CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

遊び場を考える会さんの画像
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
http://blog.canpan.info/asobi-ba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/asobi-ba/index2_0.xml
遊び場を考える会家庭教育学級 [2018年10月14日(Sun)]
【遊び場を考える会家庭教育学級】

定員まで、あとわずかです。
早めのお申込みお待ちしております。

『子育て中の親同士で話そう!
〜遊びで育つ 親と子のココロとカラダ〜』

とき:10月30日(火)10時から12時
会場:くらしき健康福祉プラザ102号室
対象:倉敷市内在住 就園前の子どもを持つ親
定員:20名
参加費:無料

43787742_1930440710357079_8200630054686818304_o.jpg

※チラシをクリックすると拡大されまするんるん
2018/10/07(日)8(月・祝)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年10月08日(Mon)]
豪雨で災害に遭われたみなさんへと
赤羽ベーゴマクラブさんからベーゴマがとどきましたexclamation

https://www.tokyo-beigoma.com/single-post/2017/10/09/%E8%B5%A4%E7%BE%BD%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%EF%BC%88ABC%EF%BC%89

カラフルで素敵なコマがたくさんで大盛り上がりexclamation
加工してあってよく回るし強いexclamation

43470050_1928947867173030_8722989371705262080_n.jpg

43582684_1928947817173035_5550045443850764288_n.jpg

東日本大震災の時、シャンティーで被災地支援に入られていた白鳥さん。
天野さんが来られているということで、鳥取から来られました!
移住先の岩美町でプレーパークをされているそうです。

真備には、倉敷市社会福祉協議会の「災害ボランティアセンター」の運営支援などで
被災地支援に入られているそうです。
天野さんのおかげで、素敵なご縁に感謝ですexclamation
これから、真備での子どもの心のケアで動いていくときに、とても心強いですexclamation×2

43490603_1928343663900117_2162686745601114112_o.jpg

大人の「してあげる」「手伝ってあ・げ・る」「あなたはまだ小さいから」
という大人の親切心から、子どもの遊びの主体を奪っていませんか。

初めて自分だけで火をつけられた時「やった!出来た!」と
はじける笑顔に出会うことが出来ます。

そういう、子どもの輝く笑顔、子どもから遊びを奪っていませんか。

こどもの火

酒津のプレーパークでは、
子どもたちの『やってみたい!』という思いを大切にしています。
子どもたちがたき火を通して、火の熱さ、心地よさ、怖さ、付き合い方などを感じ、
考え、工夫し、体感していく場と考えています。
薪を割ったり、マッチで火をつけたりするのも、最初は、大変ですが、
まずは子ども自身がやってみること、
思うように上手く出来なくても、何度もチャレンジし、
消すまでのプロセスを大切にしたいと思っています。
『火をおこす』その動きの中で、子どもたちは、いろいろな疑問に出会ったり、
発見をすることでしょう。
自分自身の頭と、手と心と、たっぷりの時間を使っておこした火は、
子どもにとって、まさに宝の火です。
そんな火を大人も大切にしたいと思います。
「火をおこす」のも、子どもにとっては、ワクワクがいっぱいの遊びです。
子どもから遊びの主体を奪うことなく、
自分で育っていく力を思いっきり発揮できる場でありたいと考えています。

43342758_1926280904106393_5015353175486496768_o.jpg

回せる人も増えてきたベーゴマ

回せると嬉しい\(^o^)/

43425723_1926266560774494_4997092190019649536_o.jpg

「見てーexclamation
キノコとドングリいっぱい見つけたよー!手(チョキ)
キノコ食べられる?」

43266153_1926112834123200_4628532310386409472_o.jpg

布に木に
お姉ちゃんと一緒のお絵描き楽しいねーexclamation
手で、絵の具の感触を楽しんだり、色水遊びをしている子もいます。

43258906_1926116357456181_4309556011414323200_o.jpg

3人乗り

43500564_1926122614122222_2616334909530177536_o.jpg

ぴったりのネジが無くても何とかなるんだね手(チョキ)

