CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

遊び場を考える会さんの画像
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
http://blog.canpan.info/asobi-ba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/asobi-ba/index2_0.xml
倉敷市教育委員会生涯学習課主催の講演会のお知らせ [2018年08月13日(Mon)]
倉敷市教育委員会生涯学習課主催の講演会のお知らせです。

IMG_20180814_0001.jpg

「親のためのアンガ―マネジメント
〜子育てのイライラが笑顔に変わる〜」

どんなお話なんでしょうね。

入場入無料。申込不要(託児は申込必要)だそうです。
興味のある方、足を運んでみてはいかがですか。

IMG_20180814_0002.jpg

※チラシをクリックすると拡大されまするんるん
Posted by 岡本 和子 at 22:36 | 講演会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2018/8/11(土)12(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年08月12日(Sun)]
プール側のトイレからホースをつながないようにしようということで
10m延長ホースとジョイントを買って来たのですが
それでもビニールプールまでホースが届かず(>_<)と思っていたところ...

常連の子がひらめき「雨どい使ったら?」と教えてくれて
こんないい感じでおもしろく作ってくれましたexclamation
全体の写真が撮れていないのですが(^^;
随所に工夫が施されていて、流石ですexclamation×2
いつも子ども達に助けられていマス光るハート
ありがとーーー光るハート
やっぱ遊びの天才だわexclamation×2

目「入りたい人はご自由にどうぞ」も常連の子が書いてくれました。
気づいたことを気づいた人が自主的にしてくれてますぴかぴか(新しい)

39002819_1851633654904452_5094562512842522624_o.jpg

酒津公園内のプール帰りの人にも「ねーねーコレわかる?」と巻き込んで
3つのクイズに挑戦です!
親御さんも「うん?なになに?わかんないなー」
みんなで頭をひねっています(^^;

【第1問】
アンパンマン・食パンマン・カレーパンマンの3人が道路を歩いていました。
車(セダン)車が来たよー! 危ないよー!」の声。
さて、この声が聞こえたのは誰でしょう?

【第2問】
ねこ・とかげ・やぎになくて
いぬ・へび・ひつじにあるものって、なあに?

【第3問】
1111=0000
8191=2010
4231=0000
5311=は?

今度は、プール帰りの子から出題
【第4問】
9999+−÷×を使って10にするには?

わかるとスッキリグッド(上向き矢印)スッキリグッド(上向き矢印)

問題を出した子は、みんながわからないと答えが言いたくてたまらないー
ご様子わーい(嬉しい顔)

38872345_1851656864902131_5444643278504853504_o.jpg

水撒きしてくれてマス(^^)

木陰もあるのですが、この打ち水効果で、何度か下がった⁈

風が吹くと心地よい酒津公園です手(パー)

38985075_1851682351566249_7480406666698031104_o.jpg

プレーパークのチラシには
おむすび・着替え・飲み物を持って来ていただくようには書いてはいるものの...

いつものようにぶっかけうどんがあると思って来られても申し訳ないので
連日の猛暑で食中毒が心配で、お昼は作らないことを
ネットやお知らせ会員ML(登録無料)でお知らせしました。

遊びに来られている方も、持って来られてて安心しました。

この男子2人、ナント自分で作って持参\(◎o◎)/!

38882862_1851722788228872_9081275612257058816_o.jpg

「さっきまで、上の子とばかり遊んでたので、今度はこの子と光るハート」と、お母さん光るハート

いないいないばーわーい(嬉しい顔)

至福のひと時揺れるハート大切な時間ぴかぴか(新しい)

38885412_1851732654894552_5092996670845616128_o.jpg

お昼寝中眠い(睡眠)

39014973_1851739534893864_1610433953691336704_o.jpg

黒ハート子ども達の優しい気持ち黒ハート

ネットで見てくれることをわかっている常連の姉妹。
「笑ってくれるかな?」
今日来られなかった人にエールや感謝を込めて描きました光るハート

きっと気持ちは届いてるよexclamation

38846448_1851743288226822_4422836254882660352_o.jpg

会の財政事情を心配して
この遊び場の継続をと、子どもなりに考えてくれて

その気持ちがありがたく嬉しい揺れるハート

でも店番もしていないので、たぶんカンパは...
チーンだったのでは(^^;

38991997_1851755774892240_5088563543041638400_o.jpg

親子で一緒にって時間は、ホント短い

親子でいっしょになって楽しんだこと
心の栄養になり、温もりになっていくと信じています。

39010088_1851767338224417_4649740661325561856_o.jpg

ピンボケでがく〜(落胆した顔)スミマセーンふらふら

知ってました?
カマキリって脱皮するんですねー\(◎o◎)/!

