CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«音楽の選び方 6回目 | Main | 音楽の選び方 まとめ»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
みるなの中嶋
朝食会にて (11/01) 大谷更生
朝食会にて (10/31) みるなの中嶋
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/09) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) みるなの中嶋
48万アクセスムービーが本に (04/26) みるなの中嶋
昔話の音楽 (04/26) 安達充
48万アクセスムービーが本に (04/25) 安達充
昔話の音楽 (04/25) みるなの中嶋
東京電力・東北電力に応援メッセージを贈ろう! (04/09)
音楽の選び方 7回目 [2011年09月28日(Wed)]

ムービーに音楽を入れるときの音楽の選び方について、
7パターンを7回に分けて書いてみたいと思います。



その七つ目、





「ボーカルのある曲を使う」




10/10(月・祝)音楽素材使い方講座」で




「音数」「変化」という理論について解説がありました。




この理論を活用して、

最初はボーカルなしで始め、感情を盛り上げたいところでボーカルを入れると効果があります。



nash music


では、同じ曲でボーカルあり、なし、が著作権フリーであるので組み合わせて使うことができます。



10/10(月・祝)音楽素材使い方講座」に参加いただいた方には、

特典でプレゼントさせていただいた安達さんの楽曲が
同じ曲でボーカルあり、なし、が著作権フリーであるので、
組み合わせて使うことができます。





組み合わせは、
無料の音声編集ソフト Audacityで実施できます。




編集するとこんな感じです。






無料の音声編集ソフト Audacityの使い方は、


同じ日、午後に同会場にて
画像編集・音楽編集講座で習得できるようになります。








ボーカルのある曲を使うには注意点があります。


ムービーで音楽を使うときは、
ボーカルとナレーション、


プレゼンで音楽を使うときは、
ボーカルとプレゼンターの声

が被ってしまうと雑音になってしまうので、


そうならないような工夫が必要です。



ボーカルを上手く活用して、
是非、見てくださった方に喜んでいただけるムービーを作ってください。


コメントする
コメント