CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年05月 | Main | 2012年07月»
検索
検索語句
プロフィール

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団B&G特派員さんの画像
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
RSS取得
リンク集
QRコード
shinsaishien-logo.jpg

 
南九州ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会総会 [2012年06月29日(Fri)]
2012/05/24 南九州ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会

南九州ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会総会 開催
DSCN5735.jpg


 平成24年5月24日(木)、熊本全日空ホテルニュースカイにおいて南九州ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会総会が開催。沖縄・鹿児島・宮崎・熊本のB&G海洋センターから首長など41のセンターから78名が出席しました。
当日、同ホテルにおいて、鹿児島県連・熊本県連の総会も開催され、引き続き南九州ブロック総会開催となりました。

DSCN5603.jpg
南九州ブロックB&G地域海洋センター連絡協議会
会長 霜出 勘平 南九州市長 による挨拶


DSCN5607.jpg
B&G財団 広渡 英治 理事長による来賓挨拶
理事長からは、重点事業の説明と財団事業への協力が呼びかけられました!

今年度は、新事業として『海を守る植樹教育事業』や来年一月に開催される『B&G全国指導者会第二回総会』などが実施されます。これらの事業についてもブログを通じて紹介していきますひらめき
DSCN5650.jpg
平成24年度 新事務局 本山 一男 南関町副町長 による挨拶
『南九州ブロックの発展と相互の連携強化に努めますので、ご協力をお願いします。』


DSCN5656.jpg
B&G全国教育長会議報告
熊本県南関町 大里 耕守 教育長

B&G全国教育長会議報告では、熊本県南関町の大里教育長から、平成24年2月15日に開催された「B&G全国教育長会議」の報告が行われました。B&G全国教育長会議は「子どもたちに生きる力を」テーマに東京で実施。同会議で発表された各地域で行われている水辺の安全と昨年度発生しました東日本大震災の被災自治体から被害状況などの報告が行われました。

DSCN5666.jpg
全国指導者会ブロック責任者からの報告と依頼
南九州ブロック責任者 椎葉 泰裕さん
『組織や課を越えた連携は、地域の健康づくり・青少年の健全育成に繋がります。
未来を担う子どもたちのためにご協力お願いします。』


平成23年度利用状況の優良海洋センター表彰

艇庫の部
DSCN5673.jpg
1位 沖縄県 本部町
13位 鹿児島県 与論町

温水プールの部
DSCN5677.jpg
17位 鹿児島県 日置市東市来
23位 沖縄県 名護市


プールの部
DSCN5683.jpg
23位 熊本県 湯前町
24位 熊本県 熊本市城南
29位 熊本県 あさぎり町免田


体育館の部
DSCN5689.jpg
20位 熊本県 熊本市城南
24位 熊本県 玉名市岱明
27位 鹿児島県 いちき串木野市串木野



「B&Gクリーンフェスティバル」10年連続実施海洋センターDSCN5698.jpg
熊本県 長洲町B&G海洋センター
    湯前町B&G海洋センター



『海を守る植樹教育事業』実施支援決定書交付
   熊本県 湯前町B&G海洋センター
   鹿児島県 与論町B&G海洋センター

特派員奨励賞
DSCN5706.jpg
沖縄県 名護市 大平 淳一さん(欠席)
熊本県 湯前町 工藤 陽平

※本年度より、沖縄県 伊江村B&G海洋センターの
『万寿 祥久(ます よしひさ)さん』が二年間特派員として勤められますカメラ
大平さん、二年間お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)


特派員の感想
平成24年度は熊本県南関町がブロック事務局になり、熊本県連としても例年以上にブロック事業への協力が必要になります。
担当者また特派員として、各地で開催されるブロック事業の紹介や地域紹介を出来ればと思いますひらめき
いよいよ特派員も後半戦・・残り一年頑張ります手(グー)



取材:南九州ブロック特派員 熊本県 湯前町B&G海洋センター 工藤 陽平
平成24年度中国ブロック海洋センター連絡協議会総会 [2012年06月28日(Thu)]
2012/5/18 中国ブロック海洋センター連絡協議会