43362313_1926176704116813_7071267085648658432_o.jpg

ほっぺが可愛い光るハート

43400801_1928421220559028_8314089110528589824_o.jpg

わたしの好きな場所きらきら

43315786_1926196760781474_5991485034391928832_o.jpg

バケツと樽、絵の具の筆や木の枝や素手でるんるん
いろんな音やそれぞれのリズムが重なってるんるん

青い服の子、とってもリズム感がよくって、独特のリズムを奏でまするんるん
お兄ちゃんやお姉ちゃんと、いっしょにすると、楽しさ倍増\(^o^)/

43403572_1926270957440721_385605539679174656_o.jpg

調子がついて来て
今度はお昼寝中のお母さんの近くに、バケツを移動して
バケツを叩きながら歌も歌い始めましたるんるん

43331285_1926274970773653_2934434863375187968_o.jpg

ママと一緒 楽しいねにこにこ

43400441_1927758910625259_3629506789734612992_o.jpg

「動くもの、生きてるもの、入れないのexclamation」と
言っていた男の子。

小1の男の子にバッタを捕ってもらったり
もっと大きなお兄ちゃんに、蝶を捕ってもらったり。

その度に、見せに来てくれます(^^)

43601472_1928381710562979_336486021644419072_o.jpg

どろぼうたちの宝の隠し場所の地図!を見ようとしたら
どろぼうたちに、"見るなどろぼう"って叱られたがく〜(落胆した顔)
大事なペンチを取り返しに行ったら、また、"どろぼう"って叫ばれた顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

43442090_1928582937209523_8989781568922845184_o.jpg

ハンモックの端にロープが長く付いているだけでひらめき引っ張るのも楽しいから
揺らして〜…の声がなくなりました。
ロープ一本で遊びがこんなに変わるんですねぴかぴか(新しい)

43431437_1928758153858668_1529214361187385344_o.jpg

ぐるんぐるん回るブランコに子どもたちも大はしゃぎexclamation

目今日は、なんだかすごい人、人、人ですー😮

43500723_1928386413895842_4481203748038770688_o.jpg

いっぱい遊んで、服の着替えもなくなっちゃって
当会オリジナルTシャツをご購入いただいたママのTシャツを着てお帰りですウインク

43505721_1928388390562311_6732941825864105984_o.jpg

工具箱が壊れてしまったので、超コンパクトで場所を取らない位置に
ひらめき倉庫にあるもので作ってみました!exclamation
使ったら元の位置によろしくお願いいたしまーすexclamation×2

43434725_1928773620523788_8117704320784269312_o.jpg

片付けが終わって、残っていた人で集合写真

43599394_1928899967177820_8111744727243554816_o.jpg

ロープワーク研修&振り返り

43433413_1928901880510962_8474461016107778048_o.jpg

プレーパークの前日6日(土)午前中は、早島町主催ゆるびの舎で
午後は、児島のかがやきっずさん主催児島マリンプールで
天野秀昭さんの講演会がありました。

講演会を聴かれた方たちも、遊びに来てくださいました。
多くの子どもたちの笑顔も見られ、親御さんたちも嬉しそうです。
子どもたちを見守る目が温かく「楽しい!」と感じられる地域であってほしいと思います。

Facebookアルバムは、↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1928906033843880

https://www.facebook.com/100007422797708/videos/2241807896076615/
プレーパークに来られていた方から、動画頂きました!
初めて金槌を持ったそうです。
2才で達者なもんです!

※写真をクリックすると、拡大されてコメントも見ることが出来まするんるん
2018/9/15(土)〜17(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年09月17日(Mon)]
3日間連続プレーパークの予定でしたが
15日はあいにくの雨雨で、中止にしましたもうやだ〜(悲しい顔)

16日からは、姫路から
世田谷の常設駒沢はらっぱプレーパークのプレーワーカーをしていた
「オッキー」こと沖塩公哉さんに来てもらって
子ども達の笑顔炸裂 exclamation×2

オッキーは、世田谷に行く前は、倉敷の老松に住まれていたそうです\(◎o◎)/!

