CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年05月26日

【5/24】ブラストビート創業者ロバート来日!!!!

こんにちは!

大学生メンターになりました、かべです。
(昨年は音楽会社ジェットコースターの一員として、プログラムに参加していました。)

僭越ながらロバートさん来日についての記事を書かせていただきます…!

5月24日の午後、Blastbeatの創設者のRobert Stepensonさんが来日されました。
知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、実はBlastbeatはもともとアイルランドで始まったものなのです。(http://blastbeat.org/

今回Robertさんのアテンドを担当させていただいたのは、社会人メンターのしげさんと大学生メンターのかべ。今年のプログラム参加者の高校生のりさちゃんも短い時間でしたが一緒に頑張ってくれました!

予定より少し遅れて池袋のホテルに到着したRobertさん。
「お疲れですか?」と聞くと、「先ほどまで韓国にいたんだよ。」という返答が…!
お話を聞いたところ、どうやら3日程韓国でユネスコの催しに参加していたそうです。
”せっかくだから日本にも寄ろう!”というなんとも気軽なスタンスで来日したんだとか。
ブラストビートにいると、皆さんフットワークが軽いなぁと思うことがよくありますが、さすが総本山の大将ですね。国をもまたぐフットワークの軽さに脱帽です。

そんなわけで16時頃、井上英之さんとの面会のためにRobertさんを子供村にご案内。

それまで少しお疲れの様子だったRobertさんも、井上さんがいらっしゃった瞬間イスから飛び上がってハグ…!
お二人は以前ケンブリッジ大学で出会い、それが日本でBlastbeatを始める最初のきっかけになったそうです。

久しぶりの再会を喜びつつ、早速お菓子をつまみながら談笑が始まりました。
思い出話から、世界の現状について、そして日本のBlastbeatについてなど話題は盛りだくさん。同席させていただいたしげさんと私は、とても密度の濃いお話を聞かせていただきました。

301766_304811676274158_100002359837219_682646_247836081_n.jpg
(真剣な面持ち・・・)

気づくと時刻は19時。
Robertさんに会うために子供村に人が集まり始めました。みんなで大きな輪を作り、簡単な自己紹介。学生、留学生、福島からいらした方、社会人、アーティスト、そして謎のお祭り男さん(代表)まで、相変わらず多種多様な方々ばかりでした。

robert3.jpg
(注:お祭り男=代表です!!)

その後は2時間以上、RobertさんがBlastbeatについて語ってくれました!日本のBlastbeatについてもたくさんのアドバイスと激励をいただきました。2012年のプログラムも走り出しましたし、これから更に日本のBlastbeatも加速していきそうですね!

robert2.JPG
(語るRobert!!)

とにかく密度の濃い1日でした。
今更ですが、Robertさんは日本語が分かりません。
そのため終始会話は英語。
途中からは井上さんが通訳をしてくださいましたが、しげさんと私は6時間以上英語のリスニングをしているような状態でした笑

[robert]来日いのうえさんと.jpg
(話し合い後の記念写真)

内容的にも英語的にもとても勉強になりましたが、正直くったくた。しかし通訳をしてくださった井上さんは更にお疲れなはず…、本当にありがとうございました!!Robertさんも翌日の朝韓国に戻られたそうです。
もうイギリスに帰国されているころでしょうか??
とてもステキな方でした!また来日してくださる日がとても楽しみです。

576830_358022097597137_150374789_n.jpg
(おまけ:ブラストビート日本の思いを込めた贈り物)

かべ
posted by Blabin at 23:55| Comment(0) | ブラストビートの人々

2012年04月28日

【4月15日】お花見しました!

みなさまこんにちは!
ブラストビート出版事業部のあにーです!

今回はお花見に参加してきました!!
上を向けば満開な桜!・・・は残念ながら前日の雨で散ってしまって葉桜となっていましたが、
桜の絨毯になっていたので良きお花見ではありました。
何よりメンバーがよかったのです!
というのもFRチームが中心となって企画したこのお花見、学生が7人、社会人が10人参加してくれたのですが
その中にはこの春新社会人になったメンバーや大学に入学したメンバーなど、節目新たにした子がたくさんいて
話がもりあがるもりあがる!
(ちなみに新社会人になったあにーは、会費が学生料金でなくなったことに、ちょっぴり大人キブンを実感したのでした。)
そんな賑やかなブルーシートは溢れかえっていっぱいいっぱい。

写真1.jpg

そこにたくさんのごはんやピザが乗るも、学生たちが食べる食べる!

写真2.jpg

社会人は飲む飲む!

写真3.jpg

初めてブラストビートにきてくださった十鳥さんのご友人の菅さん(Home Island Projectという地域活性化団体で活動中)は、
とても優しく話しやすい素敵な方で、柑橘類を持ってきて下さって、それにかべちゃんが絵を描いて食べて飲んでいるうちに
すっかり打ち解けてしまいました。(私だけでしょうか・・・)
↓おかけんさんと、かべちゃんが描いたみかん星人

写真4.JPG

ちなみにこの日は出版事業部の『WARASHIBE』1号がお披露目されました。
喜んでもらえて、作った甲斐があったねーと同じく出版事業部のにゃんこと。

そんな楽しかったお花見ですが、陽が落ちた頃、社会人の皆様はお仕事へ。
その後、残った学生たちで、カラオケにいきました。
さすがブラストビート、皆歌がうまい!
歌の下手なあにーは恥ずかしくて2曲だけシンバさんと歌うだけでした(笑)

写真5.JPG

とまあ名残惜しくも終わってしまったお花見、
なかなか木曜日の子供村では会えない方もいらっしゃったりして大成功だったと思います♡
さあて!今年度も一年、頑張りましょう!

