CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

遊び場を考える会さんの画像
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
リンク集
http://blog.canpan.info/asobi-ba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/asobi-ba/index2_0.xml
天野秀昭さんより [2018年04月20日(Fri)]
当会、立ち上げ当初からお世話になっている天野秀昭さんですexclamation
みなさん、ぜひ読んでみてくださいexclamation×2

天野さん宇部に行かれる日は
5/12・6/9・7/7・9/8この前後に企画されると来てもらえるかもですよー。
岡山には6/17の全国フォーラムで来られますexclamation

19143090_100710223882462_8073713768504708370_o.jpg

新年度に入って、もう半月が過ぎようとしている。
年度締めである先月は、全国のいろいろなところに行った。
福島市、山形の東根市・鶴岡市、長野の東御市、北海道帯広市、茨城の市原市。
すべての場所に共通していることは、子どもが外で遊んでいないという事だ。
そう、これはもう全国どこに行っても共通の事となってしまっている。
子どもが外で遊ばない! 
現代は、前代未聞の時代に突入している。
子どもには、本来、自分で育つ力が備わっている。
その力の最大の発揮の場が「遊ぶ」という事だった。
興味の赴くままに、自分(自分たち)の世界をさまよい、築き、
時には痛い思いをし、そこからまた始まっていく。
それが自分(自分たち)の世界を創り出すことにつながっていった。
「外」は、屋内では受け止めきれない「育ちたい!」という
子ども(子どもたち)のエネルギーを受容し、
更に引き出していく格好の環境だった。
それが、危機的な状況にある。
子どもが外で遊ばない影響は、すでにいたるところに現れていると僕は感じている。
最大のものは、「生きている」という実感が持ちにくくなっていることだ。
大人は教育で命の大切さを教えようとするが、
「生きている」実感を教えることは決してできない。
それはその子自身が感じる以外ないからだ。
生きている実感が持てない子どもには、命の重さが分からない。
外遊びがなくなってきたことの背景はいろいろあるが、
最たるもののひとつは、大人による激しい干渉がある。
大人が決めた通りの時間の過ごし方をすることが放課後や休日にまで及び、
その子が自由自在に自分の世界を創ることがとても困難となっている。
常に大人から評価を受けている子どもは、大人による外付けの評価で自分を創り上げ、
自分の内から湧きだす確信を持てずにいる。
確信は、試行錯誤を伴う数多くの経験を積み上げることでしか持ちえないのに、
その機会が大人によって奪われてしまっているのだ。
子どものことを心配しない大人なんて、そうたくさんいるものではない。
その大人が良かれと思ってやっていること、
それがまさに子どもの息の根を止めんとすることになっている。
そんなことがとても多いと感じている。
それは、今の子どもの時代背景を知らないこと、
遊ぶことの本当の価値を知らないことから来ているとぼくは思っている。
ぼくがそれを伝えに行ったところでは、
必ずと言っていいほど大きな反響を得ることがその確信の根拠にある。
ぼくはそれを、もっともっともっとたくさんの人に知ってほしい。
知れば、間違いなく変るからだ。
今年、山口の宇部で、プレーパークーが誕生する。
瀬戸内海に面した穏やかな地域だ。そのための研修に、9月までの間に4回宇部に行く。
ついでに来てほしいというところがあったら声をかけてほしい。
出来る限り調整したいと思っている。
新刊のご案内 [2018年04月19日(Thu)]
3/3実施した講演会の講師
西野博之さんの新刊出来立てのほやほやですexclamation

