CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«海洋センターを活用した地域コミュニティの再生に関するモデル事業<br> 熊本県湯前町の今(湯前町B&G海洋センター)1月レポート | Main | 子育て世代が集まる新たなコミュニティの場を!<br> 「コミュニティ機能付加改修支援」〜新潟県佐渡市の取組み〜»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
【B&G職員リレートーク】 わがまち自慢のセンター・クラブ! [2016年02月16日(Tue)]
わがまち自慢のセンター・クラブ!

B&G財団 企画部 広報課 美濃越 香織

minokoshi.jpg
みなさん、こんにちは。広報課の美濃越です。

B&G財団では今年度、新たに「B&G PR大賞」を実施しました。
これは、海洋センターや海洋クラブの魅力を地域の現場から広く社会に発信してもらおうと開催したコンテストで、わがまちの「海洋センター・海洋クラブ自慢」をテーマに「PR映像」と「キャッチコピー入りポスター」を募集しました。



0216_美濃越01.jpg
鳥取市佐治B&G海洋センターを利用する保育園の皆さんからご応募いただいた作品です。
広いプールで泳ぐことを楽しみにしている子供達の気持ちが伝わってきます

253点の力作が大集合!

初開催となる今回は、全国の海洋センター利用者や指導者などからPR映像60点、キャッチコピー入りポスター193点の応募がありました。

応募作品には、「動画に使った音楽は、作曲も演奏も自分たちで行いました!」「海洋センターの魅力が伝わるように徹夜で作りました」などの熱い言葉が添えられているものが多く、力作が揃いました。

特にポスターの部は、保育園児の手書きの水彩画からプロ顔負けに凝ったイラストまで多様な作品が集まり、1月15日に開催した「2015B&GPR大賞 審査委員会」では、審査時間をオーバーするほど白熱した議論が展開されました。

ひとくちに「海洋センター」「海洋クラブ」といっても、どこもが同じ事業やイベントをしている訳ではなく、各々が知恵を絞って多彩な活動を行っています。応募いただいた作品からも、幅広い事業の展開を感じることができると思います。

入賞作品はこちらでご覧いただくとして、入賞作品以外にも魅力ある作品がたくさんありますので、何点かご紹介します!


背中で語るポスター達

160216_美濃越02.jpg
広島県尾道市瀬戸田B&G海洋センター 藤田玲生さんの作品


尾道市瀬戸田B&G海洋センター艇庫前で毎年開催している「瀬戸田しまなみ遠泳大会」の写真を利用したポスターで、子供を見守るお母さんの背中と「やり遂げるまで、応援します」というキャッチコピーがよく合っているなと思います。遠泳に挑戦する子供達を「やり遂げるまで、応援する」保護者や指導者の想いが溢れるこのポスターで、「瀬戸田しまなみ遠泳大会」を更に広めてほしいと思います。


160216_美濃越03.jpg
愛知県新城市作手B&G海洋センター 松井康宏さんの作品


「みんなが主役、私達はそれを支える名脇役」というキャッチコピーが表現するように、新城市作手B&G海洋センターでは、利用者の一人ひとりが主役となれるよう、指導者がしっかりと活動をサポートしています。最近、「世界に一つだけの花」が音楽チャートを賑わせましたが、作手B&G海洋センターでは、一人ひとりがオンリーワンの花を咲かすことができそうです。


海や川だけじゃない!多様な活動をしている海洋センター

160216_美濃越04.jpg
北海道大空町東藻琴B&G海洋センター 白尾 聡さんの作品


「海洋センター」という名前を初めて聞いた人は、海や川を連想されることが多いと思いますが、幼児から大人まで相撲に励むB&G海洋センターもあるのです。白尾さんは、日大相撲部時代に世界選手権に出場したこともある実力者で、「相撲はもちろんスポーツの楽しさを伝えていきたい」と、指導者として日々張り切って活動をされています。


160216_美濃越05.jpg
島根県雲南市加茂B&G海洋センターの作品


島根県雲南市加茂B&G海洋センターでは、レスリングにも力を入れています。2015年度は、加茂B&Gレスリングクラブのメンバー4名が全国大会で優勝するなど、目覚ましい活躍を見せています。


安心してください・・・・・!

160216_美濃越06.jpg
北海道滝川市B&G海洋センター 珍田恭江さんの作品


160216_美濃越07.jpg
青森県平川市尾上B&G海洋センター とにかく明るい赤平と仲間たちの作品


昨年の流行語大賞トップ10入りを果たした「安心して下さい、穿いてますよ」のセリフを真似たポスターです。ポスターの部での応募作品は、指導者にフォーカスを当てたものが多数ありましたが、その中でも笑いを提供してくれたのがこの2枚です。

B&G海洋センターの大きな魅力の一つが、各海洋センターで活躍する個性溢れる指導者の皆さんです。B&G海洋性レクリエーション指導員資格を取得するために長期間の研修を受けた指導者の皆さんが実施する事業であれば、安心して参加できますね。

まだまだ、ご紹介したいポスターがたくさんあるのですが、今回はここまでとさせていただきます。

B&G財団では、明るく活力ある社会の実現に向け、海洋センターをこれまでのスポーツ振興の場に止まらず、「誰もが気軽に集える場所」へとシフトしていく取り組みを進めています。今回のPR大賞にご応募いただいた作品をきっかけに、一人でも多くの方に地域のB&G海洋センターの活動を知っていただき、足を運んでもらえたら嬉しいです!




line_s.jpg
B&GオリジナルLINEスタンプ販売中!
海にまつわるスタンプや「おはよう」「おつかれ」などなど…
家族、友達、ご近所さんから恋人まで!?いろんな人との連絡に使ってね♪



トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1160780

コメントする
コメント
Trackback type=