CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 広報委員のつぶやき | Main | 徒然なるままに…»
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
あいしるあいち第10号 [2017年05月27日(Sat)]
こんばんは。
広報委員の笠井です。
あいしるあいち「かける」記 第10号が発行されました。

ホームページにアップするところですが、原因不明のパソコン不調でアップできません。
申し訳ありません。

まずはブログの方にアップさせていただきます。

29 あいしる あいち 「かける」記 総会.pdf
特別な総会でした。 [2014年05月19日(Mon)]
今年の総会はいつもと違った・・・

本会の会長 副会長として長年にわたり功績をおさめられた筒井さん、浦野さんは新規約に基づき名誉会長、名誉副会長となられた。

総会後、おふたりからこれまでの協議会とのあゆみについてお話しくださいました。
名誉副会長浦野賢治さん.jpg

浦野さんと障害者スポーツの出会いは
当時の職場こばと学園に入所されていた30歳の男性の看取りを通しての気づきだったと。

〜彼の人生のほとんどは同じベットの上での生活でした。「基本的人権」や「平等」といった言葉が憲法で謳われているが、本当の平等ってなんだろう…と。
そしてこばと学園の子らに何かスポーツを…と思い始めたことがきっかけだったと〜


それからは浦野さんは、多くの出会いの中でそれぞれの想いを感じ、“つないでいかないと”という気持ちでやってこられたとのこと。


最後に「つないでいってほしい」というお言葉に、残された会員として重みを感じました。


そして筒井さん
名誉会長筒井惠二さん.jpg

障害者スポーツ指導員制度の成り立ちから始まり、現在の日本障害者スポーツ協会が掲げる障害者スポーツのビジョンについては「こんなこと30年前から描いていた」という言葉が心に響く。

最後に森長顧問の「並みのひとじゃない」エピソードをたっぷり話してくださいました。

今年の総会はいつもと違う
協議会のDNAを受け継ぐ場であったと感じました。
総会に参加された皆さんはいかがでしたか?

ご感想をどんどん投稿してくださいね

広報委員kasai








プロジェクトマネージャー養成研修に参加して [2013年05月25日(Sat)]
総会後、同会場にて、プロジェクトマネージャー養成研修が行われた。

作成実行委員会の皆さんによってついに発行された
『イベント企画・運営マニュアル』を参考にして、グループワーク形式での研修だ。

まずグループワークの進め方についての説明は
くろ子、まさ子、まゆみの役に扮した3人の掛け合デモンストレーション!
まゆみとまさこの掛け合い.jpg

その後3つのグループに分かれて1時間でイベントの企画案を作成する。

私のグループでは、各自どんなイベントがやりたいか?というテーマで意見の抽出から始まり、各人が大切にしている障害者スポーツに対するマインドが吐露された。

このバラバラな提案ではあるが、みんなの熱い想いを否定することなく、うまくまとめてくださった進行役のおかげで、なんとか時間内に大まかなイベントの企画が出来上がった。

そして1グループずつの発表だ!
古田チームの発表.jpg

岡さんの発表.jpg
2グループの写真が無くてごめんなさい!あせあせ(飛び散る汗)

どのグループも実践できそうな企画内容に、コモンのハートはウキウキ揺れるハート
こもん.jpg

そして研修は終了。

素晴らしい企画ばかりで、さすがの協議会の皆さんだな〜と感心いたしました。
貴重な研修をありがとうございました。

kasai

25年度初委員会 [2013年04月13日(Sat)]
委員会風景.jpg
平成24年度総会開催 [2012年05月26日(Sat)]
平成24年5月26日(土)
愛知県障害者スポーツ指導者協議会の総会が行われました。
会長挨拶.JPG

議案はすべて承認され、24年度もあらためて発進です。
総会後は意見交換会が行われました。
参加した会員全員から活発な発言がありました。

意見交換会の様子.JPG


いつも感じますが不思議な団体です。
顧問の発言はいつも4次元ですし…

意見交換会で言い残したことがある方、徒然ブログへ投稿してくださいね
投稿用アドレスは
aichi.kakeruあっとgmail.com
※ひらがなの「あっと」は@に直して入力してください。

よこいさん…お伝えしたアドレス間違っていましたがく〜(落胆した顔)すみません。

無事こちらまで投稿できますように…

webサイト担当kasai