CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«手づくりおもちゃで遊んじゃお♪ | Main
季節と遊ぶ [2018年01月27日(Sat)]

180127+ (21).jpg
1月27日(土)の七郷あそび場は、いまの季節ならではの雪や氷を使った多様な遊びが展開されていました。

滑り台.jpg
滑り台を雪で延長して楽しむ子どもたち。ツルっと滑っていつもより楽しい遊具に。でも、何より「自分たちでつくった」ということが楽しさを何倍にもするんです。

180127+ (32).jpg
滑り台づくりに使う雪をみんなで運ぶ。これまた楽し。

180127+ (8).jpg
ベンチにできた氷を金づちで割る子どもたち。どんなに壊してもだれにも怒られないので、よいストレス解消になっていたようでした。

180127+ (12).jpg
結果的にベンチが座れるようになって、一石二鳥。

180127+ (34).jpg
定番の雪合戦も盛り上がりました。板を盾にして身を守る子も登場。

2017-10-28 10.16.19.jpg
七郷あそび場を開催している荒井4号公園には、様々な種類の木が植えられています。秋には紅葉した葉を使ったこんな遊びも。

2017-10-28 10.26.14.jpg
↑の痕跡をみつけて、落ち葉で遊び始めた親子。しばらく夢中になっていました。

季節ごとに自然がくれる雪や紅葉といったプレゼントは、お金をかけず思う存分楽しめる最高の遊びの素材です。森や山に行かなくても、町の中のいたるところにこのような季節の贈り物は存在します。これらと出会った子どもたちが思う存分遊べる場を、もっともっと増やしていきたいと思います。(めん)
Posted by あそびば仙台 at 18:30 | 七郷あそび場 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1334647

コメントする
コメント