CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年05月 | Main | 2013年07月»
検索
検索語句
プロフィール

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団B&G特派員さんの画像
<< 2013年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
RSS取得
リンク集
QRコード
shinsaishien-logo.jpg

 
平成25年度中部ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会 [2013年06月28日(Fri)]
2013/5/13 静岡県掛川市

中部ブロック連絡協議会 総会 開催!!

DSCN7921.JPG

平成25年5月13日(月)、掛川グランドホテル(静岡県掛川市)において、平成25年度中部ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会の総会(中部ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会事務局主催、公益法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団後援)を開催しました。

DSCN7919.JPG

この総会には、中部ブロック(山梨・長野・静岡・三重・愛知・岐阜・各県)の各地域から市町村長をはじめ、教育長・その他役職員・各海洋センター関係者、総勢約150名が参加しました。

DSCN7925.JPG

ブロック会長挨拶:静岡県掛川市 松井市長

「子ども達へ生きる力を…」


DSCN7927.JPG

来賓挨拶:B&G財団 吉田常務理事

指導者養成へのご協力を…」


DSCN7959.JPG

B&G全国指導者会ブロック責任者からの報告:岐阜県八百津町 赤塚 誠 氏



DSCN7954.JPG

平成25年度B&G財団事業説明:を守る植樹教育事業」

中部ブロックは、静岡県掛川市の3センター(掛川・大東・大須賀)が実施します。


DSCN7966.JPG

表彰(優良艇庫):岐阜県八百津町三重県大和町 


特派員のコメント
今回は、総会役員を兼務しながら取材を行いました。会場準備時に資料を配布しながら参加者数は把握していましたが、全員が着席した光景を見ると改めて人の多さを実感しました。
総会の中盤では私ども特派員の紹介もして頂くこととなりました。同じく特派員で出席された石井さん(山梨県甲斐市)と共に自己紹介をさせて頂きました。
取材:中部ブロック特派員 静岡県掛川市大須賀B&G海洋センター 河原ア 貴広
平成25年度第27回B&G会長杯江津市桜江B&Gゲートボール大会 [2013年06月27日(Thu)]
2013/04/14 島根県江津市

第27回江津市桜江B&Gゲートボール大会開催

 今年の2月から準備を進めてきた、第27回江津市桜江B&Gゲートボール大会を、4月14日(日)に、江津市長様代理、桜江海洋センター指定管理団体理事長様、江津市議会議長様他多くの来賓を迎えて、江津市桜江町の風の国室内ゲートボール場で、江津市と隣接する邑智郡より23チームを集め盛大に開催されました。

 1.jpg
 
 開会式では、大会長の「この大会も27回を迎えることが出来ました。すがすがしい森林に囲まれたこの会場で、元気にプレーをして下さい」の挨拶につづき、来賓の江津市長代理桜江支所長の今田様の挨拶、つづいての前年度優勝チームによる選手宣誓を行い競技がスタートしました。

 2.jpg

 この大会は、全チームが4試合を行い勝敗と得失点で順位を決めていきます。午前中は各チーム和気あいあいの雰囲気で試合が進んでいましたが、後半になると1位から4位までの表彰圏内に近いチームは本気モードとなり、各チームの主将の指示する声も幾分大きくなってきました。今回も、4勝チームが4チームの結果となり、得失点差での順位決定となりました。また、今回の大会に小学生の子供さんと親子で参加された方も居られ、見事4位になられました。

5.jpg
=親子での参加者=

4.jpg
=小学生の参加者=

 朝9時から始めた競技も午後2時15分に終了し、表彰式に移りました。入賞チームには、賞状とカップと副賞として地元の特産品の詰め合わせを贈りました。
大会の運営には、桜江町ゲートボール協会のご協力をいただき大変スムーズに進行をしていただきました。
 結果は以下の通りです
  
     優 勝  神村(かむら)チーム(江津市)
     準優勝  中野中央(なかのちゅうおう)チーム(邑智郡邑南町)
     第3位  都乃浦(つのうら)チーム(江津市)
     第4位  西鱒渕(にしますぶち)チーム(邑智郡邑南町)      

6.jpg


 担当者の感想:島根県江津市桜江B&G海洋センター 森脇さん

 ゲートボール競技人口が高齢化及び減少により、チーム数が減ってきていますが、今回は23チームの参加を頂き、盛大に開催することが出来ました。また、小学生の選手が参加をされ、親子でプレーをされていました。高齢者が多いとは言え、日頃の練習の成果を各コートで発揮され、華麗なプレーを見せていただきました。来年の大会でまた会えることを楽しみにしています。