16日のオッキーの派遣は
日本冒険遊び場づくり協会 災害対策基金の
「平成30年7月豪雨」の被災地域の子どもの遊び場開催助成のおかげです。
災害対策基金がなかったら、プレーパークの回数も増やすことは難しかったでしょうし
災害にあった子たちのこんなにはちゃけた遊びもなかなか出来なかったでしょう。

本当に心を開放して、安心して遊んでいる姿を見て、本当に嬉しかった!

資金面の都合で1日だけの予定でしたが
子ども達のお願いで、お母さんたちのカンパもあり
17日もオッキーにお願いして来ていただけることになりました。

オッキーは、ご実家の稲刈りの予定だったので
早朝に稲刈りを済ませてから倉敷に向けて来てくださいました!

みなさんのおかげで、回数を増やしてプレーパークをすることが出来ました!
いろんな方に、感謝です!
ありがとうございました!

*******************************************************************

さてさて、プレーパークの様子は目

よちよち歩きで、朝の登場の瞬間が余りに可愛すぎて揺れるハート

41992023_1902639409803876_7883738562904981504_o.jpg

棟梁
工事現場で自分の仕事をするために、家で道具を作っているようです。
ダンボールでつくった、立ち入り禁止看板、塵取り、ナイフなどなど数種類。
さあ!仕事 仕事と、張り切っていますにこにこ
三連休明けのみなさんの朝はいかがですか?

42045429_1902629366471547_8545226984630779904_o.jpg

「子どもさんたちでどうぞ!」と
子育てサポートかがやきっずの代表取締役の黒川さんからいただいたミニトマト
「冷凍しておくと、日持ちもするし夏にはいいよ!」と、教えていただきました!!

41946025_1901136379954179_2915437535830212608_o.jpg

トマトに群がる!群がる!
食べた人たちが口々に
「美味しいねー!」「美味しいねー!」
美味しいものを食べた時の幸せそうな顔\(^o^)/

かがやきっずさんは、9/1に1周年を迎えられましたクラッカー

黒川さん、ありがとうございました!m(__)m

42044259_1901173279950489_3585324370966347776_o.jpg

50代以上の人はしたことある?「井戸端会議」

どこかに電話して相談するのではなく
結構こういう場で話をしていると
子育てで自分が悩んでいることが
深刻に考えなくてもいい、誰もが思ってたりすることでもあったり(^^)

先輩のおばあちゃんやお母さんに聞くと、安心することもあります(*^_^*)

情報交換の場にもなっています(^^)/

41953608_1902273179840499_9132053391394996224_o.jpg

小倉康平さんがデザインされたチャリティTシャツを
大人になったイケメンプレーパーク卒業生が届けてくれました!
遊ぶこと、そして土と戯れることは本当に大事だと思いますって断言してくれました!
本当に嬉しいし、有り難いです!
ありがとうーにこにこ
また、ご家族で遊びに来て下さいね光るハート

41863267_1901049019962915_2170992323293347840_o.jpg

今日はたった一つのカップ麺を巡って、何やら争奪戦が…
持ってきた本人は一口食べられたかどうか…
最後の一滴のスープまで戦っていました!

42085876_1902642736470210_2120257498123337728_o.jpg

「2メートルの穴を掘る!ってオッキーが言ってるー\(◎o◎)/!」と
興奮気味の子どもたち
オッキーが休んでたら「オッキーー!」と子ども達から催促

41984450_1902738976460586_7230166307071590400_o.jpg

こんなことができるのも、子どもたちの成長には自由な遊び場が必要だ!
子どもたちが安心して心を開放できる「居場所」が必要だ!と
理解やこの場が続けられるようにと支えてくださっている大人がいてくださるおかげです!

ありがとうございます!

自分の地域で子育てが楽しく出来るよう
大人が手を取り合って楽しく一緒につくっていきましょう!

