CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年10月26日

「募集します!あなたが大切にしていることば」

2011年1月号『ボラみみ』では、
「おしえてください あなたが大切にしていることば」
と題した特集を企画しています。

ボランティア活動で出会った元気が出る言葉、すてきな言葉・・・。
くじけそうになったとき、勇気を出したいとき、
心にとめている、大切にしている言葉を募集して、誌面で紹介したい
と考えています。

言葉に簡単なコメント(100字以内)を添えて、下記まで応募してください。 

例 「一期一会」   
ボランティアを始めてから縁の不思議さ、大切さを実感しています。
(会社員 N.K)  

  「自分は無力じゃない、微力なんだ。」    
多文化共生のボランティアをしていた時、難民認定を求めて署名活動
をしていたのですが、自分が無力だと思うと身動きができないけど、
微力なんだと思うことで一歩を踏み出せる、行動できることに気づか
されました。(NPO職員 A.S) 

○送り先 ボラみみより情報局 
E-mail:office@boramimi.com または、fax:052-799-5366 

○締切  11月1日(火)

たくさんの応募、お待ちしています!!

編集チームスタッフ一同

posted by ボラみみ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局からのお知らせ

2010年10月25日

わくわくセミナー「ボランティアきっかけ交流会」を開催しました!

ワールド・コラボ・フェスタでは、お時間をいただいてボラみみがセミナーを行いました。司会者が3人のゲスト(ボラみみボランティア)に質問を投げかけて、それに答えていきます。
セミナーが始まると、しだいに席が埋まっていきました。みなさんボランティアに興味がある方ばかりで、真剣に耳を傾けてくださいました。

ゲストは、ボランティア経験の長いベテラン1人と、初心者2人という構成で、ボランティア経験のない方でも親近感をもって話を聞けるセミナーになっていたと思います。3人が語るボランティアの魅力を聞き、私もボランティアをやっていて良かったな、と改めて思いました。

すると、参加者の方からするどい質問が。「仕事で人のためになることを行うのと、ボランティアで行うことの違いは何ですか?」
これには、すごく考えさせられました。ベテランのMさんは、ボランティアだから、とかボランティアが特別なわけじゃない。両方にも責任は生じるし、定義ははっきりないのではないか。と答えていました。
私自身も考えてみましたが、そんなに難しく考える必要はなく、社会をもっとよりよいものにしたい。という気持ちが大切なのかな、と思いました。

 セミナー自体は大成功で、参加者の方々にボランティアへのきっかけを提供できたと思います。私もこのセミナーに少し参加させていただきましたが、改めて伝えることの大切さを感じました。

 ワールド・コラボ・フェスタ、とても楽しかったです(^ ^)

(スタッフA・K)

posted by ボラみみ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座・イベント

ワールド・コラボ・フェスタ2010にブース出展しました!

 栄オアシス21と久屋大通公園もちの木広場で、10月23、24日とワールド・コラボ・フェスタが開催され、ボラみみも参加しました。私は23日のお手伝いをしました。

今年で7回目となるワールド・コラボ・フェスタ。毎年たくさんの方が訪れます。ボラみみを多くの方に知ってもらうチャンスと、ボランティアさんたちはやる気いっぱいです。

 ボラみみのブースに立ち寄ってくださった方、通りすがりの方、スタンプラリーのスタンプを押してもらいに来た方、などたくさんの方々とお話をしました。



「現在ボランティアをしたいと思っている市民は全体の何割くらいいると思いますか?」と問いかけ、お答えいただきました。正解は8割なのですが、予想より多いと思われた方が大半で、みなさんびっくりされていました。

 しかし、実際にボランティア活動を行っている人は3割ほどです。きっかけがなかったり、踏み出せなかったりと、色々な事情があると思います。そんな人たちにきっかけを作ろうと活動をしているのがボラみみです。

 来場者の方々にも、きっかけがないから…という人がたくさんいました。そういった方々がボラみみの活動を知り、ボランティアに一歩踏み出してみよう、と「月刊ボラみみ」などの冊子を手にとってくれました。

他にも、ボラみみの存在を以前から知っていて、「あ!ボラみみだ!」と声をかけてくださる方もいました。たくさんの方々と触れ合えて、とても嬉しかったです。

 これからもっともっと、ボランティアの輪が広がっていくといいな、と思いました。

また、ボラみみはお昼に「ボランティアきっかけ交流会」と題しましてセミナーを行いました。その様子を次のブログでご紹介していきます。

(スタッフA・K)
posted by ボラみみ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 講座・イベント

2010年10月19日

ピックアップ328(10/9〜15)

ボラみみ ピックアップ328
 
■10月9日(土)
・みみライン全国展開チーム定例会
*訪れた人:10人
*「なごみの部屋」の書き込みから『big!どら焼き
 Hさんありがとうです!うれしかったっス!!』 

■10日(日)

■11日(月)
・K&Oさん:ふるさと雇用「市民を巻き込む・広報コーディネイト
研修」2日目@名古屋市市政資料館
*訪れた人:2人

■12日(火)天気:晴れ 今日世の中は:円高
・第二校正
・Kさん:ふるさと研修2日目レポート作成→欠席者ケア→ふるさと
 研修2日目アンケート集計→
*訪れた人:6人

■13日(水)天気:晴れ  今日世の中は:日韓サッカー親善試合 同点
・みみライン作業他
*訪れた人:4人
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は人数が少なくて静かでした。』