年長の女の子に教えてもらいましたーexclamation×2

38891176_1851772311557253_8712799939752624128_o.jpg

アメリカフウの実で出来たアンパンマンと花火手(チョキ)

38915465_1850779651656519_6725724524165201920_n.jpg

差入れのおっきなおっきなスイカでスイカ割り
届けてくださった方がこけてまでも守ったスイカですものexclamation×2
なかなか割れませーん(≧◇≦)

スイカ割りに使っているのは
中1男子(グローブを持っている子)が作った手作りバットですexclamation
周りのおっきなお兄ちゃんたちも笑顔で見守ってくれていますにこにこ

39036929_1852684928132658_8025270040389484544_o.jpg

おっきなおっきなスイカだったので
みんなスイカでお腹いっぱーーーいexclamation×2

39085307_1852725224795295_2176763750021857280_o.jpg

お猿2匹にこにこ

木から降りてきた女の子
「セミの抜け殻がいっぱいあったー!」

38967036_1852728294794988_216042902302752768_o.jpg

島根大学で学生さんがしているプレーパーク
プレプレまつえキッズの「みにー」こと樋口絢音さんが
倉敷の実家に帰省中に遊びに来てくれましたるんるん

https://www.facebook.com/puremastue2009/

なんとなく このおふたり似てません?

歳の差8歳、初対面なのに、ずっと一緒にるんるん

また遊びに来てねexclamation

39083338_1852746261459858_2965590590500110336_o.jpg

福山のお寺で「子どもの遊び場・若者の居場所やわらか」をされている
「くろちゃん」こと黒木健太郎さんも駆けつけてくださいました!

https://www.facebook.com/yawarakanamachi/

常連の男の子たちから「くろちゃん! くろちゃん! 」とにこにこ
野球をしたり、川で遊んだり、最後の最後には
氷水を掛けられて寒〜い寒〜い、くろちゃんでしたー顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

島根大学の「みにー」は、一番右の男子の中学の先輩\(◎o◎)/!

39018469_1852776488123502_4063769086197235712_o.jpg

どうだ!
私の作った泥団子ぴかぴか(新しい)

39053393_1852796591454825_5605135318614278144_o.jpg

こちらの親子も倉敷のご実家に帰省中。

ご自宅は福山。
福山にある ひろせ冒険遊び場や冒険遊び場てんぐりがっぱの2ヶ所のプレーパークにも遊びに行かれているそうです。

http://asobipark.web.fc2.com/entrance.html
https://ameblo.jp/worldchiichan/

お母さんの作った泥団子を壊して遊ぶ〜
でも、お母さんはニコニコ顔♪

39015438_1852800181454466_2519409373244030976_o.jpg

木と勘違いしてます⁈

38955184_1852833151451169_3662359527157661696_o.jpg

妹にセミを乗っけられるお姉ちゃんわーい(嬉しい顔)

39005931_1852896744778143_7424070104662409216_o.jpg

豪雨災害から1ヵ月が過ぎました。
「粉塵のないきれいな土で思いっきり遊ばせてやりたい!」というお母さんの声。
「今はプレーパークが楽しみ!」という子ども達の声。

スタッフも何人か被災しているし、年間予定以外に急遽遊び場を開けるのだろうか...
そんな時、他団体の方たちが駆けつけてくれて、開くことが出来ました!
子どもの意思で来て、自分の「やってみたい!」ことが出来る自由な遊び場
災害があったからと特別なことを大人が用意するのではなく
いつもとかわらない遊び場です。

大人も話がしたい!
7月の災害直後のプレーパークでは
家の片付けで、なかなか大人は来られませんでしたが
今回はゆっくり話を聞かせていただくことが出来ました。

みなし住宅や親せきの家に移る人もいて、どれだけの人が残るんだろう...
新学期から、どうなるんだろう...
まだ住める状態でないけど、不思議とやっぱり我が家が一番落ち着くんよ。
楽しいこと考えないと、頑張れないのよ!
水害保険に入ってなかったから、ローンのローンよ..
働きに出るお母さん多くなるんだろうな...などなど

