CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 ボラみみブログの利用にあたっては,CANPANブログのユーザ規約を遵守してください。
 他人を誹謗中傷し,またその目的で書かれた内容のもの等の投稿等が行われた場合は,管理者による裁量にて,掲載情報の一部又は全部を削除,修正,編集いたします。

2017年04月13日

事務局日誌(4/1〜4/7)

■4月1日(土)
・Oさん:メール対応・講座準備・一宮アドバイザー
・Sさん:メール対応・募金のカウント・ボランティア史・5月号準備 など
*訪れた人:2人
*お客様:@Hさん&Iさん ボランティア保険の更新に寄ってくださいました。
AN&W&Oさん(名古屋市) 市民活動推進センター着任のご挨拶に来てくださいました。
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日から4月。さっそく、これから一緒にお仕事をさせていただく方が挨拶に来てくれました。しばらくは”はじめまして。よろしくお願いします”という挨拶が増えそうです。 

■2日(日)やすみ

■3日(月)
・Oさん:メール対応・被災者支援センター・みみライン・労務管理 など
・Sさん:メール対応・5月号校正準備 など
・Mさん:校正じゅんび
*事務局会議:O&Sさん
*訪れた人:3人
*お客様:@Mさん ボランティア保険の書類をもってきてくださいました。
AYさん:新しい配布先について報告にきてくださいました。 
BHさん:おみやげをもってきてくださいました。 
COさん:ボランティア保険&スタッフ更新に来てくださいました。 
DHさん:募金箱のかぎをとどけてくださいました。
EWさん:回収した募金を持って来てくださいました。
*差し入れ:広島カープもみじまんじゅう(Hさん)みんなでいただきます。

■4日(火)  
・Oさん:メール対応・スマイルゆうネット・被災者支援センター・労務管理 など
・Tさん:スマイルゆうネット
・Yさん:みみライン
・Sさん:5月号校正FAX・メール送信・編集会議の準備・協働会議・ブログ更新 など
*第1校正:Y&T&U&H&Y&T&O&S
*編集会議:U&Y(M)&Y&Y(T)&K&F&O&Sさん
*訪れた人:14人
*差し入れ:大あんまき(Kさん)O&T&Y&Hさんがいただきました。

■5日(水)
・Oさん:被災者支援センター会計会議・ボランティアコーディネート講座・メール、書類確認 など
・Sさん:5月号誌面校正いろいろ・ぼらマッチ!打合わせ準備・募金カウント など
・Oさん:情報審査・情報収集メール・FAX送信 など
*訪れた人:3人
*CSR企画の執筆依頼のため会社訪問:O&Sさん

■6日(木)
・Oさん:被災者支援センター・メール対応・スマイルゆうネット対応・ぼらマッチ!なごや打ち合わせ・労務管理
・Sさん:ウォーカソン参加申し込み・メール対応・5月号校正・ぼらマッチ!なごや打ち合わせ・みみライン など
・Fさん:会計
*訪れた人:3人

■7日(金)
・Oさん:メール対応・みみライン・名古屋市アドバイザー事業打ち合わせ・被災者支援センター・ぼらマッチ!連絡相談・書類処理
・S:ぼらマッチ!・校正準備・メール対応
*訪れた人:2人
posted by ボラみみ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2017年04月05日

ピックアップ651

▲ーーーーーーーーーー
      週刊 行ったり 来たり
   ーーーーーーーーー▼
『検索しちゃえばすぐわかるような事柄はあえてしないほうがいいよね!モヤモヤの楽しみがあるから』とのある人のブログへの書き込み。「ああ、そういうこともある」と賛成はしますが、そればかりではないことも確かで…。最近こんなことがありました。テレビでドラマを見ていたら、「使われたのは"バルビタール”である」というセリフ。何それ?こんな時パソコンは便利で、早速検索してみると、『睡眠薬である。作家の芥川龍之介が自殺の際使用した薬も、バルビタールであった』と記されていました。自分が欲しい情報以外に、今回のように龍之介のことまでわかる便利さが捨てがたいのいですが、それは知りたくないことまで知らされる不愉快さでもあるわけでして…。と書いてきたら…♪あなたの過去など知りたくないの、、、と、古い歌謡曲の歌詞がよみがえりました。ふふふ、わかります、この心境。わかるようになりました。こうやって一年一年、時は積み重なっていくんですねえ。(N)
posted by ボラみみ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(3/25〜31)

