CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«避難所開設訓練 in 広島県府中市 | Main | 平成27年度海を守る植樹教育事業「ぬまたの森づくり」第1弾〜幼稚園でのどんぐり学習〜(北海道沼田町)»
検索
検索語句
プロフィール

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団B&G特派員さんの画像
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
RSS取得
リンク集
QRコード
shinsaishien-logo.jpg

 
蒸し器のトラブルで親睦、チームワークが更に深まりました!(岡山県瀬戸内市) [2016年02月12日(Fri)]
蒸し器のトラブルで親睦、チームワークが更に深まりました!

〜岡山県B&G瀬戸内海洋クラブで「新年餅つき大会」〜


平成28年1月17日(日)、岡山県B&G瀬戸内海洋クラブで、クラブ員・育成会・指導者会・保護者の親睦を深める目的で「新年餅つき大会」を開催しました。

邑久B&G海洋センター艇庫にて、海洋クラブ員でチームワーク力を養う目的も含め作業分担をし、重い石製のウスを持ち上げて運びタワシで全員でキネやウスを洗いました。

もち米を水に浸けたあと蒸し、食器を準備しつつ、

1_1453863226.jpg

もち米をみんなで潰してつきやすくしています。

2_1453863226.jpg

ある程度つぶれたらキネでどんどんついて行きます。

3_1453863226.jpg

小さい子も重たいキネを持ち上げて頑張ってお餅をつきました。

途中、蒸しあげ機が壊れるなどのトラブルに見舞われましたが、鍋で炊くことに変更するなどして皆で対処しました。
そのためかお互いの親睦やチームワークがさらに深まりました。

4_1453863226.jpg

指導者がちぎるお餅をクラブ員みんなで丸めて詰めます。

5_1453863226.jpg

作業の途中にお餅を丸めながらお先にいただきま~す。お行儀は悪いですが、お餅つきの特権でもありますね。
お餅は水分が多めになってしまいましたが、お味噌汁に入れたり、おしるこや、きな粉餅などしてお餅ちつくしでみんなでおいしく食べました。

今回初めて使用した自動蒸し器が壊れてとても困りました。来年の課題は自動蒸し器に頼らず昔ながらの手動の蒸し器でやりたいと思います。


黒ハート みんな、大切な仲良し。余ったお餅は来れなかったクラブ員に配りたいと思います。


参加者の感想

お餅がネバネバでとても丸めにくかったです。
凄い寒かったけど楽しかったです。
おしるこ用だけでなく普通のあんこも用意すればよかったです。
みんな笑顔で餅つき大会を楽しみました。


運営者の感想

皆で楽しく怪我もなく終えることが出来てよかったです。
新しく導入した蒸し器が壊れていたのは想定外でしたが、そのトラブルにより更に協力することで仲間意識を高め、結束力を高められる事業となりました。



情報提供 瀬戸内市邑久B&G海洋センター 中田 翼氏

編集  中国ブロックB&G特派員 松江市宍道B&G海洋センター  吉川周治
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1156043

コメントする
コメント