取材:OB特派員 島根県雲南市加茂B&G海洋センター 原 恵介
平成25年度 第15回アドバンスト/アクア・インストラクター養成研修 開講式 [2013年06月27日(Thu)]
2013/05/30 沖縄県本部町

平成25年度 「B&G海洋性レクリエーション指導員」

第15回 アドバンスト/アクア・インストラクター養成研修

開 講 式


DSCN5280.jpg
平成25年5月30日(木) 沖縄県本部町マリンピアザオキナワにおいて平成25年度「B&G海洋性レクリエーション指導員」第15回アドバンスト/アクア・インストラクター養成研修の開講式が行われました。

今年度で第15回となる研修には、アドバンストに35名アクアに43名総勢78名が参加。アドバンスト・35日間、アクア・23日間と長期間の研修が始まります!

                  ≪B&G財団 広渡理事長 挨拶≫

DSCN5258.jpg
「みなさん、厳しい長期間の研修が始まります。
地域を担う指導者として活躍できるようしっかりと学んでください」


                   ≪来賓挨拶≫
                        ○ 本部町 教育委員会  中曽根事務局長
DSCN5286.jpg
「ようこそ本部町へ、体調に気を付けて充実した研修で
立派な指導員となることを願います」

                        ○ 伊江村 宮里教育長
DSCN5299.jpg
「全国各自治体から推薦された地域を代表する皆さんが研修で
多くのことを学び、同じ釜の飯を食べた友として友情を深めてください」


                   ≪来賓の激励≫
DSCN5265.jpg
研修生78名の活躍と安全を願う来賓の皆さん

                  
                  ≪誓いの言葉≫
DSCN5313.jpg
研修生代表:岡本祐子さん

「地域のスポーツ・健康・人づくりに
貢献できるようしっかりと学びます」


〜特派員のコメント〜
研修生の皆さんが素晴らしい地域の指導者となり、B&Gブランを全国各地で広め、地域活性化や人づくりにご活躍されるとともに、B&Gのネットワークが広がり指導者会の更に充実することを願います。

取材:南九州ブロック、沖縄県伊江村B&G海洋センター 万寿祥久
第21回B&G会長杯ミニバレーボール大会(ミックスの部)開催 <愛媛県愛南町御荘B&G海洋センター> [2013年06月26日(Wed)]
2013/06/23 愛媛県愛南町御荘B&G海洋センター

13チームが優勝目指して熱戦!!


第21回B&G会長杯ミニバレーボール大会


 平成25年6月23日(日)に、愛南町内のバレーボール愛好家で結成された13チーム約120名が参加して、第21回B&G会長杯ミニバレーボ−ル大会(ミックスの部:前衛女性3名・後衛男性3名)が開催されました。この大会は、愛南町御荘B&G海洋センター開館記念大会として始まった21回目を迎える歴史ある大会です。参加チームは優勝を目指して、日頃の練習の成果を発揮し、好プレーや珍プレーを展開。体育館は一日中歓声と熱気に包まれました。

開会式
011 教育長挨拶.jpg
大会長の鼻ア愛南町教育長が挨拶
「スポーツは勝ち負けだけではありません。友好もしっかりと深めながら、怪我のないように頑張ってください」
013 選手宣誓.jpg
選手宣誓する蕨岡選手
「楽しみながら正々堂々頑張ります」

027 始球式1.jpg028 始球式2.jpg
初めての試みで山下大会審判長(写真:左)と鼻ア教育長(写真:右)が始球式
会場は和やかな雰囲気にわーい(嬉しい顔)

大会様子
051 アップ.jpg055 アップ.jpg
試合前にはしっかりウォーミングアップ
怪我の予防には欠かせません

予選リーグ
033 試合.jpg
ネット際での攻防

035 試合.jpg
女性選手の力強いアタック

095 試合.jpg
綺麗にそろったブロック

076 試合.jpg
112 試合.jpg
日本代表顔負けの男子選手の打点の高いスパイク
各チーム決勝トーナメント目指して熱戦が続きました

いよいよ決勝戦
106 決勝戦.jpg123 得点番.jpg
決勝まで進んだチーム同士の戦いはフルセットまでもつれました
果たして優勝の栄冠はどちらに輝いたのか??


