定 員
70名

●参加費
500円(資料代込み)

●申込締切
2018年3月9日(金)


詳細・お申し込みは→高尾の森自然学校
Posted by tsunagaru at 14:43 | お知らせ | この記事のURL
地域の国際化セミナー2018 「ともに生きる、マチをつくる」【2018/3/4】 [2018年02月06日(Tue)]

人口減少・高齢化により地域社会の衰退が進む一方で、日本に暮らす外国人人口は増加しています。当地域では「子育て」「若者」「高齢化」等のさまざまな分野において取り組みが行われていますが、ここに外国人市民がもつ“多様性”の力が融合すれば、新しい地域の創造につながるのではないでしょうか。
このセミナーでは、さまざまな「まちづくり」に関わる主体との連携・協働による「多文化共生社会」の実現について考えます。



基調講演:
和田信明氏(認定NPO法人ムラのミライ元代表理事)

パネルトーク:
小池田忠氏(市営森の里荘自治会長 名古屋市市営住宅自治会連絡協議会会長)
田尾大介氏(円頓寺商店街「喫茶、食堂、民宿。西アサヒ」代表)
神田すみれ氏(せと・おせっかいプロジェクト代表)
秋田有加里氏(愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター職員)
オルテガ・レオナルド氏(安城市土器田町内会世話人)

日時:2018年3月4日(日)13:00〜16:30
場所:名古屋国際センター 別棟ホール
参加費:無料
定員:150名

要申込!詳細・受付はこちら→http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/nicnews/archives/25182
渥美半島西の浜クリーンアップ活動【2018/2/18】 [2018年02月06日(Tue)]

平成10年から始まった活動も今回で250回目。
台風の影響でゴミが多くなっています。

大勢の皆さんの参加をお願いします。 
参加者には伊良湖岬の店での買い物優待券を配布しています。

大勢の方の参加をお待ちしています。一般の方大歓迎!!
 
日時:2月18日(日)10:00〜11:00
場所:田原市 渥美 西の浜 (海浜の森公園を出たAポイント辺りの海)

20180206.PNG

*** 亀の子隊員募集中!! ***

隊員は随時募集です。
やってみたいと思った時が入隊の時です。
いつでもOKです。
 
心を痛めてる人、海を見ながらただゴミを拾いませんか?
ゴミを見たときには怒りがわきます。
でもひたすらゴミを拾ってきれいになった浜を見ると、心も自然に和みます。
波の音もきっと、あなたの心を癒してくれますよ。
政策協働について考える【2018/3/4】 [2018年02月06日(Tue)]

東海市民社会ネットワーク研究会「政策協働について考える」

複雑に絡み合う地域・社会の課題。その解決のために、多様な主体が共通のゴールを目指す「協働」の取り組みが求められています。
東海三県ではNPOと行政、企業等がどのような「協働」の取り組みを行っているのか?

【地域の課題は多様化し、解決できない問題が増え、より効果的な施策が求められる。NPOやNGOと行政・企業が協働することで地域にとって効果的な施策を作るには?】
をテーマに協働事例の発表を聞き、発表者、参加者を交えてディスカッションを行います。

16cca7bcdcf5d54ee29ccd71154d6f5d_original.jpg

日時:2018年3月4日(日)13:30〜16:30
場所:じばさん三重 視聴覚室・研究室3(三重県四日市市安島一丁目3番18号)
参加費:無料
定員:60名

詳細・申込はこちら→http://www.kokuchpro.com/event/tokainet/
あどぼの学校 ぎふ 第2回講座(延期分)【2/17−18】 [2018年01月31日(Wed)]

第2回「地元住民と提言する術」@郡上市

25152356_1721987794518416_532925236596960050_n.jpg

<会場>
母袋温泉旅館ロッジ
右向き三角1http://motai.hp4u.jp/

<集合>母袋温泉旅館ロッジ(受付12:30〜13:00)

<参加費>
1,500円(学生500円)

<宿泊費>
7,560円(1泊2食)

<申込先>
NPO法人泉京・垂井 担当:田中
電話0584-23-3010 / FAX0584-84-8767
メールinfo@sento-tarui.org

<〆切り>
2月9日(金)17:00

<申込方法>
下記必要事項をご記入の上、メール、FAX、電話でお申し込み下さい。
@ご所属、Aお名前、Bフリガナ、C宿泊の有無、D携帯電話番号、Eメールアドレス、Fご住所、G交通手段について、Hその他ご質問など
Posted by tsunagaru at 13:18 | お知らせ | この記事のURL
情報交流会 ささやまミーティング【2018/2/23】 [2018年01月16日(Tue)]

第13回 近畿の環境団体情報交流会 × 第14回 里山フォーラム
持続可能な社会・なりわい・暮らし ささやまミーティング
発表者・参加者募集


◆活動発表・ポスターセッション30団体、早朝プログラム募集します!◆
​締切延長 1月23日まで
いろんなもんが集まって わいわい話すと 楽しくってためになる!

「これからどうする?」「もう限界や!」
それぞれが精一杯の活動を行う中で困難な課題に向き合うこともあります。
そんな中、様々な団体や個人が語り合い、 学び合う場は、なかなかありません。
ここは、異なる分野や立場、世代が集まる 近畿最大規模の参加型ミーティング。
共にこれからの社会を創る!
そんな想いを 胸に集い、視野をネットワークを広げ、楽しくパワーアップしましょう!​

20180116134909-0001.jpg


 目 的
 ・近畿の環境、里山関連の団体、個人が出会い、学び合う場、連携のきっかけを提供する。
 ・団体の組織運営力の強化、個人のスキルアップを目指す。
 開催要項 
●期 日:2018年2月23日(金)〜24日(土) 1泊2日
      23日開会12:30 24日閉会16:30
●会 場:ユニトピアささやま(兵庫県篠山市) http://unitopia-sasayama.pgu.or.jp/
●アクセス
  車/中国自動車道から舞鶴自動車道、「丹南篠山口」ICから7分。
      「中国池田」IC から50分。 無料駐車場あり。
 電車/JR「大阪」駅から宝塚線(福知山線)で約1時間 「篠山口」駅で下車。
     タクシーで10分。マイクロバス送迎あり。
●対 象:
農、林、自然、環境、教育、地域づくり、福祉等の市民活動の実践者・運営者
企業、行政等の担当者、大学等の研究者、学生
100名。2日間参加の方を優先
●参加費:
一般 12,000円(税、宿泊費、食費3食込) 
エコネット近畿会員11,000円 学生8,000円
●主 催:
   特定非営利活動法人 近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)
   一般財団法人 セブン−イレブン記念財団
●共 催:公益社団法人 大阪自然環境保全協会
●協 力:パナソニックグループ労働組合連合会 休暇村 ユニトピアささやま
●後 援:大阪府、京都都、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県

