CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
カテゴリアーカイブ
京都の被災者支援リンク
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
http://blog.canpan.info/atsumappe/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/atsumappe/index2_0.xml
atsumappe_logo.jpgあつまっぺ!実行委員会
震災の影響で京都に避難して来られた方に京都の子どもや子育ての情報やイベント情報を提供し,京都での生活をよりよいモノにしていただくことを目的としたあつまりです!
個々で動くよりも,いろんな団体・個人と協力したネットワークを目指し,情報共有・一致団結を推進します。
発足と想い

○メンバーは京都のNPOや子育て支援団体の一員,京都の学生などで構成され,京都の様々な団体と協力して活動しています!
〇たまにつぶやいています、ついったー→あつまっぺ!twitterアカウント

○ごあいさつ

ご無沙汰しております。
あつまっぺ!実行委員会です。

3月から活動を縮小し,実行委員会のメンバーもそれぞれの分野に戻り,
そのなかで震災復興支援の意識を持って活動しております。

あつまっぺ!実行委員会としましては,
3月31日において,以下のような判断をしました。

「発災から1 年と少しが経った現在、京都における避難者を取り巻く環境にも少しずつ変化があるように思います。
もちろん問題・課題は山積です。
しかしながら、震災支援というようなテーマで活動している方々の顔の見える関係は確実に作られてきたと判断しています。」

個々の支援が必要になっていくなかで,
あつまっぺ!実行委員会が目指していた,
「支援者同士のつながりづくり」という目標は震災当初そしてこの1年間は非常に重要であり,
個別支援・被災者への直接の支援が叫ばれる中,
私たちは「支援者同士のつながりづくり」へアクションし続けたからこそ一定の成果を挙げました。

多くの団体同士の顔が見える関係が現在できています。

しかしながら,1年が過ぎた「今」となっては「支援者同士のつながり作り」は,
行政主体となる取り組みもある中,以前ほどの重要性は無く,
ここからが本当の意味での個別支援が必要となるのではないでしょうか?

そこで,最後の記事として、
今年度4月5月と取り組みました発災から1年間の
「京都における東日本大震災に関わる団体活動報告」のWeb掲載版の
アップロードをもって,あつまっぺ!実行委員会の全活動を終了したいと思います。

ご協力いただいたのは「40団体様」で,
その中でWeb掲載の許可をいただいた団体様を掲載しております。
(他所への転載はしないでください。厳禁とします。)

震災の発災からどのような取り組みが京都で行われたのか。
今後の防災・災害支援の向上につながるヒントとなることを祈ります。

1年間の活動ではありましたが,みなさま本当にありがとうございました。


このブログ,メールアドレスは当分の間は生きていますので、
お問い合わせあればお気軽にどうぞ。



--あつまっぺ!実行委員会--
京都における東日本大震災に関わる団体活動報告 [2012年06月15日(Fri)]
多くの団体様にご協力いただきました。
「京都における東日本大震災に関わる団体活動報告」

Web掲載版としてPDFファイル形式でアップさせていただきます。
※転載は厳禁です。
※すでに活動自体を終了されている団体さまもございます。
 問い合わせ等はマナー・節度を守った上で自己責任で行ってください。
※この報告に掲載されていなくても素晴らしい活動をされた団体さまは数多くあります。
※あくまで京都での活動及び京都に拠点がある団体さまが掲載されています。
※分割版はありません。

