CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«マグロで有名な三崎漁港を見学!:B&G東京湾アカデミー2015 その9 | Main | B&Gクリーンフェスティバルin 桜江(島根県江津市桜江町)»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
B&G指導者養成研修サポートスタッフを終えて:鹿児島県日置市 片野さん [2015年07月09日(Thu)]
150709_katano01.jpg

研修生とともに成長できた5日間

鹿児島県 日置市B&G東市来海洋センターの片野由美子です。
私は4年前、第13回アクア・インストラクター養成研修(以下AQ養成研修)を修了し、今回はサポートスタッフとしてAQ養成研修に携わりました。

6月23日〜27日、5日間と短い期間ではありましたが、教官のお手伝いをさせていただいたことで、改めて研修をおさらいすることができ、指導者として大きな糧となり大変勉強になりました。

※アドバンスト・アクアインストラクターについては、財団HP「指導者の養成に関する事業」をご覧ください。
※B&G指導者養成研修では、毎年、数名の現役指導員にサポートスタッフを依頼しています。
実戦的な研修を改めて実感!

研修内容は、水泳実技はもちろんのこと、指導実習や講話など現場で活かせる実践的なものばかりです。私は、指導案の作成や指導する際の話し方等の研修でサポートスタッフを務めさせていただきましたが、私自身、ここで身についたものは地元に戻ってからすぐに活用できるスキルになると思いました。

また、先輩講話では「指導者として考えること」をテーマに、「指導者は見本になるように技術を磨くこと」「1つ1つの指導案をしっかり作成すること」「時間配分を適切に行うこと」等について、私なりにお話しさせていただきました。その際、研修生たちの真剣な表情と前向きな姿勢がとても印象的で、皆さんの研修への強い意気込みが感じられました。

150709_katano02.jpg
財団職員とともにAQ研修の試験監督も務めました!


〜 新たな指導者となった皆さんへ 〜

晴れて指導者となった皆さん、今回の養成研修で全国に繋がった友の輪を宝とし、地域の方々が利用しやすい施設作りに努めてください。長い研修、本当にお疲れ様でした!

150709_katano03.jpg
研修修了! 海レク体験を楽しむ新たなAQインストラクターたち!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1103424

コメントする
コメント
Trackback type=