大会結果
優 勝  ゴーヤンズ
準優勝  ぶぁブルス
3 位  ローリング☆スター
3 位  アローズ

139 ゴーヤンズ.jpg
見事優勝した「ゴーヤンズ」
おめでとうございましたぴかぴか(新しい)

141 ぶぁブルス.jpg
惜しくも準優勝だった「ぶぁブルス」


愛南町御荘B&G海洋センター指導員紹介
025 尾アさん.jpg
大会を担当した第3回アドバンストインストラクター尾ア光弘さん
大会運営お疲れさまでした


特派員のひとりごとひらめき
 21回目を迎えたB&G会長杯ミニバレーボール大会。愛南町民にもBG杯の愛称で親しまれています。回数を重ねるたびに選手やチームのレベルがあがり、見ているほうにも力が入りました。昨年度のプール改修に引き続き、今年度B&G体育館は(公財)B&G財団から助成金を頂いて機能向上を目的に改修工事を実施します。健康づくりの施設として町民のみなさんからますます親しまれる施設を目指して職員一丸で頑張っていきたいと思っています。この大会もますます盛大に開催できるよう、良き大会になるようにしていきますので、今後もよろしくお願いします。


記事投稿:四国ブロック特派員 愛媛県愛南町御荘B&G海洋センター 浜岡 邦之
町のシンボルを彦山川に放流! (福岡県大任町) [2013年06月26日(Wed)]
2013/6/17 福岡県大任町

しじみが河川の浄化に貢献します
(福岡県大任町)


 平成25年6月17日、彦山川河川敷に整備された水辺公園でしじみの放流が行われ、福岡県大任町内の大任小学校、今任小学校3年生の児童約50人が参加しました。
 この放流は、しじみ1個でコップ1杯分の水をきれいにすることにちなんで、子どもたちに自然の大切さを学んでもらうために昭和61年から、毎年行われています。
 商工会が準備した約20sのしじみの稚貝を児童一人ひとりが両手でいっぱいにつかんで「川をきれいにしてね」と願いを込めて、次々と川に放流しました。

s-IMG_0030.jpg


 彦山川は大任町の中央を流れる一級河川。炭鉱全盛の時代には、洗い炭の影響で水が真っ黒になっていたそうです。それをしじみがキレイにしたと言われています。

 「花としじみの里おおとう町」、町民ひとりひとりが花のように周りを元気に、そしてしじみのようにきれいにしていこう、という気持が込められています。


写真・原稿:大任町役場広報係
編集:北九州ブロック特派員 福岡県大任町 岩下啓一
「第32回 B&G会長杯争奪少年剣道大会」開催   長崎県佐世保市小佐々B&G海洋センター [2013年06月25日(Tue)]
2013╱06╱16 佐世保市小佐々B&G海洋センター

「第32回 B&G会長杯争奪 少年剣道大会」 開催

〜佐世保市内外より、106名の剣士が集う!!〜



TOP画.jpg



 平成25年6月16日(日)、佐世保市小佐々B&G海洋センター体育館において「第32回 B&G会長杯争奪 少年剣道大会」が、団体男子11チーム、団体女子7チーム、個人戦参加を含め、106名の参加のもと開催されました。

 この大会は、海洋センター開設当初より、佐世保市内外の青少年が剣道を通して、体力向上と心身の鍛練、各団体間の連携と親睦を図ることを目的に実施され、大変歴史のある大会です。


大会会長 挨拶(代理)

局長挨拶.jpg

(公財)佐世保市体育協会 事務局長 末永 昭則 様



審判長挨拶・諸注意

審判長注意.jpg

佐世保市剣道協会 北松支部 吉井 誠 様



 開会式後、個人戦、団体戦の順に試合が行われ、特に団体戦では保護者の応援熱も最高潮に達し、大盛況のうちに、大会は終了しました。

試合風景1.jpg 試合風景2.jpg



【大会結果】

  〔団体戦男子〕               〔団体戦女子〕

優 勝 生月剣道スポーツ少年団A     優 勝 生月剣道スポーツ少年団A
準優勝 佐々少年剣道部A         準優勝 佐々少年剣道部A
第3位 舘浦剣道スポーツ少年団A     第3位 舘浦剣道スポーツ少年団A



  〔個人小学生男子〕            〔個人小学生女子〕

優 勝 塚本 健太郎           優 勝 眞藤 文音
準優勝 平床 聖心            準優勝 星加 歩愛
第3位 久家 慶大            第3位 前川 来夢


