CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«画像ファイルのEXIF情報削除とリサイズ | Main | ドラッグアンドドロップ操作によるファイルアップロード機能»
リッチテキストエディタのバージョンアップ [2015年04月03日(Fri)]

リッチテキストエディタのバージョンアップを行いました。
ブログマイページ>設定>ブログ設定の「リッチテキストエディタ」にて
利用する・しないを選択可能です。

また、記事投稿画面でも通常エディタとリッチテキストエディタを切り替えられる機能を追加しました。

本文入力欄の右上に表示されている「通常エディタ」と表示されている場合には、その部分を
クリックすることでリッチテキストエディタに切り替わります。
リッチテキスト.jpg
※この機能は従来はブログ設定で行っていた上記の設定変更を、記事投稿画面で行うものです。
切り替えの際に記事投稿画面が更新されます。その時点で保存されていない記事内容は消去される場合があります。


基本的な使用方法は従来のリッチテキストエディタと同様です。

なお、本バージョンより以下の変更を行わせていただきました。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

・IE7ブラウザの場合、当該ブラウザでは利用できないDropbox機能ボタンの削除
(通常エディタでもボタンは削除されます)

・リッチテキストエディタでの、右クリックメニューによる切取・コピー・貼付機能の削除

※新しいリッチテキストエディタで画像が貼り付けられない場合
従来からリッチテキストエディタを利用されていた場合、ブラウザが保持しているキャッシュの影響により、バージョンアップ後のリッチテキストエディタで画像を記事に貼り付けることができない可能性があります。


この場合には、記事投稿画面の再読込を行うことで貼り付けが可能になるものと思われますので
お手元にて上記の現象となった場合にはお試し下さい。

リッチテキストについては以下を参照ください。
■記事内容を装飾する方法