CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年02月22日

ボラみみ ピックアップ345(2/12〜/18)

■2月12日(土)
・kさん:みみラインユーザー交流→みみライン全国展開チームMTG→ふるさと研修岡崎準備
*訪れた人:7人

■13日(日) 
・kさん:ふるさと研修岡崎3日目
・訪れた人:2人

■14日(月)天気:晴れ   今日世の中は:バレンタイン
・Tさん:会計
・Uさん:みみライン
・Hさん:「ボラみみ」3月号掲載団体(特集)へレイアウト確認 他
.kさん:みみライン審査→みみラインパンフ再校→キッズステーション資料チェック
*訪れた人:5人
*「なごみの部屋」の書き込みから『PMから雪が降りはじめま
した。少しうれしいけど寒いのは少しいやです。』

■15日(火)天気:晴れ
・Hさん
・Aさん:情報収集一斉FAX送信
・Tさん:スマイルゆうネット入力・PDF・団体情報取り込み作業
・kさん:みみラインパンフ再校戻し→みみライン審査→キッズステーション資料チェック→みみラインパンフ入稿確認
*訪れた人:6人+1人
*「なごみの部屋」の書き込みから『Sさんのかわいい娘さんがきてくれました。かわいらしい顔でなかなかのぼうけん家(事務所内を探索していました)ぶりをはっきしてました。』 

■16日(水)天気:晴れ 
・Hさん:みみ通信VOL39・原稿作成・募金会議準備
・Iさん:みみラインEAX投稿入力・ボラみみ3月号見本誌リスト作成他
・kさん:みみラインパンフ入稿→みみライン審査→資料読み込み→理事会会議議事録作成→ふるさと研修岡崎欠席者フォロー→みみライン電話応対
→募金プロジェクト会議*訪れた人:6人
■17日(木)天気:くもり 
・Oさん:一斉メール送信
・Hさん:ボ金箱プロジェクト・書類整理、回収準備
*訪れた人:2人

■18日(金) 天気:晴れ
・kさん:みみライン審査→資料読み込み→スケジュールチェック→日誌
・Hさん:ボ金プロジェクト会議議事録・ボラみみ3月号あいさつ文作成
・Iさん:資料整理
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は風が強くてお昼にコンビニに行こうとして風に背中をおされたおかげで早く歩けました(笑)』

▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 
「利休よ」と豊臣秀吉が重々しく呼びかける。「はい」と利休が神妙に答えるとしばし間をおいてから、いきなり最近の流行り言葉で「狭くね?ココ」「チョー狭いっす」と言うやり取りの後、二人がひっくり返って明るい現代的な部屋に転がり込んだ。、、、、、という住宅メーカーのコマーシャルが最近頻繁にテレビに現われる。一緒に見ていた若い人が「なんだこれ?」といぶかしげだ。
私には大体分かる。茶道を通じて深い因縁を持つ秀吉と利休の茶室での会話である、茶室は四畳半と狭い薄暗がりの陰気な部屋だ。これが侘び(わび)寂(さび)の精神だということらしい。茶室でのやり取りを一瞬にしてお笑いにしてしまう手法に感心した。同時に茶道というものを少しでも知っていないとこのコマーシャルは分からないのではとも思う。
私は大体この頃放映されるコマーシャルの半分はわからない。
ゲームソフト、ミュージック、パソコン関係のもろもろ、が『なんのこっちゃ?』である。時代において行かれないように少しのお勉強は必要というわけでしょうか?(N)

posted by ボラみみ at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年02月15日

ボラみみ ピックアップ344(2/5-/11)

■2月5日(土)
・kさん:キッズステーションSE用資料チェック→みみラインパンフラフ→ふるさと研修岡崎準備→Fさん返事
*訪れた人:8人
*「なごみの部屋」の書き込みから『インターンのIさんが今日から来てくださっています。』

■6日(日) 
・kさん:ふるさと研修岡崎2日目→キッズステーションSE用資料チェック→Fさん返事→キッズステーションデザイナー打ち合わせ準備
・訪れた人:8人

■7日(月)
・第一校正
.kさん:キッズステーションデザイナー打ち合わせ→パンフ校正→キッズステーション仕様チェック→みみラインパンフデザイナー修正打ち合わせ
*訪れた人:7人

■8日(火)天気:晴れ
・Hさん:情報収集メール 他
・Nさん:会計業務
・kさん:みみラインパンフ校正用チェック→キッズステーションデザイナー資料準備→見積もり(キッズステーション)
*訪れた人:6人

