CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2007年10月 | Main | 2007年12月»
エッジファイナルの言葉 [2007年11月25日(Sun)]

まつーらです。


一昨日は、edge2008で優秀賞をいただき
本当にありがとうございました。

プレゼン時最後に話した言葉は、
先週の六本木ヒルズでETIC.主催の
チェンジメーカーズフォーラム 2007でいただいた言葉でした。

------------------------------------------------------------

渡邊奈々さんがインドの社会起業家の方に聞いたお話だそうですが、

自分の人生を残り50年だとすると、
その50年をどう使いたいか考えてみた。

そこで、2つの選択肢があると考えた。

1、形があるものを残す生き方(お金、キャリア、自宅などなど
2、形が残らないけど、今評価されないかもしれないけど、
  200年後、300年後の人類のためになる生き方

そして、私は、後者を選んだ。
だからこそ、今この仕事行っている。

という話でした。

------------------------------------------------------------

この話が、現在上記の1、2の壁にぶつかっている自分と
とてもシンクロしてきて、内臓が震えていました。


・・・現在の松浦自身はまだまだ社会起業家なんて恐れ多くて言えません。
そのビジネスで生計を立てていませんし、数名を雇用するだけの
仕組みがまだできていません。

ただ、ここからもう一歩ステップを踏むとするならば
その時期は確実にやってきています。
そして、来年頭からまた色々な動きが待っています。

その時々で、上記の言葉を思い返し自問自答をしながら
歩いていくのだと思います。


#イベントの最後に渡邊奈々さんと少しお話しする機会があり、
こども盆栽の理念 一人一人の仕事が社会を作る。
というお話をしたところ、とても共感していただき、
こんな言葉をいただきました。

Work is love made visible. -Kahlil Gibran


この言葉を実現できる社会を作ります。

edgeファイナル後が本番だと思っています。
ここからどう動くのか。

地道に、でも、加速度的に。
子ども達と一緒に新しい社会を
作っていくことを目指したいと思います。

今後とも何卒宜しくお願いします。
edge2008ファイナル [2007年11月24日(Sat)]

このブログにご訪問頂いた皆様

11月23日(金・祝)に開催されました、
edge2008 http://www.edgeweb.jp/
にて、優秀賞・MIP賞(Most Impressive Player賞)を頂きました。

本当にありがとうございます!

メンターの皆様、edgeコンペ事務局の皆様、審査員の皆様、
会場の皆様、本当にありがとうございます。
感謝、感謝感謝です。


また、こども盆栽には、イベント当日スタッフを含めると、50人くらいのキャスト(スタッフ)がいます。
キャストの皆様無しでは、この賞はいただけませんでした。
みんな、本当にありがとう。

後ほど改めて、お礼と昨日の感想、昨日edge終了後話したこれからのことを
報告いたします。


まずは、お礼まで。
ありがとうございます。

青い東京タワー [2007年11月16日(Fri)]


まつーらです。
チェンジメーカーフォーラムの時に
見つけました。糖尿病防止デーだそうです。

最近食生活がまずいので、
糖尿病は気をつけたいと思います。

でも、原因分かってないようですね。

盆栽活動中の一コマ [2007年11月11日(Sun)]

まつーらです。

こども盆栽を生むきっかけである
就活支援学生団体「盆栽」では、
学生時代から下記のような活動を行ってきました。

4年前から基本的に今と
あまり変わらないことをやっていますね(^^;


最近思うこと [2007年11月09日(Fri)]

■最近の松浦の想い

最近、ニュースで取り上げられる話題には
不祥事や辞任の話題など 良くない話で盛りだくさんです。
赤福、白い恋人から、政治官僚の癒着や
二大政党連立の問題まで、、

全てのことを真剣に考えて対処方法を
考えてみたところで、いくら体があっても
なかなか変えることができないのは事実です。

とはいえ、これらの問題を
ずっと対岸の火事にしてきてしまってはいけない。
自分たちが生きていく社会を
自分たちがほっておいていいの?

じゃあ、どうすればよいのか。

続きを読む・・・
ミニさかい市長インタビュー [2007年11月06日(Tue)]




先日、11月3日(土)に、ミニさかいの振り返りとして、こども盆栽茶話会を行いました。
ミニさかいの映像を見ながら市長のインタビューをしました。

市長には、各仕事に対しての意見や考えと、
普段何を大事にすごしているか、子育てに大事なことは何か、
将来何になりたいか等を伺いました。

市長は、非常にしっかりとミニさかいを見つめており、
今後のミニすみのえに向けての提言をしてくださっています。
そのお話の中から抜粋し、掲載いたします。


===============================================
 ミニさかい市長経歴:

 大阪市内の小学6年生男子。
 ミニさかいには、妹と2人で、
 10月7日・8日両日参加。
 ミニ大阪にも参加している。
 2008年3月、小学校を卒業するが、
 中学生以降も『ミニ大阪』に関わるとのこと。
 ミニさかいは、7日のみの参加だったが、
 市長になったため、両親の許可を得て、急遽8日も参加。
 
================================================
続きを読む・・・