CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
それぞれの「虹」 [2012年04月17日(Tue)]
Schaleでは、ハンドワークトレーニングとして「ケーキデコレーション」を行っています。
きっとこのような内容を導入している事業所は他にはないでしょう。
手の動かし方・デザイン・素材の扱い…想定外のことも含めて、利用者の方のいろいろな側面を見せてくれます。
4月から利用が開始した新人グループが今日挑戦したのは「虹のBOX」。
星形の絞りの練習から。
20120417a.JPG

シュガーペーストを型紙を使って底と蓋の部分と側面とを作り、絞りのいくつかの技術を駆使するだけでこんなに素敵な「虹」が。
高校時代にお世話になった先生へのメッセージ付き。
20120417b.JPG

1/100の意味は何なのでしょう?
20120417c.JPG

チマチマと絞りを続けることや、手首を上手に使って曲線を連続した絞りをすることは、決して簡単なことではありません。
でも、材料から漂う甘い香りは、疲れた脳にも優しいし、何より出来上がった時のコーチの先生やスタッフからの絶賛の嵐は、モチベーションをグッと上げるハズ…

だったのですが、利用者の皆さんからは不人気のプログラムなんです。
外からお越しくださる方々やスタッフの目からはポイントの高いトレーニング内容なのですが…
えり好みをせずに、いろいろな職種に挑戦して欲しいと願っています。

Posted by 伊藤 あづさ at 21:03 | 今日のSchale | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