CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年03月30日

ボラみみ ピックアップ350(3/19〜/25)

■3月19日(土)  天気:晴れ
・kさん:みみライン全国展開チームMTG準備→Fさんオリエンテーション→打ち合わせ→みみライン審査
*訪れた人:6人

■20日(日)天気:曇り→雨
・Tさん:会計
*訪れた人:1人

■21日(月)   今日世の中は:春分の日

■22日(火)天気:曇り
・発送準備
*訪れた人:7人

■23日(水)
・Hさん:メール対応.募金チーム会議議事録作成→愛知淑徳大チャレンジファンド報告会へ
・Oさん:午後より東北関東大震災ボランティア支援連絡会
*訪れた人:2人
*「なごみの部屋」の書き込みから
『愛知淑徳大のチャレンジファンド報告会(学生たちが自主的に地域のために清掃活動や老人施設への訪問音楽活動etcの報告会)に出席しました。“いまどきの若い子は”などとはいえないくらいすばらしい学生たちでした。 』

■24日(木)天気:はれ
・Hさん:メール対応→ボラ保&スタッフ更新手続き ウォーカソンミーティング参加 他
・Oさん:団体資料 PDF取り込み 他
*訪れた人:5人
*「なごみの部屋」の書き込みから
『今年初めて参加するウォーカソンのミーティングに参加しました。名古屋で活動するNPOの方と話す機会となりました。みなさん明るくてすてきな人たちばかりでした。ウォーカソンで「ボラみみ」もブースをだしますがどのような形になるのでしょう、、?  』

■25日(金)天気:晴れ
・発送作業
*差し入れ:@クッキー“キャラメル”(Aさん)Aクッキー“チョコチップ”(Tさん)
*「なごみの部屋」の書き込みから
『スタッフ更新手続き、ボランティア保険の加入手続き、募金プロジェクトの報告に向けての資料準備、大忙しでした。』

▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 
 今日はボラみみ配布の日。暖かい日差しが心地よい中、大府市と東海市の7箇所を廻った。『リソラ大府』は数年前に出来たショッピングモール、中に入っている書店にボラみみを届けてついでに本を買ってくるのがいつものことになった、なにせ私の住む町には何年も前から書店がなくなってしまったのだから。
東海市の『しあわせ村』と『図書館』で最後。今日は市役所に提出する書類があったのでそこへ寄ってから、道路の向かい側にある回転寿司で昼食をとった。最近まで、平日は90円となっていたのに今日は105円、レジで「もう90円の日はないのですか?」と聞いたら「4月に入れば又やりますよ。」と答える。春休みの間は子ども連れが沢山来るから安くしないんだ。
帰宅したらテレビが、高校野球で東北高校の負けを報じていた。震災の地からやってきた彼らは、どこまでも人生甘くはないんだと実感しただろうか?
世界各国が「大災害にあった日本人の暴動や略奪に走らない国民性に感服」したという報道に苦笑しつつ、何事も起こらない平凡な日々が実はありがたいのだと思いもするが…(N)
posted by ボラみみ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年03月24日

ボラみみ ピックアップ349(3/12-/18)

■3月12日(土)
・kさん:みみライン全国展開チームWEDメール→キッズさん見積もり見直し→ふるさと雇用研修アンケート
*訪れた人:4人

■13日(日)

■14日(月)天気:雨のち晴れ   今日世の中は:地震
・Hさん:スマイルゆうネット情報選別・スタッフ更新用紙送付
・kさん:キッズさんマニュアル用資料及び画像用意→キッズさんメール対応→キッズさんHPチェック→キッズさん仕様内容Fさんへメール
*訪れた人:7人

■15日(火)天気:晴れ 今日世の中は:電力不足で関東地方
計画停電実施
・Tさん:PC入力
・Iさん:PC入力
.Aさん:封筒宛名書き
・kさん:Iさんオリエンテーション→ふるさと雇用アンケート打ち合わせ→ふりあんさんマニュアルチェック→みみ通信校正→SE連絡(キッズさんの件)
*訪れた人:6人

