CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 3月13日「FIT申請の審査担当者から聞く」勉強会のお知らせ | Main | 2月13日バイオマス発電事業者協会設立記念シンポジウムの案内 »
バイオマス発電事業者協会が設立されました[2017年01月27日(Fri)]
 バイオマス発電事業の促進とバイオマス産業の健全な発展を図ることを目的として、「一般社団法人バイオマス発電事業者協会(BPA)」が、2016年11月25日、木質バイオマス発電の事業者を中心に設立されました。
 バイオマス発電事業者協会ホームページ

BPAホームページ

 ここ数年急伸した木質バイオマス発電産業には、いままで業界を取りまとめ、ワンストップ窓口の役割を果たす団体がありませんでしたが、バイオマスWGは、一昨年より1年半以上の準備の時間をかけて新団体の立上げをリードしてきました。
 市民協働・地域協働を基本理念として、農林業に関して市民・企業の現場から、課題に取組む活動を続けているNPO法人農都会議に設置されたWGは、再エネの最大限導入加速、森林・林業の再興、地方創世の促進をめざしています。市民・企業と地域の協働に加えて、官民/産官学、NPO/NGO等の協働ネットワークの充実を図り、再エネ・バイオマスについて広く議論し、現場の課題解決や社会の構造改革につながる政策提言も行っております。

 バイオマス発電事業者協会が設立されたことにより、発電事業者・関連業種事業者自身の手により、情報発信や政策提言、ワンストップ窓口等の役割を担っていくものと期待します。WGは、新団体の活動とポストFITへ向けた新産業の自立化を見守り続けたいと考えます。

バイオマス発電事業者協会の概要


設立趣旨
 我国では、地球環境保全と自然・再生可能エネルギー利用の機運が高まる中、本年7月時点で、商業運転中及び開業時期が決定している木質バイオマス発電所が、全国で大小合わせて180カ所以上あります。世界屈指の森林バイオマスのポテンシャルを背景に、木質バイオマス発電・熱供給システムの設置が全国各地で進められており、再エネ促進、林業再興、雇用・産業創出、地域活性化・地方創生等へ大きな期待と注目を集めています。しかし、異業種からの参入が増え、新産業ならではの問題も多く存在します。
 木質バイオマス発電事業は、FIT 制度に基づく施設については20 年間にわたり安定運転を継続させていく責任があります。個別企業で、FIT 制度の在り方、燃料調達、プラント技術、安全対策等々の様々な問題へ対応していくには限界があり、役所からの問い合わせ等に対しても一元的に対応できる窓口(ワンストップ窓口)が存在しないのが現状でした。
 それらの課題に対して、木質バイオマス発電事業の業界が一丸となって、情報共有や情報発信、事業継続・安定経営への環境整備、国への政策提言等の活動を行うことが急務と考え、事業者を主体にした業界活動を担う新団体を設置する運びとなりました。

目的及び事業
 当法人は、バイオマス発電事業の促進とバイオマス産業の健全な発展を図り、持続可能な循環型社会の構築と地球環境保全の推進に寄与することを目的とし、上記の目的に資するため、政策提言、情報収集・発信、人材育成、会員企業の交流・情報共有、事業革新・改善、地域還元・社会貢献等の事業を行う。

連絡先
 一般社団法人バイオマス発電事業者協会 事務局
 東京都港区高輪3丁目4番1号 高輪偕成ビル5階
 電話: 03-6450-3900
 FAX: 03-6450-3953
 E-mail: info@bpa.or.jp

 詳しくは、BPAホームページをご参照ください。
Posted by NPO農都会議 at 17:57 | バイオマス発電 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/bioenergy/archive/148
コメントする
コメント
検索
検索語句
 NPO農都会議ボタン農都会議ホームページ
  FacebookボタンNPO農都会議
  Facebookボタン農都サロン
トピックス
カテゴリ
最新記事
最新コメント
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議 バイオマスWG(ワーキンググループ)さんの画像
QRコード

http://blog.canpan.info/bioenergy/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bioenergy/index2_0.xml