詳細、申し込みは→ http://www.econetkinki.org/blog171124222057.html
Posted by tsunagaru at 13:46 | お知らせ | この記事のURL
NPOアドバイザー事業・NPOのためのアドバイザー個別相談会のお知らせ [2018年01月16日(Tue)]

名古屋市内で活動する団体の「設立」「運営」「会計」「税務」「労務」に関するあらゆるご相談に、NPOの分野に通じる専門家が対応します。


 ●日時:
  1月26日(金)(1)14:30〜 (2)16:00〜
    ・相談内容:労務
    ・アドバイザー:加古 朗さん(社会保険労務士)

  2月2日(金)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:織田 元樹さん(NPO法人代表理事)

  2月6日(火)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
    ・相談内容:会計・税務
    ・アドバイザー:足立 勝彦さん(税理士)

  2月14日(水)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
    ・相談内容:設立・運営
    ・アドバイザー:織田 元樹さん(NPO法人代表理事)

  2月20日(火)(1)10:00〜 (2)11:30〜
    ・相談内容:労務
    ・アドバイザー:加古 朗さん(社会保険労務士)

 ●相談枠:1団体1時間

 ●会場:いずれも名古屋市市民活動推進センター

 ●申込:要予約
  電話もしくは窓口にて、団体名、相談者名、電話番号、希望日時、
  相談内容の概要をお伝えください。
  ※すでにご予約が入っている時間帯もございますので、ご確認ください。

 ●チラシ・詳細:下記URLよりご覧ください
  http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/npoinfo/2017ad2.html
Posted by tsunagaru at 13:38 | お知らせ | この記事のURL
『よい社会』をつくるためにNPOが、今できること」NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー 【2018/2/3】 [2018年01月16日(Tue)]

NPO法の成立から20年経ちました。NPOブームは去り、熱気は冷め、NPOに対する社会的な期待は、日々薄れているという人たちもいます。そうした社会の中にあっても、私たちはなぜNPOにこだわって活動をするのか。阪神・淡路大震災から現在まで、一貫して日本の中間支援NPOをリードしてきた講師と共にNPOの今日的社会価値は何かを考えます。

キャプチャ.PNG

【日 時】2018年2月3日(土)14時30分〜17時
【会 場】名古屋市市民活動推進センター・集会室

【参加費】2,000円 【定 員】60名 
【参加対象】NPO役職員・ボランティア、行政NPO担当者、NPO支援に関わる専門家、NPO研究者、プロボノ希望者、地方自治体議員、社会のあり方について考えたい市民など

【講師】実吉威(認定NPO法人市民活動センター神戸・理事・事務局長、公益財団法人ひょうごコミュニティ財団・代表理事)
大学卒業後、バブル期の金融機関に勤務したが、会社を辞めてもフリーターで十分やっていけると能天気に考え2年で退職。途上国を旅しながら京都の山寺でフリーター暮らしをしていた1995年1月、阪神・淡路大震災に遭い、直後にボランティアとして神戸に入る。短期のボランティアのつもりが気がつけば23年。NPO支援やまちづくりを職とするようになってしまった。
2013年に「公益財団法人ひょうごコミュニティ財団」を設立、資金仲介と助成事業のイノベーションに取り組んでいる。趣味は旅行と山登りだが山には久しく登っていない。

【コーディネーター】間宮基文氏(創発サポート)

↓参加のお申し込みは、FAX または Email で連絡ください
============================================
NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー
- 申込みフォーム -
============================================
【お名前】
【ご所属】
【電話】
【メール】
【参加動機・講師への質問】
【懇親会(費用実費)】参加/不参加

<申込・お問い合わせ>
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

【主 催】東大手の会
※この事業は、あいちモリコロ基金の助成を受けて実施します。

↓チラシは、こちらからダウンロードできます
180203NPO法セミナーチラシ.pdf

詳細、お申し込みは→http://blog.canpan.info/higashiote/archive/213
Posted by tsunagaru at 13:28 | お知らせ | この記事のURL
CSR-NPO未来交流会【2018/2/1】 [2018年01月16日(Tue)]

CSR-NPO未来交流会 ご参加のお願い
キャプチャ.PNG

東京湾再生官民連携フォーラムの活動は、東京湾を再生することをめざして平成25年11月23日にスタートしました。
より良い東京湾の未来環境を目指したグループが集まり、連携し現在9つのプロジェクト・チームが幅広い活動を行っています。

それぞれの立場から生物の多様性を踏まえ、私たちの生活文化・産業活動がより価値のある社会環境になるアプローチを実施しています。
NPO、企業、組織団体それぞれの立場、単体だけでは解決できない課題や不足する部分が生じます。
この未来交流会で情報共有を図り、課題解決に向けて意見が交換できる機会をつくりました。
是非、ご参加をお願いいたします。

CSR-NPO未来交流会 特徴・メリット
 ・新しい連携先を探訪する
 ・事例による組織連携の方法・キッカケつくりを探る
 ・多様な立場からの積極的な意見交換
 ・企業内のCSR課題への寄与、組織内テーマ研究など
 ・組織の制度つくり、異業種交流による課題解決、アプローチ方法の検討
 ・異業種交流によるイノベータ人材の研究活用へ

開催概要
開催日時:平成30年2月1日(木) 13:00〜16:30
開催場所:東京都千代田区 麹町 5−1 弘済会館4F(萩)
アクセス:JR総武線 中央線  四谷駅・麹町 出口徒歩5分/地下鉄丸ノ内線 南北線 四谷駅・共通1番出口徒歩5分
有楽町線  麹町駅・2番出口徒歩5分 ※会場までのアクセス(会場HP)
参 加 費:500円(資料代など) ※当日会場にて申し受けます。
主  催:東京湾再生官民連携フォーラム Tel.03-5408-8298
協  力:経団連自然保護協議会、一般財団法人セブン-イレブン記念財団