→ここからkyouto_shinnsai_katsudou_houkoku_web.pdf

以下、Web版掲載団体一覧。

・あつまっぺ!実行委員会
・MPI(経営・政策勉強会)京都
・おぐキッズファミリー
・特定非営利活動法人 きょうとNPOセンター
・京都外国語大学写真部/BWP
・特定非営利活動法人 京都子どもセンター
・京都災害ボランティア支援センター
・公益財団法人 京都市ユースサービス協会
・公益財団法人 京都地域創造基金
・京都・避難者サポートネットワーク
・京都府
・京都文教大学まなぼう広場Uji
・京都保育運動連絡会    
・近畿ろうきん
・元気だ状プロジェクト 関西学生部
・こどもCity ミニ京都2011
・シチズンシップ共育企画
・JASP京都
・全世界子どものラクガキ保存会
・「それなら私にもできる!」を西日本から考える東北出身者の会
・特定非営利活動法人 たんご村
・特定非営利活動法人 地域環境デザイン研究所ecotone
・特定非営利活動法人 チャイルドライン京都
・特定非営利活動法人 テラ・ルネッサンス(大槌復興刺し子プロジェクト事務局)
・特定非営利活動法人 ドネーションシップわかちあい
・necklace311(ネックレス311)
・特定非営利活動法人 ハイビスカス(福興サロン和〜Nagomi〜)
・避難者と支援者を結ぶ京都ネットワーク みんなの手
・ほっこり通信from kyoto
・万華鏡コミュニケート
・みちのくcaravan
・特定非営利活動法人 山科醍醐こどものひろば
・ユースACTプログラム実行委員会
・特定非営利活動法人 ユースビジョン
・Youth for 3.11 (関西支部)
・龍谷大学復興支援プロジェクト東北こども会
・311+Rnet
・立命館大学ほんの少しのちからプロジェクト
・100CLUBs(ワンハンドレッドクラブズ)

第二回、わかちあい祭り!心をつなごう!〜子どもたちのために、未来のために〜 [2012年03月31日(Sat)]
NPO法人ドネーションシップわかちあい さんから

4月28日に「わかちあい祭り!」のご案内が届きました!

------------------------------
被災地に心寄せる京都の方々、被災地から京都に避難されている方々にも
参加いただければと思い計画しました。
ご来場下さった皆様と心なごむひとときを過ごせればと願っております。
以下にお知らせさせてもらいます。
イベント情報を紹介していただけるとありがたいです。
-------------------------------

とのこと。
ぜひ参加してください!

◆第二回、わかちあい祭り!
心をつなごう!〜子どもたちのために、未来のために〜
***************************************
○時:2012年4月28日(土) (11時〜18時)
○所:「ゼスト御池」(京都市役所前地下街)
    http://zestoike.com/?page_id=40
○内容:チャリティーライブ&バザー♪♪
 被災地を支援するグッズ販売。
 似顔絵、ゲーム、手づくり体験などなど。
○プログラム
 11時〜オープニング、13時〜ライブ@、16時〜ライブA
****************************************
詳細はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/donationship/e/a13576d42cea4e98662478cdb960a24e

誰もが人のやさしさや温もりを感じられる社会であってほしい。
困った時は みんなで支えあって 生きていきたい。
そんなみんなの思いを集めて、第2回わかちあい祭りを開催します。
チャリティーライブ、チャリティーバザーのほか、
似顔絵やジャンケンゲーム、手づくり体験などのコーナーもあります。
4月28日、一緒に楽しいひとときを過ごしましょう。
被災地支援グッズの販売や、
福島の子どもたちのいのちを守るための募金もおこないます。
特別なことではないあたりまえの、心と心をつなごう。
わかちあい祭りはそんな人と人との出会いの場です。
皆様是非ご来場下さい。
(参加費なし。一部ブースはカンパ制)

========== 内容・プログラム=============
11時〜 オープニングライブ♪
   ★チャリティーバザー、体験コーナーをスタート
13時〜 ISSINライブ♪ 〜パート1〜(約40分)
   参加者の紹介、ジャンケン大会など。
16時〜 ISSINライブ♪ 〜パート2〜(約40分)
18時 終了
======================================
※体験コーナー、交流スペースを設けます。
 似顔絵コーナー、手づくりシュシュ、イメージアート、
 免疫力アップのヒーリング、輪投げコーナーなどなど。
 誰でも参加できる楽しいジャンケン大会も計画中。
※会員さんの手づくり品、提供いただいた品物をバザー販売します。
※被災地支援の「まけないぞう」↓などの販売もおこないます。
http://www.pure.ne.jp/~ngo/zou/index_j2.html

