CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「B&Gクリーンフェスティバル in 東栄」(愛知県東栄町) | Main | 学習発表会!!【B&G東京湾海洋体験アカデミー5日目(最終日)】»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
海の最先端技術を見学!【B&G東京湾海洋体験アカデミー4日目:7/30午後】 [2015年07月31日(Fri)]
海の研究者を訪ねて横浜へ!!

4日目の午後、神奈川県横浜市にある「海洋研究開発機構(JAMSTEC)横浜研究所」へ。
JAMSTECは、最先端技術で海洋に関する様々な調査をしている機関です!
ここで、対流と二酸化炭素の実験を行いました。
1.JPG

お湯(青色)と水(無色)、色をつけることでどのような流れができるか検証!!
博士はこの人!!
2.JPG
▲JAMSTECの環境科学博士、川上 創 先生!!

気になる実験内容は…
3.JPG
▲お湯(青色)が上の層に!!

4.JPG
▲その後、お湯を氷で冷やすと、下の層へ移動していきます!!
皆びっくりして目が丸くなってますね。笑

これは、海流を見る為に色を付けて深海の流れを理解する実験です。
ゆっくりですが、海洋深層の水の流れを目で見ることができました。
ちなみに、グリーンランドから日本までの海洋深層の流れは、一周2000年かかるそうです!!

5.JPG
▲これが2000年の流れだ!!

続いて、二酸化炭素を使った実験。
7.JPG
▲紫色の水に二酸化炭素を入れて…

6.JPG
▲シェイク!!シェイク!!

8.JPG
▲黄色に変化!!

これは、水が二酸化炭素を吸収すると酸性になってしまう、ということを目で見てわかるようにする為に、特別な薬品を使っています。
二酸化炭素が増えて、海が酸性化していくと、“しょっぱい海”から“すっぱい海”になってしまうそうです!実際にそんな海があるらしい…!!

実験の後はJAMSTECの施設見学。海水の温度から温暖化や台風、地震などの予測をするために、あらゆる計算をするスーパーコンピューター「地球シミュレータ」!!
なんと、1秒間に1300兆回の計算をするらしい!!
9.JPG
▲右奥に並んでいるのが噂のコンピューター!!なんかすごい雰囲気…

また、JAMSTEC内の図書館には、海に関する書物が5,000冊もあるそうです。
子ども達は図書館に到着後、すぐに本を手に取っていました。
10.JPG
▲海に関する本を熟読する子ども達


次回はいよいよ最終話!!
お楽しみに!!
Facebookもぜひご覧ください!!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1109620

コメントする
コメント
Trackback type=