  〔個人中学生男子〕            〔個人中学生女子〕

優 勝 前田 和輝            優 勝 松田 あみ
準優勝 江崎 光星            準優勝 赤木 真白
第3位 川村 一成            第3位 橋口 美晴


【記事・写真提供】 佐世保市小佐々B&G海洋センター 岡村 真治(AQ13回)


【特派員の声】
 今回は、我が海洋センター事業の記事でしたが、担当している艇庫活動と重なり、目と鼻の先で開催されているのに取材できず、大変残念でした。岡村さん、本当にありがとうございました。

編集:北九州ブロック特派員

佐世保市小佐々B&G海洋センター

藤田 幸一郎
南さつま市坊津B&G海洋センター坊津学園野外活動クラブ プールでカヌー体験教室 開催! [2013年06月25日(Tue)]
2013/06/20 鹿児島県南さつま市

南さつま市坊津B&G海洋センター
坊津学園野外活動クラブ プールでカヌー体験教室 開催!


IMGP1207.jpg
平成25年6月20日(木)台風4号が近づくなか、鹿児島県南さつま市立坊津学園プールにおいて坊津学園野外活動クラブのカヌー体験教室が開催されました。
参加者はクラブ員4年生〜6年生10名です。

IMGP1179.jpg
浅いプールに入りパドリングの練習中…
うまくパドリングができると水の力を感じることができます。

IMGP1190.jpg


IMGP1200.jpg
カヌーの乗り降りは皆で協力!

IMGP1183.jpg
初めてカヌーに乗るクラブ員も多く、最初はおっかなびっくり!

IMGP1197.jpg
ライフジャケットの浮遊体験

IMGP1192.jpg
コツをつかみ出すと、あっと言う間に上達!中にはバックをするクラブ員もいました!

IMGP1204.jpg
最後に集合写真〜皆さん大変よくできました晴れ
私たち指導者も皆さんと楽しい時間を過すことができました〜わーい(嬉しい顔)


つぶやき・・・
南さつま市坊津B&G海洋センターお客様倍増計画!そのA
どうしたらお客様をたくさん呼び込むことができるか…
海にはたくさんお客さんが来ている…が、カヌーやローボートを借りにこない…(ーー;)
「なぜだ!」と自問自答する1年間…
今回は「借りやすい物」を誰も知らないあいだに、誰の許可を得ることなく勝手に考えてみた…

パドル.jpg
NEW「スタンダップパドルサーフィンもどき」はじめました!iモード(枠付き)
ウインドサーフィンの板を使い、カヌーのパドルを使ってます。

写真.jpg
NEW「OPカヌー」はじめました!
小さな子供でも楽しく乗ることができます!
写真提供:いちき串木野 原田 太AD

今のところ団体のお客様のみ貸出予定です…
お客さんたくさんこないかな〜…

取材:南九州ブロック特派員 鹿児島県 南さつま市坊津B&G海洋センター 現王園 仁志

南さつま市坊津B&G海洋センター 南さつま市スポーツ推進員体験教室開催! [2013年06月24日(Mon)]
2013/06/15 鹿児島県南さつま市坊津

 南さつま市スポーツ推進員体験教室開催!
(南さつま市坊津B&G海洋センター)


IMGP1141.jpg

平成25年6月15日(土)鹿児島県南さつま市坊津B&G海洋センターで南さつま市スポーツ推進員カヌー・ローボート体験教室が開催されました。
当日は小雨交じりの天気の中、スポーツ推進員14名と市担当者4名に参加していただきました。

開会行事では宮園推進委員長・松山海洋センター所長・小田生涯スポーツ課長から挨拶をいただきました。

IMGP1140.jpg

南さつま市スポーツ推進員長 宮園 義久さんの挨拶・・・
今回が初となる海洋センターでの体験教室になります。坊津の海を楽しみましょう。

IMGP1143.jpg
南さつま市坊津B&G海洋センター所長松山 八千代の挨拶(AD27期 AQ27期)・・・
小雨の中、坊津B&G海洋センターへお越しいただきありがとうございます。本日は楽しんでいただき、今回ここで体験したことをできるだけ多くの人に話をしていただければ幸いです。

南さつま市教育委員会 生涯スポーツ課 小田 広文 課長の挨拶・・・
南さつま市坊津はごらんのとおり美しい海があります。この自然の中でカヌーとローボートを楽しんでいただき、B&G海洋センター施設と坊津の自然を宣伝してください。


私現王園が今回のインストラクターをさせていただきました。
IMGP1147.jpg
皆そろってパドリングの練習中!センターパドリングは小田課長〜!