8/24(金)〜26(日)3日間、プレーパークです。
また遊びに来てくださいexclamation

Facebookアルバムは、↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1856017567799394

※写真をクリックすると拡大され、コメントも見ることが出来ますぴかぴか(新しい)
8/11(土)12(日)のプレーパークについて [2018年08月05日(Sun)]
【8/11(土)12(日)のプレーパークについて】

7月に引き続き、子ども達の安全面、健康面を最優先に考えて、七輪は出しません。
工具類も控えます。
また、この猛暑の中晴れ、食中毒が心配なので昼食は各自でご用意ください。
飲み物も多めにお持ちくださいるんるん
8/11(土)12(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」急遽します! [2018年08月01日(Wed)]
【8/11(土)12(日)プレーパークをします!】

IMG_20180730_0001.jpg

8月チラシ裏.jpg

豪雨災害から3週間。

被災した子ども達は、災害直後以上に疲れや不安がたまり
大きなストレスを抱えています。

「避難してる時に爆発があって、小学校のガラスが割れたんだ」
「いろんな車やヘリコプター見た」
「大切にしてた笛、今消毒してる」
「学校はどうなるのかな」…

子ども同士の会話には災害で経験したことが、どんどんあふれていました。
どれだけ辛い、きつい、不安な思いを抱えているんだろう…。

そんな子ども達から聞いた声「今、プレーパークがすごく楽しい!!」

被災のため無理だと思っていた7月のプレーパーク。
遊びに来れて、帰った時の子どもの表情がいきいきしてて…と
感想を寄せてくださったお母さんも。

遊び場を開きたい!!

でも、当会スタッフも被災しているし
出られるスタッフがいるんだろうか…

被災のため無理だと思っていた7月のプレーパークに遊びに来れて
帰った時の子どもの表情がいきいきしてて…と感想を寄せてくださったお母さんも。

遊び場を開きたい!!

でも、当会スタッフも被災しているし、出られるスタッフがいるんだろうか…

そんな時
ちょうど日本冒険遊び場づくり協会の災害対策委員会の委員長で
協会の理事でもある「トト」こと高橋 利道さんが
今後の支援策を検討するための情報収集で被災地に入るので
その際に訪問したいという打診をいただき
11日に立ち寄ってくれることになりました。

また、12日は子どもの遊び場・若者の居場所やわらか から「くろちゃん」こと
黒木健太郎さんも福山から駆けつけてくれることになり

急遽二日間することに決めました!

日本冒険遊び場づくり協会では
遊び場づくりを通して被災地の方々
特に子どもの「心のケア」を行うために
災害対策基金を立ち上げ、募金を呼びかけています!
みなさま、ご協力よろしくお願いいたします。

http://bouken-asobiba.org/news/detail-583.html

※チラシをクリックすると拡大されます。


8月3日間連続プレーパークのチラシ [2018年07月20日(Fri)]
8月3日間連続プレーパークのチラシです。

今回は、さくや君が描いてくれましたexclamation
ありがとう揺れるハート

8月チラシ表.jpg

8月チラシ裏.jpg

7月のプレーパークの時「ぼくが描いたチラシ配ってもらえなくなった...」

プレーパークの掲示板にさくや君の描いてくれたチラシを掲示している所に来てもらって
「見て!ここに貼らせてもらっているよ!
ステキなチラシ描いてくれてありがとう光るハート
「配れない所もあるけど、配れる所には,3000枚も配ってるよ!」
「時々チラシ山陽新聞に載せてもらったりしてるから
もしかしたら、載せてもらえるかもしれないし...」

さくや君「あの..消して欲しい所がある。」
「??? どこ ???」
「てんさいなんじゃけど...」と
「天才なんだから、いいぢゃん!このままで!(^^)」
抵抗してこなかったさくや君

「また描いて」と言うと
「もう、ずっと次誰が描くか決まってるから...」
「その先の決まってない時にまた描いて」
掲示板から立ち去るさくや君

チラシを描いてくれたさくや君の切ない気持ちが伝わってきたつぶやきでした...