平成24年度中国ブロック海洋センター連絡協議会総会開催

DSCN3081.jpg


平成24年5月18日(金)、岡山県のサン・ピーチOKAYAKAで「中国ブロック海洋センター連絡協議会総会」を行いました。
初めに、前年度中国ブロック幹事センター三原市から 永井教育長より挨拶があり、続いて、B&G財団の常務理事 古山 透 様より挨拶をいただきました。
DSCN3089.jpg
会議冒頭で挨拶をする三原市の永井教育長


DSCN3110.jpg
「総会出席センターが100%となっており、海洋センターの運営も大変努力していただき、ありがとございます」と挨拶するB&G財団古山常務


議事では、平成23年度の事業報告や収支決算について説明・採決し、その後平成24年度の事業計画と予算について審議しました。

DSCN3132.jpg


DSCN3128.jpg
平成24年度の予算や事業計画について議事進行する岡山県瀬戸内市の武久市長


その後、B&G財団の事業説明と施設別利用者数とB&Gクリーンフェスティバルの表彰、「海を守る植樹教育事業」決定書授与がありました。
DSCN3086.jpg


施設別利用者数の表彰は下記のとおりです。

艇庫の部

13位 広島県呉市蒲刈B&G海洋センター
19位 島根県美郷町邑智B&G海洋センター
20位 島根県松江市松江B&G海洋センター
21位 島根県西ノ島町B&G海洋センター
25位 鳥取県鳥取市B&G海洋センター
28位 山口県周防大島町B&G海洋センター

温水プールの部

13位 岡山県井原市井原B&G海洋センター
16位 島根県松江市宍道B&G海洋センター
21位 広島県府中市B&G海洋センター
24位 岡山県矢掛町B&G海洋センター

プールの部

5位 岡山県浅口市鴨方B&G海洋センター
13位 島根県雲南市加茂B&G海洋センター
22位 岡山県瀬戸内市長船B&G海洋センター

体育館の部

23位 山口県田布施町B&G海洋センター
28位 鳥取県北栄町北条B&G海洋センター

「B&Gクリーンフェスティバル」10年連続実施センター表彰

島根県江津市桜江B&G海洋センター
岡山県備前市吉永B&G海洋センター

DSCN3201.jpg

おめでとうございます。

「海を守る植樹教育事業」決定書授与センター

育苗、植樹の部 岡山県美作市作東B&G海洋センター
育苗の部    鳥取県鳥取市気高町B&G海洋センター
        広島県北広島町芸北B&G海洋センター


最後に、中国ブロック責任者である山口県周防大島町の古崎敏雄さんから、今年度行われる第2回全国指導者会総会などについて説明がありました。

DSCN3181.jpg


DSCN3238.jpg
同期の仲良し4人組!


特派~in メモ

今回、倉吉市関金の三浦さんと私 大越が特派員の表彰をしていただきました。
ありがとうございました。
そして、三浦さんの変わりに岡山県井原市美星の田邉さんが新たに特派員に選任されました。
田邉さんとは、ADの同期なのでしっかりと連携をとって中国ブロックを盛り上げていきたいと思います。
三浦さん2年間お疲れ様でした。この1年は、大越、田邉組でがんばっていこうと思いますが、自センターや近隣センターの事業の紹介を特派員OBとして助けてください。

取材:中国ブロック特派員
広島県府中市海洋センター 大越 利夫
熊本県B&G地域海洋センター連絡協議会総会開催 [2012年06月27日(Wed)]
2012/05/24 熊本県B&G地域海洋センター連絡協議会

熊本県B&G地域海洋センター連絡協議会総会 開催

DSCN5558.jpg


 平成24年5月24日(木)、全日空ホテルニュースカイにおいて、熊本県B&G地域海洋センター連絡協議会総会が開催され、熊本県内海洋センター所在の首長など13センターから34名が出席しました。

DSCN5551.jpg
熊本県B&G地域海洋センター連絡協議会
会長 宮嵜 玉名市長による挨拶

DSCN5559.jpg
来賓として、ネットワーク推進部 進藤 課長代理にご挨拶いただきました。



DSCN5566.jpg
平成24年度新事務局となる南関町を代表し、
本山 副町長にご挨拶いただきました。


DSCN5577.jpg
総会終了後には、参加者の一言挨拶と自己紹介が行われました。
平成23年度事務局を担当された、玉名市の皆さん
左から、
1嵜 哲哉 玉名市長 2森 義臣 教育長
3松本 優一 課長 4松本 憲明 さん

