CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2009年08月 | Main | 2009年10月»
「ダッシュ」トークサロン「あたらしい働き方」 [2009年09月29日(Tue)]




「しごと ってなんだろう?」



来月の10日にA´ワーク創造館で
講演させていただきます。

社会人を約3年、
NPOを約2年半、

NPOというフィールドで
働いてみて感じることを
つらつらと話してみたいと思います。

仕事に悩んでいる方も
働き方に悩んでいる方も
ワークライフバランスに興味のある方も

ぜひご参加いただければ幸いです。

このようなイベントには
20代〜30代の若手社会人には
よく参加していただけるのですが、

今回は、子育て中のお母さんや
ワークライフバランスで悩んでいるお父さんにも
一緒に考えてもらえるテーマにしたいと思います。

ぜひ参加してもらえれば幸いです。
申し込みは下記からお願いします。

===============


お世話になっております、A´ワーク創造館の梅山です。
今年の10月よりA´ワーク創造館で新しい企画が始まります。

題して「ダッシュ」トークサロン「あたらしい働き方」。

個人的な想いもめちゃくちゃあるのですが、
社会的企業で働くことを選んだ若者をゲストにお招きして
「こんな面白い働き方があるよ」というのを
定期的にトークサロンを開催することで、発信していくつもりです。

第1回は、NPO法人こども盆栽の松浦さんをお迎えします。
一旦は企業に入って働くも、退職してNPOで起業。
自分自身も感じていた様々な問題意識から、
「しごとが面白くなる瞬間をみつけよう!」というキーワードを中心に
主にこどもを対象としたキャリア教育の事業を展開。
2009年7月にはキッズデザイン賞も受賞。
結婚してこどもを育てながらNPOの代表として活躍している、
そんな松浦さんの「仕事」に対する想いなどをお伺いします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「ダッシュ」トークサロン
「あたらしい働き方」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

http://www.adash.or.jp/kouza2009f/cbtalk-c.htm

ここ数年働き方が多様化していく中で、
ひとつ面白い傾向があります。
それは、若者が一般企業ではなく、
NPOなどの「社会的企業」に就職しはじめている、
という傾向です。

学生時代にボランティア活動をしていて、そのまま働くようになったり、
一般企業を辞めて地域の人と関われる仕事として転職したり、
自分自身で事業を立ち上げたり。

このトークサロンでは、
そういった「社会的企業」で働くことを選んだ若者に
毎回ゲストで登場してもらい、
働き出すまでの経緯やきっかけ、仕事のやりがいなどをお伺いします。
これまでと違った働き方に興味がある方、
社会的な働き方をしたい人、
コミュニティビジネスに関心のある人など
今、これからの自分の仕事をどうしようかと考えている方は
是非参考にしてください。

日時:10月10日(土)14時〜16時
参加費:1,050円
ゲスト:松浦真/NPO法人こども盆栽 代表理事(http://www.bombsight.net/)

1981年生まれ。大阪市立大学文学部U部卒業
在学中に自身の問題から就職活動支援に関わる。
某IT企業での営業経験を経て、2007年5月にNPO法人こども盆栽設立。
まちづくり体験イベント「ミニ大阪」や
小中高でのキャリア教育など実績多数。
大阪市市民活動推進審議委員、
帝塚山学院大学非常勤講師など。

NPO法人こども盆栽(http://www.bombsight.net/)

こども盆栽は、遊びながら働き、
楽しく学ぶプログラムを企画・運営しています。
この活動を通じ、子ども達の創造性や自主性を育み、
社会を創り出す勇気の芽を を育てる場所を提供します。

定員:それぞれ20名(先着順)
会場:A´ワーク創造館
申込:電話かメールにて。
umeyama@adash.or.jp
06-6562-0410(担当:梅山)
水都無事終わりました! [2009年09月28日(Mon)]

午前:天王寺事務所に寄ってから水都へ
午後:水都大阪2009ワークショップ5日目@中央公会堂
夕方:水都大阪2009片付け
夜:矢野紙器近くの大黒さんで打ち上げ!

今回成長著しい阪南大学の学生さん
(企業インターン中に他NPOのワークショップ運営にも
まきこんでしまうのは、矢野紙器さんぐらいですw)



松浦もコメントさせていただきました!