30716677_125320788324203_596291271172219473_n.jpg

ぜひ、手に取って読んでみてくださいexclamation
https://bookwith.net/books/789127

西野さんのFBより引用
やっと手元に新刊が届いた。日本で初めてスクールソーシャルワーカーとして実践活動をした山下英三郎さんと僕との対談本ができあがった。
ともに30年近く前から子どもの居場所づくりに関わりながら、じっくりと話し合う機会がなかった二人が、思う存分語り合った。英三郎さんの生きざまに触発されながら、自分の生きてきた道を振り返った。今まで外で話したことがないような話まで、思わず語ってしまった。
できあがってみたら、二人の語りをつうじて、子どもの居場所づくりにとって大切なことのほとんどが、やさしい言葉づかいでこの本の中に盛り込まれたのではないかと思う。
いま子ども食堂など、何らかの形で居場所づくりに興味がある方は、ぜひ手に取って読んでみてほしい。
また、いま導入されつつあるスクールソーシャルワークが、子どもの声を聴き、その思いを受け止めて家庭と学校のあいだの環境調整にあたる役割を担えているか、その在りように一石を投じている。
一人でも多くの人に読んでいただけたら嬉しいです。
『居場所とスクールソーシャルワーク』 西野博之・山下英三郎著
(子どもの風出版会)
2018/04/15(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年04月15日(Sun)]
週間天気予報では雨雨になっていましたが
曇り天気予報も変わり、プレーパークが出来ましたexclamation

この日は、ソメイヨシノの桜はなかったのですが
レジャーの方の車で駐車場も満車exclamation×2
普段は、いらっしゃらない警備員の方もおられ、いつもとは違う雰囲気。
いろいろと規制されましたが、今まで通り使わせていただけることになりました。
みんなでいっしょに、楽しい遊び場をつくっていきましょう(^^)/

その日のプレーパークの様子でするんるん

3歳のこの女の子、桜吹雪を見て
「わぁ〜ピンクの雪が降ってる〜ぴかぴか(新しい)

29873404_1699593743441778_1326175374854509708_o.jpg


ここでの同じくらいの年の子と、初めてのお友達できましたexclamation

初めて会った我が子と同年代の子も同じようにあやしてくださっています揺れるハート
順番に
たかいたか〜い

ふたりとも大喜びわーい(嬉しい顔)

30168025_1699614593439693_5386585524804830479_o.jpg


小さい時から大人にイタズラして来てる子。
中学生になるといきなり「です。ます。」って、丁寧語で話しかけて来る。

この子に限らずですが

成長なんでしょうけど(元々他人ではありますが)いきなり他人になったよう...

調子狂うなぁ〜
ついついこちらもかしこまって丁寧に返してしまう〜(^^;

30171033_1699621160105703_4678694070419446409_o.jpg

パーティーの準備を女の子3人組がしてくれていまするんるん

29982793_1699655150102304_4923417673494548795_o.jpg

完成したら「食べていい?」って、お味見してマス(^^;


スタッフだった七重ちゃん

「この度、4月から東広島市にある「認定こども園 」で勤めることになりました。

以前から、天野さんが理事を勤める「野育の会」に興味があって
やっぱりその方針の園で勤めたいなと思っていて
この度ご縁がありまして、移ることに決めました。

遊び場を考える会の皆様には、学生時代から本当にお世話になり
感謝の気持ちでいっぱいです。
寂しいですが、県外に引っ越すことになるので
4月からは賛助会員という形で関わらせていただきたいと思います。

また遊びに来ます!」

七重ちゃんと遊んだことのある子たち、真剣に話を聞いています!

学生の時に、卒論でプレーパークに来て、天野さんの野育を知った七重ちゃんでした。
新しい環境で、楽しんでね〜揺れるハート
子どもに関わる気持ちは一緒です。
応援しています揺れるハート

29983218_1699665626767923_4440913495997358192_o.jpg


お湯が沸きました!

桜の花の漬物にするには時間もかかるので...
いろいろ工夫して即席桜茶できました手(チョキ)

ほんのり桜の味もするんです手(チョキ)

塩が足りないと言われた時のために
塩も持って「桜茶いかがですか〜」と売り子さんになっています。

最初は「一緒に来てー!桜茶いかがですかーって言って!」と言っていたのに
知らぬ間にいつの間にかっ\(◎o◎)/!

酒津公園に遊びに来ている大人たちにも「いかがですか〜」って
言って回っていたそうですーーー\(◎o◎)/!

30171021_1699695156764970_746529457687567215_o.jpg

体が大きくなって自力ではこげないので改造して人に引っ張ってもらおうexclamation
足をおくためにステップ増設中(^^)

30051581_1701697649898054_777958031772876522_o.jpg

急行列車完成exclamation

30052395_1701698313231321_195068481932138313_o.jpg

先ほど完成した急行列車!
水陸両用?