8/24(金)〜26(日)3日間です。

出られるスタッフも少ないです。
自分たちの地域に地域の人たちで楽しい遊び場をいっしょにつくっていきましょうexclamation

※チラシをクリックすると拡大されまするんるん
2018/07/15(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年07月15日(Sun)]
西日本豪雨後初めてのプレーパーク。
スタッフや常連さんの中にも床上浸水の大きな被害を受けた人がいます。
そんな中でのプレーパーク。

37041484_1809419692459182_2192746293992882176_o.jpg

棟梁と呼ばれている男の子の第一声
「見て!ばあばが作ってくれたのexclamation×2

37234361_1809428405791644_2269264129963327488_o.jpg

【半分、青い。】

同じ助産院で同じ日に生まれたふたりにこにこ
しかも1時間差。
上2人のお兄ちゃんもそうらしいーーー\(◎o◎)/!

プレーパークでの久しぶりの再会に話も弾む揺れるハート

37202732_1809448749122943_6572364105452093440_o.jpg

今日、工具類も出すのを控えます。

そのことを知っている常連の子たち。
こそこそっと目立たない所で、角材からバットを製作中。

子どもたちの「やってみたい!」の気持ちに
スタッフはいつも以上に丁寧に目を行き届かせています。

37251577_1809457885788696_7825336533916844032_o.jpg

今日の昼もぶっかけうどん

食事を作って提供するではなく
簡単で毎回同じメニューだと子どもたちも自分たちで作れるようになります〜手(チョキ)

37262205_1809498312451320_3772760914177032192_o.jpg

被災されたお家の子をスタッフが家で預かっていると聞いて
プレーパーク立ち上げ当初の常連さんだった人が、大量の巻き寿司の差入れ!

夏バテ防止、疲れがとれるお手製の梅ジュースも差入れ!

熱中症防止にと大量の冷たい飲料水!お菓子も!

みなさんの温かい気持ちがありがたい揺れるハート

37230616_1809523332448818_2477279712620052480_o.jpg

浮輪にゴーグル(^^)

37308882_1809570992444052_6679214456460804096_o.jpg

中学になって野球部に入った男の子。
今日は部活が休み。
ヘッドスライディングの練習???

いやいや、どこまで長く滑れるか挑戦中!

ひらめき大判ブルーシート2枚並べて、子どもたちが考えたウォータースライダー

37222529_1809574755777009_2361022691743367168_o.jpg

にしのみや遊び場つくろう会の米山さんが
午前中真備に行かれたそうで、その後来られました。
以前、そのプレーパークで活動されていた方で、今は結婚して玉島在住の方と一緒に。
阪神大震災後、プレーパークを始められたそうです。

37258924_1810222769045541_7496753088888307712_o.jpg

米山さんの息子さんの教え子だった右の高3男子と
その友達(米山さんもこの日が初対面)も西宮から。
午前中は、真備のボランティアに参加したそうです。

「コレ(水に)濡れるヤツや〜〜〜!!」と
来るなり、子どもたちがつくったウォータースライダーに直行。
電車で帰るのに着替えがなくても「なんとかなります!」と躊躇なく顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

子どもたちともすぐ仲良しに光るハート

水遊びの水が溜まっている所を苦情になる前にデッキブラシで掃いていたら
「代わります!」と掃いてくれるし
片づけも自分たちから見つけて動いてくれました\(◎o◎)/!
2人とも元気―――exclamation×2

短い時間だったけど、爽やかな風が吹き抜けたようなステキな出会いでしたぴかぴか(新しい)

2人とも秋には、受験を控えているそう。
将来の夢に向かって頑張ってねexclamation

進路が決まったら、また是非遊びに来てねexclamation
待ってるよ揺れるハート

37238811_1810235642377587_8263096140644220928_o.jpg

米山さんが帰られる時に、近くにいた人達と一緒に記念写真

高3男子2人は、米山さんが帰られた後も
子どもたちと遊んだり、片づけもしてくれましたexclamation
「倉敷駅にも歩いて行きます!」と、元気いっぱいexclamation

37310683_1810254749042343_4284783219871580160_o.jpg

西日本豪雨後初めてのプレーパーク。
スタッフや常連さんの中にも床上浸水の大きな被害を受けた人がいます。
被災は免れたものの、夜中に大雨の中避難した人
ひっきりなしに鳴る携帯電話の警告音
テレビで流れる被災の映像に怖い思いをした人
日常とは違う体験と日々に
子どもも大人も知らず知らずのうちに疲れがたまっていると思います。
そんな中でのプレーパーク。
特別なことをするわけでもなく、いつも通りに ひたすら遊び、笑う。
そんな「いつも通り」にホッとし、力をもらう一日でした。

