CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年12月26日

ボラみみ ピックアップ389

▲――――――― 
         週刊 行ったり来たり  
                   ―――――――――▼


 代表Oから年末のメッセージ

本年もボラみみでの活動をありがとうございました。

今年は、3月11日に東日本大震災が起き、ボラみみも愛知県での被災者支援 に取り組んできました。スタッフの皆さんも現地に行ったり、愛知で支援活動するなどいろいろなところで、独自に活動されている様子も伺っています。

ボラみみでの取り組みは、ボラみみの活動資金集めのための募金箱を愛知で活躍する災害支援のNPOレスキューストックヤードの活動資金集めに切り替えて ボラみみ配布先などに置かせていただきました。
その他、ボラみみ誌面やホームページによる情報発信など多くの取り組みをやっています。
また、愛知県に避難してきた避難者を支援する愛知県被災者支援センターの運営にもかかわっています。
12月現在、愛知県には約500世帯、1200名の避難者いますが、この避難者の数は少しずつ増えてきています。原発事故の影響で、放射能から逃れてきている方が多くいらっしゃいます。

今回の災害や事故による支援活動は長期化が予想され、来年度も積極的に取り組んでいきたいと思いますので、これからもボラみみの活動に皆さんの力を貸してください。

来年が皆さんにとって良い年になることをお祈りしております。
今後ともよろしくお願いします。 
posted by ボラみみ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌

■12月17日(土)

■18日(日)

■19日(月)
・Hさん:スマイルゆうネット情報選別
・K&T&K&Uさん:NPOブック 原稿作成
*訪れた人:4人

■20日(火)
・A&T&K&T&Hさん:発送準備
・T&K&K&T&Uさん:NPOブック編集・取材・原稿作成
*訪れた人:10人
*差し入れ:パネトーネ(Kさん)

*「なごみの部屋」の書き込みから
なんと、Kさんのお母様の手作りのパネトーネ。(イタリアでクリスマスに食べられるというフルーツの入ったパン)
見た目もきれいで、とてもおいしく、びっくりしました。
きっと毎日のご飯もおいしいでしょうね。
料理上手なお母様をもつKさん、うらやましいです。


■21日(水)

■22日(木) 
・発送作業:T&O&A&K&K&Hさん
*訪れた人:13人
*差し入れ:@おせんべい&チョコ&クッキー(Oさんより)
A北海道の開拓おかき(Tさんより)事務局&発送作業参加スタッフが頂きました。

*「なごみの部屋」の書き込みから
『ボラみみ合併号の発送作業でした。いつもより厚い「ボラみみ」とみみ通信の封入作業は少し大変でしたが、作業に参加したスタッフの驚異の集中力(?)で無事作業終了。
これで2011年の発送作業も終えることができました。
忙しいなか、作業に参加してくださったスタッフのみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。H』

■23日(金)今日世の中は:天皇誕生日
posted by ボラみみ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2011年12月22日

年末年始のお休みのお知らせ

お世話になっています。
事務局の廣田です。


早いもので今年も残すところわずかとなりました。

事務所は下記の通り、年末年始休暇となりますのでお知らせします。



12月28日(水)〜1月3日(火)

 事務所のあるCOMBi本陣が12月29日〜1月3日閉館のため、入館できませんのでご注意ください。


それでは、良いお年をお迎えください。
posted by ボラみみ at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局からのお知らせ

ボラみみ ピックアップ388

▲――――――― 
         週刊 行ったり来たり  
                   ―――――――――▼

 東北の被災者へのインタビューで気になっているのは年配の人たちもほとんどが「東北弁」を使わないこと。

以前は東北から都会へ就職した人たちが方言をからかわれ、笑いものにされて苦しんだ、という話を随分聞いたが。と話し合っていたら一人が言った。

「もしかしたら共通語はマスコミのインタビューの時だけで普段は東北弁を使っているんじゃないの?」

「言葉を使い分けているとしたらすごいね。」

「テレビの影響だと思う。日本中に通じる言葉はこれ、自分たちの土地の言葉はこれって判断できるようになったもの。」

「河村市長のわざとらしい方言は困るけど名古屋弁もいいガネ。」

「私は特に“ガネ”が好き。よそ者の私にもすぐ使えるし、少しだけ名古屋らしさを味わうのっていいガネ。」

とみんなで方言談義で盛り上がった。
(N)
posted by ボラみみ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌

■12月10日(土) 
*「なごみの部屋」の書き込みから
『6日間という短い間でしたが非常にお世話になりました。
とても個性的な方が多く、皆さんと話していると時間が経つのを忘れてしまいそうになりました。
またとてもやさしく受け入れてくださって6日どころかそれ以上お世話になっていた気がします。
NPOとここまで深く関わったのは初めてのことであり、またさまざまなNPO団体さんがあることを知りました。
私の課はNPOさんと接する事が少ないので、今後うまく関係性を作っていけたらと思います。Tさんから22日の忘年会に誘われて喜んで参上します。またそのときを楽しみにここでの経験や想いを業務にいかしていきたいと思います。

NGOセンターの皆様にもよろしくお伝えください。尾張農林水産事務所一宮支部 G』

■11日(日)
■12日(月)
・Hさん:スマイルゆうネット情報選別
・K&Uさん:NPOブック 原稿作成
・Tさん:会計作業
*訪れた人:5人
*差し入れ:黒ゴマせんべい(Tさん) O&K&U&Uさんが頂きました。
*「なごみの部屋」の書き込みから
『事務局内の蛍光灯が消えるようになりました。
事務局内が暗くなってしまい、気がつくと気持ちまで下向き・・・
灯りって大事だなと思うのでした。 H』
*訪れた人:7人

■13日(火)
・Hさん:『ボラみみ』&「みみ通信」カンプ
・T&K&K&Uさん:NPOブック編集・取材・原稿作成
・Tさん:スマイルゆうネット入力
・Sさん:情報審査
・Tさん:会計
*訪れた人:13人
*差し入れ:くりういろう(Aさん)事務局スタッフが頂きました。

■14日(水)

■15日(木) 
・Hさん:『ボラみみ』カンプ
・K&K&U&T&Aさん:NPOブック取材・原稿作成・校正
*訪れた人:6人
*「なごみの部屋」の書き込みから
『今日も事務所内の灯りが一ヶ所消えたままでした。
うす暗い中作業していると無口になってしまいます。
早く蛍光灯の灯りが戻ってくるといいなあ〜。H』

■16日(金)
・Hさん:カンプ作業
・U&K&T&K&A&Kさん:NPO取材・原稿作成・校正作業・アポ取り 
*訪れた人:9人
*差し入れ:みかん(Aさん)事務局員が頂きました。
みかんのさわやかな香りが漂っていい感じです。


*「なごみの部屋」の書き込みから

『○今日の寒さはいつもと違う〜
普段から薄着が自慢の事務局員Hも今日の服装を後悔してしまいました。

○事務局の蛍光灯の修理が終わり、灯りがつくようになりました!
明るさがうれしい〜です。
今日のお仕事がんばっちゃいます。 H』
posted by ボラみみ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2011年12月15日

ボラみみ ピックアップ387

▲――――――― 
         週刊 行ったり来たり  
                   ―――――――――▼
 先月の半ばぐらいから部屋の吐き出し口の淵に茶色のカマキリがじっと止まっている。
何してるの?生きてはいるのだが身動きしないで何日も同じ場所を動かない。
「卵を産みつけているのでは」という人もいたが、そんな気配もないまま姿を消した。
夏のカマキリは若草色で生き生きとしている。いつも通る坂道では、ひと夏のうちに大抵2,3回は車に轢かれて見事な熨斗(のし)イカ状にされた彼らにお目にかかったものだが秋が来て茶色になって、さてその後どうなるのだろうか?

