CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパンの事務局スタッフのブログ。ヒトもモノもカネも足りないのが通常、というのがNPO法人の常と言われる中、いかにして効率的に事務局をうまく運営していくかについて考えてます。
MacでN-Booksを見る方法 その2 [2017年01月27日(Fri)]
少し前に MacでN-Booksを見る方法 として Microsoft Remote Desktop を使う方法を紹介したんですがなぜか接続できなくなっている...。画面上に Internet Explorer がでてこない...。ということで途方にくれていましたが、今度こそそれを解決方法がありました。

VirtualBox です。これはPC上に仮想環境を準備してくれるもので、要するに「MacだけどWindowsをつかえるようにしちゃうよ」というスグレモノ。しかも無料。

こいつはいいぞ、ということでさっそくMacにインストールしたところ、うまくいきました!これでとっさのときでもMacからN-Booksにアクセスできます。

そんな状況がくることはあまりないといえばないんですけどね。でもインストールしておいて損はないです。

【ITの最新記事】
Posted by BCTJ at 10:47
クラウド会計ソフト freee がNPO法人会計基準を準拠 [2017年01月18日(Wed)]
年明けそうそういいニュースです。

freeeがNPO法人会計に準拠してくれました。

クラウド会計ソフトは マネーフォワード か freee が定番だと思うんですが、どちらにも手を出しあぐねていました。だって普通の法人会計だと使えないですから。

でもNPO法人会計準拠をしてくれたとなると、これはもう freee 一択ですね。個人事業主で使っている方にお話をうかがうと、とにかく楽チンだと。楽チンこの上ないと。

会計業務は神経すり減らす作業だしミスもゆるされないので、ITによる効率化がはかればいうことなし。さっそく検討します。
Posted by BCTJ at 12:14
MacでN-Booksを見る方法 [2017年01月11日(Wed)]
NPO界隈ではとても良く知られたクラウド会計サービスがN-Booksです。

シンプルなんですか費用も安くNPO法人会計にも特価しているということでお使いになっている団体も多いのではないでしょうか。うちもそうです。

ところが、N-Booksには「Windowsのみ、しかもInternet Explorer(IE)でしか開けない」という短所があります。Mac OSではすでにIEが使えない昨今、これは非常にツラい。

うちはWinとMacと両方使っていますが、N-Booksを開けるのはWindowsを使っているスタッフだけになってしまいます。これは困った、と調べていたんですがやっぱりあるんですね、方法が。

MacでInternet Explorer 11を使用する簡単な方法


ここを参考にしました。

Microsoft Remote Desktopを使えば、問題解決。Windowsで扱うようにスムーズにはいかないかもしれませんが、閲覧やエクスポートをするのなら十分です。
Posted by BCTJ at 12:30
セールスフォースの差し込み印刷ができない悩み [2017年01月06日(Fri)]
NPO界隈でセールスフォースをデータベースとして使っている団体は沢山いると思います。

なんたってタダですから。もはやデフォルトと言ってもいいくらい。うちはまだ、という団体さんがいらっしゃったら、ぜひご使用されることをおすすめします。

目下の悩みといえば、セールスフォースのデータをそのまま引用した差し込み印刷ができないこと。いろいろ調べましたが、これがどうもうまくいかない。例えば10,000円の寄付をくださった方に領収書を作りたいとするじゃないですか。

イメージでは、日付、お名前、金額欄をセールスフォースのデータから引っ張ってきて、残り部分は提携文章をいれたファイルが、ボタンひとつで作れること。こうすれば、寄附金額を入力すればいつでもポチッとやるだけで領収書ができる。すごく手間が省ける。

いや、やっている団体もあるんですよ。ACEさんなんかは

"「寄付の申込みから領収書発行」まで一元管理を実現。"

なんて言ってる。ということはやっぱりできるんだ。うちでもこういうのやりたいです。外注すればできる、ということはわかっているんですけど、なんとか内製でやりたいんですよね。

ちょっとした手間なので別にいいやとしてしまっても良いんですが、そのちょっとの手間が積もると大きな時間のロスになることは経験上嫌になるほどわかってます。
Posted by BCTJ at 13:39
明けましておめでとうございます。 [2017年01月04日(Wed)]
2017年は天気良く明けました。今年もよろしくお願いします。ブログの更新頻度も上げていきたいと思っています。

ニコニコ動画でNPO会計基準について説明している動画がありました。

コンテンツはまだ2つしかありませんが、何かとややこしい会計基準を動画で学ぶことができるっていうのはうれしいですね。

今年もよろしくお願いします。
Posted by BCTJ at 10:31
認定NPO取得に向けてコツコツがんばってます。 [2016年10月25日(Tue)]
いま、ボルネオ保全トラスト・ジャパンでは認定NPOの取得に向けて準備をグイグイすすめています。

準備を始めたのは今年の春からでした。とはいえ、何をどうすれば良いかもよくわからなかったのでシーズさんが定期開催している認定NPO取得セミナーに何度か通い、骨格を理解したうえで、それでもやっぱり不安なのでシーズさんの個別講習を受け、何が足りていて何が足りないのかを把握したうえで書類の準備をコツコツと進めてます。

