CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«B&GのGは緑と命を育む大事な事業:B&G職員リレートーク〜事業部 海洋教育課 仲田 有 | Main | 航海体験で地域の海とふれあおう!:B&Gオーシャン’sキャンプ その1»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
100名様にB&GオリジナルTシャツをプレゼント! [2015年06月03日(Wed)]
抽選で100名様にB&GオリジナルTシャツをプレゼント
あなたの「とっておきの海の一冊」を教えてください!


ブログ用_w400px.jpg

 お店では買えない「B&Gオリジナル海の日Tシャツ」が当たるかも?!
さらっとした着心地が夏にピッタリです


 B&G財団では、「海の日」に関連した内容のアンケートを2000年から実施しています。これまでに、「海から連想する歴史上の人物」や「海へのドライブで聞きたい曲」、「海に向かって叫びたい言葉」など様々なテーマで調査を行ってきました。

 今年のテーマは、「海から連想する本やマンガ」です。
「人魚姫」・「浦島太郎」などのおとぎ話や
「宝島」・「海底二万里」などの海洋冒険小説、
「潮騒」や「老人と海」、「白鯨」などの名作から、
単行本累計発行部数が3億冊を突破しているマンガ「ワンピース」等々、
海を舞台にしている本はたくさんあります。

そんな中から、あなたが「とっておきの海の一冊」を選ぶとしたら、どの本となるでしょうか?

uminohi.jpg

我が家の本棚から選んだ海に関係する本。宝島は祖父から三代読み継いでいます。


 7月20日の海の日には、ご応募いただいたアンケートを集計し、「海から連想する本やマンガランキング」を発表します。数ある本の中からどんな海の本が選ばれるのか今から楽しみです!

 これから本格的な海のシーズンを迎えます。
  昼間は海でとことん遊び、夜は静かに海の本を読む、という過ごし方もいいのではないでしょうか。
 ぜひ、みなさまのご応募をお待ちしております。

▼ご応募はこちらから

 「海から連想する本やマンガ」
 100名様にB&GオリジナルTシャツをプレゼント

(B&G財団広報課美濃越香織)



B&G財団の活動へのご支援をお願いしております。
寄付の方法について  詳しくはこちら
当財団に対するご寄付は一定の税制優遇の対象となります。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1093216

コメントする
コメント
Trackback type=