阪神・淡路大震災が起こった時の天野秀昭さんの言葉
「子どもは遊ぶことで、自分自身にふりかかった出来事を何とか自分で受け入れ
乗り越えようとする。」
だとしたら、私たちに今できるのは「いつも通り」の遊び場を開くことだと思っています。
今回遊びに来られなかった子どもたち
8月も、9月も、10月も、毎月いつも通り遊び場を開いて待っています。
会えるのを楽しみにしているよexclamation

Facebookアルバムは↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1809586092442542

※写真をクリックすると拡大され、コメントも見ることが出来まするんるん


こども食堂の冊子 [2018年06月26日(Tue)]
岡山には行きたかったけれど行けなかった、という方も多いと思います。

どこからでもWEBでダウンロードできる資料
「広がれ、こども食堂の輪!活動ガイドブック 
地域とのつながりづくり編 」をご案内します。

http://bouken-asobiba.org/news/detail-581.html

岡山の全国フォーラムは、オレンジリボンとのコラボで
「みんなの居場所冒険遊び場の可能性
こどもの虐待防止とすこやかな成長のための役割」
がテーマでした。

ご紹介するこども食堂の冊子も
「つながり」がテーマで、プレーパークも出ています。
天野秀昭理事の寄稿文もあります。
こども食堂という名称でなくても、冒険遊び場で食でつながる活動も盛んだと思います。
ぜひ、この冊子をご覧ください。
フォーラムの一端も感じていただけると思います。

日本冒険遊び場づくり協会は、こども食堂、児童館、親子ひろば、プレーパーク、
民生委員・児童委員、社会福祉協議会、 スクールソーシャルワーカー、
母子生活支援施設他福祉施設など多 様な関係者・関係機関がゆるやかに連携する
「広がれ、こども食堂 の輪!」推進委員会に参加しています。
2018/06/24(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年06月24日(Sun)]
出られるスタッフが少なくても
我が子が大きくなって遊びに来られなくても
プレーパークを開けているのは
こういう子どもたちがいてくれるからこそです。

ボランティアスタッフでもなくて
あくまで純粋に遊びに来てくれる高校生と
いつも楽しみに来てくれてる左の男の子。

35546592_1775868405814311_2210372706631680000_o.jpg

小さい子が大きい子に「こっちだよ」と誘導しながら
大きい子が力を貸してくれて
自分が使わないものでも倉庫から定位置に運んでくれています。

いつもありがとう光るハート

みんなステキなハートの持ち主です光るハート

36177128_1775903862477432_6689338488946425856_n.jpg

ママも楽しむるんるん
親子で楽しむるんるん

先週、全国フォーラムでお会いした徳島県阿波市でプレーパークをされている
遊び場プロジェクトの坂本さん。

今週はご家族で総社に泊まりに来られいて
今日酒津でやっていることを知って、遊びに来てくださいましたexclamation

Facebookを見てお兄ちゃんは川で魚を捕りたくてお母さんと。
二番目のお子さん、初めての場でもひとりでへっちゃら。

36052810_1775972229137262_4099200826927480832_n.jpg

すっかり溶け込んで、遊びに来ている初対面のママからサクランボをもらって
馴染んでいるご様子(*^^*)

サッカーワールドカップ見たからなのか「サッカーやろうぜexclamation」と小2男子
ボールをただ蹴るだけじゃ飽きてきたからやっぱりゴールが欲しい。

「じゃあつくればいいんじゃね?」と中1男子
アイデアを受け取って作り始めた高2男子

完成したexclamation
「さぁ、みんなでサッカーやろうぜexclamation×2

36002869_1777195709014914_5013081472794361856_o.jpg

先週の全国フォーラムに、倉敷市の生涯学習課の担当者の方も参加してくださいました。
クロージングの前に「母から子どもが40度の熱があるがく〜(落胆した顔)と電話があったので
聞きたかったのですが、お先に失礼します」と。
産休明けで職場復帰され、日曜日に参加いただいて子どもさんがそんなことに。

でも、今日はもうすっかり元気になって、初めて遊びに来てくださいました!