たくさんの作品が出来上がりました!!
子ども達の素敵な作品たちに
ぜひコメントしていってくださいね☆
http://photozou.jp/photo/top/272189

午前:aeru会議@宣成社
宣成社の大野さんにとても優しく
本気でアドバイスしていただけることが
何より勉強になり、感謝しております。
このご恩は、行動で返さねば!
今後ともよろしくお願いします!
午後:天王寺事務所で仕事
夕方:さすがに連休中の疲れが出て家でゆっくり。

午前:朝から調子が悪いも
天王寺へ
午後:調子がもっと悪いも
なんばへ
夕方:調子がさらに悪いも
淀屋橋へ
夜:ふらふらで家に帰ったら
39.3度 インフルか?! と思って
西区の夜間病院へ。
はじめて行く場所では、
けっこう患者がいるなーとか、
子どもが多いなーとか、
連れてくるお母さん・お父さんの年齢構成は・・・とか
社会調査をしてしまいますね(おかしい

午前:インフルではありませんでした!
が、翌朝も38度を超えていたので、ミニひがしのこども会議は
インターン田中君にやってもらう ありがとう。
午後:寝る
夜:寝る

午前:寝る
午後:ようやく熱が下がる
夕方:梅田に出て嫁とひさびさにボーリングをする。
負ける。負けたので嫁のリクエストを聞く。
漫画喫茶に行きたいとのことで、二人で3時間読みふける。
闇金ウシジマ君、宇宙兄弟、彼氏彼女の事情、しあわせ団地、ハチワンダイバー
とまったく意味が分からない選択。
松浦は浦沢のPLUTOを最終巻まで読み10分ほど号泣。
戦争が生まれない社会を作るために、
こぼんの活動を続けようと言ったら嫁に怪訝な顔をされる。
夜:たまりにたまった仕事をこなす←今ここ

----------------------------------------

さて、水都大阪では
たくさんの出会いがありました。

3日間来てくれた双子の子ども達とお母さん、
松浦を知ってくれていたお母さん、
まちづくりに興味関心を持ってくれたお父さん、
そして、
http://photozou.jp/photo/top/272189
にあるようにたくさんのまちを作ってくれた子どもたち

そして、
当日ファシリテーターに入ってくれた
社会人ボランティアや大学生の皆さん、
色々調整していただいた矢野紙器の島津さん、
みなさんに感謝します。
本当にありがとうございました。

この縁をこれからも大切にして
いつの日か子ども達が自分達の手で
新しい本物の大阪を作れるように
私達のNPOでも子どもの参画への提言を
どんどん進めていきたいと思います。
親子で水都なまちづくり [2009年09月26日(Sat)]

午前:水都大阪2009ワークショップ1日目@中央公会堂
午後:水都大阪2009ワークショップ1日目@中央公会堂
子ども40名 大人40名

矢野紙器インターンの阪南大学の学生さんと一緒にWS。
先日のIWFに来ていただいた木村さん、
立体アーティストの秋山美歩さん、
大阪市職員の滝野さん、
インターンの田中君とWS。

事前や当日に準備いただいた矢野紙器関係?の
佐伯さんもありがとうございます!

千葉大の木下勇さん、京大の神吉紀世子さん、
阪大の片寄俊英さんに
ワークショップを見ていただく。
橋本夏次さん シンポジウムを
お手伝いできずにすみません(><

ちなみに、矢野紙器島津さんは
こぼん東京のはっぴーと一緒に
トヨタのアムラックスで同じくダンボールWSを
されていました!こっちも大盛況〜。

午前:水都大阪2009ワークショップ2日目@中央公会堂
午後:水都大阪2009ワークショップ2日目@中央公会堂
子ども50名 大人50名

昨日の反省を活かしてバージョンアップ。
ただし、松浦が風邪気味に。
東京のほうは大盛況の中で終了〜。

午前:水都大阪2009ワークショップ3日目@中央公会堂
午後:水都大阪2009ワークショップ3日目@中央公会堂
夕方:水都大阪2009中打ち上げ?
夜:みらいず学生とMTG

昨日の反省を活かして更にバージョンアップ。
WSDのかりー、神大アイセックの
川村君、尾崎さんにも参加してもらう。
みらいず学生も共に参加。
松浦が復活気味に。

午前:水都大阪2009ワークショップ4日目@中央公会堂
かんちょーのブログをいつも見ていただいている
お母さんにお会いする。いつもありがとうございます!
島津さん合流。あれこれ話す。
島津君と話をしているといつも何かアイディアが
出てくるので楽しいんですよね。
今回のWSにも色々アドバイスをいただいております。
本当に感謝です!