詳細、お申し込みは→http://www.tbsaisei.com/csr_npo_match2017_2.html
Posted by tsunagaru at 13:21 | お知らせ | この記事のURL
第16回複合機およびラベルライター寄贈プログラム【〆2018/1/31】 [2018年01月16日(Tue)]

br16-top.png

イーパーツでは、ブラザー販売様のご協力により、非営利団体のみなさまへインクジェット複合機とラベルプリンタなどを寄贈するプログラムを実施しています。



1.寄贈目的、寄贈対象、寄贈条件

寄贈目的:非営利団体の情報化支援
寄贈対象:以下のすべての条件を満たす団体に限らせて頂きます。
日本国内を拠点に非営利活動を行っている団体

※寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。以下の団体は寄贈対象から除かせていただきます。
営利団体、個人
幼稚園から高校までの学校および大学
日本国外に位置する非営利団体
医院、病院 、医療研究機関
政府・行政機関・自治会
政治・労働・宗教団体

寄贈条件:寄贈の際には、以下にご同意お願い致します。

寄贈されたインクジェット複合機とラベルプリンタは、申請された目的以外には使用できません。また、寄贈を受けた団体以外への譲渡及び貸与はできません。
寄贈後半年に、複合機の活用に関するアンケートに回答して頂けること。
寄贈された複合機が不用となった場合には、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」等に従い適正に廃棄して頂けること。
複合機寄贈後、一ヶ月以内に、寄贈品の活用もしくは活動の様子の写真のご提出して頂けること。「ベストスマイル」へ掲載させて頂きます。
送料手数料として1台あたり1,000円-5,000円の寄贈機器に応じた実費ご負担を頂けること。
寄贈品の発送に際して、個人情報をブラザー販売(株)と共有させて頂きます。

申込、詳細は→http://www.eparts-jp.org/program/2017/12/device-brother16.html
Posted by tsunagaru at 13:11 | お知らせ | この記事のURL
NPOのお金にまつわる相談会〜「ソーシャルビジネス」のお悩みを解決〜 開催のお知らせ【2018/1/19・24】 [2018年01月16日(Tue)]

日本政策金融公庫などの金融機関、自治体、ソーシャルビジネス支援機関でつくるソーシャルビジネスサポートあいちが平成30年1月19日と同24日、名古屋市中区の名古屋市市民活動推進センターで『NPOのお金にまつわる相談会〜「ソーシャルビジネス」のお悩みを解決〜』を開催します。

 【開催日時】1月19日(金)14:00〜16:00
       1月24日(水)10:00〜12:00
 【会場】名古屋市市民活動推進センター
    (名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパークデザインセンタービル6階)
 【対象者】・NPO法人を営む方
      ・NPO法人を設立する予定の方 等
 【参加費】無料
 【申込・お問い合わせ先】
    参加申込書をご記入のうえ、電話又はFAXにてお申込みください。
    お問い合わせ先:日本政策金融公庫 名古屋広域営業推進室
    TEL:052-561-6308/FAX:052-561-6210
 【主催】ソーシャルビジネスサポートあいち

 ⇒詳細は下記URLをご覧ください。
  http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/news/20180119_sb_support_aichi.html
Posted by tsunagaru at 13:05 | お知らせ | この記事のURL
防災まちづくり「電気もガスも使わない ごはん作り」【2018/1/14】 [2018年01月09日(Tue)]

災害時、生き延びるためには、ただ助けを待つのでは無く、自ら動き、助け合い、
そして食べることが大事です。
助け合い生き延びることの大切さ、命をつなぐための知恵を学ぼう!
体験しませんか?

日 時:2018年1月14日(日)10:00〜15:00
場 所:表浜まるごと博物館 豊橋市寺沢町内原162
    42号線 寺沢町の信号を南に500m 進んだ右
対 象:一般
参加費:500円(小学生以下無料)

内 容:
手作りかまどでパッククッキングと竹飯
石窯の火起こし教えます!石窯ピザ体験
くるくるバームクーヘン
新聞紙で食器やスリッパづくり
サラダオイルやツナ缶でランプづくり他
また、やってみたいと思うことを持ち寄りみんなで体験しましょう!!


当日は、駐車場がありませんので、寺沢海岸に駐車して徒歩で来て下さい。
基本的には海岸から徒歩で来て頂きますが、王寿園の駐車場に集合して送迎もしますので、
事前に送迎を希望すると連絡下さい。

王寿園住所:豊橋市小松原町浜41
TEL:0532-21-3511

どうぞ宜しくお願い致します。
Posted by tsunagaru at 11:50 | お知らせ | この記事のURL
第7回ごみと水を考える集い【2018/1/21】 [2018年01月09日(Tue)]

2012年1月に「第1回ゴミと水を考える集い」を開催し、7項目アピールを採択し、みんなで漂着ごみゼロ社会をめざすとともに、「答志島にゴミ拾いに行こう」と確認したことを契機に「22世紀奈佐の浜プロジェクト委員会」が結成されました。
その後の6年間で7回の奈佐の浜清掃活動と5回のエクスカーション活動を積み重ねてきました。

流域エクスカーションは、2014年の「西の浜エクスカーション」に次いで、今年2回目の愛知県・藤前干潟エクスカーションを実施しました。
伊勢・三河湾の「漂着ごみ」の現状を四日市大学の千葉賢教授に報告してもらい、班別交流会で「漂着ごみゼロ」をめざし話し合い交流を深めました。
また、子ども企画では、環境省と名古屋市野鳥観察館の協力で潮だまり観察会や野鳥観察を楽しみました。

奈佐の浜プロジェクトの活動に参加した団体は、漂着ごみゼロめざすためには、自らのフィールドでの活動の大切さと、流域一体の清掃活動と啓発活動、ネットワークが大切なことを再認識しました。

「第7回ごみと水を考える集い」を下記のとおり開催します。
伊勢・三河湾、藤前干潟につながる流域で活動いただいている皆さまに参加を呼びかけます。
是非、ご参集下さい。


日  時  2018年1月21日(日)午後1時開会(受付0時30分)〜4時30分
場  所  藤前会館(愛知県名古屋市港区藤前一丁目742 052-301-3340)


詳細・申込はチラシをご覧ください
第7回ごみと水チラシ.pdf
Posted by tsunagaru at 11:37 | お知らせ | この記事のURL
西の浜クリーンアップ活動【2018/1/21】& 亀の子隊隊員募集 のご案内(2017/3/18) [2018年01月09日(Tue)]

平成10年から始まった活動も今回で249回目。
台風の影響でゴミが多くなっています。

大勢の皆さんの参加をお願いします。 
参加者には伊良湖岬の店での買い物優待券を配布しています。

大勢の方の参加をお待ちしています。一般の方大歓迎!!
 