41933133_1902742116460272_5049501210621509632_o.jpg

うわ〜!
めっちゃ楽しいね〜泣き笑い

41843171_1901054333295717_1912910186608066560_o.jpg

「ギャーーーーがく〜(落胆した顔)
ゾンビ軍団現るーーーーーあせあせ(飛び散る汗)

41928427_1901290939938723_7993454262690512896_o.jpg

可愛い揺れるハート

41900374_1901049353296215_4155766495403573248_o.jpg

ママといっしょだと安心だねウインク

「うーーー足が埋まって動けないー!」
「ママも足が埋まるし、にゅるにゅるして滑るーあせあせ(飛び散る汗)

41952371_1902752229792594_5050179008000425984_o.jpg

泥を落としにいったのに
やっぱりこーなるよねきらきら

41965165_1902646176469866_381542272983891968_o.jpg

川で綺麗に流してきたはずなのに
穴ぼこ修復中にまたもやこんなことに…
永遠に続くのかしら顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

41974798_1902660133135137_1209832630187458560_o.jpg

*******************************************************************

姫路から、プレーワーカーでもあり大工さんでもある
「オッキー」こと沖塩公哉さんに来ていただきました。

オッキーの派遣は、日本冒険遊び場づくり協会 災害対策基金の
「平成30年7月豪雨」の被災地域の子どもの遊び場開催助成によるものです。

災害対策基金がなかったら、プレーパークの回数も増やすことは難しかったでしょう。

みなし住宅に移った子たちの中には、倉敷駅や中庄駅からスクールバスに1時間半も乗り
他校の空き教室で新学期を迎えている子たちもいます。

放課後、遊ぶ友達や時間がもてなくなっている子たちも
プレーパークでは馴染みの子たちとも思いっきり遊ぶことが出来ているようで
その姿を見て大人も元気をもらっているようでした。

お母さんたちも、ここでゆっくり話が出来たり
オッキーに普段の子育てで悩んでいることを聞いてもらったり
被災した家のことを聞いたり
オッキーの言葉を聞いて、安心されたのではないでしょうか。

台風21号の影響が冷めやらぬ中
2018年9月6日に発生した北海道胆振地方中東部を中心とした大きな地震の発生により
道内各地でさらなる被害が発生しております。
西日本の子どもたちだけでなく
大阪や北海道の子たちの「心のケア」のためにも
引き続き寄附をお願いいたします!
集まった支援金は、被災地における支援活動に活用されます。
みなさま、どうか募金のご協力をお願いいたします。

日本冒険遊び場づくり協会の災害対策基金への募金に関するページ
http://bouken-asobiba.org/news/detail-583.html

41948734_1902756759792141_7612154492150087680_o.jpg

Facebookアルバムは↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1902919406442543

※写真をクリックすると、写真が拡大されコメントも見ることが出来ますぴかぴか(新しい)
本日15日(土)プレーパーク雨天のため中止 [2018年09月15日(Sat)]
雨雨が降り出しましたね涙ぽろり

TVでも午前中雨の予報。

残念ですが、本日15日(土)のプレーパークは中止にします。

16(日)17(月・祝)は、雨の予報ではないので出来ると思います。
本日9/15のプレーパークについて [2018年09月15日(Sat)]
おはようございます。

今日、10時半からプレーパークですが、ピンポイント天気予報では、9時から雨雨の予報です。

雨雨天の場合は中止にしますが、今は降っていませんので、最終判断は9時半にします。

中止の時は、またお知らせします。

http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=1&post=7100801&name=%5b710%2d0801%5d%e5%b2%a1%e5%b1%b1%e7%9c%8c%e5%80%89%e6%95%b7%e5%b8%82%e9%85%92%e6%b4%a5
プレーパークの昼食について [2018年09月13日(Thu)]
【プレーパークの昼食について】

7・8月は、晴れ猛暑のため食中毒が心配で
昼食を持って来ていただくようにお願いしていました。

9月からも持って来ていただくようお願いいたします。

※10時半〜15時の間、プレーパークあいています。

るんるんいつでもだれでも来ていい場所でするんるん

昼食があると、その子のタイミングで食べられますし
お昼だから帰らなくっちゃ!と思わず、ゆったり遊ぶことが出来ると思います手(パー)


ぜひご覧ください! [2018年09月03日(Mon)]
当会講演会に来ていただいた西野博之さんが「あさイチ」に!

