CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 1月23日「森林環境税の施行に向けて」勉強会のお知らせ | Main
12月19日「再エネと地方創生」官民交流勉強会のお知らせ[2018年12月03日(Mon)]
 NPO法人農都会議は、一般社団法人日本サステイナブルコミュニティ協会と共同で、12月19日(水)夕、官民交流勉強会「再生可能エネルギーと地方創生 〜再生可能エネルギーを活用した地方創生促進策とその効果」を開催します。
 →申込みフォーム
 →FAX申込用紙

内閣府 総務省

農都会議/日本サステイナブルコミュニティ協会 官民交流勉強会

再生可能エネルギーと地方創生

―再エネを活用した地方創生促進策とその効果―

 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)導入から6年が経過し、エネルギーの地産地消都市や自治体新電力等の取組が広がり始めています。しかし、太陽光と比較すると日本に多くあるバイオマス、特に分散型の導入は進んでおらず、熱利用による地域産業振興と雇用創出、ブラックアウト対応なども途に着いたばかりです。また、地方の過疎化や地域経済の縮小などにより都市と地方の格差が加速しています。
 係るエネルギー利用の偏在や地域間格差を解消するためには、技術革新によるエネルギー利用の高効率化、AI・IoT活用によるテレワークなどを含め、マイクログリッド&スマートコミュニティ化などによる自律分散化、豊かな地域社会を実現する必要があります。

 農都会議は、再エネ導入の加速化と地域のバイオマスエネルギー事業化支援の活動を進めてきました。日本サステイナブルコミュニティ協会は、地方公共団体と地域の事業主体の皆様と一緒に地域資源の有効活用やサステイナブルコミュニティ形成に取組んでいます。
 この度、両団体は共同で、関係府省から講師をお招きし、勉強会を開催いたします。政府の地方創生政策における再エネ施策を学び、地域のエネルギー自給、分散化等について考えたいと思います。そうして、自治体・地域企業・地域住民と全国企業をつなぎ、再生可能エネルギーを中心に持続可能なコミュニティづくりを進めて、各地域の新たな成長へ繋げ、地方創生に貢献したいと考える次第です。

 「官民交流勉強会」は、省庁をまたがる政策課題について複数官庁からお聞きし議論する場として2年前より開催しており、今年で三回目です。民間と役所の気軽な討論の場としてご利用いただきたいと思います。関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。

●日時 2018年12月19日(水)18:00〜20:30 (17:30開場)

●会場 港区神明いきいきプラザ 4階集会室A
 港区浜松町1-6-7 TEL:03-3436-2500
 JR浜松町駅北口徒歩4分/都営地下鉄大門駅B1出口徒歩3分
 地図→ http://shiba-ikiiki.com/shinmei/access/

●プログラム
【第1部 講演・質疑】
「まち・ひと・しごと創生と再生可能エネルギー」
 内閣官房まち・ひと・しごと創成本部事務局/内閣府地方創生推進事務局 参事官 吉田誠 様

*地方創生に向けた各地域における特徴的な再エネ活用の取組みなどについて、お話しいただきます。


「再生可能エネルギーを活用する自治体の公共サービス」(仮)
 総務省地域力創造グループ 地域政策課長 藤井雅文 様
*地域資源を活用して地域力を強化する自律分散型エネルギーインフラについて、地方における地域における農林漁業関連Society 5.0の取組などをお話しいただきます。

【第2部 ディスカッション】
「再生可能エネルギーを活用した地方創生促進策とその効果」
パネリスト:
 内閣官房まち・ひと・しごと創成本部事務局/内閣府地方創生推進事務局 参事官 吉田誠 様
 総務省地域力創造グループ 地域政策課長 藤井雅文 様

モデレーター:竹林征雄 氏(農都会議 理事、日本サステイナブルコミュニティ協会 顧問)
*参加者との質疑応答、意見交換

※時間等内容は都合により変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。
※終了後、交流会を予定しています。詳しくは会場でご案内します。

●主催 NPO法人農都会議 バイオマスWG/農都交流・地域支援G
●共催 一般社団法人日本サステイナブルコミュニティ協会(JSC-A)
●協力 NPO法人蔵前バイオエネルギー(米谷栄二 理事長)、ちば里山・バイオマス協議会(高澤真 代表幹事)、飯能木質バイオマスエネルギー協議会(鴇田節男 会長)、いばらき里山・バイオマス協議会(原田博夫 会長)、ほかを予定
●対象 地方創生、まちづくり、環境、森林・林業、バイオマス発電・熱利用・燃料供給等のバイオマスエネルギー事業及び地域政策、環境エネルギー政策に関心のある事業者・団体、研究者、市民、自治体関係者など、農都会議及び日本サステイナブルコミュニティ協会の会員
●定員 80名(会員限定、申し込み先着順)
●参加費 2,000円
●お申し込み WEBフォーム(http://ur0.biz/NgJK )からお願いします。

申込バナー

※申込フォームの送信をもって受付完了とさせて頂いておりますのでご了承ください。
※フォームが開かない場合は、FAX または メール で申し込みをお願いします。
※NPO法人農都会議会員への登録申込は、こちら からお願いします。


(参考)
第2回官民交流勉強会の報告 (2017年10月)
第1回官民交流勉強会の報告 (2016年10月)


■お問い合わせ
 NPO法人農都会議 事務局
  E-mail:noutokaigi@gmail.com
  URL:http://blog.canpan.info/bioenergy/
Posted by NPO農都会議 at 00:52 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/bioenergy/archive/226
コメントする
コメント
検索
検索語句
 NPO農都会議ボタン農都会議ホームページ
  FacebookボタンNPO農都会議
  Facebookボタン農都サロン
トピックス
カテゴリ
最新記事
最新コメント
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議 バイオマスWG(ワーキンググループ)さんの画像
QRコード

http://blog.canpan.info/bioenergy/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bioenergy/index2_0.xml