日時:1月21日(日)10:00〜11:00
場所:田原市 渥美 西の浜 (海浜の森公園を出た辺りの海)


*** 亀の子隊員募集中!! ***

隊員は随時募集です。
やってみたいと思った時が入隊の時です。
いつでもOKです。
 
心を痛めてる人、海を見ながらただゴミを拾いませんか?
ゴミを見たときには怒りがわきます。
でもひたすらゴミを拾ってきれいになった浜を見ると、心も自然に和みます。
波の音もきっと、あなたの心を癒してくれますよ。
Posted by tsunagaru at 11:31 | お知らせ | この記事のURL
流域って大切!高校生と描く「揖斐川流域未来フォーラム」【2018/01/20】 [2018年01月09日(Tue)]

EPO中部では、揖斐川流域を拠点に、上流、中流、下流域に点在する環境学習施設や社会教育施設をつなぎ、流域で暮らす人々が 現状の課題を認識し、各地域の人々と学びあいながらつながり、流域全体の「持続可能な地域」の創出を目的に平成28年度から「揖斐川流域環境学習拠点等連携事業」を実施しています。
揖斐川流域で暮らす人々、★揖斐川流域ESDツアーに参加した高校生と一緒に、揖斐川のもつ魅力、未来について語りあいます。 

日 時:平成30年1月20日(土) 13:30〜16:30(受付13:00〜)
場 所:くわなメディアライブ(三重県桑名市中央町三丁目79番地)
対 象:揖斐川及び流域に関心のある市民、NPO/NGO職員
     他流域で活動をしているNPO/NGO関係者等
定 員:60名程度(申込制)

04631e90e06baa6e7b90f4a031dac8b8-768x1086.jpg

【プログラム】
■13:30〜14:30 揖斐川流域環境学習拠点等連携事業の紹介
         揖斐川流域ESDツアーに参加した高校生レポート
■14:30〜15:30 ESDとSDGsによる評価ワークショップ
 ■15:30〜16:00 流域発地域、世界への発信
 ■16:00〜16:30 ふりかえりTIME

 主 催:環境省中部環境パートナーシップオフィス
 協働連携:特定非営利活動法人泉京・垂井

 ★揖斐川流域ESDツアーとは、
  揖斐川流域ESD教材を活用し、揖斐川の上流から下流の自然や恵み、人々
との出会いを通して、「流域の大切さ」に気づき、流域から持続可能な
地域づくりのヒントを見つけるツアーです。11月に揖斐川流域にある高
校生を対象に実施しました。
 
【申込方法】
氏名(ふりがな)、団体名、連絡先(メール/電話)、参加動機をご記入の上、
 FAXもしくはE-mailにて送付ください。
※定員を超えた場合、参加をお断りする場合がございます。ご了承くださ
い。
※個人に関する情報は、本講座に関しての目的以外には使用いたしません。

申込・問合せ:環境省中部環境パートナーシップオフィス
〒460-0003 名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル4階
TEL:052-218-8605 FAX:052-218-8606
E-mail:office@epo-chubu.jp
詳 細:http://www.epo-chubu.jp/epo/2730.html
Posted by tsunagaru at 10:56 | お知らせ | この記事のURL
悩める若者のための環境の仕事のハナシ【2018/1/14】 [2017年12月15日(Fri)]

キャプチャ.PNG
集まれ!「環境」に携わる仕事に興味がある若者たち!!
今の勉強を将来どう生かせるかな?
環境のことも考えた仕事がしてみたい!
今は別の仕事だけど環境に関する仕事に転職したい!
・・・など、環境に関わる「仕事」について考えてみませんか?

環境の仕事に携わる方のお話を聞き、疑問をぶつけ、同じ悩みを持つ仲間たちと交流しよう!

【日時】
2018月1月14日(日)13時30分〜16時30分

【会場】
四日市公害と環境未来館 研修・実習室
(三重県四日市市安島1丁目3番16号)

【対象】高校生(16歳以上)、大学生〜30代くらいまで

【参加費】無料
※就職説明会ではありませんので、楽な服装でお越しください

詳細・申込は→www.city.yokkaichi.mie.jp/yokkaichikougai-kankyoumiraikan/pdf/2018_kankyou_work_0114_t.pdf
Posted by tsunagaru at 11:30 | お知らせ | この記事のURL
タックスジャスティス〜npoは正義を実現できるか〜」npo/ngo政策提言力向上セミナー【2018/2/11】 [2017年12月15日(Fri)]

NPO関係者が、社会について理解を深め、政策提言に必要な総合的な視野を養うことを目的として開催するNPO/NGO政策提言力向上セミナー。今回のテーマは、タックス・ジャスティス(租税の正義)。税を通じた公平、公正な社会づくりについて政治学の視点から考えます。税についてあらためて検討することを通じて、社会の現状、課題について分析、議論します。

【日時】2018年2月11日(日)14:30〜16:30
【会場】あいちNPO交流プラザ 会議コーナー2・3(名古屋市東区上堅杉町1 ウィルあいち2階)
【参加費】2,000円 【定員】40名

【参加対象】
市場原理だけで解決しない社会の現状、対抗策としての税を通じた公平・公正な社会づくりについて一緒に考えたい方ならどなたでも

【主 催】東大手の会

↓申込・詳細はこちら
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/211

24796511_1736764206398971_1475281652405586508_n.jpg
Posted by tsunagaru at 11:22 | お知らせ | この記事のURL
2018年度「ネオニコチノイド系農薬に関する企画」公募のお知らせ [2017年12月15日(Fri)]

予防原則を踏まえ、ネオニコチノイド系農薬の影響について独立の立場から検証する調査・研究の企画を募集します。今年度は「調査・研究」カテゴリー限定で、1件あたり上限100万円の助成です。

1. 助成プログラム名称
ネオニコチノイド系農薬に関する企画
今年度は「調査・研究」カテゴリーに限定した公募です。
2. 助成金額:1企画あたりの助成額:上限100万円
3. 助成対象期間: 2018年4月1日〜2019年3月31日の間に実施される活動
4. 応募受付期間: 2017年12月12日〜2018年2月1日
5.問い合わせ先:
【12/29〜1/5は年末年始休業】
一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト 助成係
電話:070-6551-9266(10:00〜19:00)
Email:grant@actbeyondtrust.org
http://www.actbeyondtrust.org
https://www.facebook.com/actbeyondtrust
▼応募要項、申請書などの関連書類一式はこちらからダウンロードしてください。
http://www.actbeyondtrust.org/program/kobo2018/

