CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【B&G職員リレートーク】〜熱意をもって、できることに取り組もう〜 | Main | 【B&G職員リレートーク】〜風しんをきっかけに、両親への感謝〜»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
わが町から3人目のオリンピック選手を! 鶴田町B&G海洋センター リニューアルイベント開催(青森県鶴田町) [2016年06月15日(Wed)]
わが町から3人目のオリンピック選手を!
鶴田町B&G海洋センター リニューアルイベント開催(青森県鶴田町)


B&G財団事業部 海洋センター・クラブ課 美濃越 香織


2016年6月4日(土)、青森県鶴田町B&G海洋センタープールのリニューアル記念イベントが開催され、オープニングセレモニーのほかシドニーオリンピック競泳銀メダリストの中村真衣さんによる講演会や水泳教室が行われました。

160615_01.jpg
中村真衣さんの説明を熱心に聞くジュニアスイマーたち


鶴田町B&G海洋センターのプールは、青森県という土地柄もあって水温がなかなか上がらず、夏でも夜間の利用は難しかったそうです。そのため、温水化を望む地域の皆さんの声を受け、昨年度にB&G財団の修繕助成制度を活用してボイラーを新設。温水化によって利用期間が伸び、より有効にプールを利用できるようになりました。

鶴田町では、過去に2人のオリンピック選手を輩出しているそうなので、3人目のオリンピック選手がB&Gプールから生まれることを期待します!

新しいプールでもっと練習をがんばりたい!

初めに行われたオープンニングセレモニーでは、鶴田町の相川正光町長をはじめ、リニューアルのお祝いに駆け付けた青森県南部町の工藤祐直町長や弘前市の蛯名正樹副市長など、町内外から200名が出席。利用者を代表して鶴田水泳クラブの坪田愛生さんが、「B&Gのプールで泳ぐことが何よりの楽しみだったので、プールが古くなってなくなってしまうのではないかと心配していましたが、新しいプールになってとても嬉しいです。温水化で利用できる期間も伸びたので、もっと練習をがんばりたい」と感謝の言葉を述べました。

160615_02.jpg
感謝の言葉を述べる坪田さん


その後、「〜どん底から這い上がれ〜」と題した中村真衣さんの講演が行われ、午後からは鶴田町をはじめ平川市や南部町など県内のB&G海洋センター所在地から集まった40名の小中学生と保護者の皆さんが、中村真衣さんの水泳教室に参加。真衣さんの指導のもと、未来のオリンピック選手を目指す子供たちが、ビート版を使ったバタ足の練習やクロールの腕の使い方の練習などに励みました。

160615_03.jpg
クロールでの腕の使い方のポイントを説明する中村真衣さん



新たなコミュニティの拠点を目指して!

練習の最後に中村真衣さんは、「新しいプールで皆がどんどん練習をすることを楽しみにしています。速く泳げるようになることも大事だけれど、友達を大切にしてがんばってください!」と子供たちにエールを送ってくれました。

教室に参加した鶴田町水泳クラブの小学生は、「中村真衣さんに、直接クロールのキックの方法を教えてえてもらえてうれしかった。がんばって全国大会を目指したい!」と真衣さんのサインを手に笑顔で話していました。

また、お孫さんと参加していた女性は、「今までのプールは入っているうちに寒くなってしまった。新しくなったプールに通うのが楽しみ」と、今後の活用に期待を寄せていました。

160615_04.jpg
教室終了後のサイン会では長蛇の列ができました


「温水化できたので、今後はウォーキング教室などの健康教室も予定しています。子供から高齢者まで、たくさんの町民の皆さんに利用いただきたい!」と語った、同海洋センター担当者の山下さん。今後、利用期間が長くなったプールは、新たな地域コミュニティの拠点として、たくさんの人で賑わうことになるでしょう。どんな海洋センターになっていくのか楽しみです。

160615_05.jpg
中村真衣さんの水泳教室をサポートしたB&G青森県育成士会の皆さん。
発足30年を超える同育成士会の結束は固く、今後も様々な事業に協力していくそうです




B&G財団の活動へのご支援をお願いしております。      
寄付の方法について  詳しくはこちら
当財団に対するご寄付は一定の税制優遇の対象となります。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1190992

コメントする
コメント
Trackback type=