CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«B&G指導者養成研修サポートスタッフを終えて:北海道滝川市 鈴木 博之さん | Main | 選りすぐりの海猿が訓練する造波プールを体験!:B&G東京湾アカデミー2015 その7»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
「広報課の鈴木さん」ではなく、「鈴木教官」としてデビュー!! [2015年06月25日(Thu)]
suzukikei_01.jpg
 B&G財団広報課の鈴木慶です。
 私は昨年、アドバンスト・インストラクター養成研修にて指導員資格を取得しました!
 現在は、B&G財団広報課として財団や海洋センター・クラブの記事発信、マスコミとの渉外などの業務に勤しんでいます。
 そんな私が、今回初めて「教官」として6月11日〜20日の間、沖縄の養成研修の指導に携わりました!

※アドバンスト・アクアインストラクターについては、財団HP「指導者の養成に関する事業」をご覧ください。
ベテランの雰囲気を出して余裕を見せる!

 今回の担当業務は「カヌー指導」。先輩の山口教官と共に、基礎技術からカヌーでのツーリングまでを指導しました。内容は、水上バイクや救助艇からの監視、カヌーの実演・実技指導です。
 研修生の安全を確保しながら、正しい技術を伝える現場では「初めての教官だから」という甘えは一切許されない…余裕な表情を見せてはいましたが、実は緊張していて汗が止まりませんでした!
 そんな中、カヌーでひっくり返った時にもう一度、海上で乗り直す「後方乗艇」という技術を実演。
 実はこの「後方乗艇」、前日に指導の段取りを確認している時は、昨年に練習した時の感覚が戻らず失敗の連続…(゜∀゜;)
 そこで、こっそり自ら特訓して、研修生の前では「ドヤ顔(´∀`)」で実施できました!研修生を不安にさせない為に、失敗しているところは見せられません!(半分言い訳です!)

suzukikei_02.jpg
後方乗艇に挑戦する研修生


昨年の「辛さ」は、今の「思い出」

研修生の皆さん、私も昨年、皆さんと同じく養成研修を受けました。
でも、研修を乗り越えた今では、苦楽を共にした仲間が全国にたくさんできました。
今でも連絡を取り合い、当時の話で盛り上がります。
社会人になってからも学生時代のように、新しい仲間がこれほど出来るということは本当に素晴らしいことだと思います。
皆さんも残りの研修を悔いなく過ごし、仲間との絆を深めてください!
次は、指導者となった皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

suzukikei_03.jpg
素晴らしい指導者となり、地域で活躍されることを期待しています!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1099368

コメントする
コメント
Trackback type=