詳細・申込はこちら
Posted by tsunagaru at 11:15 | お知らせ | この記事のURL
「NPO会計・支払調書コワーキング」NPO・NGOバックオフィス実務スキル学習会【2018/1/21】 [2017年12月15日(Fri)]

年末調整業務もいよいよ大詰め。給与の方は終わったけど、謝金支払先の数が膨大でなかなか終わらない…そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。この日にすべてを終わらせて、ようやく本当のお正月が来るのかも…!? ぜひ、この機会をご活用ください。

【日時】2018年1月21日(日)10時〜16時  ※入退出自由
【会場】地域資源長屋なかむら1階 共同会議室(中村区本陣通5丁目6-1)
【ヘルプデスク】中尾さゆり(税理士)、森建輔(バックオフィス業務オーガナイザー)
【参加費】1,000円
【定員】15名

詳細・お申し込みはこちら→東大手の会のblog
Posted by tsunagaru at 10:55 | お知らせ | この記事のURL
情報交流会で、繋がりました〜『さなるこ新聞デジタル』のご紹介! [2017年12月15日(Fri)]

12_06_0.jpeg

今年9月に開催しました、情報交流会。
静岡県浜松市『さなるこ地域住民ネットワーク』さんと、岐阜県垂井町『NPO法人 泉京・垂井』さんとの新たな出会いが生まれました。

NPO法人 泉京・垂井 理事の神田浩史さんが、さなるこ地域住民ネットワークさん発行の『月刊さなるこ新聞デジタル』に寄稿されました。
ぜひご一読ください!

月刊さなるこ新聞デジタル12月号発行のお知らせ
Posted by tsunagaru at 10:43 | お知らせ | この記事のURL
いぬやま未来塾ファシリテーション講座(全4回)【2017/12/17・2018/1/13】 [2017年12月15日(Fri)]

いぬやま未来塾
ファシリテーションのノウハウとドウハウ
〜参加型で拓く未来〜


<目的>
市民参加のまちづくりに取り組もうとする人々が、相互理解・合意形成・
問題解決に役立つ「ファシリテーション」についての理解を深め、
ファシリテーターに必要なスキルを学び、ノウハウだけではなく
ドウハウも持ち帰り、現場につなげることを目的としています。

<ねらい>
・参加型の意義とファシリテーターの役割を理解し、必要なスキルを
 身につける
・自己理解、相互理解、共通理解を進める参加型の方法論を学び、
 活動できるようになる
・社会的合意形成手法を扱うよりよいファシリテーターのポイントを学び
 現場に持ち帰る

<内容>
第1回(12/3・日)
…なぜ「参加型」?
 〜参加者主体の場を作る意味と意義〜
第2回(12/9・土)
…ファシリテーターの4つの役割
 〜場作り、関係作り、プロセス作り、合意形成〜
第3回(12/17・日)
…変化のための参加型
 〜課題解決・ビジョン達成と人々の行動変容〜
第4回(2018.1/13・土)
…よりよい参加型のポイントと参加型の可能生

<対象者>
まちづくり、参加型、ファシリテーションに関心のある方
(所属セクターは不問です)

<会場>
犬山市福祉会館402会議室

<申し込み先>
犬山しみんていの会
TEL:0568-61-7710
FAX:0568-61-8108
Email:center@inuyama-shimintei.com

詳細はこちら→NIED・国際理解教育センター 活動実績報告

20171215103156-0001.jpg20171215103200-0002.jpg
Posted by tsunagaru at 10:32 | お知らせ | この記事のURL
渥美半島 西の浜クリーンアップ活動【2017/12/17】 [2017年11月30日(Thu)]

大勢の皆さんの参加をお願いします。
一般の方大歓迎!!
参加者には伊良湖岬の店での買い物優待券を配布しています。 

日時:12月17日(日)10:00〜11:00
場所:詳細は、チラシを参照してください

*** 亀の子隊員募集中!! ***

隊員は随時募集です。
やってみたいと思った時が入隊の時です。
いつでもOKです。

心を痛めてる人、海を見ながらただゴミを拾いませんか?
ゴミを見たときには怒りがわきます。
でもひたすらゴミを拾ってきれいになった浜を見ると、心も自然に和みます。
波の音もきっと、あなたの心を癒してくれますよ。

亀の子隊HP http://www.kamenoko.org/

キャプチャ.PNG
Posted by tsunagaru at 11:50 | お知らせ | この記事のURL
鳥好き 鳥ガールにないたい人 あつまれー!【2017/12/10】 [2017年11月30日(Thu)]

今年も終わりに近づき、あっという間に1年が過ぎる時間の早さに、
焦りを感じる年頃(私)ですが、
表浜海岸で鳥などを見てゆったりとしませんか?

鳥好き
鳥ガールにないたい人
あつまれー!

表浜海岸周辺には多くの野鳥がいます。
双眼鏡をのぞけば
まん丸目やプクプクした可愛らしいその姿に、また恐竜チックな顔や足に目を奪われます。

2017年12月10日(日)10:00〜15:00
場所:表浜まるごと博物館 / 表浜海岸
料金:1,500円(ランチ付)
対象:一般
講師:渡邊 幸久さん
長年、野鳥の観察や調査をする傍ら、田原市のまちづくり団体あかばね塾で活動、ウミガメ調査やエコ・オリエンテー
リング(海岸清掃)なども行う。

スケジュール
10:00〜10:30 座学【表浜海岸で見られる野鳥】
10:30〜12:30 表浜館周辺のバードウォッチング
12:30〜15:00 海岸に出てビーチコーミングしながら沖の鳥を観察

注意)双眼鏡は持参して下さい。お持ちでない人は3つまでお貸しできます。

主催:表浜まるごと博物館
住所:豊橋市寺沢町内原162(0532-77-0217:ナビのみで使用して下さい)
連絡:0532-21-1192 担当 田中美奈子まで
申し込み:office@omotehama.orgもしくはfbメッセージでお願いします。
23755467_1502634899822706_2309407230732988620_n.jpg
Posted by tsunagaru at 11:39 | お知らせ | この記事のURL
CAFA第2回渥美半島フォーラム【2017/12/3】 [2017年11月13日(Mon)]

鉄腕ダッシュの海のメイン講師 木村尚氏をお招きし講演会を行います。
渥美半島の豊かな自然を未来に引き継ぐための提言を頂きます。

演題:「豊かな自然を活かして」
ディスカッション:渥美半島の自然を未来に引き継ぐために

日時:平成29年12月3日(日)
   受付 14:00〜
   開会 14:30
場所:田原文化会館 多目的ホール
定員:150人


◇フォーラム終了後、交流会を開催します。(要申込み)
 場所:夕食ダイニング 風雅(田原市田原町セントファーレ2階)
 時間:18:00〜
 会費:4,500円(飲み放題)
 定員:30人
 申込み締切:11月21日(火)
 <連絡先>
  Mail:yh0323@tees.jp
  Fax:0531-45-3012
  電話:090-9123-7983(鈴木)