午後:水都大阪2009シンポジウム@リーガロイヤルホテル
WSD野村さん、應典院の山口さん、ボラ協の永井さん
東大の吉見俊哉さん、阪大の鷲田清一さん、平田オリザさん、
花村周寛さん、京都造形芸大の椿昇さん など
たくさんの方にお会いする。
個人的に北川フラムさんが語った水都大阪実施までの
様々な壁についての話は聞いていてドキドキしました(笑
場がよくある普通のシンポジウムになりかけたときに
椿昇さんの語られた問題提起もとても素敵でした。
あと、阪大の鷲田さんも面白いですねー!
最後に一言の場面であれだけ抽象的かつ感覚的だけども、
前衛的かつ刺激的な(・・・書いていてまったく意味がわかりませんね)
コメントをする大学の総長は現在の日本には
鷲田さんしかおられないのではないでしょうか。
一瞬でファンになりました。
今度哲学カフェとかでじっくり話を聞いてみたいです。

--------------------------------------
というわけで、あっという間にあと1日。
完成した作品はすべてWEBにUPしますので
お楽しみに〜。連休明け締め切りの
いろんな仕事も溜まっていますので
頑張りますー!!(泣
仕事を作り出す理由 [2009年09月22日(Tue)]

午前:Aダッシュの梅山さんとMTG
10月10日、ミニひがしのWS終了後に講演します。
午後:雅祥会教育プログラムMTG
阪堺電車に揺られながら。阿倍野近くも
都市開発で大きく変わるんだろうな。。
住吉あたりの落ち着き感が好きです。
夕方:吹田市役所でMTG参加。

午前:ミニひがしこども会議1回目
午後:インターン田中君
TISの山田さん、プロボラの松田さんとMTG
夜:みらいずでMTG

午前:大阪教育大学付属天王寺の高橋さん来社
いやぁ、話がとっても面白かったです!
午後:天王寺で仕事
夕方:KING2003で知り合った
おそば先生(金子さん)来社
とん亭で、とんかつを食べた後
日本のこれからの社会情勢について議論。
法科試験も通って今年の12月から
弁護士として働くそうです。
お互いが数年おきに出会うことを
暗黙のルールとしてますw
分野は違えどこれからの日本のあり方について
刺激的な議論ができる友人は本当に大事です。
今度は東京かそれとも海外かどっかでお会いしましょう(^^

午前:天王寺で仕事
午後:アップ学習会吉村さんとMTG
夕方:天王寺で仕事

午前:天王寺で仕事
午後:春日丘高校へ訪問、仕事まなびプログラムMTG
夕方:天王寺で仕事

午前:市民協働推進ワーキング
午後:天王寺で仕事
夕方:よよこー説明会

午前:天王寺で仕事
午後:吹田市教育委員会米崎さん来社MTG
夕方:クラウン鑑賞会@からほり事務所
ままれさん始め、たくさんの方に来ていただきました!
いつもありがとうございます(^^

午前:天王寺で仕事
午後:雅祥会定例会@住吉大社
子どもを巡る環境変化と
社会情勢についてお話させていただく。
夕方:市民活動推進ワーキング@大阪市役所
夜:市民活動推進ワーキング呑み会
ほぼ積水ハウスの楠さん
関西国際交流団体協議会の有田さん
大阪市市民局局長の京極さんと
呑んでました。
京極さんの話が力強くかつ、
文化論などとも連動していて
とても面白かったです。

-----------------------------------------
力強いで思い出したのですが、
おそば先生から教わった話として
KING2003の裏側でビジネスプランの評価項目について
議論されていたときに、(ケース担当であった)
おそば先生がターゲット、コンテンツ、アプローチそれぞれの
内容がより課題に対して適切であることを評価としましょう。
と言ったらKlabの真田さんに、
「社会性が無い事業は続かない!」と厳しく言われたそうです。

そんな真田さんやハイパーネットの板倉さんなど
学生起業家の動きは、当然その近くの大学生にも
伝播して2000年〜2005年に急増した(?)
学生団体の動きやホリエモンなどの
ITベンチャーブームと連動するわけです。
http://nin-r.com/netbaka/00.htm