■16日(水)
*訪れた人:2人

■17日(木)
・Hさん:日本ガイシ→事務局内で最終カンプ・メール対応→大宝タクシー、川上産業
・kさん:キッズ奥村さん電話打ち合わせ→キッズさん説明会資料準備
→ふりあんさん電話打ち合わせ→キッズさんSE連絡
*訪れた人:3人

■18日(金)
・Hさん:メール対応
*「なごみの部屋」の書き込みから『東北関東大震災の問い合わせに対するボラみみの現時点での方針を決めました。』

▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼

 20日(日)震災から9日ぶり217時間にして、80歳の女性と16歳の少年が救出された。ヘリコプターから降ろされ救助隊員に名前を聞かれた女性が「あべ すみです。“ことぶき“に“うつくしい“です。」と名前の漢字をしっかりと説明していたことに感心した。「阿部寿美さん」と字幕に示されてはいたが、凍える場所で長時間耐えた後ヘリコプターで助け出され見ず知らずの救助隊員に臆せず受け答えできるものなのか?いや、彼女だからこそ出来たのだろう。今までの80年を地に足をつけてていねいに着実に自分のやるべきことをやってきた自信が言わせたのだと思う。という事は毎日の過ごし方がいざという時にはそのまま出るというわけだ。油断できないなあ、この震災の報道から日々思いがけない教えを受けている私です。(N)
posted by ボラみみ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年03月18日

ボラみみ ピックアップ348(3/5〜/11)

 
■3月5日(土)天気:晴れ
・Hさん:トヨタボランティア交流会の後事務局へ。校正準備・印刷
・kさん:るるぶネットさん対応→みみラインユーザー対応→キッズさん資料確認および連絡
*訪れた人:3人

■6日(日)

前原外相辞任
・第一校正
・kさん:みみラインユーザー対応→理事会議事録作成→ふるさと雇用研修アンケート作成→Fさんとkidsさん打ち合わせ
*訪れた人:8人
*差し入れ:マカダミアナッツ&チョコ。頂いたKさんは
「久しぶりに食べたらウマすぎた」Hさんは「とてもおいしいと感動しました」
:「なごみの部屋」の書き込みから『第一校正作業は内容を紙面掲載に修正するのに苦労しました。』

■8日(火)天気:晴れ
・Nさん&Kさん:会計業務
・Hさん:みみ通信原稿確認・メール対応・イエローレシートキャンペーン用紙記入
・kさん:kidsさんメール各所連絡→みみラインチェック→ふるさと雇用アンケート作成
*訪れた人:4人

■9日(水)天気:晴れ
・Hさん:イエローレシートキャンペーン・広告クライアントへTEL対応
・Oさん:PDF化(団体情報)・みみラインチェック・情報収集FAX送信
(リスト更新)
*訪れた人:3人

■10日(木)天気:はれ   今日世の中は:3人元未成年リンチ殺人加害者死刑確定
・Hさん:第一校正
・kさん:第二校正→資料整理→みみラインチェック→キッズさんマニュアルチェック
・Nさん:募金告知原稿作成
*訪れた人:6人
*差し入れ:@カステララスク(Hさん)Oさん&Hさん&Kさん&Nさん&Tさんが頂きました。Aチーズケーキ(Tさん)Tさん&Nさんが頂きました。
*「なごみの部屋」の書き込みから『Tさんのケーキはスゴイ!!いつも感謝感激の嵐です!』
『第二校正が早めにおわりホッとしています。』