もうすぐ始まります!!

ご覧ください!

下記、西野さんからです。

9月3日(月)NHK総合テレビ 「あさイチ」をみて下さいね。
午前8時15分から(実際には20分過ぎから)
全部で50分くらいの特集だそうです。
フリースペースえん(たまりば)のOBも出ます。
なんとゲストは不登校経験者の宮本亜門さんと松本明子さんだって。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/180903/1.html

9月1日問題に関連して、取材依頼や番組制作の相談などが続いています。
以下は、NHK NEWS WEBに出ている私と若者のコメントです。
2日にわたって、掲載されたようです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180831/k10011601591000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180830/k10011599821000.html

40511537_249348632588084_7927582044329082880_n.jpg

また、写真は昨年の8月31日にNHK「あさイチ」に生出演したとき
有働アナの了解をとって撮影されたものです。
番組放送中にたくさんのFAXが入ってきて、最後に読まれたFAXは、
どうしても学校に行けず苦しんでいる自分の気持ちを、
お母さんがわかってくれないという切ない訴えでした。
僕は「学校は命を削ってまで行かなければならないところではない」と、
この番組でも伝えました。
学校の登校と命が天秤にかかること自体がそもそもおかしい。
こんな当たり前のことを言うのにも躊躇しなければならない日本社会の異様な空気感。
それが30年たってもあまり変わっていないことへの憤り。
でも諦めてはいられない。僕のやり方で発信は続けていきたいと思います。
 なお、今年のNHK「あさイチ」でも不登校の特集が組まれています。
私たちフリースペースたまりばが運営する「フリースペースえん」に
通ってきていた親子を追っかけた番組になっています。
不登校の問題は当事者に聞くのが一番。
私も少しだけインタビューで登場する予定。ぜひ、ご覧ください。
9・10月のチラシ [2018年09月01日(Sat)]
9月、10月は臨時に回数を増やして開催します!

■9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)

■10月7日(日)、8日(月・祝)、21日(日)

この度のチラシは、中ざわ歩きちゃんが描いてくれましたexclamation

ありがとう光るハート

IMG_20180829_0001.jpg

IMG_20180829_0002.jpg

※チラシをクリックすると拡大されます。

*******************************************************************

「子どもは遊ぶことで自分自身にふりかかった出来事を、なんとか自分で受け入れ乗り越えようとする」 阪神・淡路大震災の際の天野秀昭さんのことばです。

私たちは「遊び」が持つ力を信じています。そして遊びでつながる「場」の持つ力が今とても必要だと感じ、開催日を増やすことにしました。

8月の開催日に、真備で被災された親子が、同じく被災したスタッフを訪ねて来られました。
「ここに来れば会えると思って…。」
災害以降、それぞれがどこで生活しているのかも なかなか把握できない中、プレーパークが再会の場になっていることを、思いがけず知りました。

遊び場を開くことが、被災された方々に少しでも寄り添うことにつながれば幸いです。

*******************************************************************

日本冒険遊び場づくり協会では、遊び場づくりを通して被災地の方々
特に子どもの「心のケア」を行うために、災害対策基金を立ち上げ
募金を呼びかけています!
みなさま、ご協力よろしくお願いいたします。

http://bouken-asobiba.org/news/detail-583.html
NHKで放送されました [2018年08月29日(Wed)]
今日の夕方の「NHKもぎたて」に、8時45分からのニュースでも
当会スタッフの娘さんの原在加さんが出演されていましたexclamation

40285179_1879842175416933_4403390442557669376_o.jpg

40276477_1879842508750233_8891432968237613056_o.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

チャリティー展、盛況ですexclamation
皆さん、ぜひ足を運んでみてくださいexclamation×2

a0017350_02045818.jpg

http://cafez.jp/

※写真をクリックすると拡大されまするんるん
2018/8/24(金)〜26(日)夏の連続プレーパーク [2018年08月26日(Sun)]
今日のプールは、子ども作噴水プールひらめき

40058505_1873329062734911_963662847290638336_o.jpg

午前中の部活が終わって、遊びに来てくれました(^^)/

39948989_1873334282734389_2067991212169625600_o.jpg

野球の練習着のズボンにベルトをしたまま、川で遊ぶ中1がく〜(落胆した顔)
真っ白い練習着のお尻には藻の色がついて、緑色にーーーたらーっ(汗)

39952721_1873338809400603_9120938020327915520_o.jpg

サンダルが流されても、この笑顔(*^_^*)

香川から、プレーパークをつくりたいと
瀬戸大橋を渡って見学に来られました\(◎o◎)/!