そろそろ年末、ことあるごとに東北の津波が頭をよぎる。阪神淡路の時はそんなにでもなかったのに、今回はどうして?と友達と話していたら彼女曰く。
「やっぱりあの津波がね。あの画像が頭に焼き付いちゃったのよ。」
なるほど、そういうことか。今年と同じ来年、その次の年、と安穏に続いていかないことを確認した年だった。
東北の生き物たちはどうしたのだろう?カマキリは無事に新たな命を育む事ができたのだろうか?
寒さが厳しくなってきた今日この頃残り少ない今年の無事を祈る。(N)
posted by ボラみみ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(12/3-9)

■12月3日(土)
■4日(日)
■5日(月)
・Hさん:スマイルゆうネット情報選別
・K&T&Tさん:NPOブック 取材&原稿作成
・Iさん:合併号校正準備
*訪れた人:7人
*「なごみの部屋」の書き込みから*
『豊川市から研修でIさんが来てくださっています。今日は校正準備をお願いしました。その後ボランティアスタッフのMさんが第一校正で使用する校正用紙や投稿の元原稿などの印刷に来て下さいました。流れるように作業が進みました。 H』
*訪れた人:7人

■6日(火)
・H&T&U&A&Iさん:第一校正
・T&T&K&K&G&Kさん:NPOブック取材・原稿作成
・Sさん:みみライン情報審査
*「なごみの部屋」の書き込みから*
『昨日Iさんの校正準備作業で作成された校正用紙がとてもよいと、第一校正に参加したスタッフから好評でした。
いつもの私の準備した校正用紙はかなり作業しにくかったようです。
申し訳ありません・・・・H』
*訪れた人:13人

■7日(水)
■8日(木) 
・Hさん:みみ通信発行準備
・K&T&K&U&Tさん:NPOブック取材・原稿作成・アポとり・校正
*訪れた人:7人

■9日(金)
・M&A&T&Hさん:第二校正
・U&K&T&K&G&Tさん:NPO取材・原稿作成・校正作業・アポ取り 
*訪れた人:11人
*差し入れ:カナダ産のメープルクッキー(Aさん)事務局員が頂きました。
*「なごみの部屋」の書き込みから*
『今日は第二校正作業でした。比較的スムーズに終えました。
合併号の後2月号が発行されないということで来年のボラみみの作業打ち合わせをしました。』
posted by ボラみみ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2011年12月13日

ボラみみ ピックアップ386

▲――――――― 
         週刊 行ったり来たり  
                   ―――――――――▼
数年ぶりの香嵐渓への紅葉狩りは、広場での呼び物“猿しばい”をとても楽しみにしていた。
猿使いのおじさんは元気だろうかとのぞいてみたら今回は中年の女性である。
女性が客への挨拶をしている間うつむいてじっとしている姿、自分に話しかけられるとこっくりとうなづいたり、仕草で気持ちを表現するおかしさ。
どこまで言葉がわかっているのかしら、と思いつつ良くぞここまで仕込んだものだとほとほと感心する。
「さあそれではこれから美女と野獣の、、」と言いかけるのへ、肩を思い切りたたいて“違う違う”。「では美女とイケメンの」というと「その通り!」と胸を張ってふんぞり返る。
簡単な芸を短い時間見せるだけだが充分楽しめた。
猿に芸を仕込むのは年中寝食を共にして根気よく時間をかけなければできないそうだ。
人間と猿とが生きもの同士としてお互いに理解しながらコンビを組んで芸を見せるのが日本の猿芸の特徴だという。
最後に「私たちの猿芸の継承はみなさんのご祝儀から成り立っております。睦(猿の名前)の芸が良かったと思われた方は丸いのではなく四角いほうをお願いします」と仕草を交えて挨拶するとどっと拍手が沸いて客の間を回り始めたハッピ姿の男のザルに千円札がどんどん投げ込まれた。