この前、G-netの秋元さんの話を聞いてて
出てきた人の名前に、出雲充さんの話がありました。

私が大阪市大で夜間大学生をしていたときに
帰りの阪和線の電車に(当時有名だった)
ボブサップが起用された広告がありました。
それが経産省のドリームゲートというプロジェクトでした。
そこの面接で一番最初に出会って
私をボコボコにしたのが出雲さんです。

その後、KINGに参加して出雲さんが
その前年にKINGの代表をしていたと
偶然のつながりに気づくわけです。

そういう人たちを
遠い人とするか、近い人とするか。

その選択肢だけで身近な環境は
大きく変わると思います。

私の場合は
素直にボブサップの広告に惹かれた
それだけだったのかもしれません。
(吉田雅紀さんの存在も当時は知りませんから)

先ほどのURLの主要登場人物がとても面白い。

真田哲弥(さなだ・てつや)
板倉雄一郎(いたくら・ゆういちろう)
堀義人(ほり・よしと)
小池聡(こいけ・さとし)
西川潔(にしかわ・きよし)
宮城治男(みやぎ・はるお)
松山大河(まつやま・たいが)
堀主知ロバート(ほり・かずとも・ろばーと)
堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
松永真理(まつなが・まり)
夏野剛(なつの・たけし)
國重惇史(くにしげ・あつし) 


上記の人たちが95年ぐらいから2004年ぐらいまでに
見てきた経済的な視点と、今NPOや社会起業の現場が
見ようとしている視点、今後見ていくだろう視点は
また少し違うのかもしれません。

話が飛びますが、今日水都のシンポジウムで
東大の吉見俊哉さんに
初めてお会いして少し話をしたのですが、
私が興味あるものは上記のような
新しい価値観に対する社会学的視点です。

「あ、そういう視点でみんな動いていたのね。
なら、次はこうなるよね?」

っていうひねくれた視点が多分好きなんです。

それを実現・検証するための手法として
NPOや社会的事業を行っているのかもしれません。

つまり個人的な知的好奇心を満たすことが
社会的事業につながっている。

この辺りは、今後、様々な人に仕事への動機や
モチベーションを聞きながら比較してみたいですねー。
関空合宿09 [2009年09月15日(Tue)]

大学の頃は、夏といえばWIREとかサマソニ!
とか言っていたんですが、

ここ2年間は、南大阪地域大学コンソーシアム主催の
関空合宿が夏の風物詩になりました。

---------------------------------------

午前:関空合宿スタート@KIX日航ホテル
午後:関空合宿授業
夕方:テーマプレゼン
夜:関空合宿 G-net秋元さん講演

朝10時からチームを作って
秋元さんの講演が終わったのが22時40分。
その後も、24時半ぐらいまでロビーで色々話を。
秋元さんのプレゼンをきちんと聞いたのは
初めてだったのですが面白いですね!!
話し方やその身振り・手振りはまさに落語でした。
落語の世界にもとても興味があります。
(多分音源とか集めだしたらはまっちゃうんだろなー。。)

午前:インターン田中君が仕事まなび授業で
大泉中学校へ 松浦は関空合宿そのまま
午後:フィールドワーク
夕方:中間プレゼン
夜:ほぼスクラップ&ビルド
深夜:少しずつプランブラシュアップ
深夜3時に田中君にバトンタッチ。。

午前:立命館大学政策科学部 桜井政成さんに
「社会起業論」の講師として呼んでいただき、授業。
朝5時半起き JRの「はるか」に乗って
1時間40分で京都駅。そっから嵐山線に揺られて
立命館の衣笠キャンパスへ。
京都の路面電車は気持ちよいです。

大学の授業自体も質疑応答が約50分と
とても真剣に聞いていただき
ありがとうございました。十数名の中で
起業したい人が4名いたのは驚きでしたw

午後:はるかに乗って関空へ逆戻り
関空での最終プレゼンを聞く。
学生も最後まで頑張っていました!
今回の優勝チームは
関空からの「萌えバス」案でした。

夕方:関空の夜景を見ながら
参加者全員で打ち上げ。
毎年ステキなドラマが
必ずあるのが関空合宿です。
南コンソの難波さん、黒木さん、その他みなさん
学生の参加者、講師の皆さん、
関西空港株式会社さん、
松崎さん、田中君
本当にお疲れ様&ありがとうございました。


トップマネジメント研修09年度上期振り返り [2009年09月15日(Tue)]

