CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«北海道鷹栖町の活動(1) 育苗              | Main | どんぐり育苗キット»
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新コメント
愛媛県久万高原町の活動(4) [2013年11月06日(Wed)]
愛媛県久万高原町では、11月1日(金)に今年初めての「育苗」活動として、明神幼稚園・小学校の園児と児童による“ドングリ拾い”が行われましたexclamation

久万高原町は標高が高く、松山空港から移動したのですが、松山と比較して5度〜6度は低いように感じましたたらーっ(汗)

当日は明神小学校の1、2年生10名と明神幼稚園生6名が参加して町内のゴルフ場「久万カントリークラブ」でどんぐり拾いを行いました。

出発前には浦辻校長先生からお話がありました。
ドングリのどこから芽が出るか、手作りの芽でわかりやすく説明をしてくださいました。
1.jpg


さて、いよいよ出発!徒歩で片道約20分です。

2.jpg
道中も浦辻先生から植物についての説明を聞き、勉強しながら移動しました。


久万カントリークラブゴルフに到着。

画像 026.jpg
今回のドングリ拾いにご協力いただいた久万カントリークラブの山之内さん(左)と常藤さん(右)にご挨拶。

本来ならとっくに清掃してドングリはなくなってしまうところ、明神小学校のために、清掃をしないで待っていてくださいましたハートたち(複数ハート)

いざ、歩を進めると、あるわ、あるわ。
たくさんのドングリたちに子ども達も大興奮。
必死に拾っていました。(担任の先生も夢中になって拾っている姿が印象的でした。)画像 038.jpg


最初は側道で拾いましたが、いよいよ9番ホール(Par4)のフェアウェイへ移動します。
徐々に日が差してきて、芝生の緑と青空と気持ちの良いコントラストです。
画像 092.jpg
写真中央の男性が小野さんです。


広い空間に子ども達は思わず運動会・・・。元気です。
先日行われた運動会のことも話してくれました。
画像 087.jpg

浦辻先生の「今から一人100個拾うこと!」とのお題がでましたので、大きな声で数を数えながらみんなで拾いました。
画像 111.jpg

恐らく一人200個は拾ったのではないでしょうか手(グー)
大収穫でドングリ拾いは終了しました。
画像 121.jpg

このあとは、ドングリを30時間程度水につけて、良いドングリの仕分けをしたのち、蒔きつけ作業を行います。
これからもずっと、ずっとドングリ、苗を育てて一緒に成長してくださいねぴかぴか(新しい)


さて、久万高原町は「林業の町」として栄えてきました。
町内の学校の校舎は木造です。机やイスも木でできています。
画像 130.jpg

中でも印象深かったのは久万中学校の体育館です。
画像 183.jpg
圧倒されました。
材料の木材は町内の林業の方から寄贈いただいて建築されたそうです。
久万高原町では木のあたたかさに触れることができました。


様々な木がそれぞれの目的で育てられることは必要なことだと思います。

最後に久万高原町の海洋センター所長である、今年度の植樹リーダーの小野さん演劇
大変お世話になりました。久万高原町の中での小野さんの存在感を肌で感じた2日間でした。
これからも、益々のご活躍を期待しておりますわーい(嬉しい顔)手(パー)

なお、11/5(火)には同町内の面河小学校、幼稚園でもドングリ拾いが行われ、やはり大収穫だったそうですひらめき
面河小は石鎚山の裾野に広がる国指定の名勝、面河渓(おもごけい) のある地区です。
(今度行ってみたい場所ですかわいい
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/905166

コメントする
コメント
以前久万高原に実際伺った際、小野所長の熱意に大変感銘を受けた一人です。
久万中学校の体育館は本当に圧巻です!
「いのちの森」への第一歩であるどんぐり拾い。
子ども達の笑顔もきらきら素敵ですね♪
Posted by: BG林  at 2013年11月20日(Wed) 09:49