CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«社会イノベーター公志園のムービー | Main | 映像制作用のバナーを作りました»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
みるなの中嶋
朝食会にて (11/01) 大谷更生
朝食会にて (10/31) みるなの中嶋
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/09) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) 片岡正
10/10(月・祝)画像編集・音楽編集講座を開催します。 (10/08) みるなの中嶋
48万アクセスムービーが本に (04/26) みるなの中嶋
昔話の音楽 (04/26) 安達充
48万アクセスムービーが本に (04/25) 安達充
昔話の音楽 (04/25) みるなの中嶋
東京電力・東北電力に応援メッセージを贈ろう! (04/09)
2/26(土)午後 「魅せる映像制作講座」 開催 [2011年02月02日(Wed)]

2011/2/26(土)の午後に

魅せる映像制作講座

を開催します。

※再受講割引を設定しました。






この講座を受講すると、

ムービーであなたの


共感者を増やす


ことができるようになります。

伝えたいことが、周りに伝わるようになります。



共感者を増やしたい方

は是非お越しいただけたら嬉しく思います。

また身近な方にそのような方がいらっしゃいましたらご紹介いただけたらと思います。



■講座のご紹介
ムービー作品は、人に見せて周りに変化を起こすものです。

本講座は「相手が見たいものを作る」を重点にした
魅せる映像制作講座」です。


今回の講座では、映像作品を人に見せることを意識して、
伝えたいことが伝わるための「シナリオ設計」
見てくれた人を飽きさせないための「演出設計」を習得します。



そして、受講生の方には、制作したい映像素材を持参いただき、

実習の時間には、「シナリオ設計」「演出設計」を実践しながら、

人に見せるための映像作品を一本制作いただきます。

テーマは何でも結構です。
何か制作したい映像作品があるという方は、
是非この機会を活用して、完成に近づけていただければ幸いです。







■受講条件
 ・制作したい映像作品がある方
 ・映像編集ソフトを使える、使ったことがある、かじったことがある方
  ※ソフトは何でもかまいません。Windows標準搭載のWindowsムービーメーカー、MACのiMovie等。
  ※映像作品制作時に使用します。


■持参物・事前準備等
 ・映像制作で使用する素材(写真、音楽等)
  写真・イラスト : 3分程度の作品の場合、20枚〜40枚が目安です。
  音楽 : mp3の形式が使いやすくお勧めです。

 ・事前準備
  事前にどのようなストーリーにするか考えておくと、実習の作品制作がスムーズに進みます。



■これまでの参加者のアンケート結果
 Q:満足度はいかがでしたか?
 とても満足: 18名
 どちらかといえば満足: 3名
 ふつう: 0名
 どちらかといえば不満足: 0名
 不満足: 0名


■参加者の声

【01】ファイナンシャルプランナー 岡村真由美さま
 シナリオ設計のやり方が学べて良かった。
ムービーメーカーの使い方を忘れてしまいましたが、丁寧に説明していただき良かったです。
ありがとうございました。



【02】相互支援スクール GIFT映像担当 加納晴可さま
 シナリオ設計してから作ると迷いが少なくてやりやすかったです。


【03】会社員 川合径さま
 私でも映像制作ができる気がしてきました。
映像制作の流れが分かりました。
イメージをつくること、その価値は大きいです。
細かい注意点なども分かりやすいです。
中嶋さんのプレゼンの準備が完璧でした。



【04】財団職員 寺内昇さま
 簡潔にまとまっていて、ポイントをつかみやすい。
時間配分が明瞭で分かりやすい。
実践とセットになっていて、講義内容をリピートできる。
映像制作を短時間で体験することができてとても良いです。



【05】三山清さま
 制作するにあたっての考え方、思考のポイントについて簡潔に指摘された点が良かったです。


【06】コーチ 山上晴美さま
 シートによるシナリオ設計で全体を見ることができました。この役割が大きいのでとても参考になりました。


【07】会社員 山田史織さま
 シナリオ作成が目から鱗でした。
事例紹介(映像)もあり、イメージしやすかったです。
伝えたいことと伝わることの違いを実感しました。
実際映像を見て、「なるほど」と思いました。
今まで我流で映像を作っていたので、大量の労力と時間がかかりました。
次からは時間を短縮でき、かつ、より伝わる作品ができると思いました。

もっと勉強したい!と思いました。
そう思わせていただいた講義内容に感謝しています。
ずっと感覚でやってきたので、知識として学ぶことができ、とても良かったです!!
今後はたくさんの方とシェアをしながら、自分の感性だけでなく、
他の人からも学ばせていただきたいです。本当にありがとうございました!



【08】システムコンサルタント 大谷更生さま
  ポイントが絞られていた。
演出設計6箇条は映像制作だけでなくセミナー講師や普段のコミュニケーションにも大変有効ですね。
今日から心がけます。
ありがとうございます。



【09】税理士 小澤幸子さま
  シナリオの作り方がわかるとムービーが作りやすい。
「魅せ方」のポイントをシナリオから演出の部分において、ポイント、注意点を絞って教えていただいたことでムービー制作について抵抗感がなくなりました。作っていて楽しかったです。


【10】日本夢大学 斉藤直人さま
  中嶋さんのアドバイスがいただきたくて参加しました。
また映像をブラッシュアップするために参加しました。来て良かったです!!



【11】プログラマー 三浦健二さま
  今まで自分の感覚で作っていたが、作り方がわかりやすかった。
今までは独学でムービー作りをしていたので、ストーリーの作り方を勉強しようと思って参加しました。
シナリオ設計で感情グラフの話がとても参考になった。



【12】税理士 吉村博さま
  シートを作るだけでストーリーが明確になった。
他の人の発表を見て感動した。自分も作ってみたい。








■日時:  2011年2月26日(土) 14:00〜16:30
■定員:  20名
■受講料: 5,000円 当日お支払ください。
■再受講: 3,000円 ※以前、「魅せる映像制作講座」を受講いただいた方
■場所:  江東区文化センター@地下鉄東西線 東陽町
■持ち物: 
   ・ノートPC ※コンセントもご用意しますが、十分充電をお願いします。
   ・映像制作で使用する素材(写真、音楽等)

■講師:  みるなの中嶋
■講師紹介:
  2007年福島正伸氏主催「第1回ドリームプラン・プレゼンテーション」でプレゼンターとなる。
  テーマ「日本昔話レストラン みるなのくら」を発表。
  2008年、2009年、2010年「ドリームプラン・プレゼンテーション」にサポーターとして参画。
  プレゼン制作支援を行う。
  2010年 ドリプラコンセプトムービー制作。
  2011年 国立 千葉大学にて「メディアによる地域活性化」講義。

  推薦文はこちら

■お申し込み: 下記お申し込みフォームよりお願いします。
 http://tinyurl.com/attract-imagepro



■パンフレットはこちらから
 http://essayer.coron.jp/dream/contents/imagepro-pamphlet.pdf


長文お読みいただきありがとうございます。
ご都合よろしければ是非ご参加ください。
お会いできることを楽しみにしています。


コメントする
コメント