CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
指定障害福祉サービス事業所
(多機能型事業所)
特定非営利活動法人 工房ぶら里

( 就労継続支援B型・第1事業所 )
手作り工房 ぶら里
手作りパン工房 あさぶら里〜

〒001-0045  札幌市北区麻生町5丁目1-3 麻生ビル1F
Tel&Fax  011-758-5123

( 就労継続支援B型・第2事業所 )
ギャラリーショップ&カフェ ぶら里
(生活介護事業所)
アトリエ ぶら里
〒001-0045  札幌市北区麻生町3丁目9-8
Tel&Fax  011-717-1680

2018年10月29日

「アビリンピック2018 北海道大会」A

アビリンピックの様子・・・そのAです。

今年のアビリンピックは、競技への参加の他に販売ブースへの
出店を行いました。

CIMG9954.JPG

CIMG9952.JPG

手作りパン工房 あさぶら里〜からは、焼き立てのパンやお菓子
ジャムを販売しました。
手作り工房ぶら里からは、刺し子布巾やアクセサリー、栞などの
手作り小物を販売しました。

もちろん、販売はメンバーも担当し交替で店舗に立ちました。
みんなの「いらっしゃいませ〜」の大きな声に寄せられて沢山の
お客様が来てくださいました。

販売を担当しない時間は、頑張って競技に参加しているメンバーの
応援です。



CIMG0001.JPG

今年のアビリンピックは、競技参加者だけでなく小物製作作業から
担当を担って参加したので、他の事業所や学校から参加している人
たちの仕事ぶりも、とても参考になったようでした。



 多機能型(就労B型・生活介護)事業所 工房ぶら里

2018年10月23日

「アビリンピック2018 北海道大会」@

こんにちは

今日は天気もいまいちで、肌寒い日です。
こんな日は、カフェで あったかーい 喫茶店 カフェオレが美味しいですよ。

さて、先々週の土曜日のことですが、ぶら里のカフェで働くメンバーの内
3名が「アビリンピック2018 北海道大会」の喫茶部門へ挑戦してきました。

そもそも、アビリンピックって? と思った方へ・・・

アビリンピックとは・・・・・
「障がいのある方々が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その
 職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障がい者雇用に
 対する理解と認識を深め、雇用の促進を図ることを目的として開催します」

という主旨のもと、年に1度北海道大会が開催され、優勝すると全国大会への
出場切符を手にできるというものなのです。

今年からぶら里でお仕事をする2人のメンバーは初挑戦です! 出場する3人の
メンバーは通常の仕事をしながらなので、少し戸惑いながらも毎日毎日アビリン
ピックの練習を重ねました。

本番当日はみんな緊張気味でしたが、日頃の練習の成果を発揮しようと一所懸命
頑張っていました。

まずは、係の方の説明をしっかりと聞きます。
CIMG9957.JPG

その後は、規定競技と自由競技です。
CIMG9992.JPG  CIMG9976.JPG


今回の成績は・・・惜しくも4位(3位までに入賞しなかったのできっと4位!)
担当の職員は「みんな良いパフォーマンスだったので、きっと入賞すると
思ったのにぃ」と選手と同じくらい悔しがっていました。もうやだ〜(悲しい顔)


入賞はなりませんでしたが、毎日練習を重ねることでメンバーの接客の
自信も少しずつ付いています。

来年こそはexclamation×2 と、これからも毎日練習を重ねつつ、お仕事を頑張って
行こうと思います。

みなさん、ギャラリーショップ&カフェぶら里 をどうぞ宜しくお願い
致します。


 多機能型(就労B型・生活介護)事業所 工房ぶら里

みんなあーと2018

9月20日(木)〜22日(土) かでる2.7 にて
「北海道知的障がい者芸術祭 みんなあーと2018」が
開催されました。

今年の工房ぶら里は、展示部門へ参加をし4点の出展作品の内
なんとexclamation 3点の作品が入選し展示されました。手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

22日はみんなで見学に出掛けました。 
自分たちが苦労して作り上げた作品が展示してあるのを見つけ
「やったね!」「うちの作品が一番じゃない?」「いや、こっちの
作品はすごいよ」とそれぞれに感想を言い合っていました。

ぶら里のメンバーがステージ発表しているのも、見学しましたよ。
楽しいダンスやパフォーマンスでした。わーい(嬉しい顔)


入選作品3点。

_20180922_135620.JPG

_20180922_135650.JPG

_20180924_194719.JPG


 来年も、頑張りましょうexclamation×2


 多機能型(就労B型・生活介護)事業所 工房ぶら里

「スタンぶら里〜」開催中!