二年間お疲れ様でしたexclamation×2


DSCN5570.jpg
平成24年度・25年度事務局を担当される南関町の皆さん
右から、
1大里 耕守 教育長 2大石 和幸 所長
3西田 恵介 係長 4橋本 健 さん
今年度は県事務局と南九州ブロック事務局の兼務で大変かと思いますあせあせ(飛び散る汗)2年間よろしくお願いしますexclamation×2





end熊本県担当者異動紹介soon
本年も多くの県内担当者の皆さんが、異動となっています。簡単ではありますが、この場をお借りして紹介しますひらめき

新月津奈木町
大園 剛さん ⇒ 北岡 正文さん

新月菊池市 泗水
徳永 祐樹さん ⇒ 本山 大翁さん

新月宇城市三角
松本 和史さん ⇒ 宮田 雄二さん

新月南阿蘇村 白水
今村 洋一さん ⇒ 笠 健さん

新月天草市 新和
洲崎 公明さん ⇒ 坂本 和也さん

新月あさぎり町 免田
田中 宏幸さん ⇒ 米谷 隆広さん

熊本県内の約半数にあたるセンターで異動や担当の変更がありましたexclamation
今回担当になられた方の中には、以前B&G担当として活躍されていた方もいます。
今後も熊本県連では新メンバーで頑張っていきます手(グー)
また、この度異動になられた皆様におかれましても新たな担当先でのご活躍を祈念しますひらめき




特派員の感想
いよいよ、平成24年度の県連事業が本格的にスタートします。
今後も出来る限り、事業をお伝えしていきますのでよろしくお願いします。



南九州ブロック特派員 熊本県 湯前町B&G海洋センター 工藤 陽平
石川町B&G海洋センターで「城彰二サッカー教室」開催 [2012年06月26日(Tue)]
2012/05/03 福島県石川町B&G海洋センター

石川町B&G海洋センターで

「城彰二サッカー教室」開催サッカー


平成24年5月3日、「震災の復興、原発事故による風評被害に負けない、子供たちに笑顔を」を目的に石川町B&G海洋センターで城彰二氏のサッカー教室を開催しました。

城彰二氏はジェフ市原や横浜Fマリノスで活躍し、1998年のサッカーフランスワールドカップでは、日本代表の中心選手としてサムライジャパンを支えた名選手です。その後、活躍の場をスペインのリーガ・エスパニョーラに移籍し2006年に現役を引退、現在はサッカーの解説やコメンテーターとして活躍しています。

教室には、選手110名、保護者や関係者を含め合計290名が参加しました。

s-DSC_0097.jpg
講習を行う城彰二氏


参加した子どもたちは、1998年のサッカーフランスワールドカップを知らない世代。残念ながら、城さんが現役で活躍していた頃を知りません。ところが城さんがシュート、ドリブル、トラップを披露すると、子どもたちはようやく凄い選手だったことが理解できたようでした。

s-DSC_0077.jpg
ボールを蹴る瞬間exclamation×2この後は大歓声!

s-DSC_0087.jpg
下を見ないで周りを見て友達にぶつからない様にドリブルしようサッカー

s-DSC_0099.jpg
ドリブルの見本をする城彰二氏、まるでボールが足に吸いついているようです!ひらめき


s-DSC_0143.jpg
胸でトラップ、ボールが一瞬止まった


s-DSC_0205.jpg
お礼の挨拶をした中一JSCの相楽康介君「将来日本代表選手になります」と力強く挨拶しましたパンチ


s-DSC_0235.jpg
サイン会で約300枚にサインいただきました! ありがとうございました




s-DSC_0208.jpg

参加者全員で記念撮影カメラ


「参加者のコメント」
将来サムライブルーのユニホームを着てピッチに立ちたいexclamation×2今日学んだことをこれからの練習で頑張ります。


「特派員の感想」カメラ 
城さんサッカー教室誠にありがとうございました。子どもたちも真剣に練習に取り組んでいました。また教室を主催したキララサッカー連盟の皆様、お疲れ様でした。本日参加した子どもたちの中から将来日本代表で活躍する選手が出ることを期待しています。



