CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年02月22日

ピックアップ445

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 最近買ったトートバッグ、大きくていっぱい入って気に入っているのだが、中にふたつ入れているバッグインバッグが縦に入れたのにいつの間にか倒れて出し入れがやりにくくてしょうがない。布製で柔らかいので支えきれないのだ。何かいい方法はと考えて、大きさ的にぴったりな横長のダンボールの空き箱を底に入れてみた。、、、小さいバッグはきちんとその中へ納まってトート自体がしっかりと立つようになった。ふう!一安心。「物は買ったそのままを使うのではなく自分で何らかの工夫をして、自分なりの使い勝手を作ることにしている」と言った知人がいた。へええ、と聞き流していた言葉が今回は役に立った。何気ない一言に感謝。(N)
posted by ボラみみ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(2/9-15)

■2月9日(土)
・Kさん:新しい公共報告書
*訪れた人:3人

■10日(日)
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は、ボラみ力探検隊の皆さん+前事務局のHさんがモリコロパークでハーフマラソンに参加しました。黄色いボラみみTシャツを着て、タスキをつなげました。私もボラみみTシャツで応援しましたよ。S』

■11日(月)

■12日(火)
・S&Oさん:打ち合わせ
・K&Kさん:新しい公共
・Tさん:スマイルゆうネット入力
・Sさん:情報審査
*訪れた人:7人

■13日(水)
・K&Kさん:新しい公共 報告書作成 
・Oさん:情報収集
・Sさん:正会員の枠取り確認
*訪れた人:5人

■14日(木)今日世の中は:バレンタイン
・Kさん:ドリームPC研修
・Sさん:市民、NPO交流会 準備
・Nさん:情報審査
*訪れた人:5人

■15日(金)
*「なごみの部屋」の書き込みから『最近たまに1階から事務所のある6階まで階段を使っています。6階に着くころには息切れが、、、、もっと体力をつけなければと思う今日この頃です。K』
posted by ボラみみ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2013年02月12日

ピックアップ444

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 今年の芥川賞が発表された。75歳の女性黒田夏子。賞始まって以来の横書きの作品でひらがなを多様している。この年齢での受賞は珍しいと、話題になったので掲載雑誌 『文芸春秋』を買ってみた。読み始めるとどうも読みづらいし何を言いたいのか良くわからない、途中で放り出して他の記事を読んでみた。   雑誌の良いところは目当てのものが期待はずれであってもほかに何かしら面白い拾い物があるところ。今回も数人の短いエッセイを興味深く読んだが、最後のほうのページに 掲載されていたホリエモンこと堀江貴文の近況はひときわ愉快だった。一時期、時代の寵児ともてはやされた彼は今、長野県の刑務所に服役しているそうだ。そこでモタ工の衛生夫として過ごしている、仮釈放をもらいたいのでしごく真面目な日々を送 っている、彼のつぶやき「『人の気持ち』とか『思いやり』とかって、結局経験値なんだよね」は、グサリと胸に突き刺さった。最後に書かれていた刑務所の所 在地が、信州出身の私にとってなじみの深い場所だったことも驚きである。
 他にも一般の新聞やテレビでは分からない世の中の動きを、その道のプロの方々がこと細かく教えてくれるのも雑誌のありがたさ。定価の八百九十円は高くないし、だから私は雑誌が好き、というわけだ。(N)
 *「モタ工」→刑務所の隠語でモタモタ工場の意。身体障害者や知的障害者、認知症や高齢の受刑者らが集められている。・・・(本文の中の注意書き。より)
posted by ボラみみ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(2/2-8)

■2月2日(土)

■3日(日)
 
■4日(月)
・Sさん:3月号準備
・K&Kさん:新しい公共
・Yさん:情報審査
・Mさん:校正準備
*訪れた人:6人

■5日(火)
・S&T&K&I&Y&Mさん:第一校正
・K&Kさん:新しい公共
*訪れた人:9人

■6日(水)
・Kさん:新しい公共 
・Oさん:情報審査
・Iさん:講座準備
*訪れた人:6人

■7日(木)
・K&Kさん:新しい公共報告書
・Sさん:3月号準備
・Nさん:すごろくづくり
*訪れた人:6人

■8日(金)
・Sさん:ボラみみ3月号
・Kさん:新しい公共報告書
・K&O&T&Iさん:第二校正
*訪れた人:6人
*「なごみの部屋」の書き込みから『少しあたたかくなり春も近いかな!?と思いきや、今日は真冬に逆戻りでした。早く春にならないかなーと毎日お祈りしています。K』
posted by ボラみみ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2/16(土)ボランティアを始めたい方向け講座 参加者募集中!

おはようございます。

この連休は、名古屋も冷え込みましたね。
皆さま、お元気にお過ごしでしょうか?