★ライブ出演は、「ISSIN」(いっしん)。兄妹の音楽ユニット。
有希(兄)ピアノ&コーラス、藍子(妹)ヴォーカル&ギター。大阪を拠点に活躍中
「河島英五音楽賞2011」入選。各地の被災地支援のイベントにも出演。
紹介記事↓「悩んでいる人励ます歌を」
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/genkiroku/100526/20100526044.html



◆主催・呼びかけ=====================
NPO法人ドネーションシップわかちあい
TEL&FAX 075−621−3128  
Eメール yume@donationship.org
URL http://donationship.org/
事務局ブログhttp://blog.goo.ne.jp/donationship
===================================
東北こども会「春のわいわい遠足」 [2012年03月13日(Tue)]
東北こども会さんからイベント情報がとどきました!

今回は水族館!らしいです。
ぜひ参加してみてください。
touhoku_07.pdf

------
「春のわいわい遠足」
東北こども会の今年度最後の企画ができました!
3月14日に京都水族館がオープンするということもあり,京都水族館と梅小路公園・蒸気機関車博物館で遊びたいと思います。
今回は,30人を定員をもうけさせていただきましたので,ご参加いただける方は早目に下記の申込先までご連絡お願いします。
春休みにみんなで思い出を作りませんか?
今まで企画に参加された方も,参加されていなかった方も振ってご応募お待ちしております!!

日時:3月27日(火)9:30〜16:00
場所:京都市水族館・梅小路公園
持ち物:お弁当と水筒,おやつ

詳細は,添付してありますチラシに掲載してありますのでご確認お願いします。

touhoku_07.pdf
東日本大震災発災から一年 [2012年03月11日(Sun)]
東日本大震災の発災から1年後の同じ日を迎えました。

うるう年なので正確には367日でしょうか。

大震災の犠牲になられたすべての方に、

謹んで哀悼の意を表し,

ご冥福を祈ります。


本日は京都でも各所でイベントが行われ、

メディアでは関連報道がされています。

いまだ,多くの方が行方不明であり,

多くの方が避難生活をされています。


その一方で多くの方が復興・支援に取り組んでいることもまた事実です。

一日も早い復興のため,

がんばっていこうと思います。


---------------------------------------------------------あつまっぺ!実行委員会
東北こども会の第6回企画「関西を食べよう!」 [2012年03月01日(Thu)]
東北こども会さんから企画の案内が届きました!

チラシ(地図付き)→チラシ

東北こども会の第6回企画ができあがりました!!
今回は、皆さんとワイワイたこ焼きをつくりながらたこ焼きパティーをしたいと思います。

午後からは体育館を使っておもいっきり遊びましょう!! ぜひご参加ください。

※午前・午後どちらかだけの参加でもかまいません。

日時:2012.3.3(土)10:30〜15:00

T部:たこ焼きづくり 10:30〜13:00

U部:レクリエーション 13:00〜15:00

場所:伏見区総合庁舎4階
伏見青少年活動センター

内容:たこ焼きづくり・ドッヂボールやバスケなどのレクリエーションなど

持ち物:エプロン・マスク・体育館シューズ

※動きやすい服装でお越しください

連絡先:tohoku.kodomokai@gmail.com

当日の連絡先:ゼロキュウゼロ-3988-3328(玉井)

主催:東北こども会

協力:伏見青少年活動センター
   あつまっぺ!実行委員会

京都きっずフェスティバルin同志社のご案内 [2012年01月27日(Fri)]
京都の子育て大集合!

京都の子育て団体が

"京都の子育て環境が豊かに、楽しくなるように!"との

願いをもち取り組むイベントです。


京都きっずフェスティバル実行委員会と

同志社大学ソーシャルイノベーション研究センターが中心となり,

京都府下の多くの子育て支援者,団体,行政,学生がつながりの契機とします。

チラシ→



ウェブサイト→http://www.kkp.ne.jp/

京都のいろんな子育て支援団体が参加します!

