CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブナの木洩れ日の下で
 北限のブナの里で、自然菜園に取り組みながら、食と健康、農や環境の在り方を考える、vegetable,growerの気ままな思いを、綴ります。
« 渋野選手・・お疲れさん。 | Main | 河野防衛大臣の暴走が心配・・ »
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
朱太川の鮎に異変[2019年08月14日(Wed)]
 昨年に比べて、鮎の魚影が濃く、友釣りの釣果が良いと報道
されていたが、先月の中旬以、ぱったりと釣り人の姿が消え
た。
 それもそのはず、魚体に異変がでて、斃死しているようなの
だ。
 原因は、今のところ不明・・・
 清流魚は、川の水質をはじめ、自然環境のバロメーター・・・
 原因を特定した上で、公表が待たれる。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/bunanokomorebi/archive/921
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

若見さんの画像
検索
検索語句
リンク集