CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
第16期メンバー、エントリ受付中!キックオフは6/9(日)!
https://blastbeat-e.jimdo.com

2018年02月08日

「中間プレゼン大会」で、OB,OG,オトナゲストに発表!

先立って行われました、ブラビ恒例の「中間発表」イベント!のもようを
今回はお届けしてまいります。 
100日間の折り返し点となるこの2月某日、
これまでのメンバーたちの「活動の成果」を「イマココ時点で」、
精一杯アピールしていただきたいものです!

IMG_0126.JPG
 
メンバー達を迎えうつ(?!)のは、
直属の先輩にあたるメンバーOB・OGたち、
メンターネットワークのオトナの面々、そこに加えて
さらに外部からのビジネスマン・エンタメ業界の方々ら「オトナゲスト」を加えた
オーディエンスのみなさまです。
IMG_0127.JPG
___
 
この「中間プレゼン大会」を実施するうえで、
本年度からとても大事にしている【コンセプト】があります。
 
「オトナは脇役であり、メンバーたちがメインイベンターである」こと。
「メンバーの明日からの活動のためになる時間・空間である」こと。
「オトナたちには、サポーターとして、イマココの空間で
 最大限に【活きて】もらう」こと。
 
このイベントは、彼らがこの先、叶えるであろうライブイベントの
道程のひとつであり、糧であるべきです。
そのための、起爆剤、潤滑剤、推進剤、であるために、
どんな空間・どんな時間であるべきか。
 
ですから、多くのOB・OG、オトナゲストの皆様にお越していただいてこそ、
そこで率直なご感想、ご意見を述べていただいてこそ、の
「ブラビの 中間プレゼン大会 」です。
 
0124.jpg
チームごとに発表いただく、企画案と開催イメージ。
 
ゲスト各位には、フィードバックのためのシートをお配りし、
(お手数ですが、)各チームへのアドバイスやメッセージを記していただきます。

書いていただいたものを、ただお渡しするだけでは
イマココの場がもったいない。ということで。
「小集団フィードバックタイム」コーナーを、しっかり、たっぷり設けています。 
IMG_0128.JPG
 
IMG_0125.JPG
 
この時間では、各々のプレゼン内容へのフィードバックはもちろんのこと、
「各チームのプレゼン内容を元に、大人同士が議論してもよい」
という空間としています。
メンバーにとっては、それがまた刺激になるかも?!という期待も込めています。
 
IMG_0129.JPG
 
すべてのオトナゲストたちが、
すべてのチームに「直接、手渡しで」ご意見・ご感想を
お届けすることができるよう、
小集団コミュニケーションの空間をつくっています。
 
オトナの方々には、顔の見える距離で、自分の声で、
メンバーへの「ギフト」を届けてほしい。
メンバーの皆さんにも、声の届く距離で、自分のチカラで、
ゲストに自分たちの「魅力」をぶつけてほしい。
 
この空間が、そんな場であってほしいのです。
 ___
 
さて、これが終われば、いよいよライブづくりへの道、後半戦。
「どんなものを」「誰に」お届けして、
「どうなってもらえれば」いいライブなのか。
各チームの魂が問われます。
 
がんばれ、2017冬期メンバーたち!!
 
posted by 山本 at 02:08| Comment(0) | 活動レポート

2018年01月20日

ブラビ初、「群馬チーム」!活動レポート

この2017-18冬期シーズンは、NPO法人ブラストビートでは初となる
「群馬チーム」
が発足、寒風ふきすさぶ冬の北関東にて、元気に活動中なのでございます!
  
きょうは群馬チームの活動をレポートするため、高崎駅までお邪魔いたしました。
 
IMG_0094.JPG
SL走ってるんですね。知らなかった。。。( ・∀・)
 
群馬チームは高校生3名、大学生3名の高大混合チームです。
ただ、一人は栃木県内から群馬の高校に通っているそうです。
大学生はみな高崎の某大学の学生さん。

主にmtgの開場となっているのは、高崎駅すぐの公民館会議室。
IMG_0098.JPG

ホワイトボードもあって便利です。いい場所が見つかってよかった!
今後も定期的に利用できそうで、事務局サイドも少しほっとしました。
定例ミーティングの環境、大事ですからね。
 
IMG_0111.JPG
 
LIVEのイメージを具体的にふくらませる事と同時に、
やはり「自分たちがどんなチームであるか」が
大切になってきそうですね。
 
サービスもエンタメも、たくさんの選択肢のなかから自由に選べる現代において、
「誰が」「何を思って」「なぜ」やっているのか、という
【ものがたり性】は、やはり必要なことだと思うのです。
さて、この群馬の6人のメンバーたちは、「何者」で、「何を思っている」のか。
それに触れたとき、魅力的なLIVEが生まれそうな気がします。
 
オトナ一同、わくわくしています。。
posted by 山本 at 00:41| Comment(0) | プログラム

2017年12月18日

2017冬期プログラム、キックオフしました!

寒風のなか、渋谷にて、はじまりました。
2017年度冬期プログラム「キックオフミーティング」!!

今回は都心だけでなく、はじめて「群馬エリア」でもチームを結成。
新たな広がりの、始まりの日、となりました。

チェックインとして、バランスカードゲームに皆でチャレンジ。
25395983_1639120619512176_5233430718509344981_n.jpg
ひとりずつ、一枚ずつジョイントしていくカードが、
ひとつの樹のようにかたちを造っていきます。
みんなで、この日この時にしかできない作品をつくりました。
 
チームごとに顔合わせ後、
自分たちが何を抱いてここにやってきたのか?を
コトバと付箋紙で交わし合う時間をもちました。
 
25395914_1997533940273067_7754675154095954643_n.jpg
 
25507859_1639110982846473_3093488539901429129_n.jpg
 
今期はエリア的にも、都心、群馬と別れていますし、
フリーターから高校一年生まで、幅広くご参加をいただいています。
都心チームに群馬県出身者がいる事も、また面白さかも?!
 
最後には、この夏〜秋にプログラムに参加し、ライブを実現させたばかりの、
いわゆる「1こ上の先輩」からのコトバで締めくくりました。
 
25498076_1997534076939720_8565640033789624320_n.jpg
 
6月にスタートし、この秋にライブイベントを終えたばかりの彼女らだからこそ、
言えたことがあると思います。

その彼女らからのコトバだからこそ、届くものもあるのだと思います。

さあ、次にみなさんにお会いするのは、
2月の中間発表イベントです。

どんなライブイベントが出来るでしょうか。
事務局一同、わくわくしてます。
 
25354155_1639112279513010_1166379333376554711_n.jpg
posted by 山本 at 19:50| Comment(0) | プログラム