■14日(木)天気:曇り
*訪れた人:4人

■15日(金) 天気:晴れ  今日世の中は:チリの落盤事故
地下に閉じ込められた人々が救出された。
・編集会議
*訪れた人:6人
*お客様:@NHK学園様⇔Sさんが応対しました。
*「なごみの部屋」の書き込みから『パソコン一台に故障中の付箋が、、、』


▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼

 天気予報ってどうなっているんでしょうって思うこと
ありますよね。

例えば17日(日)はわが町は「9時から15時までは
おてんとさんマーク」なのに、曇っているじゃないの?布団
干したのに・・・って恨めしく空を眺めて取り込もうか、その
ままにしとこうかって思案。

ウジウジ考えてしまいには取り込んでしまったらカアーっと
晴れてきた時の恨めしさ、何のための予報なの、いい加減
にしてって気象予報士を恨みます。

でも、、、ま、いっか予報はあってないようなもの、空の
ご機嫌に逆らわないでいきましょ!って事にしときます。

(スタッフN)


posted by ボラみみ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2010年10月12日

ピックアップ327(10/2〜8)

ボラみみ ピックアップ327
 
■10月2日(土)
・Kさん:ふるさと研修日前日チェック→テキスト印刷→持参荷物パッケージング
*訪れた人:3人
*「なごみの部屋」の書き込みから『ボラ支隊オリエンテーションでにぎやか』 

■3日(日)
・Kさん:あいちNPO交流プラザでふるさと研修日初日

■4日(月)
・Kさん:ふるさと研修初日レポート作成→講師引継ぎ資料作成
*訪れた人:5人

■5日(火)
*訪れた人:6人

■6日(水)
*訪れた人:4人

■7日(木)天気:晴れ 今日世の中は:ノーベル賞日本人2人受賞
*訪れた人:11人
・第一校正
・編集会議
*お客様:パンダクラブ愛知のKさん⇔あいさつに。
Oさんが応対しました。
*差し入れ:パンダクラブ愛知さんから(和菓子)これからいただきます。

■8日(金) 
・第一校正残り
・11月予定表
*訪れた人:5人
*お客様:@朝日新聞の取材⇔Oさんが応対しました。


▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 琵琶湖の海津大崎あたりをドライブしていたら民家の壁に
こんな張り紙があった。「のみ水 さしあげます」半紙に太い
筆でたっぷりとしたためてあることから多分年配の人が書い
たものだろう。今でもこんな人もいるんだと驚いてしまう。

歳時記を読んでいたら『振る舞い水といってかつて市中では
夏の暑い日に、道端や木陰で、樽や手桶に飲用水を満たし
柄杓や茶碗を添えて通行人に自由に飲ませたものであった。
昔の人々の心の床しさが感じられる。』とある。昔って多分
江戸時代だろうが、この物騒な今時でもお水をどうぞ!って
言ってくれる人がまだ残っていたのだ。

海津大崎は桜が琵琶湖に向かって枝をかしげる時期は
見事な花見の名所になるひなびた土地である。どんな人が
書いてどんな人がお水をくださいと訪ねるだろうか?名古屋
でこれを見たら警戒してしまうが、ここでは穏やかな湖に
しっくりと馴染んでほほえましい。

(スタッフN)
posted by ボラみみ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

2010年10月06日

ピックアップ326(9/25〜10/1)

ボラみみ ピックアップ326
 
■9月25日(土)天気:快晴
・Kさん:ふるさと研修追加募集告知
*訪れた人:14人 

■26日(日)
・Kさん:理事会→ミーティング
・理事会:O&S&Ka&T&F&Ya&Kiさん 見
学:Yoさん

■27日(月)天気:曇りから雨
*訪れた人:8人
*差し入れ:抹茶のお菓子、、、京都産です(Sさん)

■28日(火)天気:雨のち晴れ
・スマイルゆうネット入力、誌面掲載依頼
*訪れた人:4人

■29日(水)
*訪れた人:5人

■30日(木)
*訪れた人:4人
*「なごみの部屋」の書き込みから『一気に寒くなりましたね
。かぜは気をつけましょう!事務局S』

■10月1日(金) 
*訪れた人:7人
*お客様:@菱源さん⇔挨拶に来られました。事務局Sさんが応対しました。
A名古屋市さん⇔織田さんが応対しました。
*差し入れ:@お菓子たくさん(Bさん)Aお菓子(Sさん)


▲―――――
週刊 行ったり来たり 

―――――▼
 大阪に住んでいる人と話していたら、レンタサイクルを利用していて
とても便利だと言う。登録しておくと1日200円で借りられるそうだ。

昨夜はテレビで『名古屋レンタルバイスクル』が2ヶ月2.000円だと
報じていた。ヨーロッパでは自転車の愛用者が多く、この間も
オランダの4人家族が自転車を9台持っていて、用途によって使い
分けると言っていた。

私も自転車愛用者で、数キロは安心だが遠くへはちょっと出か
ける気にならない。何度もパンクを経験しているから『今度は
大丈夫?』と心配になってしまうのだ。しかしレンタサイクル
でパンクのことは一度も話題にのぼらない。

それなりのお値段を出すとパンクはしないんですかね?
とディスカウントショップの安物を飛ばす私は首をかしげている。
(スタッフN)


posted by ボラみみ at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