CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«インターンの真実 vol 1 | Main | キャリア教育フォーラム2010 in 天満橋»
インターン日記 [2010年02月01日(Mon)]

今日は、インターンの業務について書きたいと思います。


僕の場合は、はじめ同行がメインでした。
少しずつ慣れていくうちに、いろいろ仕事をふってもらえるようになりました。


はじめの頃で苦悩したのが、提案書の作成でした。
今まで、自分できちんとした企画書や提案書を作ったことがなかったため
3時間4時間考えても、全くなにも進まないということもありました。

そもそも文学部の僕は、今までパワーポイントを使う経験がほとんどなかったので
『パワーポイントの使い方』から学ぶという初心者でした。

しかし、やっていくうちに段々慣れていきました。
資料作成などを通して、
どういうふうに資料を作れば相手に魅力的に映るかなどを
徹底的に考えれるようになりました。

売れる企画書が作れるようになれば、バリバリ営業などできます。
そんなビジネスマンになりたいかたは、

ぜひぜひインターンへ起こしください!!!!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/249996

コメントする
コメント