CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【B&G職員リレートーク】海が大好きな人たちの集まり | Main | 新規会員募集!スポーツ少年団入会説明会でチラシ配り:B&G与論海洋クラブ(鹿児島県与論町)»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
平成28年度の艇庫開き!:B&G瀬戸内海洋クラブ(岡山県瀬戸内市) [2016年05月27日(Fri)]
2016年4月23日(日)、瀬戸内市邑久B&G海洋センター艇庫にて、今年度初めての活動となる艇庫開きを行いました。

参加者 
クラブ員13名
瀬戸内海洋クラブ指導者5名 
保護者6名 

1_1461908532.jpg

新年度の度海洋レクリエーション開始に向けてあいさつ


先輩の子が新人の子にライフジャケットの着用を指導

この日集まった継続会員・新規会員は、艇庫開きのほか、指導員によるカヌー指導を受けました。クラブ員全員で今年度の活動を始めるあいさつを行い、B&Gの旗を掲揚。カヌーを艇庫から出して、ライフジャケットを着用しました。ライフジャケットの着用は継続会員の子どもたちが新規会員の子どもたちに着方を教えました。

2_1461908532.jpg

ライフジャケット着用の様子。新規会員の子に継続会員の子が着方を教えています



牛窓ヨットハーバーにある艇庫は、定期的に管理しているため草もほとんど生えておらず、スムーズに艇庫開きを行うことが出来ました。

新規会員の子どもたちは、指導者よりカヌーの出し方・運び方・乗り方・パドルの漕ぎ方・降り方などの基本的なことを学んだ後に、継続会員の子どもたちと一緒に海へ出ました。

初めてカヌーに乗る子どもたちは、うまくいかずに涙ぐむ場面も見られましたが、初めてのカヌーとしては上出来でした。これからも元気に活動してもらい、子どもたちの更なる成長に期待したいです。

3_1461908532.jpg

指導者が新規会員の子どもたちにカヌーの基礎を教えています


4_1461908532.jpg

クラブ会員全員で海へ!!


カヌー活動終了後は、カヌーとライフジャケットを全員で洗い、艇庫に戻して、今年度初日の活動を終えました。


●成果と課題
・シーズンオフの間も元気よく活動していたこともあり、身体がなまることなくしっかりカヌーに乗れたことは、皆の自信に繋がったのではと思う。
・新規会員の子どもたちは、カヌーをうまく乗りこなすことが出来なかったことを気にしていたようだが、この1年間の活動で上達が見られれば、来年の今頃は自信がついているのではと思う。
・また、継続会員・新規会員共に、今年度も無事故で終えることが最大の課題である。

●参加者感想
・久しぶりに乗ったが、余裕で乗れた。
・とても楽しかったし、早くまた乗りたい。
・5月に行われる、岡山市建部町B&G海洋センターの川下り大会が楽しみだ。早く出たい。

●運営者感想
・今年度は4名の新規クラブ会員が入った。今後の活動がより盛り上がればいいと思う。
・子どもたちは指導者と一緒にカヌーで海に出てもらった。途中から雨が降ってしまったが、皆、元気にカヌーを乗りこなしていた。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1185918

コメントする
コメント
Trackback type=