36037934_1776004219134063_6848554472797372416_o.jpg

外でこんな風に遊んだの初めてです(*^^*)
と、子どもさんの様子を見て、目を細めていらっしゃいました(*^^*)

スパンコールをお椀に入れて、じゃぁ〜と落としたり。
それだけでも楽しそうるんるん

初めての水遊びるんるん

上手にジョロに水が入っています。

35922756_1776065289127956_4441170744419811328_n.jpg

次は両方の手に持って、じゃぁ〜るんるん

プールに水を溜めようとホースを置いていたら
水が出ているホースを見つけて、ぐるんぐるん回して楽しむ男の子。

36266338_1776025905798561_5959049535861817344_o.jpg

プールの清掃に来られている方の車の窓が開いていましたが
そこには掛らないようにして。
ちゃんと考えてやっているんですね(*^^*)

お母さんは「水を溜めるんだから、ダメダメ!」って
気を遣って子どもに言われていたようですが
「子どもさんの好きなようにさせてあげてください」と何度か伝えると
安心して、その様子を楽しまれているようでしたるんるん

これからの季節は水遊びが気持ちいいですね〜(*^^*)

35164786_1776047349129750_2659241834680680448_o.jpg

隙間をねらって、今はこの子だけの専用プール(*^^)v
ゆったり親子で楽しまれていました(*^^*)

こちらも隙間をねらって、楽しむごーちゃんるんるん

36244999_1776056962462122_5662823932059713536_n.jpg

「にじー!」「にじー!」

34984411_1776092512458567_2950693767016873984_o.jpg

ホースの角度を変えて、何度も何度もるんるん

猪肉とキャベツのみそ炒めexclamation
絶品ですexclamation×2

36063298_1776073892460429_8102751898949386240_o.jpg

この後、エゾシカ肉もexclamation

おいしさがギュッ!と濃縮された甘い甘い、差入れのびわexclamation

美味しいものがいっぱいですexclamation×2

味はどうかな⁈

ちょいとお味見るんるん

34962871_1776078872459931_2883110326310535168_o.jpg

スタッフのご主人。
スタッフではないのですが
珍しい美味しいものをみんなが喜ぶからとしてくださっています。
今日は、奥さんの方が用事があって
時間ギリギリまで片付けてくれていたのですが
「スタッフが少ないから、最後まで片付けしてあげてね」と言い残し
力のいる男手が欲しいところも
最後の最後まで片づけもしてくださって
本当にありがたい存在ですexclamation

みんなのお父さん光るハート
いつもありがとうございます光るハート

大型ハンモック リニューアル

36177241_1776103029124182_1177148410101235712_o.jpg

大型ハンモックのデニム生地を
角南被服有限会社 代表取締役の角南博和さんからいただきました。
https://www.sunamihifuku.co.jp/

ありがとうございますexclamation
子どもたち大喜びですぴかぴか(新しい)

明日もあそぼっるんるん
明日も今日の続きをるんるん
と言える常設のプレーパークが理想ですが...

月一回のプレーパークでも、子どもの中でワクワクした気持ちは繋がっていまするんるん

「今日もこの前の続きやろうっexclamation

36199888_1776134172454401_1629044622510522368_n.jpg

今日でプレーパーク3回目の高校生の女の子。
今日、初めてひとりで、電車電車に乗って駅から自転車こいでダッシュ(走り出すさま)来てくれました
初対面の左の女の子が「ねぇ、お姉ちゃん あっちで一緒にあそぼっexclamation」って
声してくれて、お姉ちゃんも嬉しそう(*^^*)

36062907_1776163399118145_6699232521638379520_o.jpg

初めて遊びに来た男の子。
一日中集中して熱心に作っていた船。

見てくださいexclamation

36063579_1776182525782899_7017843009655930880_n.jpg

割り箸を一本一本長さの検討をつけて
丁寧に一本一本切って出来上がりましたーぴかぴか(新しい)

中学になって野球野球部に入った男の子。
今日は部活が休みで遊びに来てくれましたexclamation

36189242_1777107115690440_1604415922825592832_n.jpg

大きいお兄ちゃんたちとキャッチボール\(^o^)/

じ、じ、 自作のキャッチャー防具ーーーひらめき\(◎o◎)/!ぴかぴか(新しい)

36063302_205590006940852_544186340816715776_n.jpg

36231244_1778071075594044_2798815266639708160_o.jpg

嬉しいるんるん楽しいるんるん
全身で表現する姉妹ぴかぴか(新しい)