東北ブロック特派員:福島県石川町B&G海洋センター 遠藤勇喜
プールで水上スポーツ体験 〜名寄市風連B&G海洋センター〜 [2012年06月22日(Fri)]
2012/5/19 名寄市風連B&G海洋センター

プールで水上スポーツ体験
 
名寄市風連B&G海洋センター



2012年5月19日名寄市風連B&G海洋センターで、「プールで水上スポーツ体験教室」が開催されました。

この事業はプールのオープンを前に、カヌー・OPヨットの体験と水辺の安全学習を目的に実施しているもので、名寄市内の小学4年生から6年生までの12名が参加。参加した児童は、名寄・風連B&G海洋センター指導者会の皆さんの指導を受け、わーい(嬉しい顔)楽しく体験していました。

はじめに廣瀬指導者会長より、「初めての参加の方が多いようです。指導員の話をよく聞いて、楽しく体験してください。」と激励をうけ、準備体操。
今回の体験会では、3人一組でバディを組み、安全の確保します。


IMGP0030.jpg


まず、体験したのは、カヌー。
ライフジャケットの着用方法、カヌーの名称を覚え、パドリングについて学び。乗艇を練習。

IMG_0241.jpg


カヌーはほとんどの子どもたちが初体験。
各バディーで交替しながら体験しました。
初めは緊張している様子で、まっすぐにしか進めずプールサイドにぶつかってしまったり、くるくる回ってばかりだったり、ただ乗っかっているようにしか見えなかったりとしていましたが、2回・3回と交代していくたびに慣れてきたようです。

P1080360.JPG


カヌー体験の記念。「整列して記念撮影」


つづいては、OPヨットの体験。
業務用扇風機10台をプールサイドに並べ、風をおこしています。

IMG_0264.jpg

しかし、25×15のプールをヨットが思うように進めるほどの風が足りず、
中山指導員・西村指導員が安定して進めるようにヨットをおさえて、操作方法を教えてくれます。
P1080420.JPG


演劇「すごく難しいそうで、乗る前は不安があったけれど、楽しかったです。だけど、プールじゃない場所では無理かな。」とコメントいただきました。

全員が体験を終了。待っている間にカヌーを続けていたこともあり、すご〜く上手に。
体験会での子どもたちの上達には、いつも驚かされます。


次に、「水辺の安全教室」です。
まず、紙芝居で危険性・安全の確保などを学びました。
IMGP0093.jpg


写真はないのですが、ここでペットボトルを使った救助を体験。
上手にロープでつながれたペットボトルを投げることができたのですが、↓↓

IMGP0098.jpg

「まばたきしないで、よく見ていてよ」と一瞬でペットボトルを縛った指導員に子どもたちはびっくり。
一人ひとりロープワークを体験。
演劇「すぐに取れちゃう〜」「どうだったけ」「もう一回やってみて」などなどなかなか上手にできないのですが、すごく楽しそうでした。

続いては、着衣泳。
「プールに服を着たまま入ることは、普通はありませんよね?」
「川や海で服を着たまま水の中に落ちたらみなさんどうしますか?」
と子どもたちに訊ね、そのままプールの中に。

「服や靴は、浮きの代わりになるんだよ!泳ぎずらいからといって脱がないように。」

IMGP0103.jpg




IMG_0276.jpg



IMGP0113.jpg




カメラ特派員の感想本
特派員の任期もあと2カ月ありましたが、4月の人事異動で思わぬ異動。
初めてのことばかりで思うように仕事ができていないこのごろで、
なかなか記事を書くことができず、遅くなり申し訳ありません。



取材:北海道ブロック「前」特派員
    愛別町B&G海洋センター 河合 和朋
第33回愛媛県B&Gスポーツ大会打ち合わせ会 <愛媛県B&G財団地域海洋センター連絡協議会> [2012年06月20日(Wed)]
2012/06/13・14 愛媛県B&G連絡協議会