京都の子育てここに集合!!

○日時:2月19日(日)10:30〜15:00

○場所:同志社大学今出川校舎 講武館1F

◎こどもの遊び場

◎ミニステージ
◎ゆったりコーナー
◎相談情報コーナー

◎同時開催「うまれて・おどって・あ〜そんで!」

●お問い合わせ:
京都きっずプロジェクト事務局
E-Mail:kyo-kidあっとまーーくkkp.ne.jp
※迷惑メール防止のため「@」を「あっとまーーく」と表記しております。
web:http://www.kkp.ne.jp/
第4回京都保育所給食まつり [2012年01月20日(Fri)]
京都保育運動連絡会さんから

給食まつりのご案内が届きました。

ぜひご参加ください。

チラシ⇒


日時:2012年1月22日(日)14:00-16:00

場所:京都三条商店街(三条通 堀川〜千本)

最寄駅:JR二条駅 地下鉄東西線二条駅・二条城前駅
     阪急大宮駅
あつまっぺ!京都年末大掃除祭 報告 [2012年01月10日(Tue)]
さて,年末に実施しました,「あつまっぺ!京都年末大掃除祭」のご報告をさせていただきます。

この活動は,
ユースACTプログラム様とMPI(経営・政策勉強会)京都様との連携で実施しました。
各団体様のURLは↓
ユースACTプログラム
ブログ:http://yact.seesaa.net/
事務局:シチズンシップ共育企画:http://active-citizen.jp/

MPI(経営・政策勉強会)京都
ブログ:http://mpi-kyoto.jimdo.com/

年末の大掃除のお手伝いをしたこの企画ですが,
なかなかに好評をいただきました。

お体を悪くされ,運搬・片づけに困っておられる方の問題解決もあり、
単純に楽しくお掃除をすることもあり、
「また来てください」とのお言葉もいただきました。
参加した学生スタッフからもやってよかったとの声もでました。

掃除した内容は

○押入れ整理

○窓・畳・電球等の拭き掃除

○布団たたき

○キッチン・換気扇の油汚れ

○お風呂・ トイレ掃除

○廊下・階段掃き掃除

などなど

さまざまな場所をお手伝いさせていただきました!

ありがとうございました!

新年のご挨拶 [2012年01月10日(Tue)]
みなさま

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

あつまっぺ!実行委員会です。

京都文教大学 公開セミナーのお知らせ n [2011年12月14日(Wed)]
本日は京都府の南側の支援の中心,京都文教大学さんから

公開セミナーのお知らせが届きましたので掲載します。


------ここから-----


京都文教大学 公開セミナー

東日本大震災〜被災地の長い日とその後の復興について

―東北地元新聞紙 河北新報社論説委員 講演―

本年3月11日に起こった東日本大震災の爪痕はいまだ痛々しく、

その後のつち音もいまだ遅々として進まない中、被災地の課題は何なのでしょうか。

今回は被災地での動きを密着して取材されてきた河北新報社の鈴木論説委員長より、

様々な観点から復興にかけての動きや息吹を伝えていただきたいと考えます。

その中から私たちができることが何なのかを考える一助になればと考えます。

どうぞ奮ってご参加ください。


テーマ: 「東日本大震災:被災地の長い日とその後の復興について」

講 師: 河北新報社 論説委員室 論説委員長 鈴木素雄氏

日 時: 2011年12月16日(金) 13時〜14時30分

場 所: 京都文教大学 G102号室

※本公開セミナーは一般の方もご参加いただけます。
無料、事前申込み不要です。

京都文教大学人間学部現代社会学科
島本晴一郎研究室
担当分野(国際協力論、アジア開発援助事情)
京都文教大学 学生部 学生課
| 次へ