CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年05月25日

ピックアップ409

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 “ソラマメは一人二粒。考えられないほど細かく一粒が四分の一、八分の一、十六分の一に切られた黒コショウ・・・“ 何気なしにお気に入りに登録しているブログを見ていたら、こんな事が書いてありました。何これ?とタイトルを見たら「フュージョン料理」。なんのことでしょうか。検索したら「多国籍料理」とありました。西洋と東洋のものを組み合わせて作る料理、科学する料理とも言うんですね。一品一品の量が少なそうですが、最後にお腹いっぱいになった、といっておりますので見た目よりたっぷりしているのでしょうか?お店のHPをのぞいたらランチメニューは数万円、ドレスコードがありますのでよろしく、予約制、となっています。しゃれた器に華麗な盛り付けで華やかさいっぱい。私とはかけ離れた世界ですが、ネットはそんなところへ安々と私を連れて行ってくれます。そのことに感謝!(N)
posted by ボラみみ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2012年05月17日

ボラみみ ピックアップ408

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 夕方のテレビでビヤガーデンの話題が出ていた。もうそんな時期なんだなあ。
名古屋駅前の「大名古屋ビルチ“ング」屋上の『マイアミ』がこのビルが今年で取り壊されるので今夏が最後、と盛り上がっているとか。私は名古屋に住むことになった時、このビル『ディ』ングではなく「チ”」がなんとも野暮ったくいやな感じがしたものだ。時が過ぎてここ数年、このビルの解体が話題になると名前を考えた人はあえて「ディ」ではなく外来語が渡ってきた時代にこだわり、その時の「チ”」を採用したのだと知った。時代に沿うよりも自分自身の考えにこだわる人物に脱帽。今、私のパソコンでは「チ」に点々の変換はなくこれは時代の流れといえるのだろうか?(N)
posted by ボラみみ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2012年05月14日

ピックアップ407

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 「○○3位転落」。新聞のプロ野球欄のこの見出しに笑ってしまった。確かに毎回上位を保っているチームにとっては「3位」は転落だろうが、下位に低迷しているものにとっては3位に入ったら上出来、バンザーイと叫びたいところだ。ファンというほどでもないし、野球のルールさえほんの基本的なことしか知らない私が注目しているチームが、正にこのあたりにいるチームなのだ。
人は自分を基準にして物事を考えるらしい。料理好きな主婦のブログに「3,800円で買った鯛をどう調理しようか。」とあった。私は昨日300円の鯛を買って刺身にしてアラは汁で楽しんで充分満足した。自分のランクで毎日はいくらでも豊かになる。(N)
posted by ボラみみ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2012年05月01日

ピックアップ406

▲――――――― 
         週刊 行ったり 来たり 
                   ―――――――――▼

 一人暮らしの女性のブログを見ていたら「親がたくさんの野菜と一緒に鯖(サバ)の切り身を送ってくれた。もうサバってとれるんですね。」と書いていた。最後の『もうサバってとれるんですね』が気になる。 −もうー ってどういうことかしら?サバが獲れる時期は今なのか?それとも東北で原発に汚染されて獲ってはいけないことになっていたのが許可されたってことなのか。彼女の出身地は書いてないが、こういう一言にも原発とか津波を結び付けて考えてしまう習慣がついている。何の支援もしない私だけれど“東北”が気にはなっているのだ。(N)
posted by ボラみみ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