今まで20年間ボランティアをしてきたけど
大人がプログラムしたイベントばかりで
大人が仕切った中で子どもを遊ばせていた。
ここは子どもが自由に遊んでいると、言われていました。

39985334_1873348829399601_8658312902303809536_o.jpg

人が少ない時を見計らって

スプリンクラーになったり、タケコプターみたいになったり

39979691_1873365012731316_9029265362188763136_o.jpg

棟梁のつくった別荘(?)、とっても快適ぴかぴか(新しい)
水道も通っていて、蛇口をひねると樋を流れてお風呂に水がたまる仕組み(!)
「(中央の囲炉裏で)火が焚けたら、ちゃんとお湯がたまるのに〜」とは棟梁の弁。
だけど、今日は暑いし、足湯ならぬ足水も気持ちいいかもるんるん

40031601_1873303412737476_2060008624607985664_o.jpg

今日お誕生日の人がいるということで
みなさんからいただいた差入れで、急遽パーティーの準備exclamation

準備をしてくれたのは、子どもたちです手(チョキ)

おめでとうexclamationおめでとうexclamation
みんなみんな大事なステキな命ですぴかぴか(新しい)

40015720_1874965059237978_1635208849768054784_o.jpg

プレーパークで友達になった棟梁の誕生日に
ひらめき川で魚を釣って七輪で焼いて、お祝いをしようexclamation
釣竿を作った小1男子です揺れるハート

40027904_1874972772570540_3160465342757601280_o.jpg

お父さんが作ってくれたお弁当です\(◎o◎)/!
卵焼きも♡です\(^o^)/

40092798_1874986132569204_378293787354464256_o.jpg

釘刺し
釘を投げる姿もカッコイイーexclamation×2

40071878_1875003509234133_678476155547811840_o.jpg

「青空マジックショー 開催!」

家族で遊びに来られたお父さん
独学でマジックを勉強し、ボランティアで出前もされているそうです。
この日は、マジックのグッズがたくさん詰まったカバンを持参して
急きょマジックショーをしてくださいました。
軽妙なトークと素晴らしい技で、観客を虜にexclamation
どんな仕掛けがあるの⁈興味津々の1年生の男の子
ずーっと かぶりつきで観ていました(^o^)

40194741_1877576388976845_1430686398372904960_o.jpg

岡山市在住の方です。
岡山でプレーパークを作りたいと、来られました。

ちょうど、プレーパークせたがや所属のプレーワーカーで
駒沢はらっぱプレーパーク配属の天野渓さんに来てもらっていたので、世田谷の話を。

http://playpark.jp/

総社でプレーパークをされている放課後プレーパークの山下さんの話も。
そして、当会の話と、3ヶ所の話を聞かれて、なにかヒントになることがあったでしょうか。

大人がプログラムした中で遊ぶのではなく
子ども自身で遊びが作り出せる、「やってみたい!」と思うことが出来る
子どもの自由な遊び場が、増えるのはすごく嬉しいことですexclamation×2

40133576_1876787625722388_995828355586588672_o.jpg

プレーパークをつくりたいと来られた方に
一生懸命説明している3歳の女の子(*^_^*)

40143594_1876812505719900_1350611805495361536_o.jpg

手はドロドロだけど、表情がイキイキぴかぴか(新しい)してますよねexclamation×2

汚れるからって制止してしまうより、こんな表情みたくないですか?