渥美半島フォーラム2017チラシ.jpg
Posted by tsunagaru at 13:16 | お知らせ | この記事のURL
第6回名古屋市イーパーツリユースPC寄贈プログラム【2017/12/28締切】 [2017年11月13日(Mon)]

「リユースPC寄贈プログラム」とは?企業からのリユースPC(パソコン)を非営利組織・ボランティア団体などの市民活動団体・NPOへ寄贈し、その情報化を支援するためのプログラムです。
パソコンを使って情報整理や団体PRをしたい、団体専用のパソコンが欲しい、複数のパソコンを使って、スタッフーボランティア間のやり取りを充実させたい、という団体にオススメです!

●応募締切:12月28日(木)21:00【持参の場合】
      12月28日(木)必着【郵送の場合】
        
●応募方法:
「名古屋市イーパーツリユースPC寄贈プログラム申請書」に必要事項をご記入・押印の上、添付書類を添えて、当センターまで直接持参していただくか、郵送してください。
        
●申し込み先:名古屋市市民活動推進センター
(名古屋市中区栄三丁目18番1号ナディアパークデザインセンタービル6階)

●主 催:認定NPO法人イーパーツ・名古屋市・
  NPO法人ボラみみより情報局

※詳細はこちらから↓
http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/news/reuse_pc6
Posted by tsunagaru at 12:05 | お知らせ | この記事のURL
NPOのための専門講座【2017/11/22-2018/3/23】 [2017年11月13日(Mon)]

「NPOの運営」に必要な「ヒト・モノ・カネ・情報」にまつわる講座と、「NPO法人運営」に必要な「会計・税務・労務」などに関する講座を開催します。
単発参加も可能ですので、関心のある分野・テーマでご参加ください。


●日時:

  第10回 11月22日(水)10:00〜11:00
     ・内容:NPO・人にまつわる税務
     ・講師:橋本 俊也さん(税理士)

  第11回 2018年1月26日(金)13:00〜14:00
     ・内容:NPO・就業規則を整える
     ・講師:加古 朗さん(社会保険労務士)

  第12回 2018年3月2日(金)10:00〜11:00
     ・内容:NPO法人・事業年度終了後のタスクと段取り
     ・講師:中尾 さゆりさん(税理士)

  第13回 2018年3月23日(金)10:00〜11:00
     ・内容:NPO法人の理事・監事の役割
     ・講師:黒田 朱里さん(公認会計士)


 ●会場:いずれも名古屋市市民活動推進センター集会室

 ●定員:各回20名(先着順)

 ●申込:要予約
  下記URLに掲載しているチラシ裏面の申込用紙の記載内容をFAXまたは
  メールにてご送付ください。

 ●参加費:1,000円(当日、窓口でお支払いください)

 ●チラシ:下記URLよりご覧ください
  http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/npoinfo/2017ad1.html
Posted by tsunagaru at 12:01 | お知らせ | この記事のURL
NPOアドバイザーによる個別相談会【2017/11/22-12/22】 [2017年11月13日(Mon)]

名古屋市内で活動する団体の「設立」「運営」「会計」「税務」「労務」に関するあらゆるご相談に、NPOの分野に通じる専門家が対応します。


●日時:

11月22日(水)(1)11:30〜 (2)14:00〜 (3)15:30〜 (4)17:00〜
・相談内容:会計・税務
・アドバイザー:橋本 俊也さん(税理士)

11月30日(木)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
・相談内容:設立・運営
・アドバイザー:水野 真由美さん
(NPO法人ボラみみより情報局アドバイザー)

12月7日(木)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
・相談内容:会計・税務
・アドバイザー:鳥居 翼さん(税理士)

12月22日(金)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜
・相談内容:会計・税務
・アドバイザー:足立 勝彦さん(税理士)


●相談枠:1団体1時間
●会場:いずれも名古屋市市民活動推進センター
●申込:要予約
  電話もしくは窓口にて、団体名、相談者名、電話番号、希望日時、
  相談内容の概要をお伝えください。
  ※すでにご予約が入っている時間帯もございますので、ご確認ください。

●チラシ・詳細:下記URLよりご覧ください
  http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/npoinfo/2017ad2.html
Posted by tsunagaru at 11:43 | お知らせ | この記事のURL
「中部サステナ政策塾」第7回講座【2017/11/27】 [2017年11月13日(Mon)]

【テーマ】
持続可能な社会づくりとジェンダー

日時:2017年11月27日(月)18:00−20:00
場所:中部大学名古屋キャンパス(6階大ホール)
    愛知県名古屋市中区千代田5-14-22 (JR鶴舞駅 名大病院口出てすぐ)
主催:中部ESD拠点協議会
助成:地球環境基金
協力:愛知学長懇話会


【プログラム】
開会の挨拶 
18:00−18:05 石田芳弘(中部サステナ政策塾顧問)

第一部
18:05−19:00 パネルディスカッション
パネリスト:
高野 史枝(フリーライター)
久保  勝 (特定非営利活動法人ASTA共同代表理事)
別所 良美(名古屋市立大学教授)
コーディネーター:
羽後 静子(中部大学教授)

第二部
19:00−20:00 学生によるディスカッション
 
キャプチャ.PNG
************

お申込み・お問合せ先
中部サステナ政策塾事務局
office@chubu-esd.net
〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200
中部大学 国際ESDセンター内
Tel:0568-51-4485 Fax:0568-51-4736
続きを読む・・・
Posted by tsunagaru at 11:36 | お知らせ | この記事のURL
「助成金の使い方とゲットするコツを学ぼう」参加者募集!! [2017年11月01日(Wed)]

「活動の資金が足りない・・・」
「審査員の前での プレゼンが不安・・・」
「前に申請したがもらえなかった・・・」
「助成金は欲しいケド・・・むずかしそう!?」

助成金の使い方とゲットするコツを学びませんか?