午前:少しゆっくり
午後:トップマネジメント研修@長居
午後:トップマネジメント研修@長居
夜までこぼんの上期計画を振り返り
これまで1年半ほど頭を悩ませていた
子育てをしながらこぼんの仕事をする嫁が
どのように関われば、夫婦関係がギクシャクせずに
お互いにサスティナブルな状態になるか
そのためには、仕事と家庭をどのように
切り分ければ良いかという疑問
がようやく解決しました!

edgeの古野さんにご教授いただいた
その方法とは、、、
「白黒はっきりつけるな。グレーでいけ。」
というものでした。

白黒つけて明確化させようとしていた
自分にとってはものすごい
画期的な解決法でした。
まだまだ色々家族でも、仕事でも
議論は続いておりますが
解決策が出たことに一安心しております。
これまで相談に乗っていただいた皆様、
なんとかうまく動き出しそうです(笑
本当にありがとうございます。

午前:大泉中学校1年生授業@仕事まなび
午後:トップマネジメント研修@長居
午後:トップマネジメント研修@長居
本当のターゲットを考えれているか
どうかについて、川北秀人さんにコメントをいただく。
いつも温かい目線で見守っていただき、
だからこその厳しい意見もあります。
本当にありがたいです。

というわけで、次の日から
関空合宿のため、二日目の晩で失礼する。
#JAEの山中さんとも(ほぼ初めて?)
ゆっくりお話しすることができました。

写真は大人気のぱやお。
み・らいずの河内さんに抱かれ、
ブレヒューの女子大生に大人気でございました。

ニッポン全国長屋計画 [2009年09月15日(Tue)]

午前:天王寺事務所で仕事
午後:天王寺事務所で仕事
夕方:ミニひがし研修
インターン田中君がファシリテーター
たくさん厳しい意見をいただきながらも
頑張っていました。

ちなみに参加者は
30代以上のお兄さん・お姉さんが数名
60代以上のお兄さん・お姉さんが10名
高校生が2名、
と、こども会議の前から
異世代協働が生まれていてとても幸せでした。
私は「松浦君ちゃんとしてやー!」
という60代(70代?)のお兄さんの
期待の声を聞きながら、
言いようのない幸せを感じておりました(^^

午前:ゆっくり
午後:西区区民センターで講演
プレジャーサポートの町さん
その他13名の方にお越しいただきました。
本当にありがとうございます。
参加していただいたプレジャーサポート
インターン中の学生さんのブログコメントです。
http://mblog.excite.co.jp/user/plsupport/entry/?_s=32a95bff920788f4561ecc1ef5b2b72d

ダイアログBarの西村ゆーやさんから
ノウハウをいただいたワールドカフェを
やらせていただきました。ありがとう。
しかし、本人ともメールした中で
感じたのですが、ワールドカフェにしろ
やってることは大学時代に
就活中の学生や若手社会人が集まって
梅田の喫茶店やうどん屋であーだこーだ
言い合ってたのと変わらないなぁ、と。

異世代・多層的な交流の場には
何かしらの力が生まれるのでしょうか。

この考えは、ポンタさんが書いておられる
ニッポン全国長屋計画にも通じると思います。
http://www.ponta.co.jp/011224.html

こぼんも10月目処で
みんなで話せる長屋コミュニティの企画を
色々準備しておりますので乞うご期待〜(^^
天王寺事務所は盛況です。 [2009年09月04日(Fri)]

午前:天王寺事務所
午後:市民活動推進審議会@大阪市役所
これまでの議事録などはすべて下記にあります〜。
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000007228.html
夕方:吹田市MTG参加
夜:スマスタしおちゃん、関文協の中村さん、吹田市教委の米崎さんと呑む。
みんな素敵な人たち。

午前:天王寺事務所
午後:天王寺事務所

午前:天王寺事務所
午後:天王寺事務所
夕方:社会起業支援サミット柳澤さん、SIO施さん、山田さん来社
柳澤さんがんばってください(^^
夜:盆栽築澤くん来社

午前:レノメディカ雨宮社長、柳本さん来社&MTG
遠路はるばるありがとうございました、
とても可能性のあるお話ができました。
今後の展開がとても楽しみです。

午後:神大アイセック尾崎さん来社&水都MTG
水都に来てもらえます〜。
神大アイセック率が高くなってきましたw

夕方:松田さん来社&新規営業MTG
松田さんの営業のお話が
とても分かりやすく面白かったです。
社内の営業フローを一緒に
作ってもらえるのはとてもありがたいです!
今後も色々な事業提案でご一緒させてください。