CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«転倒・寝たきり予防プログラムの紹介 | Main | 青森県弘前市の「第28回B&G会長杯ソフトボール大会」開催報告»
プロフィール

B&Gロゴ-JPGデータ大.jpg

ブルーシー・アンド・グリーンランド財団 
カテゴリ
検索
検索語句
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
リンク集
ブログアーカイブ

水プロブログアーカイブ
東北地方太平洋沖地震支援基金 http://blog.canpan.info/bgf/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bgf/index2_0.xml
幼児運動プログラムの紹介 [2014年10月02日(Thu)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
今回は「B&G幼児フロアリズム運動プログラム」を行っている、米原市伊吹B&G海洋センターを紹介いたします。

米原市伊吹B&G海洋センターで行っている教室は
「わんぱく教室」という名前で、いぶき認定こども園の4・5歳児を対象としています。
4・5歳児が対象ということもあり、活動時間は1時間に設定しています。

参加者は16〜20名。
それに対し
アクアインストラクター、リーダー 各1名
保育士 2〜3名で指導にあたります。

従来は参加者を募集していたのですが、
今年度からはこども園と連携してクラス単位での実施ですexclamation

今回はフロアリズムということで
伊吹山麗青少年総合体育館での実施でした。
(伊吹B&G海洋センターはプールのみ)

気になる教室の内容は、
・準備体操音楽(音楽体操)
・移動遊びダッシュ(走り出すさま)(走る)
・柔軟遊びわーい(嬉しい顔)
・神経系運動ひらめき(フープ取り)
・運動遊びくつ(サーキット・ネズミ鬼など) です。

引率の保育士からは
「基本的なストレッチなど、運動の基礎を教えていただいてよかった。
普段の保育へもつなげていきたい。」とコメントを頂いております。

また指導者も
「近隣のこども園と連携して米原市全域で活動できるようPRしていきたい」と意気込みを語っています。

伊吹フロア1.jpg
「笛が鳴ったらどうぶつのお家に逃げるのよ」みんな必死に走ります。

伊吹フロア2.jpg
おひざに鉛筆の魔法をかけて、靴の先をトントントン

伊吹フロア3.jpg
ペタァ〜ン

伊吹フロア4.jpg
サーキット 4歳児さんは鉛筆ゴロゴロ、ゴム紐ジャンプ、ミニハードル、トンネルくぐり、跳び箱でジャンプ

伊吹フロア5.jpg
片づけはみんなでしましょう。マットは一人で大丈夫?

伊吹フロア6.jpg
ネズミおにでヘロヘロ。もう一回できるかな?

伊吹フロア7.jpg
リズム。手を1・2・1・2で上下。足も1・2・1・2と足踏みできるかな?」

「つかれたぁ〜」といって途中で休憩する子もいるそうです。そんな時は無理をせず、見学するように伝えます。
休んでいる子は、みんなが楽しそうに遊んでいるのを見るて、「先生、もう大丈夫、やりたい」と自らプログラムに入るそうですわーい(嬉しい顔)

子供たちが進んでプログラムに参加するのはプログラムが楽しい証拠ですねexclamation×2

遊びを通して子供たちの運動能力向上に繋がるこのプログラムを是非続けてくださいね!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1022413

コメントする
コメント
Trackback type=