IMGP1160.jpg
さぁ〜!約1km.先の丸木浜目指してLet's go!

最初はドキドキハラハラのスタートでしたが、さすがスポーツ推進員の皆さん!コツをつかむとスイスイ進んでいきます!

約1km.先の丸木浜に無事到着〜!
IMGP1165.jpg
ライフジャケット浮遊体験も行いました!
後半戦もガンバロ〜!

IMGP1164.jpg
シングルカヌー・・・まっすぐ進まず悪戦苦闘・・・

IMGP1161.jpg
ペアカヌー・・・二人で息を合わせて、右!左!右!左!

IMGP1169.jpg
ローボート・・・元気を出して!大きな声で!オーエス!オーエス!

IMGP1163.jpg
救助艇の目が光る…(☆∀☆)

スポーツ推進員の皆さん・・・さすがにスポーツ経験者!豪快にパドリング!バランスを崩すも沈はしない。脅威の身体能力・・・一人も沈をすることなく無事に艇庫へ到着〜!

IMGP1170.jpg
皆で協力して艇の片づけ・・・



参加者の一言・・・
 車酔い?船酔い?二日酔い?で一度は体験教室の参加を諦めかけていた園田満代推進員さんから一言いただきました。
IMGP1174.jpg
「最初は難しかったですが、コツをつかむと、潮風を感じながら気持ちよく走ることができました。楽しい一日でした!」

皆さん小雨の中お疲れ様でした。またの来館をお待ちしておりますm(__)m


後日談…
 翌日開催されたミニバレーボール大会で、宮園会長が開会の挨拶で坊津B&G海洋センターを紹介してくれたそうです…( ̄ー ̄)
ありがとうございましたm(_ _)m


つぶやき・・・
 南さつま市坊津B&G海洋センターお客様倍増計画!その@
 どうしたらお客様をたくさん呼び込むことができるか…海にはたくさんお客さんが来ている…が、なぜか艇庫には入ってこない…(ーー;)
「なぜだ!」と自問自答する1年間…
今回は入りやすい雰囲気づくりを誰も知らないあいだに、誰の許可を得ることなく勝手にやってみた…

IMG_1327.jpg
本棚をおいてみました。親子で楽しむキャンプ術も配置済み!

IMG_1326.jpg
海岸に転がっているサンゴや貝殻で海レク!流木の写真立て…マリンピアザでもらえるハガキを飾ってます!

IMG_1324.jpg
写真パネルは特派員研修の際 山下 勲先生に頂いたものです。

IMG_1323.jpg
サンゴで作ったwelcomeボードや艇庫付近に転がっていた貝殻を展示!

IMG_1322.jpg
漂着した板を使ったロープワークの板…facebookに掲載したら「すごいけど、いらない」と言われた板を展示…
デジタルフォトフレーム…(見切れてる・・・)は体験学習や海中の写真を70年代のエレキギター海っぽい音楽に合わせて流してます!

入りやすい雰囲気は第1弾です…あと2つ考えています・・・今後のつぶやきで掲載します・・・
乞うご期待〜!


取材:南九州ブロック特派員 鹿児島県 南さつま市坊津B&G海洋センター 現王園 仁志

山梨県甲州市塩山B&G海洋センター わくわくカヌー体験会 [2013年06月24日(Mon)]
2013/06/16 山梨県甲州市塩山

山梨県甲州市塩山B&G海洋センター

わくわくカヌー体験会開催!!


平成25年6月16日(日)山梨県甲州市塩山B&G海洋センターにて、
わくわくカヌー体験会が開催されました。

この事業は山梨県甲州市が健康推進サポート事業として行われており、
子ども達が無料で体験できる教室になっております!
今回は2部制で行われ計22名の子ども達が参加してくれました。

〜教室内容〜

準備体操
IMG_0979.jpg
(大きな声で体操しています。)

ライフジャケットの説明
IMG_1096.jpg
(自分を守る救命具のことなので、みんな真剣に話を聞いていました。)

バディーの確認と説明
IMG_0985.jpg
(恥ずかしい気持ちもありながら、大きな声でオーッと声を出していましたよ!)

