CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月18日

2019夏、「第16期」は4チーム編成でのスタート!!

NPO法人ブラストビートのチャレンジプログラム、
おかげさまで2019年も無事スタートを切ることができました!
____

去る6/9(日)銀座某所、キックオフミーティング会場より、
「16期生」たちの100日間のスタートをお届けします。



20190609キックオフ 当日スタ_190622_0007.jpg


今回はMCやカメラマンに、OGボランティアが大活躍。
ご協力、心から、ありがとうございます!!

20190609キックオフ 当日スタ_190622_0004.jpg
__________________

チェックインには、恒例となってきたバランスカードゲーム
「リベリウム」に今年もみんなでチャレンジ。

ひとりずつ、一枚ずつジョイントしていくカードが、
ひとつの樹のようにかたちを造っていきます。

20190609キックオフ 当日スタ_190622_0086.jpg


失敗を恐れず、つなぎたい場所につなぐことが、できるか?!

20190609キックオフ 当日スタ_190622_0093.jpg

______________________

チーム分けが発表されたあとは、
4つのテーブルに分かれてのワークショップです。

そう!今期は関東各地、東北?!沖縄?!なども含めて、
都心エリア東西南北に「4チーム」の編成となりました。

20190609キックオフ 当日スタ_190622_0112.jpg

ほかチームとのいいライバル関係も
プログラムを、これから造っていくライブを、
盛り上げてくれそうな予感です。

______________

チームに別れてからは、こちらも恒例の、付箋紙をつかった
「自分の内にあるものを、わがままに書いてみるワーク」。

自分たちが何を抱いてここにやってきたのか?を
いま、なにに期待していて、
ここでどんな時間を過ごしたいのか?について、
コトバと付箋紙で交わし合う時間です。

20190609キックオフ 当日スタ_190622_0118.jpg


そして最後には、
少し前まで「メンバーの側」で、チャレンジに挑み、ライブを成功させた
15期生のOB・OGからの挨拶で締めくくりました。


20190609キックオフ 当日スタ_190622_0107.jpg20190609キックオフ 当日スタ_190622_0002.jpg

先輩からの声が、
これから100日間に挑むみなさんの背中を押してくれます。

チームでチャレンジし、ライブを開催し、
このプログラムを走りきったからこそ、言えることがある。

ちなみに上の写真のOGは、現在、高校二年生ですが、
既にそのへんの大学生には負けないくらい
「ものを創りだす」「チームで仕事する」センスに溢れています。

ブラストビートには、学びの、成長のチャンスがあります。
それを体現してくれる先輩がいてくれます。

ありがとう、15期生の先輩たち。
がんばれ、16期生たち。


さあ、次にみなさんにお会いするのは、7月末の「中間プレゼン大会」です。
わくわくします。
__________
posted by 山本 at 11:34| Comment(0) | プログラム
この記事へのコメント
コメントを書く