★1日目 講演「NPOの資金獲得について」
   講師:地域の未来・志援センター 理事 萩原喜之
     セミナー「申請書の書き方」
(レクチャーを受けながら、申請書を書いてみよう)
★2日目 プレゼンテーション体験会
      (プレゼンする側と審査する側、両方の体験をしてみよう)
※1日目のみの参加もOK

対象:団体の資金運営にお悩みの方、財団や企業の助成金に興味のある方、
江南市地域まちづくり補助金の申請を考えている方や興味のある方など
日時:1日目 11月8日(水)
   2日目 11月15日(水)
両日とも 13:300〜16:00
会場:江南市役所西分庁舎 2階フロア

【申込み問合せ先】
 江南市役所 地方創生推進課 地域協働グループ
  TEL 0587-54-1111(内線348)
  FAX 0587-54-0800

江南WSチラシ_表.jpg 江南WSチラシ_裏.jpg
Posted by tsunagaru at 09:56 | お知らせ | この記事のURL
積水ハウスマッチングプログラムの会 [2017年10月30日(Mon)]

この度、「積水ハウスマッチングプログラムの会」では、2018年度助成 団体公募を実施いたします。

「積水ハウスマッチングプログラム」は、積水ハウス株式会社及びその関係会社のCSR活動の一環として、グループ会社の役員及び従業員から 拠出金を募り、同額の積水ハウス株式会社からのマッチングギフトを実施し、下記の各基金の支援内容に合致する活動を支援します。 つきましては、下記支援内容に該当する貴団体の活動のご応募をご検討ください。また、他団体のご紹介あるいはご推薦についてもご高配頂ければ幸いです。

皆さまからの積極的なご応募を、心よりお待ちしております。

申込・詳細は → http://www.sekisuihouse.co.jp/matching/

20171030135823-0002.jpg20171030135819-0001.jpg
Posted by tsunagaru at 13:56 | お知らせ | この記事のURL
あいちモリコロ基金の経験や成果を継承し、新たな時代のニーズに応える 新基金設立に向けた会合(協議の場) [2017年10月30日(Mon)]

主催;新基金賛同者ネットワーク
日時;11月4日(土)13:00〜14:30

会場;愛知県林業会館(名古屋市中区丸の内3−5−10)
*地下鉄「市役所駅」/「久屋大通駅」から、いずれも徒歩5分。

*協議の趣旨・テーマ
・「休眠預金等活用制度」における「資金分配団体」として立候補する。
・一般財団法人を設立して運営する。
・中部5県規模の広域展開をする。

http://www.vns.or.jp/shinkikin.html(案内チラシ掲載)

【参加申込】
下記に必要事項記入し、vns@vns.or.jp へ送信ください。
お名前(〇〇〇〇    )
御所属 (〇〇〇〇    )
【ご関心のあるみなさん、ぜひご参加ください】
Posted by tsunagaru at 13:24 | お知らせ | この記事のURL
パートナー事業助成募集【市民活動応援きらきら基金】 [2017年10月30日(Mon)]

1事業につき3万円 募集10事業

これまでに「団体助成」を受けた団体とパートナーとして選んだ団体が、一緒に行う事業に助成をします。

締切 2017年12月8日(金)

開催 2018年2月24日(土) 員弁コミュニティプラザ

20171030120127-0002.jpg20171030120127-0001.jpg
Posted by tsunagaru at 12:03 | お知らせ | この記事のURL
2018年度環境市民活動助成のご案内【セブン-イレブン記念財団】 [2017年10月13日(Fri)]

セブン‐イレブン店頭に寄せられたお客様からの募金で
環境市民団体の活動を支援する助成制度です。

◆助成対象期間:2018年4月1日〜2019年3月31日
◆応募受付期間:2017年11月1日〜30日*11月30日当日消印有効
◆助成対象:日本国内の団体および活動
◆助成の種類
 1.活動助成
  ・環境市民活動に直接必要な経費を支援
 2.NPO自立強化助成(NPO基盤強化助成から名称変更)
   ・3年間の助成期間内に事務所費・専従職員の人件費などの
    財政基盤を強化するため、安定的に活動を継続できる自主事業の
    構築・確立を目指す環境NPO法人を支援
 3.緑化植花助成
   ・緑と花咲く街並みをつくる活動を支援
 4.清掃助成
   ・ごみのない環境をつくる活動を支援

※詳しくはこちら↓
http://www.7midori.org/josei/index.html



キャプチャ.PNG
Posted by tsunagaru at 14:33 | お知らせ | この記事のURL
あどぼの学校ぎふ第3回講座「人々の想いを活動にする〜企業・行政・市民との協働〜」【2017/11/25・26】 [2017年10月13日(Fri)]

NPO法人まちづくりスポットは、国際協力団体ソムニード(現:NPO法人ムラのミライ)と「大和リース株式会社」の協働により設立された中間支援NPOです。
企業と地元高山のNPOが協同し、地域の問題を解決するための活動を行なっています。

インターンシップによる都会の学生と地元企業とのマッチングや、若者の交流の場作りなど、人と人をつなぐ機会の創出を手掛けています。
アレルギー問題に対応する商品強化を検討していた企業とアレルギーを持つ子供向けの食品販売などのグループをつなげたり、思いはあるが一歩踏み出せない人々の相談に乗り発表の場の提供をしています。


様々な事業に取り組まれていますが、なぜこのように先進的な取り組みができるのか。ままみぃと駿河屋の協働事例ベースに、その点について学ばせて頂きます!

詳細・申込方法はこちら → Facebook

19243172_1547480461969151_8224511342002823088_o.jpg
Posted by tsunagaru at 14:16 | お知らせ | この記事のURL
市民活動団体映像作成サポート特別講座【2017/12/7】 [2017年10月13日(Fri)]

団体の活動の様子等を撮影して記録に残し、団体紹介や活動のPRに役立ててみませんか

■定員 20名
■受講 無料
■場所 市民活動交流センター(つくるスタジオ)

詳細・お申し込みはこちら → http://g-mediacosmos.jp/center/information/2017/06/2017-3.html

tokubetukouza-thumb-320xauto-8697.jpg
Posted by tsunagaru at 14:11 | お知らせ | この記事のURL
ジビエと若者と未来の関係【2017/11/9】 [2017年10月13日(Fri)]

狩猟を中心に里山保全活動に取り組んでいる「猪鹿庁」の長官、興膳健太さんをゲストにお招きし、獣害対策、猟師の6次産業化などについてお話していただきます!

ジビエとは、狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味するフランス語です。
日本でもフランス料理をはじめとして、多くの場所でジビエ料理を食べることができるようになってきました。


そんなジビエが、私たちの住む地域や社会、いまの生活と未来と関わっている
・・・なんてこと、考えたことありますか?