30420479_1701699526564533_5093130806644198977_o.jpg

四月だとか気温だとか風邪ひきそうとか関係ないexclamation
俺たちは川で遊ぶんだexclamation×2

川から捕まえて来ましたexclamation×2

30171275_1699713076763178_2699797184089998539_o.jpg

詳しい様子は、↓↓↓Facebookアルバムからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1702242383176914

※写真をクリックすると拡大され、コメントも見ることが出来ますぴかぴか(新しい)



2018/03/21(水・祝)「まめっこ」雨天中止 [2018年03月21日(Wed)]
雨ザーザー降りで一日中雨の予報なので
今日の「まめっこ」中止にします。
http://weathernews.jp/pinpoint/cgi/search_result.fcgi?service=1&post=7100801&name=%5b710%2d0801%5d%e5%b2%a1%e5%b1%b1%e7%9c%8c%e5%80%89%e6%95%b7%e5%b8%82%e9%85%92%e6%b4%a5
4・5月のプレーパークのチラシ [2018年03月19日(Mon)]
4・5月のプレーパークのチラシです。

今回は、中ざわふきちゃんが、描いてくれましたるんるん
かわいいですね(*^_^*)

1.jpg

いつもの「お〜い みんなあそぼうよ!」は
第三日曜日10:30〜15:00

平日していた「まめっこ」は不定期開催のままですが
4・5月は第四土曜日10:00〜14:00です。
幼・保・学校の方でも遊びに来れますよーexclamation

土・日によって、若干場所が違いますので、酒津公園内地図をご覧ください。

2.jpg

※チラシをクリックすると拡大されまするんるん
2018/03/19(日)「お〜い みんなあそぼうよ!」 [2018年03月18日(Sun)]
春ですねexclamation

28827543_1671801526221000_6478967792726975228_o.jpg

咲き出した白木蓮や散りかけのサクランボの花
目ななほしてんとう虫も見つけましたよexclamation

この桜とななほしてんとう虫を見て
和紙と小枝を使って桜とななほしてんとう虫を制作していた子もいましたぴかぴか(新しい)

28954423_1671059226295230_2428022496650331599_o.jpg

研究熱心な少年

11月のごーちゃんの結婚式で、あまりコーラの噴水が上がらなかったので
研究を重ね、自分ちの駐車場で大成功したらしく
今日は見せてくれるらしいです。

28701212_1671812209553265_4539973986438818216_o.jpg

でも、なんで人の少ない時にするんだろう???
早くしたいのかなぁ???
2メートル以上も上がるというのに、なんで上に木のある遮られる所でするんだろう???と思っていたら...

やっぱりexclamation
このニヤニヤニコニコしている顔の時は、ひらめき要注意なんですよー

まだ学習できていない私たちでしたーふらふら

でも、この動作をした時には「ギャーーーー」と
みんなで逃げ回りましたよーーーがく〜(落胆した顔)

理由は、動画をご覧ください。

29063905_1671817002886119_5794672923967990424_o.jpg

28828733_1671808379553648_1583884683714879659_o.jpg

いつもいつも材木を提供くださる大工さんのご家族です。

チョコのお返しにって\(◎o◎)/!
こちらがお世話になっているのにーーーーー(>_<)

「みんなで食べられるのがいいかなと思って」と、選んでくださったようです。
みんな喜んでいただいていましたexclamation
完食でしたexclamation×2

たくさんいただいた木も、いろんな作品になって
残りほんのわずかになっていました\(◎o◎)/!

いつもいつもありがとうございますm(__)m

28947724_1671804736220679_7334140937337030638_o.jpg

お砂糖の差入れをいただきましたexclamation
子どもたち、一日でもうこの2袋使い切りましたexclamation

28828524_1671805556220597_2137154591009775031_o.jpg

カルメ焼き、きれいに出来てますぴかぴか(新しい)
作ったのは小1女子ですexclamation

大きいお兄ちゃんたちだからこそ、パワーもあり、チビッコたち、も〜大喜び!(^^)!