この子たちが大人になった時に
子どもに制止する大人ではなく
子どものしていることを楽しんで見ていられる
寛容的な大人になるのではないかな〜と思います。

40141610_1876939392373878_7208681321583869952_o.jpg

プレーワーカーの渓さんが、酒津の土で形を造り焼いてくれましたexclamation
Tシャツとお揃いのデザインexclamation
下の文字は中3のハルキ君が器用な手つきで彫ってくれましたexclamation
ニスも塗って、会の永久保存宝物ぴかぴか(新しい)に決定でーす揺れるハート

40208746_1877464998987984_1216395202776793088_o.jpg

つるっつるのピッカピカの銀の玉になるよう念入りに磨き上げています手(パー)

40079719_1876817355719415_1648689120022626304_o.jpg

さいころしょうぎ
親子対戦(*^_^*)

オレンジ側のサルの駒が見当たらず、ひらめき落ち葉で代用手(パー)

40138411_1877031102364707_5372014780234072064_o.jpg

スイカ割りするよー!
声をかけるとあっという間に列ができた!

子どもたちだけでどんどん進めていきます。

ルールや決まりは特になし!
この男の子目隠ししながらもバンバンスイカを叩きまくる!( ̄□ ̄;)!!

40152285_1877468565654294_5987006294035267584_o.jpg

目隠しするのも子どもたちで

スイカはもうぼろぼろだけど思う存分楽しんでまーす!

40183441_1877478605653290_3019349025401864192_o.jpg

思う存分楽しんだしあとはみんなでおいしくいただきましょーexclamation

慣れた手つき?でザクザクとみんなに切り分けてくれてます(^o^)

40240056_1877480835653067_3170716884232306688_o.jpg

片づけが終わって、残っていた人たちと記念撮影カメラ

ハイ、チーズexclamation

40138724_1877582855642865_1857098615604903936_o.jpg

プレーワーカー天野渓さんと3日間連続プレーパークの振り返りをしています。

40284564_1877585322309285_16273643969445888_o.jpg

急きょ、行けれる人だけで食事会

40237182_1877629092304908_1863076776289239040_o.jpg

子ども達も渓さんとのお別れが名残惜しい

自分に何ができるんだろう…って深く深〜く考えながら
自分の人生に向き合い、人の人生に寄り添う感じ。
ホント、透明感のある渓流の水のような人

またお会いできるのを楽しみにしていまするんるん

40219605_231738067506232_7594640951251828736_n.jpg

**************************************************************
この夏は、プレーパークせたがやのプレーワーカで
駒沢はらっぱプレーパークに勤務されている
天野渓さんに来ていただきました。

渓さんは、0歳から小学校就学までを
お母さん同士の子どもの預けあいの保育である「自主保育ぺんぺん草」で育ち
その活動拠点である駒沢はらっぱプレーパークで毎日のように遊ばれていた方です。
そのプレーパークは、渓さんの親である天野秀昭さんたちが
自分の地元にもとつくられたものです。
自分の乳幼児期の実感を土台とし、子どもにかかわる仕事をしたくて、大学進学。
大学でもプレーパークづくりを行うサークルに所属し、仲間とともに遊び場づくりを行い
卒業後は、幼稚園の先生に。
その後、1年修行しに北海道で酪農勤務。
そして、プレーワーカーに。
そういう渓さんの感覚・感性・考えに触れることの出来た3日間でした。


真備からみなし住宅に移られた方が
いつも来ている真備の人と会えると思って来られ、再会出来たり。
真備の人達で、近況報告をされたり、情報交換もされていました。
避難所では「全然ご飯食べないんです」と子どもさんのことを心配されるお母さん。
でも、プレーパーク後、ご飯を食べに行ったら
大盛パスタとデザートにパフェも頼んで、完食!

みなさん、大変な状況の中ですが、明るく前を向いて頑張っておられます。

月一回のプレーパークですが
ここにプレーパークがあることは
大人にとっても子どもにとっても
安心の場になっているのではないかと感じた3日間でもありました。

Facebookのアルバムは↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1879906018743882

※写真をクリックすると、写真が拡大されコメントも見ることが出来まするんるん
| 次へ