おはようございます。

10月も下旬に突入してしまいました。札幌も紅葉の季節です。

さて、10月31日はハロウィンですね モバQモバQモバQ

「ギャラリーショップ&カフェぶら里」「手作りパン工房あさぶら里〜」では
10月のコラボイベントとして「スタンぶら里〜inハロウィン」を開催中です。

どちらかのお店をご利用いただくと、スタンプカードを差し上げていて
両方の店舗のスタンプが揃うと素敵な手作りハロウィングッズが貰えます。

ぜひ、ご利用下さい。

この時期だけの、限定メニューも登場していますよ。

_20181001_154652.JPG  _20181001_154841.JPG
    かぼちゃプリン       かぼちゃのシフォンケーキセット

ハロウィンメニュー.pdf

手作りパン工房 あさぶら里〜でも、かぼちゃを使った、プリンやシフォン、
スコーン・スノーボール・パウンドケーキ・スイートパンプキンなど
この時期の限定商品がたーくさんありますよexclamation×2


   多機能型(就労継続支援B型・生活介護)事業所 工房ぶら里

2018年10月17日

生活介護事業が始まりました。


工房ぶら里では 2018年10月1日より、従来の
就労継続支援B型事業に生活介護事業を併設した
多機能型事業所として稼働を始めています。

ギャラリーショップ&カフェぶら里の隣にある
「アトリエぶら里」が生活介護事業の活動場所と
なっています。
生活介護での活動は、商品の製作・創作活動・
体操や散歩等も取り入れ、利用される方々の
心身の状態や体調に配慮した日中活動を行い
ます。

今後も一層のご理解・ご協力をお願い致します。


  多機能型事業所 工房ぶら里

2018年10月04日

「登別伊達時代村」へ行ってきました A

続きです。

「パンの店コスモス」で買い物をした後は、今回の旅行の
メインイベントの「登別伊達時代村」へ バス レッツゴーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) は別料金。
今回はあんまり飲む人いなかったですねぇ。

CIMG9908.JPG  DSC_1033.JPG

CIMG9925.JPG  CIMG9922.JPG

食事のあとは、時代村を散策。イケメン忍者と一緒に写真を撮ったり
お堂でお願い事をしてみたり・・・天気も良くてとっても楽しいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

大江戸劇場では「にゃんまげ捕物帖」を観劇しましたよ。コメディーなの
ですが、ちょっぴり泣かせる人情捕物帖でした。

お土産もたくさん買って、最後に全員で写真をパチリ。 今回、体調不良で
参加できなかったメンバーも来年は一緒に行きたいですね。

CIMG9930.JPG

時代村を後にして旅行は帰路につきましたが、途中、虎杖浜のお店に
立ち寄りたらこの詰め放題を体験してる人もいました。

夕方 ぶら里へ到着し、楽しい旅行は終了しました。

来年は、どこへ行こうかな?