■11日(金)天気:晴れ 今日世の中は:地震かなり長く揺れ
て緊張しました。
・kさん:みみライン審査→キッズさんマニュアルページデザインチェック→キッズさん見積もり直し→各メール返事
・Hさん:メール対応・TEL対応
*差し入れ:ばあちゃんのおからクッキー(Gさん)K&Hが頂きました。
▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 3月11日(金)午後三時前、東海市の自宅にいたらゴトゴトゴトゴト“地震?不気味なほどの長い揺れ“、、、『2011年 東日本大震災』の始まりだった。テレビをつけると東北地方の
広範囲にわたって7メートルの津波が押し寄せたというが7メートルってどのぐらいと戸惑ってしまう。二階建ての家屋の屋根ほどもあると聞いても実感できない。家も自動車も飛行機さ
えも流される恐怖。阪神淡路よりもすごいと感じたが、後からの報道であのときの千倍だという。テレビに釘付けになった。
最初の二日間はひたすら現地の凄まじい被害の様子。三日目からは原子力発電所の事故(これが私には中々理解できないのだが)が加わったこともあって、政府の対応、行政の対応、安否確認の仕方が悪いなど批判が次々と出始めた。人間は少しゆとりが出来ると周りのやり方を評価するようになるという事がわかる。ここ数日の間に何度となく起こる余震も恐ろしい。名古屋の友達と話していたら「私の自治会では以前にヘルメットと笛を斡旋してくれたのでそれを常備している」と言った。ヘルメット、、、用意しておいたほうがいいかしら?とテレビ画面の大揺れの様子を見ながら思うのだが。
今朝(14日)はコマーシャルを久しぶりに見て「あ、徐々に平常に戻ったな」と普段はうっとおしいコマーシャルタイムを懐かしく眺めたが、すぐに「被災者にとっては今まだ厳しい現実の真っ只中」と気がついて浅はかな自分を戒めた。
ボラみみは何が出来るでしょうか?なにをやるのでしょうか?
気がかりです。(N)

posted by ボラみみ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年03月10日

ボラみみ ピックアップ347(2/26〜3/4)

■2月26日(土)天気:晴れ
・kさん:みみライン審査→みみラインユーザー対応→ふるさと研修岡崎準備→みみ通信原稿作成
*訪れた人:3人

■27日(日)
・理事会
・kさん:ふるさと研修最終日→理事会→みみ通信原稿→研修後片付け
・訪れた人:5人

■28日(月)
*訪れた人:1人

■3月1日(火)天気:曇りのち雨
・Hさん:みみ通信原稿作成・スマイルゆうネット情報選別→誌面選別
*訪れた人:3人
*「なごみの部屋」の書き込みから『3連休後業務に戻ったけれどボケてます。元々ボケてますけど。H』 

■2日(水)天気:晴れ
*訪れた人:6人
*「なごみの部屋」の書き込みから『@編集会議19:30〜 新しく2名のメンバーが加わりました。NさんとNさん、さっそく原稿を担当してもらう月が決まり、これからどんな記事を書いてもらえるのか、楽しみです。A今日は寒かった。』

■3日(木)
・Hさん:メール処理・誌面選別&掲載依頼TEL
・kさん:キッズ資料チェック→キッズ質問回答→みみ通信原稿→資料閲覧
*訪れた人:3人

■4日(金)天気:晴れ
・kさん:みみライン審査→みみラインシステムチェック→キッズフローチェック→予定表作成→ふるさと雇用研修作成準備→事務局会議
・Hさん:誌面選別・校正準備
*「なごみの部屋」の書き込みから『風が強くて駅のホームは寒い!!』

▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 
 なんと世の中はめまぐるしく動くことよ、とつくづく思うこの頃である。
ニュージーランドでの地震で19歳の男性の沈着冷静な態度がたたえられた後、同年の学生が携帯を使って大学入試のカンニングを行ったことが発覚。次には二十歳の男性が三歳の女児の命を奪ってしまった。
外ではカダフィー大佐への積年の不満が爆発して大規模なデモが起こり周辺のイスラム諸国に飛び火して大混乱が起きている。
こうなると「あれっ?新燃岳ってまだ活動しているの?鳥インフルエンザってどうなっちゃったの?」と前から報道されていた事を忘れそうになるという事は今までにもあったこと、こういう事を繰り返して時間は流れていくんだなあ。
土曜日は『どこまでも千円』の高速料金を利用して越前海岸や小浜をドライブしてきた。海岸沿いの岩のてっぺんには、鵜(う)が体を乾かすために羽を広げる愛嬌のある姿が見られる。帰りに寄った琵琶湖ではカモの数は少なくて白鳥が湖の隅っこに数十羽かたまってじっとしていた。季節によって水鳥の種類も数も違ってきてもう春だなと実感できる。
帰りの「道の駅」でフキノトウを買った。夕食に天ぷらにして味わう。ほのかな苦味を楽しみつつ、いくら色んな事が次々に起こっても自分が出来ることはほんのわずか、自身の持ち場でやるべきことをこなしていくしかないのだと改めて思った、ですから今私はこうして“ボラみみピックアップ”を書いている。(N)