ブラストビート出版事業部あにー
posted by Blabin at 01:18| Comment(0) | ブラストビートの人々

2012年01月30日

交流フットサル大会に参加しました!

1月29日(日)、NPO法人「育て上げ」ネット主催による、交流フットサル大会「育て上げ」ネットカップに、
NPO法人コモンビートとともに、「ブラストビート&コモンビート連合」として参加しました!

全12チームが、AコートとBコートに分かれて、優勝を目指します!
この大会では、チームマッチング制というルールを採用。
AコートとBコートでそれぞれで順位を決めるのではなく、
AコートとBコートの「同No」がペアとなっており、その2チームの勝ち点の合計で順位が決まります。
我々はAコートのNo3。Bコートのバリューブックスさんとペアです。



あいさつと同時に、試合開始です!!




ブラビ&コモビ連合は、なぜか途中から「ツービート」に改名(笑)

さて、気になる順位ですが、ツービート(旧名:ブラストビート・コモンビート連合)は、なんと優勝!!
バリューブックスさんのおかげです!
(実は、ツービートの成績は1勝3敗だったのです汗)



ヒートアップする場面がありつつも、終始和やかなムードで行われた交流フットサル大会。
参加者は90名に迫る大所帯でした!
スポーツを楽しみながら、人と人とが繋がることのできる場に参加できて、ほんとうによかったと思います。次回があれば、またぜひ参加したいです。
と、その前に、まずは、ブラビフットサルチームで本格的な練習が必要ですね(笑)
野望は広がります!!


最後は、バリューブックスさんとツービートで!

学生メンター 斉藤(ゆーと)
posted by Blabin at 23:25| Comment(0) | ブラストビートの人々

2011年12月07日

「2周年」イベント報告その2

ブラストビート「2周年」イベントの第1部が終わったのが13時30分、
渋谷の雑踏のど真ん中に移動して、
15時から、第2部が始まりました!



写真からも伝わってきませんか?

最初の一声で、会場をつかんでしまうアサコさん。
9月に、女子高生6人のチームが開催したライブに
出演いただいたアーティストさんです。



続いて、この上の写真の右端は誰だと思いますか?
「天使」になりきっているのが、
第1部では、ワークショップを仕切っていたひかるさんです。
別人ですよね(笑)。

左端は、元よしもとの芸人さんで、VITA(び〜た)さん。
2人でライブのMCを務めていただきました。

そして真ん中の3人が、女子高生バンドのアルミちゃんです。



渋谷のLOOP ANNEXさんという10月にオープンしたばかりの
ライブハウスをお借りしたのですが、
その壁に、小さな展示スペースを作り、
高校生や大学生のライブ開催までの活動ぶりを紹介。



さらにライブは盛り上がり、こちらはkeishiさん。
駒沢大学の学生のチームが9月に六本木で開いたライブに
出演していただいた方です。

3月11日の大震災当日に現地に向かい、
そのまま3ヶ月間、ボランティアに奔走した思いを語り、
歌にのせて伝えてくれました。



そして、ライブのトリは、ASIDBLOW
MCの2人が、「かっこいい!」を連発したロックバンドです。

今回のライブで、とても嬉しかったのは、
どのアーティストさんも、
1度ならず2度までも、
ブラストビートのライブに出演していただけた理由を
ステージでしっかり語ってくれたことでした。

会場の空気があったかいって、言っていただきました!


アンコールもあり、予定時間をかなり超えて、
第2部のライブが終了。

第3部の懇親会には、ASIDBLOWさんも来ていただいて、
とても話が弾みました。

22時に懇親会も締め、
「ココロオドル」長い1日が終わったのですが、
スタッフの一部には、第4部もあったようです・・・。
posted by Blabin at 01:14| Comment(0) | ブラストビートの人々

「2周年」イベント報告その1

12月4日(日)朝9時、スタッフが集合し、
ブラストビート「2周年」イベント、「ココロオドル」1日の準備がスタート。

冬晴れの天気の中、
東京・代々木のオリンピックセンターで、
大学生スタッフがお客さんの誘導に立ちます。



会場は広々としたレセプションホール、
13のテーブルに5〜6人ずつが座って、
11時から、ワークショップが始まります。



やや緊張気味の会場で、舞台に立った樋栄ひかるさんは、
企業でも大学でも人気の講師。
あっという間に、場を和ませていき、
ブラストビート代表の松浦に、バトンを渡します。



ワークショップの中身は、
被災地支援につながるイベント企画を考え、
それをA3・1枚のポスターに表現すること。

40分の制限時間内に、
学生と社会人が混じったチームで企画を練り上げます。

そして、お互いに、そのポスターだけを見て、企画を評価。
シールで投票します。
あれこれと言葉で説明する機会はないだけに、
ポスターで魅力をどう伝えるかが問われます。



そして、13テーブルから、3つのチームがファイナルに進み、
最後に、優勝チームが選ばれました!



それが、どんな企画だったかは、ここでは秘密・・・笑。
ブラストビートのfacebookに、間もなくその内容がアップされ、
これから、その企画の実現に向かって走り始めたいと思っています。

 乞うご期待! ですね。


そして、「ココロオドル」1日は、第2部へと続きます。

続きは、次のブログ記事で!
posted by Blabin at 00:45| Comment(0) | ブラストビートの人々