  多機能型(就労B型・生活介護)事業所 工房ぶら里

「登別伊達時代村」へ行ってきました @

こんにちは

工房ぶら里では、9月29日(土)に毎年恒例の親睦旅行へ行ってきました。

今年の旅行は、伊達・登別方面。 メンバー・ご家族・スタッフの総勢35名が
参加しにぎやかにスタートです。

約2時間のバスの旅は、実行委員のメンバーとスタッフが考えたクイズ大会を
したり、途中のSAで休憩したりしながら進みます。
天候が心配されましたが、旅行の日は快晴晴れ晴れ きっとみんなの日頃のおこないの
おかげですね 手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

CIMG9888.JPG  CIMG9892.JPG


最初の目的地は、伊達にある「社会福祉法人 伊達コスモス21」を訪問し
施設の見学と、パン販売店舗の見学です。

  社会福祉法人 伊達コスモス21 「ふみだす」

ふみだすのスタッフの方に施設や、伊達での障がい者支援のなりたちや現状を
お話していただきました。

CIMG9902.JPG  CIMG9903.JPG

施設の見学のあとは、「パンの店コスモス」でお買い物。 たくさんの
美味しそうなパンやお菓子が並びます。

DSC_1024.JPG  DSC_1023.JPG

ぶら里でも、パンを販売しているので他の店舗のパンにはみんな興味津々。
(いや、ただ食べたかったのかな?わーい(嬉しい顔)
みんなお土産のパンやお菓子をたくさん購入しましたよ。

  ・・・・1回目は、ここまで〜続きは次回で・・・・


   多機能型(就労B型・生活介護)事業所 工房ぶら里

2018年09月24日

防災講習

今日は、メンバー・ご家族の方・スタッフが参加し
「災害時、地域ささえあい講習」を行いました。

9月1日は防災の日、1日から1週間は防災週間と
言うことで、8日(土)に開催する予定でした。

・・・が、まさかの北海道胆振東部地震が発生し
ぶら里も臨時休業を余儀なくされました。
せっかく予定していた講習会、こんな時だからこそ
みんなで防災について学ぼう!と言うことになり
急遽開催されました。

社会福祉協議会のボランティアセンターから講師の
方に来ていただき、災害が起きたときの身を守る方
法や地域の人達との繋がりの大切さを学びます。

IMG_20180924_195315_370.jpg

講師の方のお話は、とても丁寧で分かりやすく、クイズ
型式の問題もあったりとメンバーのみんなも楽しく学ぶ
事が出来ました。

IMG_20180924_195315_372.jpg

IMG_20180924_195315_371.jpg

楽しみながらも、みんな真剣に聞き入っています。
それだけ、今回の地震と停電や断水は大変でしたから。

「災害時は、まずは自分の身を守りましょう。そして、
地域やまわりの人たちと協力しましょう」と言う、講師
の方のお話しをしっかりと胸に刻み、万が一の災害時に
備えましょう。

講習に参加すると、呼子笛がいただけました。
1つ持っていると何かの時に安心ですね(^-^)v

_20180924_195033.JPG



就労継続支援B型事業所 工房ぶら里

2018年09月09日

10日(月)から再開です。

こんにちは、工房ぶら里です。

この度の北海道胆振東部地震で、被災された方々には
心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

真っ暗な中で余震もあり、不安な夜を過ごされていた
方が大半だと思われます。
札幌にも明るい日々が戻りつつあり、まだまだ復旧に
時間を要する所はあるものの少しずつ日常を取り戻せ
そうです。


さて震災により、6日7日と臨時休業とさせていただき
ました工房ぶら里ですが、下記の部所全てで10日(月)
より通常開所いたします。


手作り工房ぶら里
アトリエぶら里
手作りパン工房 あさぶら里〜
ギャラリーショップ&カフェぶら里


パンの販売やカフェの営業も通常通り行えそうです。
ぜひお立ち寄りください。


_20180831_094653.JPG

CIMG9356.JPG

食事3種A.jpg

就労継続支援B型事業所 工房ぶら里



2018年08月31日

工房ぶら里 9月の予定


工房ぶら里 9月の予定


9月 1日(土) 誕生会
9月 8日(土) 秋の防災講習会
9月22日(土) みんなあーと2018 見学
9月29日(土) ぶら里親睦旅行



9月中旬より、カフェぶら里では「秋スイーツ」が登場します。
手作りパン工房 あさぶら里〜では 季節のパウンドケーキ「りんごと
さつまいものパウンドケーキ」
が限定販売されます。
お楽しみに〜るんるんるんるんるんるん


 就労継続支援B型事業所 工房ぶら里