CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«地域の海には魅力がいっぱい!:B&Gオーシャン’sキャンプ その4 | Main | B&G指導者養成研修サポートスタッフを終えて:愛媛県愛南町 M岡さん»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
地域の海は魅力がいっぱい(No.2):B&Gオーシャン’sキャンプ その5 [2015年06月18日(Thu)]
150604_asahida.jpg
みなさんこんにちは、B&G財団 事業部 海洋教育課の朝日田智昭です。
今年の夏、B&G財団では三重県志摩市、愛媛県今治市、山口県周防大島町の3カ所で、小中学生や保護者を対象にした「2015B&Gオーシャン’sキャンプ」(以下、「オーシャン’s」)を2泊3日の日程で実施します。

事業案内⇒2015B&Gオーシャン’sキャンプ(参加者募集中です!)
※山口県周防大島町は定員に達しましたので、今後の申し込みはキャンセル待ちになります。

この企画は、その名のとおり地域の海をフィールドにした体験学習で、参加した子供たちは海のプロフェッショナルとふれあう「航海体験」や「海の環境学習」「海の郷土史学習」などを通じて地域の海への理解を深め、異年齢の集団生活で海洋性レクリエーションなどを楽しみながら自立心や協調性などの「生きる力」を養います。
本連載では、学校授業や社会科見学など普段の生活では経験できないプログラムが盛りだくさんに組まれた「オーシャン’s」の魅力を全5回にわたって紹介していきます!

150618_01.jpg
日本各地には魅力的な海がたくさんあります(弓削島からの眺め)


第5回目は、「地域の海の魅力」第2弾として、前回に引き続き地域の特徴を活かしたプログラムをお伝えします。
普段できないことを体験しよう!

「海で遊ぶ」「海の体験」と聞いて、みなさんは何を想像するでしょうか? 「海水浴」「釣り」「マリンスポーツ」などをイメージする人が多いと思いますが、他にも海でなければできない「遊び」や「体験」「学び」がたくさんあります。「オーシャン’s」では、地域の魅力を活かした「海体験」を3つの開催場所それぞれに企画しています。

■「B&Gオーシャン’sキャンプ」in 志摩半島(三重県志摩市)
鳥羽市にある「海の博物館」に足を運び、沿岸で獲れた鯛やタコ、サザエなどの調理体験を行います。鯛のウロコを落としたり、タコのぬめりを取るため塩もみしたり、焼いたり、ゆでたり、参加者全員で調理して夕食にします。魚介類が獲れる豊かな海と、漁師さんをはじめとする海に関わる多くの人に対して、感謝の気持ちを育む機会になればと思っています。

150618_02.jpg
自分たちでつくった料理をみんなで食べます(写真はイメージです)


■「B&Gオーシャン’sキャンプ」in しまなみ海道(愛媛県今治市)
上島町の弓削島に足を運び、「弓削商船高等専門学校」を訪れます。商船高専の学生は、操船シミュレーターや荒天時の波や船の動きを研究する装置などを使って、船の動かし方はもちろん、貨物の積載方法や気象、エンジンや電機など、様々なことを学びます。オーシャン’sに参加したみなさんも、こうした最新鋭の装置を見学し、模擬体験も行い船長気分を味わうことができます。

150618_03.jpg
操船シミュレーター体験。モニターには、操船に合わせた映像が映されます


■「B&Gオーシャン’sキャンプ」in 周防大島(山口県周防大島町)
瀬戸内海の安全を守る第6管区海上保安本部 柳井海上保安署の協力のもと、巡視艇の体験乗船を交えながら、海上交通の安全確保や、海上の治安維持、海難の救助、海洋環境の保全など、様々な海上保安官の仕事について学び、海上保安官になるための学校についても説明していだきます。

150618_04.jpg
天候がよく、事件事故等による出動要請がなければ、巡視艇に乗船できる予定です。


5回にわたり「2015B&Gオーシャン’sキャンプ」のプログラムを紹介しました。日本各地には魅力的な海がたくさんあり、海を通じて多くの人が様々な活動をしています。
みなさんも地元の海、故郷の海、そして憧れの海に目を向け、足を運んでもらいたいと思います。

次回からは、再び「東京湾海洋体験アカデミー」についてお伝えしていきます! お楽しみに!


B&G財団の活動へのご支援をお願いしております。      
寄付の方法について  詳しくはこちら
当財団に対するご寄付は一定の税制優遇の対象となります。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1097531

コメントする
コメント
Trackback type=