■3月25日(土)
・Oさん:メール対応・会計事務・ボランティア史議事録・ボラ史チラシ作成
・Sさん:会員管理
・Sさん:メール対応・ぼらマッチチラシ作成・ボラ史議事録
*発送作業:O&U&M&Y&H&Y&A&I&O&Sさん
*ネット会議:K&S&M&O&Nさん
*訪れた人:15人

■26日(日)
・Oさん:るす番
*訪れた人:1人

■27日(月)
・Oさん:メール対応・被災者支援センター・みみライン・5月号あて原作成 など
・Sさん:メール対応・発送作業業務・「あおぞら」原稿校正・5月号準備・ブログ更新・ボランティア史 など
*事務局会議:O&Sさん
*訪れた人:2人

■28日(火)  
・Oさん:メール対応・スマイルゆうネット確認&アップ・被災者支援センター など
・Tさん:スマイルゆうネット・会計
・Yさん:情報審査・パンフレット折り
・Sさん:ぼらマッチ!・メール対応・理事会報告作成・みみライン など
・Oさん:会計
*理事会:O&O&O&M&I&W&Sさん
*訪れた人:9人
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は150回目の理事会でした。残念ながら理事は全員そろいませんでしたが、スタッフ交流会や会員キャンペーンについて相談しました。減り続けている正、賛助会員。一人でも多くの方に会員として活動を応援してもらうにはどうすればいいか。理事会で話しあっています』

■29日(水)
・Oさん:被災者支援センター・来客対応・メール、書類確認  など
・Sさん:5月号じゅんび・ぼらマッチ!・めーる確認・ボラみみ配達・あて名書き など
・Hさん:情報審査・あて名書き
・Kさん:ボラみみ→トヨペット&ヤマナカさんへ配達
*訪れた人:4人
*お客様:@Tさん、Tさん:物資提供について、みみライン&ボラみみについて問い合わせ
 AKさん(名古屋市)異動のご挨拶に来てくださいました。

■30日(木)
・Oさん:被災者支援センター・メール対応
・Sさん:ボランティア史・メール対応・5月号じゅんび・あおぞら校正 など
・Mさん:ボランティア保険の更新手続き
*ボランティア史編纂委員会:W&N&K&S&O&S&O&S 

■31日(金)
・Oさん:スマイルゆうネット対応・物資対応・みみライン・会計事務・アドバイザー
・Kさん:ボラみみ原稿修正
*訪れた人:2人
posted by ボラみみ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2017年04月04日

『ボラみみ』4月号、配布中です!

こんにちは。いつもボラみみをブログを見てくださって、ありがとうございます!
今日もぽかぽか陽気の1日でしたね。
さて、ただ今、月刊『ボラみみ』4月号を配布中ですかわいいもうお読みいただけましたか?

◆特集「新生活応援企画 ボランティア適正フローチャート『わたしに向いているボランティアって?』」
◆おさらい!ボランティア入門
◆連載・Go!Go!ボランティア 第16回 ヒロトが行く!『名古屋から伝える国際理解!』
◆22件のボランティア募集情報 etc.

名古屋市内を中心に、スーパーや図書館、スポーツセンターなど約710箇所で無料配布中です。黄色い表紙をお見かけになったら、ぜひ手に取ってご覧くださいね☆

20170404180655.jpg
posted by ボラみみ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊ボラみみ

2017年04月01日

ピックアップ650

▲ーーーーーーーーーー
     週刊 行ったり 来たり
   ーーーーーーーーー▼
 いつも楽しみに見ている仙台在住の料理研究家のブログを読んで愕然とした。「6年前の震災の時、風呂が使えなくなってキッチンの流しで沐浴させた長女が小学校入学を迎えた」すっかりそのことを忘れてしまっていた自分が情けない。『災害を風化させてはいけない。忘れることが一番よくない。経験した人が語りつないでいかなければ』何度も何度も耳にした言葉だが、私もやっぱり『ブログだけの付き合い』の人として忘れてしまっていたのだ。
 そうだった、家具がめちゃくちゃに壊れて、床に散乱していた写真を見た記憶が彼の書き込みを読んで、ようやくよみがえったとは。ごめんなさい!と心で謝って、そっと祈るしかない。「これ
からの小学生としての6年間は穏やかな日々が続きますように。すでにお姉ちゃんとなっているので、妹ともども元気でいてくださいね」と。 (N)
posted by ボラみみ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(3/18〜24)