若き猟師集団「猪鹿庁」長官 興膳健太さんを囲んで、少しだけ、ジビエと若者と未来の関係について考えてみませんか?

※猪鹿庁 WEBサイト⇒http://inoshika.jp/


【開催日時】2017年11月9日(木)19:00〜20:30
【開催場所】ウインク愛知9階 905
【対  象】18歳〜39歳まででテーマに興味のある方
【定  員】20名
※先着20名に、鹿肉ジャーキーをプレゼント!

【申込みフォーム】
こちら⇒http://www.kokuchpro.com/event/7a17da33826acebf35f3cf6dcf5f5f21/

image.jpg
Posted by tsunagaru at 13:59 | お知らせ | この記事のURL
フェアトレードマルシェから学ぶ地域と世界と私のおいしい関係【2017/10/29】 [2017年10月13日(Fri)]

少し難しそうに感じる【世界情勢】

実は地域の課題と密接に繋がっているんです。

人口2万7千人の町で1万人もの来場者が集まった『フェアトレードデイ垂井』を実施しているNPO法人泉京・垂井の神田さんを講師にお招きして、垂井町をフェアトレードタウンとして盛り上げようとしているココロとカラダにやさしい取り組みのお話を伺います。

当日は会場でフェアトレード商品の試食等も行う予定です。


【会 場】みえ市民活動ボランティアセンター
【住 所】三重県津市羽所町700 アスト津3階
【参加費】500円

詳細・お申し込みは → http://www.kokuchpro.com/event/f57cbf462cb57fde3b4c533a3ad44897/


bf8e288b1c6d97263bffc1732234c0e8_original.jpg
Posted by tsunagaru at 13:34 | お知らせ | この記事のURL
みんなでプチ勉強会 NPOカフェ「助成金GET方法@〜ポイント伝授」【2017/10/19-12/21】 [2017年09月28日(Thu)]

NPOって特別な団体ではなく、ボランティアも含まれてるって知っていました?
だから、どなたでも参加してOKなんですよ♪
 
今月のテーマは「助成金GET方法@〜ポイント伝授」です。
ぎふNPOセンターからお招きする講師と一緒に楽しくおしゃべりしながら学んでみませんか?
 
日 時:10月19日(木) 13:00〜14:00
場 所:ヤマカまなびパーク 6階 美術室
講 師:(特非)ぎふNPOセンター スタッフ
定 員:20名(数人でも開催します)
    当日参加も歓迎!
参加費:無料

20170928154447-0001.jpg
Posted by tsunagaru at 15:41 | お知らせ | この記事のURL
ハヤメのてあて!NPO会計の年末調整と決算 【2017/12/7】 [2017年09月28日(Thu)]

毎年ギリギリになって焦ったりしていませんか?
分からないところがあるから、進まない…
聞ける人がいないから、不安…
そんな不安や悩みを解消して、今年こそ早めに準備をしてみませんか?
 
日 時:12月7日(木) 14:00〜16:00
会 場:ヤマカまなびパーク 6階 視聴覚室
講 師:税理士 田島宏美
対 象:NPO会計を学びたい方
定 員:20名(申込み先着順)
受講料:500円(資料代込み)
 
詳細・申込 → 多治見市市民活動交流支援センター ぽると多治見

20170928154449-0002.jpg
Posted by tsunagaru at 15:36 | お知らせ | この記事のURL
みえNPO基金(仮称)2017年度勉強会 第2回【2017/11/6】 [2017年09月28日(Thu)]

三重県のNPOを資金面で支援して、地域課題の解決を加速させる。
そんな基金をつくるための勉強会です。

【日時】2017年11月6日(月)19:00−21:00
【場所】みえ県民交流センター ミーティングルーム

20170928151209-0001.jpg20170928151212-0002.jpg
Posted by tsunagaru at 15:02 | お知らせ | この記事のURL
指導者養成スキルアップ講座「自然エネルギーを利活用した持続可能な地域社会をいかにつくるか !?」【2017/11/12】 [2017年09月28日(Thu)]

energy_title.png
持続可能な社会づくりを考えるとき、自然エネルギーの活用は不可欠な要素のひとつです。
そのメリットを本当に活かすためには、地域の資源を活用した自然エネルギーを地域内で消費するという地域内循環を図ることが重要です。
持続可能な社会づくりについて、あなたの地域から展望してみませんか。

【日 時】平成29年11月12日(日)13:30〜16:00(開場13:00 閉場16:30)
【会 場】三重県四日市庁舎 大会議室(四日市市新正4-21-5)

詳細・お申し込み → 指導者養成スキルアップ講座「自然エネルギーを利活用した持続可能な地域社会をいかにつくるか !?」
Posted by tsunagaru at 14:55 | お知らせ | この記事のURL
第8回桑西・竹の十三夜【2017/10/28】 [2017年09月28日(Thu)]

あなたも「竹の魅力in桑名」を体験しませんか!

【日時】2017年10月28日(土)
【場所】桑名市志知 桑名西高校 隣接竹林にて(雨天中止)


H29竹の十三夜白黒ちらしA.jpg
Posted by tsunagaru at 14:49 | お知らせ | この記事のURL
里山インキュベーターいびがわ2017【2017/10/21-10/22】 [2017年09月28日(Thu)]

◆◆第3回◆◆
『起業のための社会実験(計画)』
(1泊2日の合宿)

【時 間】2017年10月21日(土)〜10月22日(日)
【場 所】揖斐川町北方「星降る古民家」
【内 容】起業のための社会実験プランを4段階の講義+実習で作成。
【講 師】鵜飼宏成さん(愛知学院大学経営学部 教授)嵯峨創平さん、神田浩史さん
【参加費】単発参加 15,000円(会場までの往復交通費、実習中の飲食費は受講費用に含まれません)

詳細・お申し込み → 「里山インキュベーターいびがわ2017」受講生を募集します!

satoyamaincubator1.jpg里山インキュベーター2017 ちらし裏.jpg
Posted by tsunagaru at 14:31 | お知らせ | この記事のURL
第8回アースデイいびがわ【2017/10/9】 [2017年09月28日(Thu)]

『アースデイいびがわ』って?
この地域の味覚に触れ、自然の恵みを感じることができます。
揖斐川流域の魅力を見つけに、ぜひ会場へお越しください!

【日時】2017年10月9日(月・祝)10:00~16:00(雨天決行)
【場所】ラーニングアーバー横蔵 樹庵

20170928142156-0001.jpg
Posted by tsunagaru at 14:07 | お知らせ | この記事のURL
| 次へ