第33回愛媛県B&Gスポーツ大会打ち合わせ会

愛媛県内海洋センター担当者が松山市に集結


平成24年6月13日(水)愛媛県松山市役所第4別館第1会議室で、愛媛県内7センターから9名の担当者が出席し、第33回愛媛県B&Gスポーツ大会打ち合わせ会が開催されました。
この会は、7月・8月に実施されるスポーツ大会(マリン・水泳)の開催内容(種目・競技規則)や運営体制などについて協議するもので、前年度の反省などをふまえて、より良い大会にするために実施しています。

DSCN0008三谷さん.jpg

全国指導者会四国ブロック責任者で松山市中島の三谷さん(第39期センター育成士)の挨拶で開会
「四国ブロックの幹事県としてしっかりとした協議をお願いします。」
三谷さんはこの後、松山市中島で開催するマリン大会についての説明も行いましたexclamation

DSCN0036池田.jpg

会の進行は愛媛県事務局の今治市大三島 池田さん(第31期センター育成士)
「皆さんに迷惑をかけないよう1年間頑張ります」と意気込みますexclamation×2

DSCN0020佐伯.jpg

水泳大会を担当する西条市丹原の佐伯さん(1998年度 特殊育成士)
「皆さんと連携してがんばりますexclamation×2


DSCN0014会議.jpg
出席した担当者が大会の成功に向けて真剣に協議しましたexclamation×2


DSCN0032石本.jpg

指定管理者として新しく担当者となった今治市朝倉の石本さん(第8回アドバンスト・インストラクター)
「不安でいっぱいですが頑張りますわーい(嬉しい顔)



DSCN0034白石.jpg

愛媛県連は今年度四国ブロックの幹事県となっていますexclamation×2
そのブロック幹事担当が愛媛県ではお馴染みの今治市吉海の白石さん(31期)
「バディ(池田さん)と協力し、力の限り頑張ります」とのことですわーい(嬉しい顔)
さわやかなイケメンの石本さんグッド(上向き矢印)今後の活躍期待していまするんるん



DSCN0046記念写真.jpg

今回出席した担当者9名で記念撮影カメラ
皆さんいい顔してますねわーい(嬉しい顔)

DSCN2618現地視察.jpg

翌日14日(木)マリン大会が開催される中島のアミアゲビーチを視察しました目
何度行ってもとても綺麗な島ですぴかぴか(新しい)
機会があれば、みなさんも是非一度中島へ行ってみてください船
                  

平成24年度【愛媛県B&G連絡協議会事業予定】イベント 
 
7月30日(月)        第33回愛媛県B&Gスポーツ大会マリンスポーツ部門(松山市中島)
 
8月6日 (月)        第33回愛媛県B&Gスポーツ大会水泳部門(西条市丹原)
 
8月10日(金)11日(土)   四国ブロックマリンスポーツ交流大会(今治市大三島)※四国ブロック事業

 
8月23日(木)24日(金)  愛媛県海洋クラブ員前期交流会(上島町弓削)

 
8月25日(土)26日(日)  親と子のふれあいキャンプIN中島(松山市中島)※四国ブロック事業
 
12月26日(水)27日(木) 愛媛県海洋クラブ員後期交流会(久万高原町)
 
2月中旬〜下旬         愛媛県担当者会議(事務局長会)・指導員研修会(今治市)

ひらめき特派員のひとりごと
県連担当者のB&G事業に対する熱意を強く感じましたわーい(嬉しい顔)愛媛県では現在2名の担当者が養成研修に参加しており今回参加できませんでしたが、地元に帰り即戦力として力を存分に発揮してくれることと思っていまするんるんみんなで一丸となって愛媛県から全国へ熱風を巻き起こしましょうグッド(上向き矢印)皆さんお疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)

                 
四国ブロック特派員 愛媛県愛南町御荘B&G海洋センター 浜岡 邦之

職員研修会開催(埼玉連絡協議会) [2012年06月18日(Mon)]
2012/06/08 B&G財団地域海洋センター埼玉連絡協議会

平成24年度B&G財団地域海洋センター

埼玉県連絡協議会職員研修会 開催


B&G財団地域海洋センター埼玉連絡協議会主催の「平成24年度B&G財団地域海洋センター埼玉連絡協議会職員研修会」が6月8日(金曜日)渡良瀬遊水池で実施されました。今回の研修会は午前9時にスタート。埼玉県連絡協議会の指導者や海洋センターの職員(担当者)が参加しました。