■3月18日(土)
・Oさん:来客対応・書類整理・メール対応・アドバイザー(データベース作成)
・Sさん:メール対応・ぼらマッチ!・4月号送り印刷・N-base など
・Sさん:みみ通信印刷・会員分発送じゅんび・会員情報更新
*訪れた人:3人
*お客様:Oさん:子ども食堂の開設についての相談。Oさんが応対しました。

■19日(日)やすみ

■20日(月)春分の日
・Oさん:メールチェック・家具転倒防止作業・みみライン・レイアウト修正
・Tさん:会計事務
*訪れた人:2人

■21日(火)  
・Oさん:メー ル確認・スマイルゆうネット確認・インターン振り返り・ぼらマッチ!打ち合わせ など
・Tさん:スマイルゆうネット選別入力
・Yさん:情報審査
・Sさん:ぼらマッチ!会場見学&レイアウト検討&打ち合わせ・発送物の印刷・インターン振り返り など
・Nさん:インターン振り返りシート・みみ通信ページ合わせ・ブログ更新 など
*訪れた人:4人
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日がインターンシップ最終日となりました。とっても早く感じます。今日はボランティアの方とお話がたくさんできてよかったです!!ボラみみで学んだことは、これから社会人になる私にとって絶対に役に立つと思います。また、ボラみみに遊びに行きたいです。ほんとうにありがと うございました』N

■22日(水)
・Oさん:被災者支援センター・メール対応・ぼらマッチ!資料の作成・市民活動推進に関わる懇談会など
・Sさん:発送印刷物のじゅんび・ぼらマッチ!会議資料の作成・メール、電話対応・スタッフ更新確認 など
・Oさん:情報収集FAX、メール送信・会計のかくにん・ など
*訪れた人:3人
*お客様:Yさん:回収した募金をもってきてくださいました。

■23日(木)
・Oさん:メール対応・書類確認・被災者支援センター など
・Sさん:メール対応・ぼらマッチ!会議資料準備・掲載団体、寄付会員の発送準備  など
・Hさん:情報審査
・Nさん:情報審査・ アンケート入力・情報リスト入力
*発送準備:T&Y&H&I&K&Y&Sさん
*訪れた人:8人
*お客様:@Mさん:スタッフ更新のため寄ってくださいました。 AMさん:会員更新のため寄ってくださいました。 

■24日(金)
・Oさん:みみラインUP作業・メール対応・スマイルゆうネット・ぼらマッチ会議 など
・Kさん:ボラみみ取材原稿作成
・Sさん:ボランティア史・ぼらマッチ会議
*訪れた人:3人
*お客様:Mさん:転居のあいさつにいらっしゃいました。Oさんが応対しました。
*「なごみの部屋」の書き込みから『今日は今年度さいごのぼらマッチ!会議でした。4月から異動になる方、卒業する学生さんもいて、寂しい気持ちです、、、。でも3年間、ずっと会議に来てくださっていた方が、”ぼらマッチは楽しい仕事でした”と言ってくださいました。改めて、とてもいい集まりだなあ〜と感じました』S
posted by ボラみみ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2017年03月28日

