CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2017年度「放課後等デイサービス 事業評価アンケート」の結果を2017.10.12の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18) 白熊の女房
13日の金曜日&仏滅 (09/13)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
マーブルチョコマフィンを作りました! [2017年05月04日(Thu)]
今日も発達支援トレーニングジムしゃ〜れでは、子どもたちがクッキングに取り組みました。
今日のメニューは「マーブルチョコマフィン」。
チョコレートを湯せんにかけて溶かして、生地も1から作ります。
バターをまぜて砂糖をいれて、卵、粉を加えて・・・
手順書をみて次々に作業に取り組んでいく子どもたち。
何度もお菓子作りを経験している子どもたちの手際の良さは見とれるほどです。
生地がキラキラと輝いて見えました。

2種類の生地を交互にカップにいれて最後にやさしくかき混ぜると・・・
ステキなマーブル模様の完成です。
IMG_6921.jpg

そして焼きあがったマーブルチョコマフィン。
IMG_6933.jpg

甘い香りに子どもたちも自然と笑顔です。
お家に持ち帰り、家族と食べるとお話してくれたお子さんもいます。
初めての調理プログラム参加のお子さんも、自分で作って完成したマフィンをみて笑顔を見せてくれました。

自分で作って完成することによって得られる達成感と自信と嬉しさ。
今日も子どもたちから沢山のステキをいただきました。


フローレン
Posted by 伊藤 あづさ at 17:01 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
コメント