■9日(水)天気:晴れ 
・Hさん:みみライン・MLリスト更新
*お客様:アジア子ども基金さま⇔取材『ボラみみ』特集記事→取材者Yさん
*訪れた人:4人
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は電話もほとんどかかってこなくて静かでした。もうすぐバレンタインだからコンビニではチョコを使ったおいしそうなおかしがいっぱい、、、太るので買いません、、、みるだけ』
■10日(木)天気:晴れ 
・Aさん:第二校正
・Iさん:第二校正・入力校正
*訪れた人:6人
*差し入れ:Tさんがチョコのパウンドケーキを。O&H&K&A&Iさんが頂きました。

■11日(金) 今日世の中は:建国記念の日

▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 
エジプトでムバラク大統領の退陣を求めて数十万人規模のデモがあったが、デモの途中お祈りの時間が来るといっせいにひざまずいて祈りを捧げた、という映像が流れた。信仰を持たない私には驚きだがこれを文化の違いっていうんだろうか?
人間は一般的に自分を中心に物事を考えて、それと違うと「そんな考えはおかしい」と反発するものだ。『大事なのは想像力』といろんな知恵者がいっているが全くその通りだと思う。だが想像するっていうのは中々出来ないものだという事も経験からよくわかる。
以前、ある集まりで一人が「あの方はご挨拶がなかったので、、、」と言ったら別の一人が「私が使わないあんな言葉遣いをする人とは付き合えない。」と、ぷんぷん怒っていた事があってこっちがあきれ返ったが、すべて自分と同じ言葉遣い、考え方でないと気がすまないというのは自分をつまらなくしてしまう。『へえ、そういう風に考えるんだ、私とは違うけれど面白いな』と興味を示すと今まで知らなかった事が見えてくることだってあると思うのだが。
 宗教を持っている人の祈りに対する姿勢は、全くそれを持たないままに来てしまった自分とは想像もできないほどの違いがある。彼らの生活の基盤は『祈り』なのだから。習慣の違いを受け入れることは相手を理解すること、他国を知ることにつながる。これが出来れば世の中のギスギスは大分少なくなるのに。(N)
posted by ボラみみ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年02月08日

ボラみみ ピックアップ343(1/29〜2/4)

■1月29日(土)
・Kさん:*758キッズ資料チェック&打ち合わせ→SE資料作成
*訪れた人:9人

■30日(日) 天気:晴れ
・理事会
・Kさん:キッズステーションPC版資料作成→理事会→むす
ぶネットさん対応
・訪れた人:8人

■31日(月)天気:晴れ 今日世の中は:サッカーアジアカッ
プ優勝
・Hさん:誌面選別&未引取り分発送
.Kさん:みみラインユーザー対応→キッズステーション資
料チェック→みみラインパンフラフ作成
*訪れた人:4人

■2月1日(火)天気:晴れ 今日世の中は:1月があっという
間に過ぎとうとう2月に突入です
・Tさん:スマイルゆうネット
・Hさん:誌面選別(掲載依頼電話かけ)
・Kさん:みみラインパンフラフUP→キッズステーション資
料作成→みみラインパンフデザイン打ち合わせ
*訪れた人:6人

■2日(水)天気:晴れ 
・Hさん:誌面選別
・Kさん:キッズステーション打ち合わせ準備→キッズステーション打ち合わせ→SEに資料渡し
*訪れた人:3人

■3日(木)天気:晴れ 今日世の中は:節分
・Hさん:原稿確認&メールチェック
・Kさん:みみラインチェック→ふるさと研修岡崎告知→キッズステーションSE回答
*訪れた人:2人

■4日(金)天気:晴れ 今日世の中は:名古屋市長・県知事
選挙
・Kさん:みみラインパンフ見積もり→ふるさと研修岡崎研
修2日目メンバー表作成→キッズステーションSE用資料作成→
事務局会議→キッズステーションSE回答
*訪れた人:3人
*「なごみの部屋」の書き込みから『事務局ボランティア募集
に応募があり
Aさんが面談にきてくださいました。来週月(2/7)に
さっそく校正作業に参加してくださるとのこと、うれしいです
。』


▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼

 
代表のちょっと言いたい!(ピックアップバージョン)
日本の財政赤字(借金)は、約1,124兆円あるそうです。あま
りに大きな数字で よくわからないのですが、人口一人当たり
約881万円の借金を抱えていることに なるそうです。少子高齢
化の時代、仮に老夫婦2人と子どもが2人を養っている6 人家族
で考えると、一家で抱える借金は5,286万円にもなります。
また、別の見方をすると1,124万人資産家が1億円を寄付して
くれたら、返済でき る金額になります。 この借金はこれから
働く若い世代が返していかなければなりません。 知らない間
に借金が押し付けられようとしているように思います。就職難
が続いて、働く場が失われています。自己責任の名のもとに福
祉も切り捨てられています。私は自分たちの手で、社会を変え
ていける一票を投じる選挙に出かけます。 自分の意思で、良
い政策と思える候補者に投票します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーー
*多忙な代表のOさんが、最近原稿を下さったばかりなのに
又々メールが届きました。何事?と思ったら上記のような内容
でした。が、実はその前に私宛の以下のようなコメントがあり
ました。『会費を振り込んだ&ピックアップを10年続ける』だ
けでこんなに感謝されるってことはそれだけボラみみが危機状
態であるってこと、、、と私流に解釈しました。更にこれはN
個人にではなくボラみみのスタッフ全員へのコメントでもあ
る、各自が自分の持ち場でボラみみを支えていこう、と呼びか
けているんですね。これを皆さんに伝えるのも“ピックアップ
担当者”の務めと解釈してご紹介します。Oさんに了解をと
る時間がありませんが多分OK!でしょうね?高山へ向かう電車
の中という事で文字変換が??な箇所があってかえって親しみ
が湧きます。ただ体を酷使しませんようにご注意を、と言って
おきます。(N)

posted by ボラみみ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2011年02月01日

ボラみみ ピックアップ342(1/22〜/28)

■1月22日(土)
・Kさん:ふるさと岡崎研修準備→みみライン全国展開MTG
*訪れた人:8人

■23日(日)
・Kさん:ふるさと雇用岡崎研修「市民を巻き込む広報コー
ディネート研修」初日

■24日(月)天気:晴れ
・発送準備作業
.Kさん:ふるさと研修岡崎初日まとめ→758KIDSステーシ
ョンフローチャート作成
*訪れた人:5人
*差し入れ:黒ういろう(Uさん)K&Hさんが頂きました。
*「なごみの部屋」の書き込みから『浄心で買ってきてくださ
ったういろうはとてもおいしかったです。一味違う「ういろう」でした!あり
がとうございます。T』

■25日(火)
・発送準備&発送作業.スマイルゆうネット
・Kさん:758キッズステーションチャート作成→ボラみみ
発送作業
*訪れた人:10人
*差し入れ:おまんじゅう(Tさん)発送作業をしたメンバ
ーが頂きました。

■26日(水)天気:晴れ 
・Oさん:誌面選別依頼TEL
・Hさん:COMBI本陣運営委員会&勉強会
・Kさん:758キッズステーションフローチャート作成
・Iさん:掲載団体リスト作成
*「なごみの部屋」の書き込みから『発送作業日翌日、2月号
の発送作業がすみホッとしたのもつかの間3月号の誌面選別が
はじまりました。配達スタッフが続々と来てくださって顔を合
わせるとやっぱりうれしいです。』

■27日(木)天気:晴れ 今日世の中は:2年前の秋葉原通り魔事件裁判検察死刑を求刑
・Kさん:758KIDSステーションフローチャート
・Kさん:みみライン情報チェック
・Kさん:支払い調書会計 他
・Hさん:誌面選別
*「なごみの部屋」の書き込みから『なかなか顔合わせることができ
ないスタッフですが「ボラみみ」2月号の引き取りの時に声をか
けていってくださって、少しづつ名前とお顔が一致し始めてう
れしいのと初対面の緊張と、、H』

■28日(金)天気:晴れ 
・Hさん:誌面選別3月号
・Kさん:758KIDステーション→ふるさと研修岡崎研修内容
検討→事務局会議
・Kさん:会計(支払い報告書・税務関連等)
*訪れた人:4人
*お客様⇔Mさん:ボランティア保険加入証を持ってきてく
ださいました。いつも手続きにご協力いただいて感謝です。』


▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼

 大阪で呑み屋へ入った時のこと。通天閣界隈の、ウナギの寝
床のような奥へ長い造りである。低いカウンターが続いている
横に二人がけと四人がけの小さなテーブルがある店を二人の女
性がテキパキとさばく。中年ともう一人は70代と思われるベテ
ラン。なれなれしい態度から常連とわかる客が「おーーい、俺
は千円でいいだろっ!」と叫べば「何言ってんだい、それじゃ
あ商売上がったりだよっ」と威勢が良い。ひとりでしんみりお
銚子をかたむけているうつむき加減のおじいさんには肩越しに
低く「ちょっと待っててね、もうすぐ持ってくるから」とゆっ
くりささやく。私たちみたいに旅先で初めて顔を出した者には
ほどよく距離を置いて様子を探りながら、注文を聞く。客の出
方次第でいかようにも対応し一品でも多く注文をとり調理場へ
それを送って、出来上がったものはすばやく提供しつつサービ
ス品を次々と進める。手八丁口八丁とは正にこのことと、飲み
食いの楽しみと共に彼女たちの客あしらいの妙も味わいながら
『大阪は よいところなり 橋の雨』なんて古い川柳を思い出
させる夜だった。
(N)
posted by ボラみみ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