CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【B&G職員リレートーク】 学校の先生が水辺の安全を学びました! | Main | ドングリ、いっぱい見つけたよ! B&G「海を守る植樹教育事業」inうらうす ふるさとの森づくり【ドングリ拾い編】»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
海のない伊丹で、誰もが参加できるヨット体験会!:B&G伊丹海洋クラブ(兵庫県伊丹市) [2015年10月21日(Wed)]
海のない伊丹で、誰もが参加できるヨット体験会!
  〜 B&G伊丹海洋クラブ(兵庫県伊丹市)〜


レポート:B&G財団 海洋センター・クラブ課 日比野 小百合


2015年10月10日(土)、兵庫県伊丹市の瑞ヶ池で、障がい者を対象としたヨット体験会「スポーツホリデー」が開催されました。これは、誰もがヨットに親しめる機会を提供することを目的に、B&G伊丹海洋クラブと伊丹市障害者スポーツ協会が連携して実施しているもので、昨年度に引き続き2回目の開催となります。
なお、今回はB&G財団に寄せられた寄付金の一部が運営費として活用されました。

参加者33名にとっては、5.5mセーリングカッターに乗って、心地よい秋の風を体全体で感じることができる貴重な機会となりました。

151021_伊丹01.jpg
瑞ヶ池に映える5.5mセーリングカッター

創意工夫で誰でも楽しめるヨットに

誰でも乗れるヨットと聞いてアクセスディンギーを思い浮かべた方も多いと思いますが、今回使用した5.5mセーリングカッターも、気軽にヨット体験をするにはもってこいの舟艇です。

ただし、オリジナルの状態のままでは乗り心地が良くない人もいるだろうと、B&G伊丹海洋クラブでは色々な工夫を凝らしています。たとえば、厚めの板を舟の後部にはめ込むことで車椅子のままの乗船を可能にしており、直接船底に座る場合もバランスを取りやすくしています。また、舵を動かすエクステンションティラーの長さを短めにすることで、乗船者にぶつからないように配慮しています。

151021_伊丹02.jpg
ひと工夫するだけで、誰もが乗れる舟艇に変身!


151021_伊丹03.jpg
「楽しかったから、もう1回乗りたい!」と、うれしい声が上がります!



● 参加者にインタビュー ●

151021_伊丹04.jpg
伊丹市障害者スポーツ協会の吉野真旨さん


以前、大阪北港マリーナでアクセスディンギーに乗ったことがあります。今回でヨット体験は2回目です。前回は初めてにもかかわらず1人で乗らなければならなかったので不安でしたが、今回は大きなヨットにベテランの方と一緒に乗り込む形でしたので安心して楽しむことができました。伊丹市が障がい者スポーツへの取り組みが熱心になってきたので、いつかヨットにも乗れるだろうと思っていましたが、こんなに早く機会を得ることができ、大変うれしいです。このような事業が継続的に実施されるとともに、体験会の回数がもっと増えるといいですね。


151021_伊丹05.jpg
今回が2回目のヨット体験となった、垣花厚美さん


昨年の体験会に引き続き、2回目の体験です。少し風が弱かったけど、とても楽しかったです。もっと長く乗れたらうれしいですね。誰でも乗れる1人用のヨットがあると聞いたので、そちらも是非やってみたいです!


B&G伊丹海洋クラブに集まれ〜!

ヨットなど水辺の活動を行うには器材が必要ですし、安全を守るためには指導員が欠かせません。また、水辺の場所が遠い場合は、ヨット体験をしてみたくても断念してしまう人もいるかもしれません。

その点、B&G伊丹海洋クラブは伊丹市の住宅街にある瑞ヶ池公園内で活動をしているので参加しやすいですし、活動場所である池は見渡すことができる大きさなので、誰もが安心して活動ができます。また、多くの人にヨットの楽しさを伝えたいという熱い想いを持った指導者や保護者の方々がサポートしてくれるので、気軽にヨットを楽しむことができます。

151021_伊丹06.jpg
イベントを盛り上げてくれる綿あめ製造機も登場!


水辺の活動に対してハードルが高いと感じていた皆さん、ぜひ一度、B&G伊丹海洋クラブの活動に参加してみてください(5〜10月にヨット教室等を実施中)。きっと、新しい世界が開けてきますよ!



B&G財団の活動へのご支援をお願いしております。      
寄付の方法について  詳しくはこちら
当財団に対するご寄付は一定の税制優遇の対象となります。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1131420

コメントする
コメント
Trackback type=