CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2007年09月 | Main | 2007年11月»
こども盆栽茶話会 [2007年10月31日(Wed)]

こんにちは。
こども盆栽の北埜と申します。
先日は、ミニさかいにご来場いただきまして、ありがとうございました。
ご感想はいかがでしたでしょうか。

さて、今週末、11月3日(土)に、
こども盆栽茶話会を行います。

ミニさかい・ミニ大阪での写真や映像、
子どもたちが作った新聞等を展示する予定です。
また、来年3月予定のミニすみのえに向けて、
ミニさかい市長(小6)との意見交換会も行います。

お時間ありましたら、お気軽にお越しくださいませ。

========================================

日時:11月3日(土) 14時00分〜16時00分
場所:大阪府立青少年会館 2階 特別会議室
参加費:無料

========================================

お越し頂ける際は、下記フォーマット内容を埋めて
osaka2007@bombsight.netまで送付ください。

----こども盆栽茶話会------------

名前:
連絡先(携帯電話):
メールアドレス:
ミニさかいをふりかえって:

------------------------------

問い合わせ連絡先: osaka2007@bombsight.net
緊急連絡の際は、090-3678-6185 北埜まで。
松下政経塾 [2007年10月29日(Mon)]

まつーらです。

一昨日、昨日と神奈川県茅ヶ崎にある松下政経塾の
社会人・学生短期研修プログラムに参加してきました。

内容は下記のとおりですが、
とても充実した内容でした。

最近、edgeファイナル、ETIC.チャレコミ、SAS、松下政経塾と
地域、政策、経済関係のものにたくさん足を運んでいて
休日が無い生活を送っておりますが、
自分の血肉となる体験をいつもさせていただいております。

#ちなみに、どの場所も
その構成する人が違うため
とても勉強になりますよ(^^


そんな中、松下幸之助さんの話の中で
一番印象に残ったのが下記です。

朝、鏡を見て、「今日も一日”素直”でありますように」と
自らに言い聞かせてから出社されたとのことです。

ちなみに、松下幸之助さんでも、
素直になるのに、2、30年かかったとのこと。

素直な人は、衆智を集めることが出来る人。

とてもとても勉強になりました。




続きを読む・・・
edge2008ファイナル!! [2007年10月26日(Fri)]

まつーらです。

現在こども盆栽が
ファイナルに向けて準備を行っている
edge2008の告知文が届きました!

約1ヶ月前ですが、これから
ファイナルに向けて
更に頑張っていきたいと思います!

宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会起業家をめざす若者のための
ビジネスプラン・コンペティション
edge2008ファイナルプレゼンテーションのご案内
edge実行委員会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

edge(エッジ)は、今日の社会が抱える様々な課題
を、ビジネスの手法を使って解決する“社会起業家”
をめざす方、特に若者を支援するプログラムです。

今年で4年目となる、社会課題の解決を目指す
ビジネスプラン・ブラッシュアップ・コンペ
「edge2008」では、20件のエントリーがあり、
第1次審査、事業プランのブラッシュアップ合宿、
第2次審査を実施してまいりました。
(edge2008のあゆみはこちらをご覧ください!
→http://blog.canpan.info/edgeweb/category_6/)

そしてついに、これまでの審査を通過してきた5組
(ファイナリスト)が、11月23日(金・祝)開催の
「ファイナルプレゼンテーション(公開最終審査会)」
に挑むこととなりました!

本格的な起業へ向けて、事業プランと想いのブラッシュ
アップを重ねきたファイナリストたちの言葉を、ぜひ会場
にてお聞きください!

みなさまのお越しをお待ちしております!

───────────────────────
■日時・会場
───────────────────────
【日時】2007年11月23日(金・祝)
☆ファイナルプログラムは、13:30〜18:30
☆交流会は、19:00〜21:00(同スカイビル
にて)
【会場】梅田スカイビルタワーウエスト36階スペース36L
住所:大阪市北区大淀中1丁目1番
http://www.skybldg.co.jp/use/access.html
最寄駅:JR大阪駅、阪急梅田駅、地下鉄御堂筋線梅田駅
【参加費】一般:2,000円 学生:1,500円
【交流会費】3,500円(一般・学生同額)
【プログラム内容】
・オープニング 〜edge2008 ファイナルまでの軌跡〜 
・プラン・コンペティション ファイナルプレゼンテーション 
・edge2005-2007受賞者の事業報告・相談会 
 〜edge2005−2007受賞者たちの更なる挑戦〜
・edge2008MIP(Most Impressive Player)投票タイム
・プラン・コンペティション 最終審査発表・表彰式
・ネットワーキング交流会
詳細は、http://blog.canpan.info/edgeweb/archive/109 にて!