posted by ボラみみ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年03月02日

ボラみみ ピックアップ346(2/19〜/25)

■2月19日(土)天気:晴れ
・kさん:みみライン審査→みみラインエラーチェック
→キッズステーション仕様チェック→全国展開チームボランティア募集原稿作成→キッズステーション携帯フロー直し→ふるさと研修岡崎参加者連絡メール&FAX→みみラインユーザー対応
*訪れた人:3人

■20日(日)

■21日(月)
・発送準備作業:A&U&H&Tさん
*訪れた人:8人

■22日(火)天気:晴れ
・Hさん:募金回収・みみ通信原稿書・メール処理
・kさん:キッズステーション進行確認→キッズステーション仕様確認フロー修正→みみラインユーザー対応→代理入力→キッズステーション機能一覧作成→みみラインデザイナー打ち合わせ
*訪れた人:3人
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日の日中はかなりあた
たかくて春を感じました。』
*差し入れ:洋菓子(Uさん)O&H&Kさんが頂きました。 

■23日(水)天気:くもり
・発送作業
・Iさん:資料整理
*訪れた人:14人
*差し入れ:@おまんじゅう(Tさん)Aお寿司(Aさん)
*「なごみの部屋」の書き込みから
『沢山の方が来てくださったおかげで発送作業がびっくりするほど早く終わりました。』

■24日(木)
・Hさん:メール処理・みみ通信原稿作成〜14:30
募金チームとして川上産業さん・大宝タクシーさん訪問
*訪れた人:1人

■25日(金)
・kさん:みみライン審査→みみラインバグチェック→みみライン全国展開メンバー整理→キッズステーションクライアント対応→キッズステーション機能一覧表作成→事務局会議→デザイナー連絡(キッズステーション)
*差し入れ:パウンドケーキ(Gさん)O&H&Kさんが頂きました。

▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼

 総合病院の前にある夕方のバス停である。到着したバスに最初に乗り込んだ若い女性たちが、6人がけのロングシートに次々に腰かけた。その後サラリーマンが続いて最後に年配の女性が何人も入ってくるのを見た彼女たちはバネ仕掛けのように一斉に立ち上がり「どうぞ」と席を譲る。みんな布製の袋をさげてサイドポケットから箸箱が除いている人も何人か。私は気がついた。彼女らが病院に併設されている看護学校の学生であることを。
へええ、こうやるんだ、とちょっと驚く。授業でも教えられているだろうし、これから就く職業柄、弱者には親切に、の精神が行き渡っているのだろう。ちょっと体調が良くなくても自分だけ座っているわけには行かない雰囲気だし、毎日当たり前にやっている行動だから違和感はないのだろうが、『みんな一緒に』が納得できない私は首をかしげる。
しばらくして繁華街の停留所が近づくと彼女らはだんだん声が大きくなって、週末に行くコンサートの話やスイーツの店の話を始めた。バスを降りるころにはキャッキャッとはしゃぎはじめる者、早く帰ろうと出口に急ぐ者、それぞれの顔を見せ始める。なるほど、メリハリがはっきりしているのだ。私がやきもきすることは何もなかったと納得して帰宅を急いだ夕暮れだった。
(N)

posted by ボラみみ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