浮遊体験
IMG_1107.jpgIMG_1115.jpg
(飛び込むのが怖い子もいましたが、大の字になって上手に浮かべましたよ!)

カヌー体験
IMG_1053.jpgIMG_1059.jpg
(最初はくるくる回っていましたが、慣れてくると、少しずつすすめるようになりました。)

記念撮影
IMG_1150.jpgIMG_1081.jpg

クリーン活動
IMG_1160.jpg
1部は雨が降っており、中止でしたが2部の子ども達は活動できました!
「何のゴミが多かった?」の問いに「タバコ〜」という返事が返ってきましたが、
少しさみしい気持ちにもなります・・・
子どもたちを教育する前に私たち大人がもう一度自分自身を
見直さなければいけないかもしれませんね。

子ども達の感想
・漕ぎ方を知らなかったけど、前に進めて楽しかった。
・まっすぐ進むのは難しい。
・腕や手首が疲れた。

特派員の感想
今回はなんといっても子ども達の吸収率の速さに驚きました!
私も沖縄研修の時にカヌーを乗りましたが、あんなに早く乗りこなすことは出来なかった思い出があります。
今回のカヌーだけに限らず、いろいろな経験をしていってほしいですね!

取材:中部ブロック特派員 山梨県甲斐市双葉B&G海洋センター 石井 誠


平成25年度 近畿ブロック地域海洋センター連絡協議会総会開催(近畿ブロック連絡協議会) [2013年06月20日(Thu)]
2013/05/23 近畿ブロック

平成25年度 近畿ブロック地域海洋センター連絡協議会総会 開催
~平成25年度の役員選出、事業計画、予算案などを承認〜
平成25年5月23日(木)にホテルセントノーム京都において、「平成25年度近畿ブロック地域海洋センター連絡協議会総会」を行いました。ブロック内全45センター中44センターから77名が出席し、B&G財団からも大島常務理事をはじめ4名が出席されました。
議事案件については、出席者一同の協力を得て全てスムーズに進み、平成24年度の事業報告ならびに決算報告、平成25年度の役員選出、事業計画、予算案などが承認されました。

IMG_0450.jpg
全45センター中44センターの関係者が集まり会場は熱気に包まれました
IMG_0458.jpg
開催地代表として歓迎の挨拶に立つ、寺尾豊爾京丹波町長。
「77名にもの参加をいただき、皆様の熱意を感じます。今年度も力を合わせてより良い事業を目指しましょう」

IMG_0474.jpg
祝辞を述べられるB&G財団大島常務理事
「寺尾町長様をはじめ、海洋センター関係者の皆様による財団事業へのご理解に感謝申し上げます」IMG_0492.jpg
平成24年度の事業報告を行う、滋賀県伊吹B&G海洋センター長 岩山氏。
「昨年度は、計画された事業すべてを滞りなく実施することができました」

その後、小休止を挟み、今年度におけるB&G財団の事業説明、近畿ブロック指導者会からの報告、そして24年度利用実績に関する各センターの表彰がありました。
IMG_0511.jpg
今年度の事業説明をされる、B&G財団岩井次長。財団が発刊した「親子で楽しむキャンプ術」も説明されました。
IMG_0521.jpg
指導者会からの依頼・報告を行う、上郡町B&G海洋センターの種継氏
「四国の次は近畿で地域指導者会設立100%を目指しましょう!」

平成24年度 海洋センター利用率表彰
IMG_0526.jpg
「艇庫の部」:宮津市、野洲市中主、京丹波町和知
IMG_0536.jpg
「温水プールの部」:芦屋市、猪名川町、高島市高島、甲賀市甲賀、高島市今津、串本町
IMG_0548.jpg
「プールの部」:堺市美原、宮津市、長浜市浅井
IMG_0557.jpg
「体育館の部」:上郡町、野洲市中主、神河町神崎、香美町香住

特派員の感想
近畿ブロックの中から多くのセンターが表彰いただき、中でも温水プールの部の芦屋市B&G海洋センター、体育館の部の上郡町B&G海洋センターの2センターが全国第1位でした。
各センター皆様の日頃の活動の賜物だと感じ、当センターでも「もっと活用頂けるよう事業を企画したり、推進活動したりしながら頑張らないと!」と刺激を受けました。
当日は皆様お忙しい中、遠方より足を運んでいただきありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

取材:近畿ブロック特派員
京都府 京丹波町和知B&G海洋センター 川野雅夫
| 次へ