35295394_1777094955691656_7543654569847291904_n.jpg

目グミを小さい子にも分けてあげる優しいお兄ちゃん(*^^*)

36137223_1775857215815430_7401778180719116288_o.jpg

だんご三兄弟\(^o^)/

この写真を見ているだけでプレーパークでのいい関係がギューーーexclamation×2
と、凝縮されてますな(≧◇≦)

高3のお兄ちゃんが撮ってくれた写真デス揺れるハート

35987881_191338221707850_8977556073363800064_n.jpg

スタッフの荷物がたくさんあるのを見て「オレが運ぶ!」
「いや、オレが運ぶ!」と小2男子が取り合いをして車まで運んでくれていますがく〜(落胆した顔)

ゴミ大袋3袋持って帰ろうとする姿を見つけて「ここに乗せて」と
いつの間にか自転車を取って来て
優しい声でさりげなく話しかけてくれるではないですかーもうやだ〜(悲しい顔)
(さっきまで野球野球してたんぢゃないのー⁈)

「えっ⁈新品の自転車にゴミなんて、乗せれないよーexclamation
汚れるよーexclamationいいよexclamationいいよexclamation」と答えると

「ココ見て凹んどるぢゃろ?ぢゃからいんぢゃ!
川に落ちて、制服びちょびちょになったんぢゃー」

(◎_◎;)(◎_◎;)(◎_◎;)
えっ🤨この子運動神経バッツグンで身のこなしも軽いのに
川に自転車ごと突っ込んだたらーっ(汗)???何してたのダッシュ(走り出すさま)???
制服びしょびしょってどんっ(衝撃)それって学校行く時だったの?家に帰る時だったの?...
と、考えているうちに、おふたりとも もう既に運んでくれてマス〜〜〜

36002799_1777139845687167_3416480131294691328_n.jpg

ありがとう光るハートありがとう光るハート
子どもたちのさりげない優しさに、じ〜んもうやだ〜(悲しい顔)
いろいろあってもまだまだプレーパーク続けねばなと思うのでした。

今日は、常連の子たちの力をいつも以上に感じた日でしたexclamation
物がなくても、そこにある物で色々と工夫している姿が多くみられたり
ホント心優しい場面に何度も立ち会わせてもらえたり。
いろんな人に支えられているプレーパークだなと改めて感じました。
繋がりの貧困って聞くけど、ここでは子どもたち同士で繋がる力も持っている。
それぞれいろいろあっても遊ぶことで乗り越えていける力を信じたいと思いました。

Facebookアルバムは↓↓↓こちらからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1778541385547013

※写真をクリックすると、拡大されコメントも見ることが出来まするんるん
お勧めのコラム集 [2018年06月23日(Sat)]
【遊びと子ども〜情熱と衝撃〜】
塚本ガク・塚本エミ コラム集


講演会講師「引き算の子育てのすすめ」
夏の連続プレーパークに2度
来てくれたガクちゃんエミちゃんからのお知らせでするんるん

ムード 3人目のお子さんが、めでたく誕生されました光るハート

当会のことも書いてくださった月刊『庭と暮らし』vol.36
コラム60回が1冊になりましたぴかぴか(新しい)

35922761_1772361192831699_8638161332362805248_o.jpg

1冊1,000円、送料1冊215円です。

子育て中の方、子どもと関わる方、ぜひぜひ読んでみてくださいexclamation
日々の暮らしの中で、ほわっとしながらも「あっ!」と
気づかされることも多いと思いますexclamation

ご注文は、ガクちゃんのメールにお願いします(^^)/
littlehouse_gakuemi@yahoo.co.jp

※写真をクリックすると拡大されます。
6/18(月)山陽新聞の全県版に掲載 [2018年06月18日(Mon)]
全国フォーラムの翌日6/18(月)
地元紙 山陽新聞の全県版に掲載されていました。

35883391_1772260939508391_6940181866276192256_o.jpg

新聞には参加者300名とありますが
主催の日本冒険遊び場づくり協会からの発表では
453名だったそうです。

ご参加いただいた おひとりおひとりが
このフォーラムで感じたこと気づいたことなどを
周りの方にも伝えていただけると
また輪が広がると思います。

多くの方に足を運んでいただけた
「繋がり」心強いです!
| 次へ