酒津公園の外回り、交代しながら全速力で何周走ったんでしょうかね⁈

目よーく見てください。

28828602_1671822846218868_6116480203493086025_o.jpg

リヤカーの荷台には、折り畳み椅子もあり、リヤカーの後ろには三輪車も繋がれています。

高校の陸上部のキャプテン!いいトレーニングになったでしょ(*^^)v

28701091_1671829459551540_2776882484362579758_o.jpg

お爺さんは山に柴刈りに....

みなさんみなさん、目よーく見てくださいよexclamation
公園のゴミ拾いをしています!
偉いなー!と思ってよーく見ていると...

拾っているのは、松葉と小枝ばかりexclamation

いやいやある意味本当に柴刈りだったんですね゜o゜

28946947_1671833866217766_9083763325302783096_o.jpg

ポップコーンを作っている人が
「コレって、子どもの火を占領しちゃって大人が楽しんでるってことなんですかね?」って。

でもスゴーク配慮して、小さい鍋(だからこぼれちゃってました(^^;)。
しかも自分ちだけで食べるのではなく
誰でも食べてもいいよexclamationと提供してくださっていました。

これだったら、子ども達からもブーイングなしでしたね(*^^)v

28953685_1671836699550816_6283695629823009592_o.jpg

四角い角材から、卵を作るんだそうです。

小1の女の子、ヤスリで根気よく削っていますexclamation
やり始めの頃に一度だけ、自分の手も削ってしまっていました...
でも、少々の怪我もへっちゃらで続けていましたよ。
誰だって痛い思いなんて、したくありませんよね。
こうやって、いろいろやって自然と身についていくんですよね。

削っている時、おが屑が黒いタイツや服に付くんです。
妹が時々様子を見に来ては、それを振るってあげていましたよ(*^_^*)

この後は、紙やすりでツルツルにしよう!って
もう一生懸命でやっていましたよexclamation

28828447_1671858722881947_2135418864293153510_o.jpg

小1男子、通せんぼのつもりで置いたのか???

他の人の荷物置き場になったり
小さい子たちが楽しそうに遊んでいます(*^_^*)

29060947_1671847369549749_7447736341042029943_o.jpg

早島でプレーパークをされている方たちですexclamation

酒津公園で当会がしている所と遊歩道を挟んで、親睦を深めていらっしゃいました光るハート

瀬戸町でプレーパークをし始められた方も、視察に来られ
早島の方たちとも同時に色々とお話が聞けていたようです手(チョキ)

28828262_1671849682882851_4540679925743489868_o.jpg

酒津公園に生えていたつくしるんるん

採っている方に声をしたら「みなさんでどうぞ〜」と戴き
その後、子どもたちと一緒に採りました。
採るのも楽しいですよねるんるん
袴取るのもしようと思っていたのに、あちこち行っている間に
小1の女子がひとりで取ってくれていましたexclamation

ありがとう揺れるハート

春の恵みをいただきましたexclamation

28827506_1671855919548894_1488091421171881144_o.jpg

豪華なケーキが出来ていますぴかぴか(新しい)

28699291_1671059332961886_855526419164697234_o.jpg

一生懸命片付けのお手伝いしてくれました揺れるハート
ありがとう。

Facebookアルバムは、↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/pg/asobi.ba.01/photos/?tab=album&album_id=1671995322868287

動画は、↓↓↓コチラからご覧いただけまするんるん

https://www.facebook.com/asobi.ba.01/videos/1671048619629624/

https://www.facebook.com/asobi.ba.01/videos/1676899369044549/

※写真をクリックすると、拡大されてコメントも見ることが出来ますぴかぴか(新しい)
「ドンブラっこ」3月号に掲載 [2018年03月13日(Tue)]
「ドンブラっこ」3月号に

P3130956'.jpg

2/12「まめっこ」に、取材に来ていただいた時の記事が掲載されています。

P3130955'.jpg

「ドンブラっこ」は、倉敷市内で未就学児のいる家庭を対象に
発行しているフリーペーパーだそうです。
25,000部発行のうち、市内の幼稚園・保育園の保護者に約17,000部配布し
残り分をスーパーや量販店等に設置のうえ配布しているそうです。

