CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2015B&Gオーシャン‘sキャンプ in周防大島(2015B&G親子3S体験キャンプ) 開催! | Main | 造船業について!【B&G東京湾海洋体験アカデミー2日目午前】»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
海の世界へ、扉を開こう!:B&G東京湾海洋体験アカデミー2015 1日目 [2015年07月28日(Tue)]
海なし県からも大勢の子供が参加!

本ブログで10回に渡ってメイキングストーリーをご紹介した『東京湾海洋体験アカデミー』が、ついに7月27日(月)から始まりました。

44人の参加者(小5〜中2)の地元は、北海道・青森・宮城をはじめ、関東各都県、さらに石川、長野、三重、大阪と広範囲にわたります。

しかも!海なし県4県(栃木、群馬、埼玉、長野)の参加者合計が11人と、なんと全体の4分の1を占めています。コーディネーター役をお願いした東京大学特任教授の窪川氏によると、内陸部出身の海洋研究者は意外に多いそうです。

前日から夜行バスで移動して来た人もいれば、当日の早朝5時に起きてやって来た人もいるなど、ハードな行程で集合場所の東京駅に集まった参加メンバー達・・・寝不足や移動の疲れ、はたまた折からの猛暑でさぞ疲れているだろうと思いきや、元気です。これもやる気や好奇心のなせる技でしょうか。

150727_academy01.jpg
旅の疲れも何のその! 元気でオリエンテーションに臨むメンバー達
キーワードは「海」!

東京駅で集合を確認した後、メンバー達はバスで横浜市野島青少年研修センターに移動してオリエンテーションに臨みました。

大関チーフからの挨拶にはじまり、さっそく導入学習として、「海」をキーワードにした「連想ゲーム」(ウェビング図作成)が始まります。

メンバーは挙手して発表しますが、手を上げる人、多いなぁ。なかなか発言の順番が回らないほど皆さん積極的。短時間で結構な図が出来上がりました。

150727_academy02.jpg
皆さん、初日から積極的です!


150727_academy03.jpg
あっと言う間に見事な図が完成しました!


海のことを色々知りたい!

続いては、前述の窪川教授からの「海のプロフェッショナル」と題した授業(50分)です。
豊富な写真・図表を駆使した、だいぶハイレベルな内容でした。

メンバー達の理解は大丈夫だろうか?と見回すと、なかなか鋭い眼光で、大丈夫、集中しています。

150727_academy04.jpg
豊富な資料をもとに授業を進める窪川教授


150727_academy05.jpg
真剣な眼差しで話を聞くメンバー達


150727_academy06.jpg
5日間の体験に備え、初日から内容の濃い授業を行いました


宮城県から参加の成田君は、「海に興味があるから、もっと色々と知りたいと思ってこのアカデミーに参加した」とのこと。

毎日の体験・見学に加え、最終日の発表会に向けた準備など、毎日が盛りだくさんの内容ですが、好奇心とやる気に満ちたメンバー達は、充実した5日間を過ごしてくれることと思います。

2日目午前の活動につづく・・・
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1108506

コメントする
コメント
Trackback type=