──────────────────────
■お申込み方法
──────────────────────
下記の返信フォームにて、edge2008コンペ事務局
( edgemail@edgeweb.jp )までお申し込みください。

---------------------------------------------
11/23開催のedge2008ファイナルプレゼンテーション
返信フォーム

■お名前(           )
■ご所属 *正式名称でお願いいたします。
(                     )
■ご連絡先 *携帯番号、所属先番号など
(                     ) 
■参加種別 *該当箇所に○をお願いいたします。
(  )一般(   )学生
■ネットワーキング交流会への参加 or 不参加
 *該当箇所に○をお願いいたします。
(  )参加します。(  )参加できません。
---------------------------------------------

続きを読む・・・
ミニさかいアンケート ★保護者編★ [2007年10月23日(Tue)]

ではでは、一つ前の記事『ミニさかいアンケート ★子ども編★』 に引き続きまして、
『ミニさかいアンケート ★保護者編★』です。

『ミニさかい』は、『こどもだけでつくるまち』であるため、
保護者の方は会場に入ることができません。
受付を済ませたら、子どもと保護者は離れます。
子どもは『ミニさかい』へ出発。
保護者の方は、『こどものまち』の外で見学、となります。

保護者の方が、子どもの様子を見れるのは、バスツアー の時のみ。
※バスツアーは、会場の大きさと安全性を考慮し、
 1回につき、3名限定に制限しておりました。




保護者の方には、下記3パターンのアンケートをとり、沢山のご意見を頂いております。
ありがとうございます。

1、自由記述のみ
2、ツアーの感想(ツアーに参加された保護者の方のみ)
3、3問アンケート

では、順に記載していきます。バス
続きを読む・・・
ミニさかいアンケート ★こども編★ [2007年10月23日(Tue)]

こんにちは。
こども盆栽の北埜です。

さてミニさかい開催から時間が過ぎてしまいましたが、
ここで、ミニさかいのアンケートを記載いたします。

ちと量が多いので、
『こども編』 『保護者編』 『スタッフ編』 『大人まなび編』 の3部作でお送りいたします(^ ^

ではでは、まず、『こども編』はじまり〜




メモアンケートは、ミニさかい市役所の男の子が製作し、
新聞やさんのプリンターで刷りました。
帰っていく子どもに市役所の子どもが声をかけながら、
手渡ししていました。

-------------------------------

○質問○

1、どんな仕事をしましたか
2、楽しかったことを教えてください
3、つぎはどんなことをしたいですか?


--------------------------------


続きを読む・・・
想いより実績を [2007年10月22日(Mon)]

まつーらです。

さきほど、メンバーの北埜から下記指摘がありました。

とてもその通りだと思ったので、
あえてそのまま転送いたします。


『理念や思いを語るのは、
 具体的な内容を話してからでいいと思った。

 こどものまちって、こんなんなんです。
 今、これをやることによって、
 こんな人たちが、こう変わってきてるんです。
 今後10年後には、こう変わっていくんです。

 思いは、もういいと思う今日この頃でした。』



・・・エッジファイナルでは、こども盆栽の活動によって
具体的に何が起きているかを話します。

1、ミニ大阪・ミニさかいの前と後で
お母さんと子どもの何が変わってきているのか?

2、ミニ○○を通してつながっていく
子どもたち、保護者、こども盆栽スタッフが
どういう関係を持ち始めているか。

その部分を中心にプレゼンしていきたいと思います
続きを読む・・・
こども盆栽スタッフ [2007年10月19日(Fri)]

まつーらです。

こども盆栽の活動を行うにあたり、
とりわけ、スタッフ同士の関わりはとても重要です。

子どもと「め・い・ど」ルールで関わりあう中で

命令しない
YES/NOで質問しない
どうしよう

と尋ねるということは、
それだけこども盆栽スタッフ側の
力量が問われるわけです。

こどもの「遊び」をどこまで「遊び」として
捉えてあげるべきか。

すぐ手を出したくなるところを
おさえて、こどもたちを見てあげる
必要があるわけです。

この力は本当に自らの教育力・人間力を
試されていると感じることがあります。



続きを読む・・・
先人に学ぶ [2007年10月14日(Sun)]

まつーらです。

先日エッジセミファイナルプレゼンで
子どもの時に自主性を持って
自分たちが住むまちに関して当事者意識を
持ってほしいと言いました。

それを、もっとわかりやすく
言ってくれている偉大な方がおられました。

まつーらもエッジファイナルでは
分かりやすい言葉で話してみます。

   社会に対して何を望むかよりも、
   自分が社会に何を奉仕できるかを考えるべきである。

           ジョン F. ケネディ (元アメリカ大統領)
ミニさかい幼稚園 [2007年10月12日(Fri)]

まつーらです。

ミニさかいでは、幼稚園という仕事もあります。

この仕事は、幼稚園を作って子ども(小学生)が
一緒に来てしまった幼稚園の子の面倒を
見てあげる場所として考えられました。

しかし、幼稚園で働く子もお金をもらわないといけません。
そこで、こどもたちは自分たちで、幼稚園は
市役所管轄だということを決めました。

そして、対象である子どもが幼稚園に来たときには
入園料として一人当たり50ボンを市役所に話して
了解を得た後、市役所の承諾書を持って
銀行に行き50ボンをもらっていたということです。

ここまでの仕組みを
考えてルール化することも子どもが
自由に決める。

それが、こどものまちの面白さです。

※なんどもいいますが、大人スタッフは
ルールに関してはまったく口出ししていません。
子どもたちの自主性を伸ばす問いかけのみ行います。





ミニさかいバスツアー [2007年10月12日(Fri)]


まつーらです。

ミニさかいでは、
こどもたちによるバスツアーがございました。

具体的には、7日、8日の11時から各1時間ずつ
3名の保護者を限定にミニさかいの会場内を
案内するというものです。

この案内ツアーを行ってくれるのが、
ツアーの仕事にたずさわる子どもたちです。

一日目のツアーでは、
ツアー内に子どもによるピアノ演奏を
組み入れたり、4Fのたこ焼き屋では、
ツアーの子どもたちがお母さんの代わりに
たこ焼きを値切ってあげたりと
至れり尽くせりの内容でした。

これらも、すべて子どもが自主的に考えたことです。
これがミニさかいの面白さです。




| 次へ