P6080936.jpg
埼玉県連、各海洋センター担当職員及び指導員


この研修会は、海洋性スポーツを再研修し海洋性スポーツの資質向上を目指し、埼玉県内各地域海洋センターでヨット・カヌー等の海洋性スポーツをより一層普及し、青少年の健全育成をする目的に開催しているもので、B&G財団の指導資格を持つ指導者(アドバンスト・インストラクター)が、海洋センター担当の職員を対象に実施していることが特徴です。

研修会ではロープワークやセーリングの講習を実施。海洋センター担当者のスキルアップとともに指導者の指導力向上もできた研修会となりました。

P6080937.jpg
水辺の安全教室プログラム講習 ロープワーク

「クラブヒッチは・・・・そしてペットボトルに・・」

P6080925.jpg
ヨット実技 艤装の様子 「ここはボウラインノットで!シートを取り付けて・・」


P6080914.jpg



おっひらめきこの方は・・・・B&G全国指導者会副会長 久喜市栗橋 川島 氏
劇団リバーアイランドの団長



研修した内容を基に、海洋性スポーツをより一層普及し、青少年の健全育成にご尽力くださいパンチ


≪特派員のコメントわーい(嬉しい顔)
この研修会には、是非取材に伺いたいと思ってましたが、残念な事に別件の研修会と重なり伺えていません。
来年こそはパンチ・・・・参加者としてお願いします。
なぜなら、特派員の任期は今年度までなので・・・ふらふら



記事提供:埼玉県松伏B&G海洋センター 飛鳥馬 氏
報告ペン関東ブロック特派員 
   栃木県下野市国分寺B&G海洋センター 近藤 隆博
着衣泳教室開催(栃木県芳賀B&G海洋センター) [2012年06月14日(Thu)]
2012/06/10 栃木県芳賀町B&G海洋センター
集合写真1 (320x240).jpg

着衣泳教室 開催
(栃木県芳賀B&G海洋センター)

栃木県芳賀町B&G海洋センター主催の「着衣泳教室」が、6月10日(日曜日)に栃木県芳賀町B&G海洋センターにおいて実施され、小学生14名が参加しました。

この教室は、水辺の事故リスク・対処法などを子どもたちに教え、”自分の命は自分で守る自助意識"を身に付けさせる「水の安全教育」を推進する事業です。
プールでの一般開放日に教室を開いたこともあり、教室参加者以外の方も興味深々に紙芝居など見ていました。

実施内容としては、水辺の安全教室紙芝居、ライフジャケット浮遊体験、着衣泳、ペットボトルでの浮遊体験・救助です。

ペットボトル救助2 (320x240).jpg
ペットボトルで救助する子どもたち

立ち泳ぎ 披露 (320x240).jpg
最後には、指導者による立ち泳ぎが披露されました

子どもたちは、普段体験出来ない着衣のまま入水することに不安と喜びがわーい(嬉しい顔)
ライフジャケットの浮力に驚きひらめき
自助意識を学びながら楽しんで参加していました。

記事提供 芳賀B&G海洋センター 木村氏 
報告ペン関東ブロック特派員
栃木県下野市国分寺B&G海洋センター 近藤隆博
新温泉町ゆめっこランドで幼児体操教室開催! [2012年06月12日(Tue)]
2012/05/29 新温泉町浜坂B&G海洋センター

楽しくカラダを動かそう♪

〜新温泉町ゆめっこランドで幼児体操教室開催〜


5月29日(火)
香美町香住B&G海洋センター職員の木原さんと安田さんをお招きし、新温泉町の「ゆめっこランド」に通う5歳児41名を対象に幼児体操教室を実施していただきました。