紺碧の空が広がる巴川から今回はじめて「香積寺 こうじゃくじ」へ行ってみることにした。
かなりの登りである、頂上は飯盛山と聞いてそこを目指して紅葉を楽しみながら進むうちに、下のほうからかすかに太鼓の音が聞こえてきた。
てっぺんを目指す人たちが「お、猿芝居が始まったな」と言いつつ登っていく。
さっき終わったばかりなのにほんの十分ほどですぐお仕事、お猿さんも大変だ。
今回も良い実入りがありますように!(N)


posted by ボラみみ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(11/26-12/2)

■11月26日(土)
■27日(日)
・ボラみみ総会
■28日(月)
・Hさん:スマイルゆうネット情報選別・みみ通信
・U&K&Tさん:NPOブック 取材&原稿作成
・Iさん:NPOブックアポ取り
*訪れた人:5人
*「なごみの部屋」の書き込みから
『六日間お世話になりました!普段の仕事でもNPOの方と関わる事があり、ご意見をうかがったり、アイデアを出していただいたりしてお世話になっています。ただそのNPOの内側に入ったことはなかったので、今回別の視点でNPOを見つめる事ができて勉強になりました。
NPOについて研修でいろいろ知ったりもしましたが、それでもまだもやもやしている部分があったのですが、今回実際に現場にお邪魔させていただいて、もっとよくしていこうという気持ちが原点にあるんだなと思いました。
職場に戻ってもその気持ちを忘れずに頑張ります。
これから寒くなりますがお元気で。
ほんとうにありがとうございました。  森林保全課  I』

*訪れた人:7人
■29日(火)
・Hさん:みみ通信関連業務・「ボラみみ」合併号特集まとめ
・T&U&T&K&K&Kさん:NPOブック取材・原稿作成・編集作業
*連絡事項
「ボラみみ 引越し先について」同じCOMBI本陣内に事務所のあるNGOセンターさんや多文化共生リソースさんも引っ越さねばならないということで共同で物件を当たっており、本日はそのMTGがありました。
2012年の3月末をもってCOMBI本陣を引っ越さねばならず残された時間はわずかです。目前の師走のせわしさと合わせて落ち着かないこの頃   H」
*訪れた人:8人

■30日(水)今日世の中は:勤労感謝の日
■12月1日(木) 
・Hさん:「ボラみみ」1/2月合併号情報選別
・K&T&K&U&T&Iさん:NPOブック取材・原稿作成・アポとり・校正
*訪れた人:8人
*「なごみの部屋」の書き込みから
『愛知県インターン15人目となるGさんが来られました。初日にもかかわらずボラみみスタッフともすぐにうちとけて業務に携わっていただきました。

■2日(金)
・Hさん:「ボラみみ」紙面掲載依頼 他
・U&K&T&K&Gさん:NPO取材・原稿作成・校正作業・アポ取り
・編集会議 
*訪れた人:8人
posted by ボラみみ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2011年12月06日

12/6インターン3日目

初めまして。11月からインターンとしてお世話になっているIです。
今日で3日目、みなさんの温かいご指導により、楽しく作業させていただいています。
今日は第1校正を行いました。昨日の校正準備で、PCの前で悩みぬいていたいろいろな問題が、みなさんのご意見でさくさくと解決されていきます。
昨日の時点ではOKだろうと思っていた部分にも赤ペンが入り、改めて複数の目でチェックすることの重要性を痛感しました。今週の金曜日には第2校正があるとのこと。どんなふうに作業を進めていくのか楽しみに思うのと同時に、1つの冊子を完成させるまでの道のりと労力に、気の引き締まる思いです。
気が引き締まると言えば、プログへの書き込みも初体験です。育児に追われている間に、気がつくとネットの世界もどんどん進化していて、アナログの私は浦島太郎のように戸惑うことがいっぱいです。
話がそれましたが、ボラみみの方々には本当に親切にしていただいて感謝、感謝です。
ご自身も仕事をこなしながら、インターンに仕事の指示をしていくのは、かなりエネルギーのいることだと思います。時間をさいてくださる方々のためにも、一つでも多くの事を吸収して今後に活かしたいと鼻息を荒くするIでした。
posted by ボラみみ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日誌