CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«高知県津野町の活動(4)  「植樹祭」の感想文 | Main | 北海道遠別町の活動(4) 「親子ふれあい教室」“どんぐり拾い・蒔き付け” 実施»
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
タラヨウの葉は郵便で届くのか!?? [2014年11月19日(Wed)]
hiraoのとりあえずやってみた(4)

新たなことに挑戦する時、考えているばかりでは前に進まない。行動することで新たな局面が生まれ、それがまた新たな突破口を示してくれるはず…。それが分かっていながら、なかなか行動に踏み切れないのは、失敗への「恐怖」からだ。
 とにかくやってみて、うまく行けばそれでよし。やってみてうまく行かなければ、失敗の原因をしっかり検証し、またトライすればいい。

      
「そうだ、とりあえずやってみよう〜ひらめき


そんな言葉を勝手に思い浮かべながら、様々なことに挑戦していこうという企画。“hiraoのとりあえずやってみた〜”です。




B&G財団で“海を守る植樹教育事業”を担当とする企画課への配属が決まり、すぐに買った1冊の本があります。


図鑑.jpg
葉で見わける樹木(小学館)


その中で、モチノキ科モチノキ属“タラヨウ”のページが目に留まりました。


「タラヨウは字が書けます!!」


詳しくページを読むと、裏面に棒など(インクいらず)で字を書くと5分もせずに茶色く浮かび上がる。郵便局の木にも指定されているとのこと。


いつもお世話になっている林先生に聞いたところ
R0014766(2).jpg
林先生:「タラヨウは文字が書けるし、葉を郵便としても取り扱ってくれますよ」



平尾:葉っぱをはがき代わりにできるのですか!?



林先生:「そこにタラヨウの木もあるし」
062(2).jpg
                タラヨウ


平尾:!!!

049(2).jpg
林先生:「ただ、大きさの規格が満たされるかどうか・・・」



平尾:「いえ、とりあえずやってみます!!」



タラヨウ3.jpg
というわけで、タラヨウの葉裏に棒で文字を書き、大分県中津市柿坂郵便局から2通郵送してみました〜(1通はB&G財団(東京都港区)もう1通は私の地元である北茨城市)

郵便局(中津市).jpg

頑張れ、タラヨウ!東京で待ってます〜

                               つづく
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1035163

コメントする
コメント
近藤さん

コメントありがとうございます^^
財団に届きましたよ!!
ちなみに北茨城市に送った方は届きませんでした。。。。
Posted by: 栗山  at 2014年12月10日(Wed) 11:53

平尾君!!届いたの????
Posted by: 栃木 近藤  at 2014年11月19日(Wed) 11:15