ピックアップ649

▲ーーーーーーーーーー
     週刊 行ったり 来たり
  ーーーーーーーーー▼
 足助(あすけ)のカタクリは咲いただろうか?と気になる時期だが、もうひとつ気がかりなのは骨董屋『高島屋』の主(あるじ)とおかみさん。香嵐渓に紅葉狩りに行けば必ず顔を出すガラクタ屋とも古道具屋ともいえる店だが、70代後半かな?と思わせるお年で個性あふれるお二人。しっかり者のおかみさんに、おとぼけなのか、本気なのか首をかしげるご主人の応対ぶりが楽しいのだ。
 以前、二階にあった五枚そろいの小皿を「おいくら?」と聞いたら、「ちょっと待って」と手すりのない幅広の階段をびっくりするほどの速度で駆け上がって、確認に行ってくれた。「これ蓋物の器の上だけだ。前にお客さんが器だけほしいと言って持って行ったから、蓋はただでいいよ」とうれしいことを言ってくださる。しかし、おかみさんは小声でぶつぶつしかりつけている様子。そんな時いつも彼は、「え?なに?」と耳が聞こえないふりをするのがおかしい。
 別の日は外からのおかみさんの声にあたふたと私たちにつぶやく。「もう店閉めるから、早く出て行って。駐車場へ行かなくては」。道の反対側に数台の貸し駐車場を持っていて、紅葉狩りの季節は一日中、車の出入りを監視して八百円の料金回収に大忙しなのだ。これは、大いにうなずける。買いもしないものをいつまでも眺めている客の相手をするより、短い期間だけの現金収入を大事にする商売を大切にしなくては。
 また時には、外国人相手に少しもひるまず日本語で値引き交渉に対応する姿は、横で聞き耳を立てているだけで面白い。伊万里の大皿を前に「ダメダメ。う?4万円までさ。それ以上はまからないよ」ここは足助、日本なのだ。日本語で勝負しろと言わんばかりのすさまじさ。英語ができなくて、なんて嘆かないところが頼もしい。
 さて今日はどうだろうと顔を出したら、少し老けた感じはするものの、今までより二人とも穏やかになった様子。特におかみさんは余計な口はきかず、怖い印象だったのがにこやかにこんなことを言う。「一度来たお客はみんな覚えているからね。あんたはどこから来たの?」近所の知り合いとお茶を飲んでいる横に井戸があるのが珍しい。井戸が家の中にあるのはこの店で初めて見た。
 「今年はカタクリはまだまだ咲いていないよ。4月に入ってからだ ね」香嵐渓の紅葉ほどの賑わいは春には望めないが、ちらほらと観光客の姿もある足助の町。このままの姿がいつまでも続いてほしい、元気な夫婦の商売が繁盛しますように!(N)
posted by ボラみみ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日誌

事務局日誌(3/11〜17)

■3月11日(土)今日世の中は:東日本大震災から6年
・Oさん:片付け、書類整理、みみライン、メール対応など
・Sさん:メール対応、みみライン、4月号、会員情報の更新、ボランティア体験記校正、黄色いレシートキャンペーン書類作成 
*訪れた人:2人

■12日(日)
・オダさん:被災者支援センター新聞グループ作業

■13日(月)
・Sさん:ボラみみ寄稿者にお届け、インターン日程調整、黄色いレシートキャンペーン書類作成、予定表作成など
・Oさん:メール対応、被災者支援センター(個別訪問)、講座打ち合わせ など
・Fさん:会計
*事務局会議:O&Sさん
*訪れた人:3人

■14日(火)  
・Oさん:メール確認、スマイルゆうネット確認&アップ作業、アドバイザーDB入力、そうじ、被災者支援センターなど
・Tさん:スマイルゆうネット、会計
・Yさん:情報審査、にもつの入れ替え、整理
・Sさん:情報審査、4月号校正、メール対応、黄色いレシート登録書類作成など
*訪れた人:4人
*差し入れ:@桜ほのか(Tさん)Aチョコレート(Oさん)みんなでいただきます。

■15日(水)
・Oさん:被災者支援センター、メール・書類確認、みみラインなど
・Sさん:メール対応、あおぞら校正、みみ通信校正、N-baseなど
・Oさん:情報審査&情報リスト入力、掲載アンケート送付 など
・Hさん: 情報審査
*訪れた人:4人
*差し入れ:ドリップパックコーヒー(Mさん)みんなでいただきます!

■16日(木)
・Oさん:メール対応、講座準備準備、書類確認、被災者支援センターなど
・Sさん:メール対応、ぼらマッチ!なごや、みみライン、ボランティア史など
*訪れた人:2人

■17日(金)
・Oさん:被災者支援センター、みみライン、メール対応、書類確認、講座など
・Sさん:メール対応、みみ通信
*訪れた人:2人
posted by ボラみみ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局日誌