5.jpg

参加した園児たちは、音楽に合わせてサルやウサギになったり…

6.jpg

鉄棒や大縄跳び柔軟体操など…

1.jpg

2.jpg

8.jpg

はじめて体験する運動に目を輝かせながらとても楽しそうに身体を動かしていました。

7.jpg

また、この日はトライやる・ウィーク(職場体験)で来ていた中学生も園児と一緒に参加。

9.jpg

未来の幼稚園の先生は、ちょっぴり戸惑いながらも積極的に園児たちのサポートを行っていました。

4.jpg

この体操教室は、3年前から新温泉町が香美町に依頼し、町の垣根を越えて新温泉町にある幼稚園や認定こども園を巡回指導していただいています。

10.jpg

我が町の子どもたちにとって、幼児期に正しい運動習慣を身につける機会をいただき大変ありがたく思います。

3.jpg

ひらめき園長先生のコメント
園ではなかなかフォローできない身体活動を分かりやすく教えていただけるので勉強になります。
また、幼児期に正しい身体の動かし方を指導していただけてとても感謝しています。

ぴかぴか(新しい)トライやる。ウィークの生徒のコメント
途中、鉄棒が怖くて泣いてしまった園児に対してどのように声をかけていいのか分からなくて少し戸惑いましたが、園児たちが楽しそうに教室に参加していたのでとてもよかったです。


カメラ取材:近畿ブロック特派員
兵庫県新温泉町浜坂B&G海洋センター 森田和人
第1回愛南町いやしの郷トライアスロン大会 <愛媛県愛南町御荘B&G海洋センター> [2012年06月11日(Mon)]
2012/6/9 愛媛県愛南町
第1回愛南町いやしの郷トライアスロン大会 
〜愛南町御荘B&G海洋センター指導者会が運営協力〜

平成24年6月9日(土)愛媛県最南端の海の楽園愛南町で、第1回愛南町いやしの郷トライアスロン大会が開催され、全国各地から202名のエントリーがあり、鉄人レースの名にふさわしい熱戦が繰り広げられましたぴかぴか(新しい)
P1030057会場全景.jpg
スイム会場全景カメラ週間天気では雨でしたが絶好のレース日和晴れ

この大会はJTU(日本トライアスロン連合)公認大会で、オリンピックディスタンス(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)で実施され、愛南町御荘B&G海洋センター指導者会は、安芸ライフセービング協会やダイバー、消防署と連携しスイムコースの監視を行いましたexclamation×2

P1030081ブログ.jpg
スイム監視班全体での打ち合わせの様子カメラ
「安全第一」が最大のテーマですexclamation×2

P1030084会長.jpg
生涯学習課のスイムコース責任者で指導者会会長の清水さん(29期)カメラ
「選手の安全は皆さんにかかってますexclamation×2

P1030099打ち合わせ.jpg
シーカヤック定点監視班で最終打ち合わせカメラ
「指導者会の力を見せましょうグッド(上向き矢印)

P1030161愛南町長.jpg
清水雅文愛南町長による激励の言葉カメラ
「選手のみなさん、ぶっちぎってくださいexclamation×2

P1030179スタート.jpg
午後1時時計中村時広愛媛県知事による号砲で第1ウェーブがスタートダッシュ(走り出すさま)

P1030240定点観察.jpg
シーカヤックで列を作り選手を定点監視目

P1030230ライフセーバー.jpg
ライフセーバーもレスキューボードで選手を誘導しますexclamation×2
「内側へ寄ってくださいexclamation×2

P1030270三谷さん.jpg
参加選手の中には松山市中島B&Gの三谷さんの姿がカメラ
年齢部門第1位の好成績ですぴかぴか(新しい)おめでとうございますぴかぴか(新しい)

P1030100集合.jpg
愛南町御荘B&G海洋センター指導者会の面々わーい(嬉しい顔)
長時間の運営協力お疲れ様でしたあせあせ(飛び散る汗)


〈特派員の感想〉
まさに鉄人レースという名にふさわしく間近で選手の力強さを感じましたexclamation×2
今回、指導者会のメンバーとしても参加して指導者会の結束力を強く感じましたるんるん
参加選手に事故がなく大会が無事に終了出来たことが何より良かったですぴかぴか(新しい)
選手の皆さん、またレースを支えたスタッフの皆さん、本当にお疲れさまでしたぴかぴか(新しい)

  四国ブロック特派員 愛媛県愛南町御荘B&G海洋センター 浜岡 邦之

| 次へ