たなぼただったのは、書類を整理していくうえで改めて理事会や総会の開催方法について、議事録の残し方について、書類の整理のしかたついてといったことに頭を巡らせることができたことです。事務局の棚もスッキリしたし、頭もスッキリしました。

2人で準備しているので時間はかかりますが、なんとかなっています。あとは東京都の事前相談会を経て申請し、訪問を受けて、うまく行けば無事に取得!となるはずです。

時間はかかります。年内に書類をまとめて申請しても、うまく取得できるのはおそらく半年後。もしうまく行かなければ...。それは考えたくないですけど。

別件ですが、ボルネオで約20年に渡って生態系の保全活動を続けている霊長類研究家で環境活動家のイザベラ・ラックマン氏が来日して東京と大阪で講演を行います!こういった活動にすこしでも興味のある方、なかなか聞けない話を聞くことのできるとても良い機会と思いますので、ぜひお越しください!

詳細・お申し込みは公式サイトのこちらのページから。
Posted by BCTJ at 15:07
Google Apps のサービスが G Suite にリブランディング [2016年10月04日(Tue)]
Google は非営利団体向けに Google Apps for Nonprofitsというサービスを出していて、一定の条件をクリアしていれば Google Apps の非営利団体向け無償版を使えた。今も使える。

Google Apps、Ad Grants、YouTube、Google Earthの法人向けサービスを制限はあるものの無料で使えるというスグレモノだ。NPOがこれを使わない手はなくて、BCTJでも特に Google Apps は重宝している。

ほんとは、 Ad Grants も YouTube も積極的に使いたいところだけど、なかなか日々のルーティンに組み込むことができない。 Ad Grants の積極的な使用は今年の事務局の大きなテーマのひとつ。月1万ドル分の広告を無料で使えるっていうんだから、みすみす毎月100万円損しているようなものだ。

その Google が Google Apps を G Suite と改名、リブランディングした。サイトを見る限り使い勝手は今まで同様かそれ以上に便利になっているけど、非営利団体用にどうなっているか、という部分の説明はないみたいだ。

Google Apps for Nonprofits がもしなかったら、今の仕事のいろんなところに確実に支障が出ているはず。ファイルの共有も、webサイトの申し込みフォームも、その他色々も。

もし使っていない非営利団体がいたら、今すぐに登録することをお勧めします。
 
Posted by BCTJ at 19:13
ウェブサイトのリニューアルに着手 [2016年09月18日(Sun)]
公式ウェブサイトをリニューアルし始めた。

きっかけは、「スマホだとスケジュールが見にくい」という声を聞いてから。なるほど、と思い WordPress で新しいプラグインを入れ読みやすくしてスマホでチェックしていた時に、どうもデザインに一貫性がなく見にくいなあと思うようになり、まずはボタンというかバナーというか、そのデザインの変更に着手し始める。

色数をなるべく少なく、シンプルに。フリー素材のアイコンを使って分かりやすく。そんなことを考えながら、自由に作っていく。

バナー制作にいつも使っているのは、Keynote というアプリ。Mac でいうパワーポイントみたいなアプリで、ちょっとしたバナーやボタンを作るにはこれで十分。Windowも悪くはないけど、フォントの美しさを考えるとどうしても Mac を選んでしまう。

アイコンはフリー素材サイトから気に入ったものを探してダウンロード。好みのものをダウンロードした後、Toyviewerという画像編集アプリで色を調整し、Keynote上で文字と合わせてバナーに。

Keynote で作ったバナーは Shift + F4 キーでキャプチャし、サイズを整える。

スマホでチェックしたところ、想像以上の出来だと自画自賛して終了した。

トップ画像も長いこと変えていないので、そろそろイメージを一新してもいいなあと思っている。
Posted by BCTJ at 14:33
NPO×freee クラウド会計ソフト導入セミナー [2016年09月16日(Fri)]
今日はNPOセンターさん主催の会計セミナーに出席する。

会計ソフトについては2年間くらい悩みっぱなしなんだけど、結局まだ「これだ!」と思うソフトに出会えず、N-Booksを使い続けている。N-Booksは今の事業規模にはちょうど良いと思えるソフトで、価格が安いのも魅力だ。

でも認定NPOを視野に入れ、かつもっと効率よくスムーズに会計ソフトを使いたい、ソフトからダイレクトに経営戦略が見えるようなものが良い、となるとN-Booksには不満がある。ブラウザベースで端末にインストールせずに使えるのはいいことなんだけど、いまどき Internet Explorer でしか使えないっていうのはどうなのよ。会計ソフトとして最低限の仕事はしてくれるものの、入力した数字を通年でみたりグラフ化したりできない(エクセルでダウンロードはできるけど)のは、数字をあれこれいじりたい事務局にとってはちょっと、というかかなり痛い。

そこへきて、今回の freee である。freee と Money Forward はクラウド会計ソフトの2大巨頭で、さらに freee の方がNPO向けな感じという噂は伝わっているので、できれば鞍替えしても良いと思っている。

もちろんただ「良さげだから」からという理由だけでは飛びつけない。だからこう言ったセミナーに出て慎重に検討する必要がある。

明日にでも導入したい!ってイメージ持って帰れるようなセミナーであってほしい。
Posted by BCTJ at 11:53
検索
検索語句
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

BCTJさんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/bctj/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/bctj/index2_0.xml