CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ヒント | Main | しごとまなび事業»
自分の仕事をつくる/西村 佳哲 [2008年06月11日(Wed)]


こども盆栽最前線リポーターのユッコです♪
関西では、梅雨入りになった割には雨に降られずにすんでいます。
来週以降が梅雨本番でしょうか。


さて、昨日に引き続き、「今日のアンテナ」いってみましょ〜!


今日は、「自分の仕事をつくる」という本のご紹介です。


現在26歳の私がこの本に出会ったのは、
大学4回生のちょうど今頃でした。


当時、就職活動がうまくいかず、
そもそも、やりたいことすら見えなくなってしまって行き詰っていた私を
助けてくれたのが、この本でした。

著者の西村さんはご自身のことを

「働き方研究家」

と、名乗っておられ、
当時の私は、
「あれ、一般的な就職活動指南書に書かれていることとは、
違う何かを得られるかもしれない」

と、この本を購入しました。

p.s、
半年後には運よく、
この西村さんが本を題材にした「仕事のデザイン」というワークショップを
大阪で開催する情報を聞きつけ、
ご本人が講師となったワークショップに参加することができたのです。


この本では、
現在一般的に大学を出た後に就職をする一般企業ではたらく働き方とは
ずいぶん違った働き方をしている人や会社に焦点をあて、
実際に西村さんが出向いていってインタビューをしながら、
「働くということ」を考えるキーワードがちりばめられている本です。




わたし自身、新卒で行った就職活動の時期が、
ちょうど就職氷河期と呼ばれていた最後の年だったせいか(2004年卒)
就職活動の時期から、

「何をして、どんなスタイルで働くか」

ということを、自然と考えるようになり、
この本はそんな私にヒントとなるような本でした。


こども盆栽の事務所にも1冊ありますので、
よろしければ遊びにお越しになるついでにご覧になれます^^


ピン!ときた方、ぜひ一度手にとってみてはいかがでしょうか。



一秒の言葉 [2008年06月10日(Tue)]

こども盆栽最前線リポーターユッコです♪

(・・・覚えて頂けるまで、毎回書いちゃいます^^)

さて、このブログに新しいカテゴリを追加しました。


その名も。。『今日のアンテナ』


毎日、この世の中は色んな出来事が起こっています。

星の数ほど起こっている出来事の中で、
「こども盆栽」ならびに、関わっているスタッフは、
何に関心をもって、日々すごしているのか。


そこにクローズアップし、
こども盆栽の一面を皆様に知って頂こう^^


そんなコンセプトです。





今日のアンテナは、「一秒の言葉」。

みなさん、
今日6月10日が「時の記念日」だということをご存知でしたか??
私はすっかり忘れていて、
今日出逢った方から教えて頂いて気付きました。

その時の記念日である本日、
時にちなんだとあるCMがリメイクバージョンで復活しました。

それが、時計で有名なセイコーさんのCMです。


このCMは、
23年前に、当時、TVでたった一度だけ流れたという幻のCMで、
CMに使われた「一秒の言葉」という詩が、
口コミで評判に評判を呼び、
ついに今年、リメイクバージョンとして復活した、というものです。

★リメイクバージョンのCMはコチラ↓

http://www.1byou-no-kotoba.jp/index.html

CMを見なくとも、
言葉だけでも、とても伝わってくる詩なので、
こちらにご紹介させて頂きます♪

p.s お読み頂いた感想をコメント欄に書いて頂けるとリポーターとしては大喜びです^^

■□■一秒の言葉■□■


 「はじめまして」

  この一秒ほどの短い言葉に

    一生のときめきを感じることがある


 「ありがとう」

  この一秒ほどの短い言葉に

      人の優しさを知ることがある


 「がんばって」

  この一秒ほどの短い言葉で

    勇気がよみがえってくることがある


 「おめでとう」

   この一秒ほどの短い言葉で

      しあわせにあふれることがある


 「ごめんなさい」

  この一秒ほどの短い言葉に

    人の弱さを見ることがある


 「さようなら」

    この一秒ほどの短い言葉が

      一生の別れになる時がある


一秒に喜び 一秒に泣く


  一生懸命 一秒


    一生懸命 コミュニケーション


■□■


いかがでしたか?