CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«音楽の選び方 3回目 | Main | 音楽の選び方 5回目»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
みるなの中嶋
朝食会にて (11/01) 大谷更生
朝食会にて (10/31) みるなの中嶋
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/09) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) みるなの中嶋
48万アクセスムービーが本に (04/26) みるなの中嶋
昔話の音楽 (04/26) 安達充
48万アクセスムービーが本に (04/25) 安達充
昔話の音楽 (04/25) みるなの中嶋
東京電力・東北電力に応援メッセージを贈ろう! (04/09)
音楽の選び方 4回目 [2011年09月24日(Sat)]

10/10(月・祝)音楽素材使い方講座」に向け、

ムービーに音楽を入れるときの音楽の選び方について、
7パターンを7回に分けて書いてみたいと思います。



その四つめ、



「作曲の専門家に作曲を依頼する」



作りたいムービーのテーマ、ストーリーに沿って
それに合う音楽をプロに作ってもらいます。



これは間違いないです。



今回講師のソングレターアーティスト 安達充さんは
曲を作ってくださいます。



私の場合、たいていは自分で曲を選んでいるのですが、
ここぞという場面では安達さんにお願いしています。



専門家にお願いするときの利点の一つは、
確実に成果が出るということです。

専門家は方法論、つまり勝ちパターンを持っているので、
こうすれば勝てるというやり方で常に勝ちます。



安達さんもすごいです。



まず、16小節の枠を書いて、
最初がこう始まったら、最後はこう。
最後がこうなら、その手前はこう。


みたいな感じで、ぴたぴたっと曲を作っていきます。
それで、いい曲が出来上がってきます。







専門家にお願いするときの利点の二つ目は、
方法論、つまり勝ちパターンを専門家から学べるということです。


私の場合、作曲をお願いする場合にも
自分ならどういう曲を選ぶかを事前に考えてみます。


そして、自分が選択したものと、専門家が出してくださったものを
比較して、一致、不一致を検証します。

その理由を専門家に伺います。



このプロセスはとても学びがあります。


専門家によっては教えてくれないかもしれませんが、
安達さんは本当に惜しみなく教えてくれます。



「作曲の専門家に作曲を依頼する」

ことは、成果と学びが最大化するとてもいい方法だと思います。



10/10(月・祝)音楽素材使い方講座」を開催します!





コメントする
コメント