岡山県倉敷の生活応援情報サイトdonbla.(ドンブラ)
http://www.donbla.co.jp/

※写真をクリックすると拡大されまするんるん
2018/03/11(日)オープンミーティング [2018年03月11日(Sun)]
3/11オープンミーティングの様子です。

プレーパークやまめっこで気付いたことを共有し、一緒に考えていきます。

最近、乳幼児を持つお母さんがスタッフとして参加するようになり
現代の子育て事情がリアルに伝わってくるようになりました。
小さな子がいると、
「どうせ(ミーティングに参加しても)迷惑をかけるだけだろうし・・・」と
足が重くなりがちですが
今まさに子育て中のお母さんの気付きは貴重です。
もし、疑問や気になることがありましたら
いつでも話し合いに参加してくださいね。

西野さんの講演会も、ひとりひとりの胸に響くものがあり
一言では言い表せないほど深いものでした。

また、託児についてお母さんたちからの感想は
「子どもが一度も親のところに来なかった!」
親なら、「やめなさい!」と言ってしまいそうな場面でも
うまく子どもの注意をそらして、楽しい時間に変えていた。
「コミュ力高い!」等、大絶賛でした。

時に笑い、時に深い話になったり。
言葉を交わすうちに、気がつけばなんと
終了予定時刻を1時間もオーバーしていましたexclamation

その間、子ども達はお絵かきをしたり、工作をしたり
思い思いの時間を過ごしていました。

29133953_1665301060204380_2973813426495770009_n.jpg

そういえば、この日は一度も「まだ〜?(終わらないの?)」と言われなかったなぁ・・・。

29104104_1665301106871042_6878673411429485217_n.jpg

大人も子どもも、濃密で充実した1日を過ごしました。
Posted by 岡本 和子 at 23:47 | 運営 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
講演会アンケート集計結果 [2018年03月11日(Sun)]
3/3(土)講演会

「その子のために 今できること
〜こころの根っこは遊びで育つ〜」
講師:西野博之氏
アンケート集計結果です。


ア1.jpg

多くの方が、お友達に声掛けいただいたのが、よくよくわかりますexclamation
ひとりでも多くの方に聴いていただきたいお話だったので
おひとりお一人にお願いしたところ
みなさんがお声掛けしてくださったおかげで
166名の参加になりましたexclamation×2

本当にありがとうございましたexclamation

ア2.jpg

みなさん、本当に真剣にお話を聴いてくださっていました。

西野さんのお話、もっともっと聞いていたかったですよねーexclamation
時間がいくらあっても足りないくらいですよね。

ア3.jpg

ア4.jpg

Bの自分でもやってみたいと思ったことは?
のご回答が、とても嬉しく、講演会を開いた甲斐がありましたexclamation

※アンケート集計、クリックしていただけると拡大されまするんるん

Posted by 岡本 和子 at 22:02 | 講演会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
当会オリジナルTシャツご購入いただいた方からです♪ [2018年03月11日(Sun)]
西野さんの講演会・交流会にご参加いただいた黒川さんご夫妻でするんるん

当会オリジナルTシャツご購入くださいましたexclamation
ありがとうございますexclamation
よくお似合いで、ぴかぴか(新しい)笑顔のステキなご夫婦ですよねムード

28928510_432828383803861_2075519650_o.jpg

写真、左のTシャツの色は新色のアクア
右のTシャツはネイビーで、サイズはどちらもSです。

【黒川晃良さんからお知らせでするんるん

29004052_432407837179249_736098663_n.jpg

かがやきっずでは、現在スタッフを急募しています。
特に午後から障がいのあるお子さんたちと一緒に遊んでくれる
スタッフさんを大募集しています。
かがやきっずでは、砂場での泥遊びや、近所の中山公園への探検など
外遊びがメインなので、体を動かすのが大好きな方、お待ちしています。
まずはお気軽にお問い合わせお待ちしていますexclamation

※写真をクリックすると拡大されまするんるん
| 次へ