2017年03月27日

ボランティア体験記〜ファミーユさんは愛情たっぷり〜

インターンの中村です。私は、老犬や猫のお世話をするファミーユさんでボランティア体験をさせてもらいました。

 飼い主が引っ越したり亡くなったりするなど様々な理由で犬、猫を保護するのが愛護センターの役割ですが、ファミーユは殺処分0を目指すためにその犬、猫を引き取ってお世話をします。犬たちは16歳くらいです。体が不自由で、目も見えていません。おむつをしており、ヘルニアを患っている子もいました。私はその子たちのお世話をしました。
 まずは、犬の散歩をしました。名前はれんたろう君です。初対面にもかかわらず、とても懐いてくれて嬉しかったです。れんたろう君はフィラリア症を患っているそうです。フィラリア症は、蚊を介して犬の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫が起こす病気です。私はこの病気について詳しいことはわかりませんが、人間が大好きでいつも元気なれんたろう君は病気だとはわからないくらいでした。れんたろう君と散歩をする際に気が付いたことは、通常リードベルトのみを付けることが多いのですが、それに加えてマーキングによるおしっこをさせないようにマナーベルトもつけることです。私はこのマナーベルトの存在を知らなかったので驚きました。

れんたろうくん.jpg


 次に、部屋の掃除や餌やりをしました。その餌は一般の方から寄付してくださることもあるそうです。この時に驚いたのは、衛生面や健康面で一匹一匹細かく管理をしていることです。例えば、掃除をする際は、掃除機だけではなく、薬がついているモップできれいに床拭きをします。また、犬一匹一匹にカルテがあり、食べる具合や糞のチェックなどをします。犬によって薬や餌の量が違うので、しっかり分けて管理しています。に目薬や耳薬を欠かさず行います。ファミーユさんの活動時間は9時から12時までと、17時から20時の2回です。12時から17時まではボランティアの方たちがいないので、その時間は老犬たちを小屋に戻し、上から毛布をかぶせます。そうすることによって体を温める効果があるそうです。このようなことを毎日欠かさず行うことで犬たちの健康が守られ、長生きするのだなあと感じました。

dogs.jpg


 最後に、猫についても紹介してくださいました。猫は被災地である福島や熊本からも受け入れています。健康状態などで毎日メンバーは違いますが、昼間は猫カフェへ出勤しています。私は、猫カフェにはいかないメンバーと一緒に遊びました。とても元気いっぱいで人懐っこくて嬉しかったです。そんな猫たちは一匹ずつケージに入っていてトイレも別です。トイレを分けるのは、それぞれの排泄物を確認するためです。受け入れる猫の数を決めることによって、一匹一匹の面倒を見ることができるとおっしゃっていました。これから、大人の猫だけではなく、生後2か月の子猫のお世話をする「ミルクネコ」の活動を始める予定です。

cats.jpg


 ファミーユの方たちは、動物たちにたくさん声をかけていました。例えば、決まったところでおしっこをしたら、必ず褒めます。老犬たちは目が見えていないのに、まるで見えているのかのように人間に応えようとしているのが伝わりました。きっとボランティアの方たちが愛情をもって育ててくれたから、初対面の私にでも懐いてくれたのだなあと思いました。
 1日のみの体験にもかかわらず、ファミーユの皆さんが優しく接してくださったおかげで、とても和やかな雰囲気で活動ができました。犬や猫のことがもっと好きになりましたし、活動一つひとつにとてもやりがいを感じました。本当にありがとうございました。

★Information
特定非営利活動法人 ファミーユ
メールアドレス info@npo-famille.org
ボランティア募集中です。詳しくはこちら

posted by ボラみみ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日誌

2017年03月21日

インターン最終日

こんにちは。本日の担当は中村です。
インターンシップ研修は早くも最終日を迎えました。前半は緊張していて戸惑いが多かったですが、ボラみみの皆さんが優しく接してくださったおかげで後半はリラックスできて楽しく活動をすることができました。
私はこのインターンシップを通して「文章を練り直す」ところが欠けていると感じました。より良い文章を作るために、一度書いた文を次の日に読んでみたり、再度削って書き直すなどの試行錯誤をすることがいい文章を作る鍵だとわかりました。読む人の立場にならないと分からないこともあります。私は、思ったことをすぐに送ることができるSNSと同じ感覚で記事を作っていたのだと思います。でも、ボラみみの方の添削などのご指導で文章の書き方を改めて学べましたし、私自身大きく成長できた気がします。これから、大学のレポートなどでボラみみで学んだことを取り入れたいと思います。
ボラみみで学んだことはこれから社会人になる私にとって絶対に役に立つと思います。インターンシップは、ボラみみより情報局を選んで本当によかったです。最後のインターン振り返りでは、色々なお話ができて楽しかったです。
今日が最後になるのはとても寂しいです。また遊びに行きいと思います!
10日間本当にありがとうございました!
posted by ボラみみ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インターン日誌