CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2月11日森林資源活用セミナー in相模原の報告 | Main | 3月18日「農都アカデミー 第1回 熱利用」の報告 »
5月9日「森林環境税と路網整備」勉強会のお知らせ[2019年03月25日(Mon)]
 NPO法人農都会議 バイオマスWG/農都交流・地域支援Gは、5月9日(木)夕、「森林環境税どう使う? 林道整備の方向性 〜山から木を出す施策・新技術と路網整備を考える」勉強会を開催します。
 →イベント報告

帯状間伐と作業道

NPO法人農都会議 5月勉強会

森林環境税どう使う? 林道整備の方向性

―山から木を出す施策・新技術と路網整備を考える―

 4月から森林管理経営法が施行され、森林環境税に基づく新たな管理システムが動き出します。森林環境譲与税(仮称、法案3月2日衆院通過)という新財源により、地域における森林整備・林業活性化の推進、林業従事者の人材育成、林道・作業道整備、林業の機械化、木材需要の創出、森林・林業に対する国民の理解増進等への効果が期待されます。
 我が国の林業は戦後の木材価格高騰の一時期を除いて長期衰退を続けていましたが、バイオマス発電燃料の新規需要もあって、ここ数年木材生産が上向いてきました。しかし、森林面積の約7割を占める民有林においては、林家の所有面積は狭小であり、路網等インフラの不足から協業もままならず、独自の林道・作業道整備もできず、大型林業機械導入もできず、就業者の高齢化も進み、就業意欲が減退し、森林の持つ環境保全機能が失われています。

 この間、国や自治体は様々な林業支援策に伴う補助金を小出しにしてきましたが、「焼け石に水」に近く成果は限定的と言わざるを得ません。この際、思い切った林業インフラの整備に国費を投入し、継続使用に耐える林道・作業道を整備し、人力に頼らず新型・高性能機械が活用でき効率良く林業が行える環境を整える必要があります。

 再生可能エネルギー導入の加速化と地域のバイオエネ事業化支援の活動を進めている農都会議は、数年来、「山には木が沢山あるのに、なぜ出ないのか?」をテーマに勉強会・フィールドワークと提言取りまとめに取組んできましたが、新たな森林管理システムの始動のタイミングに合わせて、本勉強会開催を企画いたしました。新制度の実施を担う関係省庁、山林所有者、施業者等から講師をお招きし、林業経営の革新方法を学び、課題について考えたいと思います。皆様のご参加をお待ちしています。

●日時 2019年5月9日(木)18:00〜20:45 (17:30開場)

●会場 港区神明いきいきプラザ 4階集会室A
 港区浜松町1-6-7 TEL:03-3436-2500
 JR浜松町駅北口徒歩4分/都営地下鉄大門駅B1出口徒歩3分
 地図→ http://shiba-ikiiki.com/shinmei/access/

●プログラム
【第1部 講演・質疑】
 「新たな森林管理システムにおける路網整備の方向性」
 岸 功規 氏
(林野庁森林整備部整備課 課長補佐)
 *森林環境譲与税と路網整備予算の関係、施作についてお話しいただきます。


 「路網整備の現状と課題について」
 酒井 秀夫 氏
(一般社団法人日本木質バイオマスエネルギー協会 会長、東京大学名誉教授)
 *路網デザイン、伐出作業・木材供給システム等の林業生産技術をお話しいただきます。


 「ICT技術による路網整備の効率化が実現する新たな林業経営」
 矢部 三雄 氏
(アジア航測株式会社 執行役員・総括技師長)
 *航空レーザ計測情報を活用した効率的な路網設計手法の開発と活用事例をご紹介いただきます。


【第2部 ディスカッション】
 「山から木を出す施策・新技術と路網整備を考える」
コメンテーター: 米谷 栄二 氏(NPO法人蔵前バイオエネルギー 理事長)
モデレーター: 松浦 晃 氏(株式会社つくば林業 代表取締役)
 *第1部の講師の皆様に、フロアの参加者を交えて、機械化や技術革新で進む林業経営と路網整備の課題及び解決の方向性について、意見交換していただきます。

※時間等内容は都合により変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。
※終了後、交流会を予定しています。詳しくは会場でご案内します。

●主催 NPO法人農都会議 バイオマスWG/農都交流・地域支援G
●協力 NPO法人蔵前バイオエネルギー、ちば里山・バイオマス協議会、飯能木質バイオマスエネルギー協議会、いばらき里山・バイオマス協議会、ほか
●対象 林業・木材業関係者、再生可能エネルギー・バイオマス関係者(発電・燃料供給・金融・流通・コンサル・サービス等)、団体、研究者、市民、NPO、自治体関係者等
●定員 60名(申し込み先着順)
●参加費 一般 2,000円、会員・学生 1,000円、新規入会・年度更新される方は無料 (7月以降の無料割引はありませんのでご注意ください。)
●お申し込み WEBフォーム(http://urx.blue/iV7P )からお願いします。


(参考)
森林資源活用セミナー in相模原の報告 (2019年2月)
「森林環境税の施行に向けて」勉強会の報告 (2019年1月)
「森林環境税と新たな森林管理システム」勉強会の報告 (2018年1月)
「林業技術の革新〜次世代林業機械、森林管理システムを考える」勉強会の報告 (2017年12月)
「林業技術の革新〜山には木が沢山あるのになぜ出てこないのか」勉強会の報告 (2017年9月)


■お問い合わせ
 NPO法人農都会議 事務局
  E-mail:noutokaigi@gmail.com
  URL:http://blog.canpan.info/bioenergy/
Posted by NPO農都会議 at 15:49 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/bioenergy/archive/248
コメントする
コメント
検索
検索語句
 NPO農都会議ボタン農都会議ホームページ
  FacebookボタンNPO農都会議
  Facebookボタン農都サロン
トピックス
カテゴリ
最新記事
最新コメント
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議 バイオマスWG(ワーキンググループ)さんの画像
QRコード

http://blog.canpan.info/bioenergy/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bioenergy/index2_0.xml