さて、今日はイベントのご案内でするんるん

市民活動推進センターのボランティア入門講座「市民・NPO交流会

4団体からのボランティアさんたちが集まります。
ボランティアしてみたい人は、直接、団体の方にいろいろ質問するチャンスですよexclamation
活動を始める前に、不安なことや聞いておきたいことを全部聞いて、
安心して活動を始めましょうわーい(嬉しい顔)

★コーディネーターは,ボラみみ代表の織田が務めます。

ぜひ、ご参加くださいぴかぴか(新しい)

posted by ボラみみ at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座・イベント

2013年02月06日

ピックアップ443

▲――――――――――――
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 久しぶりに名古屋へ行って、用事がすんでから名駅地下をぶらついていたらミッドランドスクエアーの広場に出た。丸テーブルに椅子と、椅子だけのスペースが広く取ってあり休んでいるのは八割は女性。隣のパン屋の中でランチを楽しんでいるのも女性ばかり。女の人が出歩くようになって「ウーマンパワー」全開なんて言い方もされるけれど、今騒がれている女子柔道界の体質を聞いたり読んだりすると、見かけだけで中身はまだまだ男尊女卑の精神がそのまま居座っていることに気づかされる。これをなくすには、世の中を隅っこから少しづつカリカリかじって補正していくしかないのでしょうか?NPOは女性がどんどん活動しているし、ボラみみみだって男女の差なんてありませんよね?ゆがんだ形でも隅っこからでも、「人間皆同じ」を一人一人が実践していけたらいいのに。(N)
posted by ボラみみ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(1/26-2/1)

■1月26日(土)

■27日(日)
 
■28日(月)
・O&S&K&K&Fさん:システム打ち合わせ
・Sさん:理事会議事録作成
・Kさん:新しい公共
・Kさん:スマイル選別
*訪れた人:5人

■29日(火)
・Yさん:情報審査・みみ通信原稿作成
・O&Sさん:協働会議
・Kさん:新しい公共
・Kさん:情報審査・募金箱設置先一覧作成
*訪れた人:7人

■30日(水)
・O&K&Kさん:新しい公共 知多第4回
・Oさん:一斉メール送信
*訪れた人:5人

■31日(木)
・Kさん:新しい公共
・Kさん:みみ通信
・Nさん:情報審査・アンケート入力
*訪れた人:5人

■2月1日(金)
・Sさん:アスクネットさんと打ち合わせ・3月号準備
・Kさん:新しい公共
・Kさん:募金チーム
*訪れた人:4人
*お客様:@Oさん インターンシッププログラムの打ち合わせ⇔SさんとOさんが応対しました。AFさん インターン事前説明⇔O&S&Kさんが応対しました。
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は3月からインターンでみえる大学生の方が見えました。とてもボランティアに熱心でエネルギッシュな方です。2月末からインターンスタートです。楽しみです。K』
posted by ボラみみ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2013年02月01日

ピックアップ442

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 夜中のテレビでアメリカのドアラマを見ていたら「え??」と思うシーンがあった。着飾ってクリスマスパーティーに出た後、帰宅した老年男女がプレゼントの包みを開けるシーン。大きな正方形の箱にはバラの花の形に結んだリボンがふんわりとかけてある。彼はそれを手にするといきなりバリバリと音をたてて、包装紙を破り始めた。続いて彼女も箱を引き寄せ、ぐちゃぐちゃとリボンを無視して箱の解体に取り掛かった。私は唖然とする。“包装紙ってこうやって開ける?”、、、自分がまずリボンを慎重に取り外し、包み紙のはぎ目に沿ってカッターでセロテープをはがし、破れない様に折り目に沿って開いていく、、、というやりかたをしているので、画面の豪快なやり方に面食らう。が、ごく身近な人たちもたいてい自分と同じく慎重に剥がしているが、そういえば他人の包装紙の剥がし方って見た事がないなあ。『リボンは後で何かに使える。包装紙は畳んでしまっておけば物をしまうときに包めるし、棚に敷いても良いし、使い道は無限にあるから』。ということは私は、包装紙のその後、を考えるわけだが彼らはプレゼントそのものを喜び「こういうのがほしかったんだ」「私の好みにぴったり、うれしい!」と感激してそれでおしまい、らしい。こういうのは文化の違いって言うほどではないのだろうが、、、人によってはどうでもいいじゃないそんなこと、、なのだろうが、、、。ドラマが、老いていく自分たちがついにめぐり合った大切な人とのクリスマス、という設定でしっとりと温かみのあふれる静かな時間の流れで進んできただけに、バリバリは雰囲気台無しではあったのだ。一月も終わりの深夜、眠れぬままにこんなドラマを見た。(N)
posted by ボラみみ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(1/19-25)

■1月19日(土)

■20日(日)
*訪れた人:6人
*「なごみの部屋」の書き込みから『ボラみ探検隊のランチ新年会&うち合わせでした。おいしく、ゆっくり食べすぎて、うち合わせが短くなってしまいました、、、反省。次回は食べながら(?)食べる前(かな?)ちゃんとやりましょう。チーム一同』
 
■21日(月)

■22日(火)天気:雨
・Yさん:情報審査・アンケート入力・ブログアップ
*訪れた人:4人
*お客様:@S&K様⇔Oさんが応対しました。AHさん⇔県職員 現場研修について⇔O・Sさんが応対しました。
*差し入れ:おいしいおまんじゅう(Uさん)
*「なごみの部屋」の書き込みから『今月は発送作業がないせいか、なんとなく落ち着いて見えるボラみみの職場です。Y
久しぶりにうえのさんが来て下さいました。堀川の水質調査など大活躍のご様子です。』

■23日(水)
*お客様:S・Kさん⇔講座打ち合わせ O・Sさんが応対しました。

■24日(木)

■25日(金)
posted by ボラみみ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